on Bass+

~ す き こ そ も の の あ は れ な り け り ~

HAMMOND / MODEL 102200

2007年08月16日 22時52分34秒 | Synth Collection
さて。コレもなかなかに謎なモデルです。日本ハモンド製のモノフォニックシンセサイザー底面のパネルにMODEL 102200と刻印されていましたが、これが品番なのかどうか良く分かりません。ハモンドというとオルガンというイメージですが、こんなのがあったんですね。波形やピッチ、アタック、ディケイ、モジュレートを1~7番までのプッシュスイッチで選択し音色を作っていくという、他にみた事のない特殊なやり方。はっきり言って使いにくいです。でも結構良い音してくれるので使いこなせれば面白く使えるモノだと思います。奥のグリーンとオレンジのスイッチがプリセット音色となっており6音色セットされています。上部の3つのスライダーが左から白/WIND、オレンジ/VOLUME、緑/TUNINGとなっています。重いのでまだ持ち出した事はありません。
『楽器』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« Technics / SY-1010 | トップ | 8/19明後日は鍵猫のライブ。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (TIX)
2007-08-17 10:22:44
テクニクスからハモンドまでお持ちとなるとヒルウッドも出てきそうな予感が・・・。
Unknown (span21)
2007-08-17 12:39:24
すいません。。。ヒルウッドは持ってないですね。でもまだご紹介したいのが数台あるのでもう少し更新して行きます。
リンクはらせてもらいますね。

コメントを投稿

Synth Collection」カテゴリの最新記事