せんじのこれを食った洞

上海での3年間の生活を終えて日本に帰国。食べた美味しいものの話など。

港あじ鮨(桃中軒)~静岡旅行編11~

2019年09月16日 04時35分35秒 | 旅先でごはん
昨日の続きです。
三島では駅で絶品駅弁の港あじ鮨(桃中軒)
買ってから熱海に行きました。
 
熱海では起雲閣の見学、来宮神社への参拝と
過ごし帰路につきました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ただ平日だったにも関わらず帰り道にかなりの
渋滞にあって前回もそうだったのですが
熱海からの帰りは鬼門ですね。
 
さて家に帰ってから夕食に港あじ鮨(桃中軒)を
ビールとともに頂きました。
 
この弁当食べるのも2回目になります。
 
【関連記事】
 港あじ鮨(桃中軒)(2017.1.30)→こちら
 
 
旅行お疲れ様~
 
乾杯~!
 
ぐびぐびぐびぷはー!

美味しい~

この港あじ鮨ですが3種類のあじ鮨が入っています。
山葵の葉でくるんだ「にぎわい鯵鮨」、昆布と紫蘇の香りでさっぱりした
「ぬまづ鯵鮨」、太巻きの「鯵わい太巻き」です。
また伊豆天城産の生山葵も付いており付属のすりおろし器で
おろしたての山葵の香りも楽しめます。
 

さっそくいただきましょう!

いただきまーす!

まずは「にぎわい鯵鮨」からっと。
 
 
うん!山葵の葉の香りがほのかにしてさっぱり頂けます。

次は「ぬまづ鯵鮨」です。
 
 
酢の感じが上品で酸味も丁度良くさっぱりいただけます。

最後に「鯵わい太巻き」です。
 

寿司飯に胡麻が混ぜてありこれまた先の2つとは味が変わって美味美味です。
こりゃ美味いな~
 
3種類それぞれに個性があって飽きずに頂けます。

今回もこの駅弁満喫しました!

と今回の静岡旅行も満喫しました。
美味しいものも多いしまた季節を変えて行きたいと思います。

ごちそうさまでしたー!
コメント   この記事についてブログを書く
« うなぎ すみの坊 <本町店... | トップ | 道の駅で買った桃~静岡旅行... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅先でごはん」カテゴリの最新記事