ドラマー涼の激辛ブログ『Eat with fire!』

2019年12月より新ブログに移転しました⬇︎
https://ryofujisaki.work

マルエツ『辛口 麻婆豆腐の素』

2017年04月14日 | 辛さレベル☆☆
マルエツ『辛口 麻婆豆腐の素』

辛さ満足レベル:☆☆
旨さ満足レベル:☆☆☆
※レベル表記方法についてはこちらのページを。



マルエツのPB『maruetsu 365+1』の辛口麻婆豆腐の素です。

『花椒をきかせ、しびれる辛さの四川風の麻婆豆腐が作れます。』と書かれています。

なんと、化学調味料不使用で、国産肉を使用しているとの事。

化学調味料不使用というのは素晴らしいですね。

元祖の陳麻婆豆腐の素でさえ化学調味料を使ってますから。

肉入りなので、豆腐と長ネギとサラダ油を用意するだけです。

豆腐は300gが推奨されています。少し少なめですね。

肉は豚肉と鶏肉の合挽き肉が入っているようです。


原材料を見る限りでは、全然四川風ではい感じ。



醤油ベースな味付けっぽいです。

マルエツブランドではありますが、宮島醤油という醤油メーカーが製造しているみたいなので、醤油をふんだんに使用してみたとか?

その他の原材料はオイスターソースやら砂糖やら甜麺醤、生姜など・・・。完全に広東風な感じです。

しかも、原材料から想像するに、だいぶ甘そうな感じ。。。、


中身を鍋に開けたらこんな感じです。


輪切りの唐辛子がちらほら見えます。

豆腐と、麻婆豆腐の素を一緒に煮込んだ後に、仕上げに長ネギとサラダ油を入れて出来上がりです。




食べてみると・・・・

甘い!

とにかく甘い!!

ご飯がいらない甘さです。

四川風麻婆豆腐と言えば白飯ありきですが、この麻婆豆腐は全然白飯を欲しません。

いや、決してマズいわけではありませんが、全然四川風麻婆豆腐ではありません。

化学調味料を使っていないですが、旨味はきちんとあります。

広東風(というか日本式)の麻婆豆腐に無理やり花椒を入れて似非四川風にしてみた感じです。

少しだけ花椒の痺れが感じられるものの、花椒の風味はほとんどありません。

唐辛子がちらほら入っているせいか、辛味は少しピリッと感じますが、甘さに負けてます。


ちょっとネギ入れすぎたかも。





やっぱ、麻婆豆腐はこれでなきゃ・・・・。 コスパも味もこれが最高!!!
ヤマムロ 成都陳麻婆 陳麻婆豆腐調料 50g 4袋
ヤマムロ












コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ハウス『南印度風トマトのス... | トップ | 明治屋『ペンギン食堂の白い... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。