サルの方丈記

キャンドゥーサルの日記風ブログ

なかなか収まらない

2020-06-30 22:14:00 | Weblog
夏には収束の気配がと期待したが
なかなか厳しい状況が続く
単なる経済活動に止まらず
何が人間にとって必要なものか?
国内外含め人間社会を取り巻く全ての出来事を熟考する機会でもある

さる


コメント

【Z政策提言3】 新冷戦

2020-06-28 21:20:04 | Weblog
「自由に意志を表示(表現)できる」ことを中心価値とした国々が、
今の枠組みを組み直し、新たな政治経済の運命共同の創出が求められる。
運命共同体の国際市場は「自由に意志を表示(表現)できる」市場でもある。

さる

コメント

宝筐山 コロナ明け

2020-06-23 12:59:00 | Weblog
他県移動解禁
先ずは我が宝筐を登る
約3ヶ月自粛にて山行の身体か心配したが
どうにか身体は覚えていた

友より
「わかる」と「できる」は違う
「できる」から「している」は
もっと次元が上がると言う
確かにそうだ

「している」状態は
意味があり、自身の哲学が包含されて動き出す!

さる
コメント

リセット

2020-06-01 23:53:00 | Weblog
1月 対岸の火事
2月 これはまずい
3月 気持ちは深くブルー
4月 バタバタしない長く付き合えということか
5月 頭を切り替え変革への第一歩へ
6月 そうか!リセットすればいいのだ

世はコロナ禍なれど、大震災で全てを失った人々を思うとまだまだ序の口、しっかりと自分も会社もリセットすれば良いのだと今日久々に街を歩き、行き交う人々を眺めながらふと思った。

さる

コメント

みんなのリーダーシップ 第5回 専門連続講座 アデア式リーダーシップ

2020-05-21 21:52:48 | Weblog
明日、第五回開催します。
アデア式リーダーシップ 総まとめ編

受講者へのお土産は、

■ 「リーダーシップとモチベーション」
リーダーシップにおいてメンバーのモチベーションを高めることは大切なリーダーとしての活動だ
どんな時に人はモチベートするのだろうか?

■ 「リーダーシップと意志決定」
リーダーに常にまとわりつく命題でもあるが
組織の中で、リーダーはいつどのようなかたちで意志決定を行うことが望ましいのだろうか?

さる
コメント

ひばり

2020-05-15 19:13:38 | Weblog
久しぶりに
ひばりの声が空高く響き渡る

強風の中でも
一定の空間にとどまる

そして
1段
2段
と降下し
3段目に
地上の草陰に着地した
見事なり

その草陰では恐らく子育て真っ最中と思われる

昨晩1歳半の孫娘がテレビに映るマスクの首相をみて
ABE
次の画面に出てくるマスク姿の人間をみても
ABE
次も
高らかに
ABE

我が家もCovid-19で娘夫婦が緊急帰国
にぎやかな保育所となっている

さる
コメント

みんなのリーダーシップ 第4回

2020-05-14 21:14:00 | Weblog
いよいよ明日は第4回講座
オペレーショナル リーダーシップへ

さる


コメント

夜風

2020-05-01 20:13:11 | Weblog
夜風がさわやかに窓のカーテンを揺らす
空は晴れ渡り半月が顔を出す
だっこする孫娘がムーンライトを眺め・・・まだぎこちない声で「ツキ」

「ツキ」だね
明るいね
気持ちいい風だね

じ〜と眺め・・・そして、またちっちゃい声で「ツキ」

今日の夜風は心地よい

さる
コメント

みんなのリーダーシップ・・・アデア式リーダーシップ

2020-05-01 19:59:33 | Weblog
キャンドゥー社初の試みとなる
「みんなのリーダーシップ・・・アデア式リーダーシップ講座」 第2回オンラインセミナーを本日実施した

リアル・実践の世界を如何にオンライン上で表現するかに悩みながらの試行である
人と直に係わり、実際の課題を解決し、納得感あるものにするか?
まだまだ、課題山積なれど、本田宗一郎の「やらまいか!」の精神で続けて行きたいと考えています!
来週金曜日の第3回も更によきモノをめざしたい!

まだLockdown状態である英国のJohn Adair老師からも頑張れと応援メッセージをいただき、嬉しい限りなり。

また、ベトナムからの参加者した友といつもお世話になっている仲間に
ただただ感謝!

さる
コメント

SDGs・・・オンライン飲み会

2020-04-25 23:40:36 | Weblog
いや実に便利な世の中となった
今晩はSDGsの「さとかんゼミ」の仲間とオンライン飲み会(Zoom)となる

意識高い仲間に感服であります

「開発」KAIHATSU ・・・社会開発、経済開発、国内外での援助も含み
など他人事でありましたが、社会の仕組みもトランスフォームしそうである
とはいえ、昨今の状況で、流行で終わるのか? いや更に高まるのか?
確実に分かったことは、開発は必要で、SDGsは重要(不可欠)だということ

SDGswashだけは肝に銘じて避けたいものだ
最近やたらと胸にバッチを付けてる人がおおい

今日仲間から知ったのだが
コロナwashなる輩も出てきているらしい

さる
コメント