獏の食わず嫌い

プロ野球を好きになってほんの40年です。阪神のせいでネガティブ根性が骨まで染み付いております。

連休は敗戦スタート

2017-04-29 21:09:27 | 野球
ゴールデンウィークの各地の予報です。
阪神は毎年ゴールデンウィークのデーゲームに酷い負け方をします。皆さん、お気を付けください。

と言う訳でゴールデンウィーク初日、エラーや記録にならないミスの連発で敗戦になりました。

開幕戦の悪夢がよみがえります。
ドリスすまんのう・・・。

9回にドリスがされたこと。

ワンアウトランナー一塁大島
ちゃんとクイックで投げたのに梅野から変わった岡崎の送球がそれてセーフ。
ワンアウト二塁

カウントが悪くなり1・2塁で併殺を狙う。

三遊間深い所にゴロを打たせる。捕った北條が近いサード封殺を狙うもサード鳥谷がベースに入らずオールセーフ。

ワンアウト満塁。

打ち取った当たりもセンターとセカンドベースの間にポトリと落ちるヒット。
セカンド封殺を狙うも打球を追っていた北條がベースに入り損ねてセーフ(アウトのタイミングだけどな~)

と、色々散々な目に遭って敗戦投手です。
こんなに世話になってるドリスに何てこと。

特に最初に盗塁を許した岡崎はなんかおごるように。


そもそもそもそも先発の青柳のリズムが悪いんです。ほんまに。
それでも梅野が必死に引き戻そうと頑張ってたんですがね、梅野が変わった途端に決壊しました。


谷繁が褒めてたんですよね~梅野のリードを。
いや~谷繁が捕手を褒めるってなんか嬉しいですね~

梅野も主戦捕手になったなあ・・・としみじみします。
もっと打ってくれ。頼むから。君は炭谷か?銀二郎か?どっちも一緒やけど。


そして谷繁が阪神の野手陣に対して

「阪神の野手って投手の投球間に足を動かさないんですよね。鳥谷なんて完全に止まってる。だから一歩が届かないんですよ。」

確かに・・・・
内野の手本になるべき人が手本になってない(^^;)

そう言えばトリーが若い時ってどうだったっけ?
そんなにちょろちょろ動く方じゃなかったと思うんです(^^;)
うーーん谷繁よく見てる。
頼む言うてくれ・・・本人に
北條だけにでもいい、こっそりと・・・


ところで、キャンベルですが、今日は打たなかったけど、ファーストの守備上手いですね。


別にすごいファインプレーをしなくてもいいんですが、送球する時にランナーと重ならない位置にちゃんといるとか(案外できないんですよね)、ショートバウンドをこともなげに掬いあげるとか、いいタイミングでベースに戻るとか(これも案外ね・・・)

キャンベルが上がってきたときに原口と入れ替わったんで、うーーーん・・・って思ったんですよね。原口が疲れてたとかじゃなければ、クリンナップを打ってる選手じゃないですか。
せめて左投手の時はキャンベルサード、原口ファーストで行ってほしかったですよね。

じゃないと例えそれで負けてもチーム内の風通しが良くならないと思うんです。

折角コンバートして色んな痛みに耐えてるんだから、これからのチームのために固定して我慢すべき選手と我慢しない選手を分けるべきだと思うんですね。
今年は
北條、中谷、原口、梅野、高山は我慢して欲しい選手。
時々はオプションを試せばいいけど。



負けてもそこを我慢して行けば未来は明るいと思うんですがねえ・・・どうでしょう。

あと、江越はもうね、ほんとがんがれ・・・・・・・・ 。・゜・(ノ∀‘)・゜・。
コメント (4)

ドーム遠征の旅は三勝三敗だが日曜日の勝ちは死守

2017-04-23 22:56:32 | 野球
見てねーんだよ💢


平日は昼から夜遅く、土日は時々朝からフルタイムと言う勤務形態のため・・

見られへん( ノД`)


昨日は見られました。

中日戦も木曜日は見られました。


要するに勝ち試合が


見られへん( ノД`)


今日は横山に勝ち星が付いたとかなんとか・・・
左だし初物だし(確か)巨人に丁度良かったのかも(^^;)

しかしですね


木曜日の中日戦で一点ビハインドでマテオを出した時
「ちょっと勝ったからって誉め過ぎた(><。)」と嘆きました。
ホント、トーナメントじゃないんだから・・・
まだ四月なんだから・・・・


桑原なんてもう・・・・いつクラッシュするか気が気じゃない。・゚・(ノД‘)・゚・。


何気に糸井もフルイニングもしくはこれからフルイニングっぽい・・・

糸井は休みながら使わないと・・・そういう選手なんです。


打線がかなり湿って来ましたが(鳥谷の首位打者って何日天下だったんだ・・)根気よく根気よくこの打線を育てていってくださいね。

見てないので短くてすんまへんm(__)m



コメント (2)

気が付くと広島に勝ち越し。今季のターニングポイントになるか?

2017-04-16 22:42:14 | 野球
昨日の良い負け方が今日の勝ちを呼び込んだ

阪神と言うチームは負け方が下手なチームでした。
大量点差でもいいピッチャーを出す。
負けているのに最終回まで怪我がちな主力やベテランを替えない。
結果疲弊してお盆あたりから失速する。

その繰り返しでした。
雨天中止はあったものの連勝で迎えた昨日、当然勝ちパターンの投手陣は連投。

そこへ青柳の初回の独り相撲で大量失点。

試合後の金本さんのコメント。
「言いようがない。せっかく去年から比べてけん制ができるようになって、クイックができるようになって、良くなっているところがあるのに悪送球とかゴロが捕れないとか、もったいなさ過ぎるよね」と肩を落とし、「青柳本人が次の登板に向けて、どう生かすか。これだけ恥ずかしい思いをして、ファンに申し訳ない思いをさせて」

これ、言ってるところをテレビで見たんですが、案外柔和な感じだなと思いました。
想像ですが、青柳がずっこけた時点で半分くらい「しめしめ」と思ったと思うんですね。
これでマテオドリスを休ませられる。
投げてない投手を調整登板させられる。
福留も引っ込められる。
(糸井は引っ込めたいけど甲子園にまだ慣れてないからいいか・・・鳥谷も・・・いいか)
岡崎も虫干しできる。

と、まんまと勝ちパターン投手と野手の虫干しに成功。
何となく大敗しているのにチームから嫌なムードが漂ってこなかったんですね。やるべきことができたと。

で、今日は前回打てなかった九里亜蓮。
今日も打てません。
真っ直ぐは押し込まれ、変化球はボール球に手が出てしまう程にキレがある。
4安打10三振。
4球こそ多かったものの、勝てる気がしない。


対して能見さん。
初回タナキクにお馴染みのよーいどんで連打されーの
あらいさんにフォアボール与えーのでワンアウト満塁
揺さぶられる揺さぶられる。
能見さんは・・・まあ冷静(に見える)なんですが、タナキクの大きいリードオフや何をしでかすかわからない広島野球に梅野が揺さぶられております(苦笑)
ここで鈴木誠也が犠牲フライを打つんですが、これで救われましたね。
この三連戦、鈴木は少し調子悪いですね。かなり助かってます。
最少失点で済みました。

3回に連打でピンチを背負うもあらいさんのゲッツーに助けられたり(苦笑)
能見さんカッコよかったですね。バッタバッタと言う感じじゃないけどしぶとくしぶとく下柳みたいにのらりくらりと5回1失点で降板。
多分インフルエンザの藤浪に代わってどこかで中四日とか五日で投げるんでしょうね。お世話になります。


さて、3回の表にピンチを抑えて、その裏にノーアウト満塁のチャンスを迎えるも、糸井の内野ゴロの間に1点加えて同点にして終わり。

その後は全く点が入る気配さえなく。
白井球審のやや可変ゾーンに振り回されながらもそれでもバットの芯で当たることも無く。
勝てる気がしませんでした。

しかししかし・・・
こちらの中継ぎ陣も元気いっぱいです(笑)
桑原なんて水曜日以来で元気すぎて笑えるくらいの剛速球を投げ込んでました。
ええ?こんなに良い投手だったのか・・・・(;´・ω・)しらんかった・・・

そう言えば北條の二発で救われた時も能見から繋いだんだったよね(^^;)
あの投球の勢いが勝てる空気を呼び込んだと思ってます。


思ってるんだけど、でも九里はもっと凄かった。
全く打てる気配もなく、僅かにほころびかけたコントロールも持ち直し(^^;)
三振三振バットにまともに当たりすらしない。
芯食ったのってハヤタンだけじゃないかな~


しかしですね。
北條に代わってショートスタメン抜擢のルーキー糸原。
キャンプの時から良いバッティングするなと思ってたんですね。
でもスタメンとなるとバットが湿ってしまう。
糸原はルーキーですが、大学→社会人を経て来てるので25歳。
野球選手としてはいい年です。即戦力です。北條の方が若いです。
育ててる余裕はありませんし、ご自身も必死のパッチです。

なので折角のヒット性の当たり、菊地に阻まれてなる物かとヘッドスライディングしました。
駆け抜けていたらセーフだったかもしれません。
福本さんが怒るかも知れません。でも必死なんです。
金本さんが血相変えて抗議しましたが通りません。WBCのビデオ判定が懐かしいです。

そして同じようなコースに今度は高山がチョンと合わせてセンター前に運びます。
今度はちゃんとヒットです。

ワンアウト一塁から糸井が打席の時に高山が盗塁成功。
これが大きい大きい!もう大きすぎる!
よく走った素晴らしい勇気だ!
チーム5個目の盗塁(苦笑)

糸井は倒れて一塁が空いているので福留は歩き原口勝負。
投手を替えるかと思ったのだけど130球を超えようかと言う九里を続投。
リリーフを使いたくないのか、阪神打線舐められたのか(舐められてもしょうがない内容でしたが)ちょっとよくわからないけど。


原口のタイムリーは絞り出すようなタイムリーでした。
インコースのシュートをバンバン攻められて踏み込めない上に外の落ちる球についつい手が出てしまうのを止めるのがやっと。
けれど、連投したシュートが甘く入った所を逃しませんでしたね。お見事でした。
三遊間を抜く勝ち越しタイムリー!



ドリスがこの一点を守り切って開幕カードの借りを返しましたよっと(*´▽`*)
原口とか高山とかが活躍して勝つって嬉しいよう~



さて、金本さんがこの試合を「今シーズンのポイントとなる試合」とコメントしました。

私は今年の金本さんは我慢が利くようになったなあ・・と感じています。
去年一年やって、一年の流れを掴んで大局を見られるようになったのだと感じています。
昨日の負けも嫌な感じがなかったし、今日も負けてもおかしくない内容だったけど、表に見える結果より、底辺に流れている何かベンチ裏の雰囲気とか、チームが一枚岩になっている流れみたいなものを感じるんですね。


わかりやすい我武者羅さじゃないので、特に若い選手には理解されにくいと思うんだけど、地道に一つ一つ回りくどく積み重ねていく様な工程の実践感じ取ることができるんです。

そう言うのって選手たちは半信半疑で、「このスタッフの言う事」に付いて行っていいものかどうか気持ちを一つにすることがなかなかできなかったと思うんですが、あの乱闘の一件で矢野さんとかコーチ陣が体張っていたのを見て、特に若い選手はコーチングスタッフに素直になれるキッカケになったんじゃないかなあ・・と思ってるんですね。
そんなアホな・・と思うかもしれませんが、体育会系の若い人って案外そうでしょ?w

ま、上手くいくかどうかわからないけど、この人らの言う事聞いてみようか・・・・となったんだと思います。


そんな古臭い学園ものみたいなストーリーをちょっと妄想していますw


で、今日の試合は、手強い相手をどう下すか・・と言うテーマについて、金本さんの思惑通りに進んだ試合だったから、去年から自分が積み重ねた事が上手くいきつつある事への手応えとして「ポイント」と言ったのかなあ・・・と


そう思う今日この頃です。
さて、また日曜日勝っちゃったんで、浮き浮きで一週間が始まりますよ~皆さん(^o^)/


コメント (2)

藤浪今季初勝利!

2017-04-13 22:57:27 | 野球
球数!!!球数!!!

勝利投手藤浪
被安打6
自責点1
奪三振3
与四死球1←!?
8回97球←!???


ネット上の片隅で

叫びます


せえ~~~の~~~~~




やればできるなら最初からやれ!!

おわり。


やっぱりメンタル次第なんですよね。
コラッて言える人がいないといけないんですよ、この子。
これまでも毎年、一度は「奇跡の修正力」を見せて凄く良い藤浪、出木杉藤浪になるんですよね。
でも長続きしない。

出来るのに体に染みつくくらいやらないからなんですよ。
でもそこって本人の問題じゃないですか。

コーチでも監督でも藤浪の本質的な問題にまでは踏み込めない。
素質があるのに地道な勉強をしないで埋もれていく人は多いのですよ。どんな分野でも。
矢野コーチのニードロップキック事件を境にちょっと喝が入った形になったのかな?
あんな事が無いと喝が入らないって子供だなあ・・とちょっと苦笑い。
素直なんだろうけど・・(苦笑)
持続して体に沁み込ませて今年はタイトル獲ってWBCの悔しさを跳ね返して。


阪神全体も矢野キックが喝になったのか、エラーは減るわ、全力疾走するわ、バントは成功するわ(笑)

コンバートされた選手がやっと慣れただけという事もあるのですが・・・


嬉しいのは糸井や福留じゃなく、原口や梅野や上本など生え抜きが活躍している事。
今日は糸原が突破口を開く。良いヒット。
ショートを守らせてるけど、北條へのプレッシャーにもなるか。


梅野はようやくベンチと戦わず相手と戦えるようになってきたのかな?
主力っぽい立ち居振る舞いになって来ましたね。
原口をコンバートした事が良かったと言えるように頑張れ。
コメント (2)

北條上本の一発攻勢で甲子園で初勝利。

2017-04-09 18:05:10 | 野球
負ける気がせんわーーーーー

いや~~メシウマですわ~~~
北條ですよ、北條。
開幕から打ててなくて心配されてたんですが、ここ何試合かいい当たりはしてたんですよね。
なので、怪我がなければそのうち打てるだろうと見てたんですが、まさかの2ホーマー(;'∀')確変しすぎ・・・・・・・

なんでも、高校の先輩のG坂本が見かねて指導してくれたとか。
早速効果がありました。ありがとうございます。
御恩は北條が打ちまくる事でお返し致しますので。


しかし、やっぱり先発がピリッとしてると試合も見てて気持ちいいですね。

先発がと言うか、審判が外低めやや広めだと試合のテンポも良いし、守備も引き締まりますよね。皆さん見習ってくださいね。

北條も上本も守備も良くて(上本は横っ飛びはうまいよね(^^;)正面がちょっとあれだけど)コンバートだらけのドキドキ内野陣も落ち着いてきましたかね。

梅野がレギュラー捕手っぽくなってきました。
ミットをやたら動かしまくるのは好きじゃないんですが、年行くと動かなくなるんでしょうな(笑)

連投で頑張ってる桑原に負けが付かなくて本当に良かったです。


桑原頑張ってほしいです。

阪神は外から来た地味な中継ぎ職人を使うのが上手いので(唯一と言っていい阪神の長所だよね)甲子園で輝いて欲しいですよ。

コメント (2)

原口サヨナラホームラン。5割で巨人戦へ

2017-04-06 23:27:36 | 野球
去年のお立ち台

ところで皆さん、「必死のパッチ」は良いとして「サイコーデース!」はもう許されてるんですか?そうですか・・・。

サイコーデースは10年以上前だったかな・・・アベシがサヨナラ打った時に吐いた一声なんですが、あの頃は「こいつア〇みたいやな」って思ったもんですが、まさか阪神の主力がサヨナラホームランを打ってホームゲームで叫ぶ日が来ようとは・・・


と言う訳で、乱闘で始まった京セラヤクルト3連戦は勝ち越せました。良かった良かった。

相変わらず先発に勝ち星が付かないのはどうなのかと思いますが、メッセも初回に4点なんて破格の援護が付いたので焦ったのか、あまり良く無かったですな。

5回1/3で126球だもん(^^;)藤浪で慣れちゃってそれほどでもない様に見えるけど四死球4、被安打7(11安打されたようなもの)。
なかなかリズムに乗れなかったので後続の中継ぎ投手陣に響いちゃいましたね。

流れを引き寄せたのは、やっぱり10回表のバスターエンドランに対する原口の横っ飛びファインプレー。
あれ、横っ飛びした原口はともかく
球児の素早いベースカバーも見逃せない。流石球児。ビールお替り(*  ̄▽)o□☆□o(▽ ̄ *)


芸は身を助けると申しますが、守備の上手さは野球選手の身を助ける盾でありますよ。

高山君聞いてますか?今日もレフト前を二塁打にしちゃいましたな(;'∀')



では明日から甲子園になるのですが、どうやらお天気が悪そうですね(^^;)
またポロポロやってしまうのかな?


いやもう、選手を信じてますけどね(^^;)



コメント (2)

試される阪神ファン。もう一年我慢する覚悟はありますか?

2017-04-04 00:37:54 | 野球



と言う訳でなんとか大和をあと8人増殖する手段を考えましょう。おわり




開幕三連戦が終わり、勝敗よりも先行きに大きな不安を残す結果となりました。
守備が不安とは思ってましたが、それにも増して投手陣のコントロールがやばかった。

まあ、やばいのは一戦目二戦目の球審吉本と杉本のゾーンの狭さがやばかったんですがね。
球威で押せる投手は何とかなってましたが、打たせる投手は悲惨でした。
球威で押せるメッセは抑えられたけど、ジョンソンが被害にあった模様。
吉本は高めを取らず、杉本は低めも外も取らない。最悪(-_-;)

寒かったし、雨も降ってたし、怪我なく終わってよかったと思いましょ(/・ω・)/

それよりも、中継ぎ投手の球速が出てないのが問題。
なんだろう、練習不足なのか、まだ調子が上がってないのか、元々そういう投手しか揃って無いのか(それか
中継ぎ陣も安藤福原がいないとぺらっぺらですな(-_-;)ま、いつまでも頼ってちゃあかんのよ。



守備は外野のベテラン以外は「不慣れだから目を瞑らないといけない選手」だけでスタメン組んだ様なものだからしょうがないですね。
原口は全てに渡って目線が高いし、高山なんて未だに外野フライの追い方も良く理解していないらしい。

糸原も何故かずっと練習していたセカンドサードじゃなく(金本の怒りを買って替えられた北條の代わりに)何故かショートを守らされて、嫌な予感が的中してエラーの波に飲まれてしまった。
糸原サードで鳥ショートか糸原セカンドで大和ショートと思たんですがね。

まあ、ファーストがとにかく不慣れでぎくしゃくしてるしね。
内野全体にぎくしゃくする。これもしょうがない。
ファースト守備はすぐになれると思うのでここは我慢。高山もバットで取り返すと思うので我慢。



梅野は・・・・・打つ方があれだし、北條はいつの間にあんなに捻るようになったんですかね?(^^;)駄目だよ捻っちゃ。
大和の左打席が思っていたより様になっていて驚愕。右より癖が無くてええがな(苦笑)


と言う訳で明日から京セラ三連戦だけど、まあ、エラーしてもフォアボール出しても打たれてもヤジったりため息ついたりしないように心がけましょう。

もう一年我慢する準備は去年からできてますよ。

コメント (4)