わしやま

実験的に楽しく、まじめに書き込んでいるブログです!以上書き込み責任者:やましたじゅんいち

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

そのまんまバカ一代(沢尻エリカはお釈迦様!第19回)

2009-03-07 15:21:23 | 沢尻エリカはお釈迦様!
さてやってまいりましたこのコーナー、今回は2007年流行語大賞「宮崎をどげんばせんといかん!」でこの年の人となり、2008年、衆議院選挙出馬するかしないで宮崎のイメージが下がる云々ささやかれつつ、相変わらずの宮崎節で話題をさらけ出し県内県民に愛され、代表する東国原英夫第17代宮崎県知事について。
彼は言うまでもなく、以前はたけし軍団の看板タレント「そのまんま東」として、活躍し、美人のカミサンかとうかず子さんと結婚、そして離婚、勝負師として、宮崎県知事選挙に当選するや、「東国原フィーバー」がおき、平日の公務以外の空きの時間は全国の番組にタレントとして「宮崎のセールスマン」として、従来以上に引っ張りだこになり、最近の話題として野球チーム「そのまんま宮崎」発足、来年には欽ちゃん球団「茨城ゴールデンゴールズ」と対決が決まったり、自分の顔イラストを自由使用を認めたら、アダルトな出会い系サイトに起用され、県議員から突っ込まれたりと話題の耐えない話題持ってくるか目が離せないものですが、師匠のビートたけしさんが当選時、不信任決議が出たら、笑ってやるよというほど、お堅い議員には嫌われていると思う。密かに彼の弱点を探り、不信任決議を目論んでると思う。でも、県民約120万人の支持率は全国一位の90%、まだまだフィーバーは続いてる状態。県知事の任期は4年、終了後また不信任決議の選挙出馬するしないかかわらず、彼は話題性はあると思います。

彼の生年月日・・・1957.9.16生まれから、潜在能力とラッキーカラー出した結果
点火法数字は「472」

4・・・「勇気・決断力、粘り強さ」、

7・・・「気配り、やさしさ、金運(お金をいじめない)」、

2・・・「感情、物の好き嫌いがはっきりしている。基本的人が好き」

で、2と7で「お人よし」。

この人はいいときは人がよく、素朴でお人よし、情に弱い。喜怒哀楽があり、はっきりした発言や表情がある。悪いときは、不機嫌で悲観的になり、計画にネガティブであきらめモードになることが東国原さんの人間性。

ラッキーカラーは「沢尻エリカはお釈迦様第18回」でラッキーカラーの決め方を参照にすればわかると思いますがラッキーカラーは強い順番で緑、黄、赤、青となり、この場合は4と7と2ということで、7は藍色で混合色で使用しないので、2は赤、4は黄となり、赤と黄で強いのは黄となり、

よってラッキーカラーは『黄』です。

黄は単純明快、イケイケなタイプの意があります。

東国原知事と同じ結果の有名人(潜在能力仲間)。

石川佳純(これから伸びることにマスコミから期待されている卓球選手)、岸孝之(埼玉西武ライオンズ;2008年日本シリーズMVP、ロッテに弱く巨人に強い投手)、把瑠都凱斗(エストニア出身の力士)、木村カエラ(サディスチックミカバンドの3代目VO、モデル、シンガー)、大久保麻梨子(グラビアイドル、海物語)、西岡剛(ロッテ、星野JAPANで一躍)、大山加奈(女子バレー;柳本JAPAN、メグカナのカナ)、アンドレス・イニエスタ(スペイン代表、FCバルセロナ、FW)、鈴木規郎(FC東京、MF)、カルロス・テベス(アルゼンチン代表、マンチェスターユナイテッド、FW)、畑野ひろ子(柏原崇の元妻でタレント)、早坂好恵(沖縄出身のアイドルで現大阪プロレス)、阿部典史(オートバイレーサー、ノリッチ)、田中誠(ジュビロ磐田→アビスパ福岡DF)、ジャック・ホワイト(ホワイトストライプスのV、Gなど)、倉義和(広島カープ)、目黒陽子(キャスター、ファイナンシャルプランナー)、デビッド・ベッカム(イングランド代表、ロス・ギャラクシーMF)、高橋由伸(巨人:長嶋JAPANで一躍)、上原浩治(巨人→ボルチモア・オリオールズ:星野JAPANで一躍、雑草魂)、大村朋宏(トータルテンボスのボケ)、ゆかな(声優)、森田まさのり(漫画家「ろくでなしBLUES」、「ROOKIES」)、国生さゆり(現格付け女元おニャン子)、永井真理子(ミラクルガール、ZUTTO)、カート・シリング(レッド・ソックス)、白石みき(ジャーナリスト)、ロマン・アブラモヴィッチ(ロシア資産家、チェルシーFCオーナー)、芳野日向子(声優)、中村あゆみ(翼の折れたエンジェル)、益子直美(元女子バレー、現解説者タレント)、広瀬香美(ロマンスの神様、大沢たかおの元妻)、富永みーな(2代目カツオクン「姉さぁ~ん」)、今田耕司(コウジ1200で滑ったタレント:あいのり、レッドカーペット)、川上麻衣子(スウェーデン出身で「金八先生」-腐ったみかんの原理-で学級委員長役でブレイクしVシネマでヌードを披露したことがある俳優)、吉村明宏(ブレイクまで10年かかりその間ストリップ劇場の司会を経て「あの頃は~ハ!」、「は~ひふ~へほ~」と和田アキ子のマネでおなじみ、本家の舎弟でもあり、今はテレビショッピングの司会をしているホリプロ所属タレント)、ムサシ大山(プロレスラー)、秋月りす(漫画家「OL進化論」:秋月は生まれ故郷の福岡県朝倉市秋月から)、難波圭一(声優;「タッチ」の上杉和也、「伊東家の食卓」ナレーターなど;元妻鶴ひろみ、現妻荘真由美、「タッチ」オーディション時にエース的存在上杉達也役で受けたことがある、一時期劇団にいたことがありメンバーだった戸田恵子に影響を受けた)、鈴木健二(「面白ゼミナール」の司会をした国営放送の看板アナでなくゴジラシリーズ、ウルトラマンシリーズを手がけた特撮監督)、箕輪幸人(フジテレビ報道、ハリセンボン箕輪はるかとは無縁)、山下泰裕(柔道、ロサンゼルス五輪金メダル、国民栄誉賞)、田中裕二(爆笑問題、でなく安全地帯のDr)、木之内みどり(元アイドル、元夫後藤次利、現竹中直人妻)、高橋信之(出版、映像プロデューサー、東京国際アニメフェア実行委員、全国総合アニメ文化知識検定試験作問委員)、水樹和佳子(声優)、高橋慶彦(元プロ野球現ロッテコーチ)、五十嵐浩晃(1980年代「ペガサスの朝」の一発ヒットを持ち地道に音楽活動をしている、「あの人は今」で胃の摘出手術を受け「胃がないヒロアキ」と自分の名をダジャレ連発したミュージシャン;北海道では有名)、段田安則、川三番地(漫画家;師匠がちばてつやで、ちばの弟漫画原作者七三太朗と組むことが多い;「風光る」、「Dreams」、「天のプラタナス」など野球漫画を扱うことが多い)、ドナ・サマー(ホットスタッフ)、チャールズ・マウントバッテン=ウィンザー(イギリス皇太子)、山本コータロー(走れコータロー、伊東美咲!?めぐり)、前田美波里(日本人と米国人のハーフで1965年資生堂CMのモデルとしてデビューし43年後資生堂CMに出演を果たした「ダウンタウンのガキの使いはあらへんで 笑ってはいけない新聞社」で「八二でなく六四」と首にギブスを巻き登場した俳優)、かわぐちかいじ(漫画家「ジパング」)、玄田哲章(声優、シュワちゃんの吹き替え)、泉谷しげる(俳優、フォークソング界の重鎮のひとり、♪お酢で健康、マルボシ酢:春夏秋冬、コンドルラーメンのおやじ「ゴリラーマン」より)、鮎川誠(サンハウス、シーナ&ロケッツのG、やっぱ九州のコンビニはポプラやね)、中田ボタン(とバラ、ちなみに相方はカウス)、アルバート・ゴア・ジュニア(45代アメリカ副大統領、2007年ノーベル平和賞、環境活動家)、山根基世(NHK)、月亭八方(上方噺家、上方落語協会書記長;関西の無責任男で高田純次と比べられることが多い、笑福亭鶴瓶曰く「枕の面白い噺家」、借金苦のとき、借金王で松竹喜劇王の藤山寛美からお金を用意したエピソードがある)、アンドルー・ロイド・ウェバー、里中満智子(漫画家)、穂口雄右(グループサウンズ「アウトキャスト」のKey経てRCサクセション「僕の好きな先生」の編曲、キャンディーズ「春一番」、「微笑がえし」などの作曲、編曲担当し、東京原宿の音楽学校「AMOVIX」設立し後世の音楽を志す人の講師、日本音楽著作権協会の評議員をしている)、ニール・セダカ(おーキャロル、雨に微笑を)、松井伸一(元KBCアナ、現福岡クロスFMのDJ)、渡部昇一(英語学者)、中谷一郎(水戸黄門の風車の弥七)、ハーフェズ・アル=アサド(元シリア大統領)、ソニー・ロリンズ(ジャズシンガー)、高島忠夫(クイズドレミファドン!、イエ~ィ)、三波伸介(初代笑点司会者)、エドガー・ダイクストラ(コンピューター研究者)、戸浦六宏、桂文枝(5代目)、大山倍達(空手バカ一代、ゴッドハンド、極真会館創始者、総裁)など。

大山総裁といえば、空手バカ一代ですよ。タイトルの意味は東国原知事と大山倍達の潜在能力が同じだから。空手バカ一代という漫画は全巻読みました。すごく面白かった。戦地から戻った大山はすでに身につけていた空手で素手で米兵を倒し、見ていたやくざにスカウトされ、部屋を与えられ、そのときに出会った「宮本武蔵」を読んで、より空手を磨くため山篭りをし、強さを試すかのごとくさまざまな強い奴と闘いながらも後世たちに空手を世界中に広めていくことを描いた内容です。でひ読んでみてください。

東さんは宮崎モードも切れ掛かっているのでは・・・

ぜひ、この記事読んで自分の伸ばすところ把握し、今後の活動に役立ててください。byわしやま やました

2008.11.14


『宮崎県』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 路地裏のJ-BOY、メイドのよし... | トップ | 謹賀新年!成り上がりで突っ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

沢尻エリカはお釈迦様!」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

木村カエラブログ (木村カエラブログ)
木村カエラファンによる木村カエラのためのブログ