花の庭へようこそ・・・。

ようこそ私の小さい庭に。
マーガレットと申します。小さい我が庭から 花で季節感がお届けできればうれしいです。

バラの開花です。

2018-05-17 | 

季節は 梅雨に向けて 急速に 変化していますが 我が庭は 一年で 最高の時を 迎えました。

バラの 開花です。 草花が 大好きなので 庭も 草花で いっぱいにしたいのですが、

やはり 今の時期 どの方の お庭でも バラの開花で 素敵さが 倍増しています。

我が庭でも 素敵な時期を 迎えています。

 

バラ ピエールドゥロンサール。 我が庭では このバラなしには 語れないほど 大切な庭の主役です。

 

今年も 害虫に食われることなく 大きな病気もなく 元気に 咲きました。

 

ご近所さんにも この季節 楽しみにされているので 切花にして プレゼントしましたよ。

大変喜んでいただきました。

 

小さく ころっと咲いてくれる バラ ローブリッターです。

 

大きなバラとは 違う 小さいバラの 魅力は 優しいかわいらしい花です。

 

昨年 我が庭に 登場したバラ、 今年は 大きく たくさん花が 咲きました。

ジェード ジ オブスキュア。 フルーティな 香りがします。

 

このバラの 花びらの色に 魅力を感じます。

 

今年は 少し 休憩したのか 一輪しか 花が ついていません フリージアです。 このバラも 本当にいい香りです。

 

大好きなばら ら、マリエです。 優しい 上品な香りと この立ち姿が 本当に素敵なのです。

 

どうして こんなに 上品なのかな?

 

一重咲きの ジャクリーヌ ドィプレ。 白い花びらはもちろん この花心が 魅力かな?

 

今年の 新人さんの 紹介です。

プリンセス  アレキサンドラ オブ ケント。 今年から 我が庭に。 庭植えしました。

 

ら、 マリエの 産みの親の 河本さんのバラ。 セラフィム。 白ばらに 淡いピンクのグラデーションの

素敵なバラ。 バラ園に出かけて 一目惚れして お連れしました。

大きく 育ってほしいです。

 

雨の中 凜と上を向いて 咲く姿に 一目惚れ。 こちらも お連れしてしまいました。

クィーン オブ スウェーデン。 イングリッシュローズですが? 香りが とても 優しいです。

 

バラ バラの 季節。 あちらこちらで バラ園も 賑わっていますね。

我が庭でも この季節は とても やさいしい香りに 色に 包まれます。

ほんとうに 一年の 集大成とも いえる季節です。 楽しみたいです。

 

本日も 我が庭に お越しいただき ありがとうございました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 初夏真っ最中、 花壇も満開... | トップ | クレマチスも満開です。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事