カレーなる日々 / शानदार दिन

インドの日常を中心に日々を綴っています。

台北のカフェ「阿草の店」

2024年02月06日 21時38分59秒 | 台湾/TAIWAN

台湾的甘味と言えば豆花である。知らんかったけどもだ。
本当はかき氷を食べたかったのだが、なんたって極寒・・・。
ただでさえ凍えているのに氷は無理だ。そこで豆花。

行天宮と言えば占いで有名、実は占いの予約まで時間が空いたので、
周辺をぶらぶらしたんだけど、普通の商店街しかなかった。

           

住 所:台湾台北市民生東路二段115巷
電 話:886-2-2562-7076
最寄駅:MRT中和新蘆線 行天宮駅

<食したメニュー>

豆花 45元(約225円)

注文する時に暖かいのか?冷たいのか?聞かれたんだけど、
暖かいのもあったんだ! と暖かいのを注文した。寒かったし。

トッピングが2種類選べるとの事で、
ショーケースを適当に指さして注文した。

<店内の雰囲気>

カウンター席とテーブル4席と狭い。

<感想と評価>

暖かいと言っても湯気が出てるわけではなく、
温い程度だったけど、氷よりは良い。

黄色いのが豆腐で豆みたいなちっちゃいのと四角いのが
何だか判らんトッピング。まぁテキトーに見た目で選んだので、
外れたとしても仕方なし。

なんて言うのか際立った特徴がない・・・。
こんなもんなのかな? シロップもスープみたいだし。

スイーツならスイーツらしくないと。
まぁたぶん何も知らずに注文した私の責任だと思うが。

 評価は●(次は調べてから行くわ。)
      (3段階、◎:おすすめ ○:まぁまぁ ●:う~ん)

■お断り■
 味に関しては、間違いなく主観でしかありません。(100%!)
 同意見・反対意見など、あると思いますが、
 あくまでも、私の味覚に合うかどうかなので、
 気にしないでください。あしからず。


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 台北のカフェ「間居賦カフェ」 | トップ | 台北のレストラン「小王煮瓜」 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

台湾/TAIWAN」カテゴリの最新記事