少年倶楽部・旅・絵日記

流離いの・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

松島・瑞巌寺

2007-09-29 21:09:31 | 絵日記
♪♪~エンヤートット、で有名な瑞巌寺、山門前の杉並木、



山門、





・・で、本堂、



・・で、庫裏と宝物殿の間の庭に珍しい木が・・・、







・・で、瑞巌寺といえば、山門に向かって右側、沢山の砂岩を掘った、洞窟群が有名???



コメント (2)

多賀城市文化センター

2007-09-28 12:58:53 | 操作盤
出来てから、もう、20年は経つという・・、立派な小屋です。操作盤、下手、綱場、上手、1サス以外はほとんど手動、



楽屋、上手袖(ドアを出て)奥、小屋付き、文字タッパを決める際、尺がわからない ??? 都会でもない・田舎でもない(田舎だけど)、まあ、中途半端だから仕方ないか・・、リハ中、現地照明と操作盤のとこの椅子に3人座り込んで、ペチャクチャ、いいかげんにしろ !! と、言いたくなる・・・
コメント

寝台特急富士・はやぶさ

2007-09-27 21:26:14 | 乗り物&駅舎
昨日、10:36の東北新幹線自由席に乗って、隣りを見ると、奇しくもブルートレインが・・、9:58に東京駅に着いた富士・はやぶさがアタマ(機関車)を付け替えて、品川車両基地に戻るところでした、この1号車、大分から来た富士の車両です、まさに、至福のいっとき・・・、このあと、18時かな、また、この編成で九州へ旅立つ・・・、



ガンバレヨ ♪♪
コメント

気仙沼・さんま笹寿司

2007-09-27 17:51:48 | Weblog
仙台駅のコンビニで¥630、2×3×5センチくらいの直方体の小さな押し寿司、ビニールとみまごうような立派なクマ笹でつつんであります。蒲焼き寿司×3個と卯の花寿司×2個、卯の花寿司、酸味が絶妙、酒の肴にちょうどいい !!


コメント (2)

レユニオン(島)からの便り 5

2007-09-26 08:53:22 | Weblog
ブログ見ました。なかなか いい写真が あって 本当に 楽しい 世界の 山ちゃんですね。 特に 弁当シリ-ズは すばらしい。 見ているだけでも 味がある。 食べたら もっと うまいかな。 そんなわけで 次は 酒の つまみの シリ-ズを お願いします。 人を 読んだときに アペリチフ用に 作りたい と 思う。 さてさて 私の 骨は ひびが はいった程度だった ことは 確かだけれど かんぜんに 直るまで 時間が かかるのよ。 毎日 リハビリの 若くて ハンサムな お兄ちゃんに マサ-ジしてもらっている おかげで どんどん 元気になっています。 これって 怪我の 功名と 言うのかな。。。 晋平ちゃんも 元気そうだね。 犬の ベティちゃんは 元気なのか 聞いてみて。 うちの キティは 年を 取ってきて 白髪が目立つようになりました。 まあ マリ-雪は 大学も 彼女の 小さな アパ-トも 気に入って 毎日楽しそうです。 週末にかえってくるので それが 私と ミシェルの 楽しみになっています。 今 マリ-雪は ある男の人に 恋をしています。 でもね その子は 私の 生徒なんだよ。 とても 複雑。 とても 頭が いい子で その上 性格も いいから 最初は 私が 好きだったのよ。 でも やっぱり 若いマユちゃんには 負けるから きっと 私は だめだね。 この際 娘に 譲るべきか どうするか ハムレットなみに 悩んでいる ところ。 もちろん 彼は 私なんかよりも マユちゃんに お目目ぱちぱちだから 悩む必要なんか ないんだけどさ。 だけど マユちゃんが 毎日毎日 電話で 彼との 距離を ちじめてちょうだいと いってくるほど 熱を 上げてるのよね。 まったく 青春だね。 今度は マリ-雪の お願いは ヤマちゃんに 恋愛成就の お守りを 贈ってと 言っているわよ。 どうする ? ヤマの 若いときの 経験を 元に マリ-雪に 若い 男の生態を 教えてあげたら。 まあ たいした 教訓には ならないだろうけれど 失敗した 確率のほうが 多いだろうけどさ。 まあ 今日は こんなところ。 次回を 楽しみに。 ス-子。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


>ハンサムな お兄ちゃんに、   因業ババアだったらどうなんだ?、ジジイでもいいや・・・、はやく良くなるのはいいんだけど、もうちょっと、骨の痛みを感じていて欲しい(笑) ???

>怪我の 功名と、  言いません、なんだか、スーコ、オッサン的発想だね、相手は仕事で、仕方なく、マッサージしているのです(笑)・・・、

>とても 複雑、   複雑でもなんでもありません、まず、スーコの恋を成就させることです、あとは、どうでもいいじゃないですか・・・、どっちみち、老兵は消え去るのですから(笑)・・・、オレだって、若いマユちゃんを選びます ??
でも、そいつは、幸せだね、オレタチ粋人(?)は、親子丼とも言いますが・・・、ムカシの映画「卒業」ですな、

>恋愛成就の お守りを、  一緒に乗ったら必ず別れるという、井の頭公園のボートの写真、でも送りますか・・・、

>若い 男の生態を、 そんなの、いまのオレ、わかる訳ないじゃん、かつて、そうだったってのは、アドバイスできるけどネ、・・・ケダモノヤマチャンも今は悟ったのか、ケダマノヤマチャン、クダモノヤマチャン、と言われている言われているご様子、トホホ・・・

>まあ たいした 教訓には ならないだろうけれど 失敗した 確率のほうが 多いだろうけどさ。   ←この、一文だよな、ッタマにくるよなあ(笑)、カサノバ(←古い?)ヤマチャン、かれこれ、800人以上のご夫人がた知っていますが??? 成功率100パーセント、 おかげで、今は身体ボロボロさ ! 今では、オレの垂れ流す教訓、拾いに来るワケエ衆がひけもきらない、っちゅうに・・・(大笑)





教訓 !
磯のアワビの片思い ??
昨日、九州から送ってきました・・・、オレ、あんまり、美味いとは思わないんだけどなあ・・・???


なんだか、ハナシがあっちこっちいっちゃったなあ、さあ、出かけるか ♪♪





コメント

うな丼

2007-09-25 14:45:30 | 居酒屋&B・C級グルメ
柳川の本吉屋、

http://www.yanagawa-cci.or.jp/kigyo/kigy0361.html

もいいけどね・・、10月に入って店内改装だとか、アトリエ(?)下の丸富へ・・・、昼12時・・、珍しく空いていました・・。



うな丼¥1、250 トウフと油揚げ、刻みネギの味噌汁¥200、陶器のドンブリに味噌汁はヘンですが、・・・丸富のアンチャン、朝6時頃から仕込みしてます、うな丼の基本です ♪♪
コメント

爺さまのデスクとは思えない ??

2007-09-24 14:30:29 | 乗り物&駅舎
・・・なんだかね、今年に入ってからです、・・・まず1台目、



江ノ電です、・・・2台目、



大井川鉄道、かわね路号、・・・3台目、



雪のC62、・・・4台目、5台目、



札幌行き、寝台特急カシオペア、



D51、・・・



微笑ましくもありますが、かなりの、哀しさが漂っています・・???

どこからか、悪魔のささやきが、聞こえそう ♪♪♪~

コメント

黒柿

2007-09-23 21:30:59 | 植物
とある、山寺の山門(桃山式だとか・・・)の前に大きく立ちはだかるように見慣れない木が・・・、





この木の左横の売店の女の子に聞くと、黒柿だとのこと、生まれて幾星霜、感激でした、・・・というのも、以前山陰の旅で、松江かな、物産展で見た黒柿細工が素晴らしくてずーっと気になっていたからです。てっきり、柿の木の古木を製材して細工物に使っていると思っていたからです・・・、知りませんでした、無知でした、こんな木があったとは・・・。

http://www.fuchu.or.jp/~kagu/mokuzai/kaki.htm

http://www.tvt.ne.jp/~gobanten/kurogaki/kurogaki.htm

『黒柿 木材通の間で珍重されます。白黒が絶妙な模様となる孔雀杢が最高級とされ、極めて高価に取り引きされます。割れやすいため乾燥が大変難しい材です。老木にしか現れないとされ、1万本に1本とも言われます。木の成分タンニンと土中の金属が影響して黒変するとされます。

[データ]カキノキ科。広葉樹。落葉中高木。本州中南部・四国・九州に分布。散孔材。気乾比重0.59-0.84。』


たしか、幹の樹皮は柿の木のようでもあり、そうでもないような・・、葉っぱもちょっと違うような・・・、目を凝らして見ると、実が・・・、



女の子が言うには、成熟しても黒くなるだけで、渋くてとても食べれませーん、とのこと・・・?? 柿渋、作れるとおもうけどなあ・・・???

大木にあうと、無条件にウレシクなってしまいます ♪♪
コメント

超ミニオフ会

2007-09-22 21:29:44 | 絵日記
13時仕事を終えたしんぺいさんと久々に会う、まずは我がアトリエでかるーく、それから、気になっている蒲田の飲み屋へ、・・・



関アジ(?)の開き、マグロのカマ、七輪で焼いて・・・、



白ホッピー、黒ホッピーセットあり、ちょっと、いい店でした・・・♪♪

コメント (5)

フユザクラ

2007-09-22 07:14:16 | 絵日記
昨日夕、両国、日大一中、高と江戸博物館の間の公園で、れれ、でした。なんか、小さな白い花が・・、



木のプレートを見ると、



ふ、フユサクラ ??
気温30度超えて真夏日だっちゅうのに・・・♪♪
コメント