志村建設専務の日々坦々

つれづれなるままに…

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

何の為に働くのか…

2009-07-31 17:37:41 | 日記

朝のミーティングのときの話です。

若い職人さんが「生活の為」と答えました。

確かに世の中厳しいので、正しい答えでしょう。

でも大工なのだから、「良い家を造る為」と答えれたらカッコイイ 

私も 彼らが前向きに働ける環境をつくらなければと思いました。

 

 

コメント

暑中見舞い申し上げます。

2009-07-22 15:59:34 | 日記
秋田は梅雨明けしてませんが、みなさんのところはいかがでしょうか。
もうすぐ八月、夏バテしないように頑張りましょう
 
コメント

顔の見える家づくりセミナー

2009-07-21 17:37:07 | 日記

 

 大雨の中たくさんの参加を戴き、ありがとうございました。

 西方里見氏は私の大学の先輩、池田新一郎氏は新住協秋田前支部長でして、今回のサスティナブル住宅大賞受賞が決まったとき、「お祝いをしましょう。」と約束してた講演会でした。

 一般の方にはこの受賞の情報が伝わらないので、記事にすることが目的のひとつ、もうひとつは受賞の作品をセミナーで知ってもらうことです。当然、内容は地産地消 秋田杉活用となりますので県の後援もいただきました。

 興味があったけど参加できなかった人がおりましたら、資料がありますので連絡くださればお送りします。  

コメント

北方型住宅で200年住宅をつくる

2009-07-20 14:11:30 | 建築の話

 これは’09年7月14日の 福島明氏の演題です。

 内容のある講演でしたが、興味深かった点をあげると…

① 気密性能 C値1を切るのは工務店の能力だということ

② 断熱性能は 厚さであること 壁200ミリ 天井400ミリ以上を考えなさい

③ 北海道では工業化住宅 (プレハブ) の着工割合は12~13%で

  全国の割合よりもかなり低いこと

など…志村建設の家造りの参考になる講演でした。   

 

 

 

コメント