獏の食わず嫌い

プロ野球を好きになってほんの40年です。阪神のせいでネガティブ根性が骨まで染み付いております。

ここは紅天女の里

2011-04-09 21:56:39 | 大和路ブルース
本物の紅天女の里も確か奈良県だった筈。。
実は地震の直後に用事があって奈良公園の浮見堂近くの梅林に行ってきました。



白梅と紅梅のコントラスト






その日は良いお天気でした。



梅は香りがするので桜とはまた違った風情です。
この地震で命を落とした人たちは梅を見られたんだろうか・・
じっと花を見ていると、そんな事が頭をよぎります。



おや、あなたもですか。
ご一緒させていただいてよろしいですか?


いい気持ちですねえ。



まだまだ寒い日が続きますねえ。


あ、ちょっとおやつの時間なのでこれで。


良い時間をご一緒できて大変楽しゅうございました。




今日浮見堂に行って来たら梅は殆ど散っていました。
今は桜とこぶしと木蓮が盛りです。

でも、この時期の梅も素敵でした。
コメント (2)

意外とそばにある阿修羅

2011-01-05 16:46:58 | 大和路ブルース
初詣はウサギが祭られている大神神社にしたかったのですが、夫が「鹿がいる方がいい。」と言うので、奈良公園まで行って参りました。(またかいな)




で、いつも行ってる奈良公園ですが、意外とちゃんと寄った事の無い近い所が興福寺。
いつも素通りしてしまうのですよね。五重塔を見ながら大仏殿に行ってしまうので。。



興福寺は南円堂が有名ですが、何故いつも素通りしてしまうかと言うと、寺全体が公園の一部になってしまっていて、興福寺のくくりがわかり難いんですよね。
明治時代に廃寺寸前まで追い込まれていたそうです。つ興福寺の歴史

五重塔や南円堂や阿修羅像など有名な文化財を抱えているのに、何とも不幸な歴史の寺だと初めて知りました。
塀も無くなってしまっていて、ちょっと前は本当に周辺は雑然としていたのですが、今は中金堂も再建工事が行われていて復旧が進められています。




イベントのおかげで、色んな施設がリニューアルされたのですが、興福寺国宝館もそんな施設の一つで、割と地元の人が行った事の無い施設の一つでもあるのですが、東京では阿修羅展が凄い行列だったらしいですね(^_^;)


リニューアルされる前から阿修羅や千手観音像はエブリデイ公開されていた筈なんですが、(ここ近々はずっと工事していましたが)本当に不勉強で申し訳ないのですがちゃんと見たのは今回が初めてです(^_^;)。

3日に行ったのですが、全然並んでも無かったので、やってるのかどうか疑ってしまいました(^_^;)
(駐車場は並んでましたが)






新しくなった国宝館は目立つ五重塔と東金堂の横にポツネンとあるので、いつも見逃してしまうのです(^_^;)

600円と言う拝観料ももっと安くならないかなあ・・・(今は東金堂とセットで800円)
こう言うお得きっぷもあります。
近過ぎてあんまり恩恵ないんですが(^_^;)



息子の赤ちゃんの時に似てるなあ~・・・


今は似ても似つかないですが。


凄く近くからケースも無しに見られて幸せでした。
この時代(天平文化)の仏像はモロ大陸からの影響大なので、どの仏像も凄くリアルですね。

東京で見損ねた方は奈良へどうぞ。
近くでじーーーっくり見られますから。

いつも通り甘酒飲んで帰りました(^_^;)
今、酒かすがブームなんですよ。そう言えば。


コメント (4)

地上の星に願いを。なら燈花会(とうかえ)

2010-08-12 00:19:17 | 大和路ブルース
え~新しいノートパソコンを買ったら、やっぱりムチャクチャ速いので息子と取り合いになっている今日この頃です(^_^;)
広島は打てん中止だそうで、先週末行った「なら燈花会」 の写真をご紹介します。
誕生は1999年って意外と歴史浅井・・・・(・。・;


あんまりいい写真ないんですが・・夜景は難しいですね。



五重塔の周りもこんな感じ。



一つ一つはこんな簡素な仕組みです。


一個一個ボランティアが手作業で点火。

ここは猿沢の池で凄く綺麗なんですが、凄い人だかりで、しかもアベックばっかり(^_^;)死後じゃない!


猿沢の池から興福寺へ上がる階段


ここは竹筒ですね。


鹿いるのわかります??


東大寺の門前から飛火野に向けて広がる光が見えてきました。







一番ろうそくの数が多い春日野園地。
ここまで歩くと流石に暑くて辛くなってきました(・_・;)

是非浮見堂にも行きたかったのですがギブアップ(^^;

いつ見ても叱られてる気分になるのですが、この日は特に…(笑)

この日を境に夕立が降る事が多くなったのですが、雨に降られると、このイベント大変ですよね(・。・;

ところどころに燈花グッズが売っていて、自分で燈火して置ける所もあります。


とりあえず、


あんな事とか


こんな事とか



色んな事をお願いしてきました(-人-)。。。
コメント (4)

奈良カオス・最終章

2010-01-14 20:36:37 | 大和路ブルース
↓「飛び出し注意君」のインパクトですっかり温泉の記憶が吹っ飛んでしまったのですが、温泉施設のレストランで食事するのが大変楽しみなんです。


凄く美味しいんですよ。


















鹿肉が・・・・










いや、他のパスタとかヘルシーランチとかピザとか、全部美味しいんで楽しみなんですけどね(^^;



ひとまず奈良カオスシリーズは終了です。
また何か拾えたら・・・ってか、明日にも何かありそうな悪寒がありありなんですがね。




おいでませ、奈良へ
コメント (8)

ルートまほろば・奈良カオスパート2

2010-01-13 21:04:12 | 大和路ブルース
さて、去る3連休(私は3連休じゃなかったけど・・・)せんとさんショックもありーので、忙しい年末年始を終えまして、溜まった疲れを癒しに温泉に出かけました。

もうね、寒かったんですよ。

寒かったから、温まりに行きたかったんですよ。

なんせ、奈良は盆地なので、真冬は最低気温が日本海側より低かったりします。
なので、以前行って良かったお亀の湯に行って来たんですが、

前回と違うのは、前回は下道ルートで行ったのですが、今回は名阪国道を通っていきました。


針インターを下りて曽爾村(そにむら)までひた走る我々を出迎えてくれたのはこちらの方々↓





右側



















左側

































だっちゅーの











普通、飛び出し注意君なら飛び出す雰囲気があっても良さそうなものなんですが、飛び出すどころか だっちゅーの ですって。
流石奈良です。
正直、普通の飛び出し注意君より注意を引きました。
引き過ぎでハンドル操作を誤る人も出てきそうですが、そんな事は知ったこっちゃありません。



さすが奈良。
これが奈良。





因みに撮れなかったのですが、あと二体ほど視認しました。

どいつもこいつも、とんでも無くイカした野郎たちでした。



あ、温泉はとても良かったです。

でも、帰りもこの道を通ったので、温泉の記憶がすっかり吹っ飛んでしまいました。
今日も明日も寒い日が続きますが、心も体もカオスにどっぷりつかりましょう。
おいでませ、奈良へ
コメント (8)

せんとくんの秘密・奈良カオスパート1

2010-01-12 23:51:47 | 大和路ブルース


平城遷都1300年祭のオープニングイベントでは信貴山・吉野・室生・奈良公園と4箇所に出没したせんとさんですが、何とその直前には紅白歌合戦に出演していた事が確認されています。



せんとさん・・・あなたはいったい・・・・













これには秘密があるに違いない。




大きな謎を残したまま2010年を向かえましたが、成人式を終えて明けて今朝


職場の朝礼であっさり謎が解けました。




チーフ
「え~月末にイベントの一環としてせんとくんが来ます」



職員一同
「へ~~すごーい。見たいな~~~」











チーフ
「来るのは皮だけです」













職員一同
「・・・(゜д゜ )・・・・・・」












チーフ
「160センチ以下で細身の人いますか?」







一同
「Σ(゜Д゜;≡;゜д゜)」
因みに俺は即却下σ(^^;)








チーフ
「160センチ以下で小柄な人は店長まで申し出てください」





全員
  _, ._
( ゜д゜) ・・・








せんとさんに会いたい方は、こちらまで申し出て自分皮を着てください。


え?何?子どもの夢壊すな?


ひこにゃんじゃあるまいし、せんとさんに子どもの夢なんかあるかい!
カーッ(゜Д゜≡゜д゜)、ペッ



まだまだ奥が深い奈良カオス。
我々はその一部分を覗き見ているだけに過ぎない。
おいでませ、奈良
コメント (12)

蕎麦好き関西人と初詣

2010-01-09 00:21:13 | 大和路ブルース
4日にやっとこさ初詣に行けました。
今は寒いのですが、この日はぽかぽか陽気でした。
善行積んでますからねえ

今回歩いたのは
JR奈良→二月堂→戒壇院→近鉄奈良
二月堂までは緩い上り坂が続くので、調子に乗ってると後引きますね(><。)腰がイテテ・・・


でも、この絶景を眺めながら飲む甘酒は格別~
歩いた甲斐があるってもんです。



良いお天気だあ~(^^)
東大寺が見えます。


右手に見えますのは~「ドリームランドの夢の跡」
まだ取り壊されてなかったんですねえ。。。どうすんだ?

さて、飲む物飲んだしお参りも済ませたし、次の目的地の戒壇院に向かって下ります。

東大寺の裏手から一旦東大寺まで下ってきました。

と、東大寺の南大門の横にヒッソリとこの様な物があるのに気付きました。

いや、あるのは気付いてたんですが、一般人は入れる訳ないと思ってたんです。


中はこんなです。


扉に手を掛けたら・・・・ありゃりゃ・・・・開いちゃうし。


成る程、一般見学者を締め出すためでは無かったのですね。
しかし、人の気配がしません。


誰かいました。


おお・・・・貴方は虎の使い??
「ちゃうちゃう!文献を鹿に食われたらアカンから見はっとるんや。まあ、堅苦しいもんばっかりやけど見ていったってーな」
「はい・・・見学させてもらいまっさー」


確かに東大寺・・・ですね(^^;



じゃれちゃって大変でした(^^;)
結局夫は猫と散々じゃれあって気が済んで図書館の中を見ずに出て行ってしまいました。
何しに来たんだか(--;)



そして戒壇院です。
お庭の美しい事・・・・・。
中も拝見しましたよ。




戒壇院から近鉄奈良に行くまでに、すっごい地味な町屋を改築して建てたであろう「蕎麦屋」が絶品美味しかったです
ちょっと高かったんですがね(^^;)でも気合の入ったお蕎麦でした。
お店の雰囲気も素敵でした(^^)V



蕎麦好き関西人の旅路は続く!
(そんなたいそうな)
コメント (4)

曽爾高原・お亀の湯

2009-11-21 22:31:38 | 大和路ブルース
今日は絵画教室が休みで三連休になる筈が明日のパートを休めませんで、飛び石になってしまいました(^^;
3日間の間で良い天気の日曽爾高原のお亀の湯に行きたいと思っていたので、今日行くことにしました。


西名阪から名阪国道に入って針出口を降り、国道369を南下します。針から30~40分ってとこですかねえ。。
田舎です。
とてつもない田舎です。
紅天女の梅の里くらいの田舎です(^^;)


温泉の質は柔らかくて、しっとりしていました(^^)
流石、近所のスーパー温泉とは違います。
アトピーの人とかいいんじゃないでしょうかねえ。



こう言う景色を長めながらお湯につかります
向こう側に見える断崖絶壁は鎧岳です。
ここら辺はあちこちにこういった絶景が見られます。
赤目四十八滝もこの辺りです。
寒かったので露天風呂はいつまでも浸かっていられました。


側で見た鎧岳。


入浴の後はやっぱり


お亀の湯の周りには地ビール館やみやげ物屋さんやレストランが並んでいます。
地元特産のお野菜市場です。


こ・・これは・・・?

長いカボチャだそうです(^^;)ネーミングが地味すぎてインパクトありますね。


曽爾高原の特産品ヤーコン


今日買ったのはラディッシュです。

↑成れの果て(笑)
スライスしてサラダにしました。葉っぱや茎は御浸しにしたら旨かったです。
ビールは地ビールの黒ビールです。



お米のパン屋さん(・∀・)
おにぎりパンは中にこんぶが入ってましたよ。美味しかったです


道向うにはこんなお店が。

草餅と五平餅がありました。
草餅はお土産にして五平餅を頂きました。


蒟蒻入りで凄く柔らかくて美味しい餅です
草餅は持って帰って写真を撮ろうと思ったら子ども達に食べられて無くなってました(^^;)



紅葉を眺めながら岐路に着きました。
高原のススキ原を見に行くには今日は寒すぎでした(^^;



そうそう、観光センターにこんな人が↓



平城遷都1300年祭まであと・・・何日だったっけ??
コメント (7)

奈良にせんとくんグッズショップオープン

2009-02-16 19:47:06 | 大和路ブルース
ちょっと所用があって大和西大寺までいて参りました。



ちなみに近鉄奈良店は奈良駅ではなく西大寺駅にあります。
西大寺駅前の巨大ショッピングセンター奈良ファミリー(通称:奈良ファ)の中にあります。


近鉄百貨店の入り口の一階化粧品売り場をズンズン進んで行くとこの様なコーナーが唐突に現れます。

グッチやシャネルやサンローランの中にあるので、正直めまいがするほどのキッツイコントラストです(涙)

ちなみにドっしょーも無い不調和状態を色彩用語で「眩輝」とはよく言ったものです。。

せんとくんグッズ目白押し!
いやげ物に最適です!(みうらじゅん氏垂涎)


せんとくんTシャツ



せんとくん帽子



そしてせんとくんエプロン

これらをコーディネイトすると



こうなります

誰がフル装備するって言うんでしょう。
確かに無敵な感じはします。
たった今ストーカー等に付きまとわれている女性はこのフル装備着用をお勧めします。
一瞬でストーカーも寄り付かなくなる事間違い無しです。
ってか、誰も寄り付かなくなる可能性もありますが・・・




私はヌイグルミ関係を期待して行ったのですが、残念ながらまだ発売されていませんでした(--;
お店の人に聞いても
「さ・・さあ・・・発売されるんですかねえ・・・」と曖昧な証言しか得られませんでした(;-;)


が、次に放った店員さんの発言は衝撃でした。

「1300年祭が終わるまで2年くらいありますから・・・」


これこそ奈良県の全てを物語っています(><。)

奈良県のカオス


そう、奈良の渾沌の全てを物語るのは大仏商法
大仏商法とは、
奈良の大仏の周りに店を構えていればお客さんが来る保守的な奈良県人の気質。
京の着倒れ、大阪の食い倒れ、奈良の寝倒れとも言われています。

出典





彦根羨ましいいい~~~
。・゜・(ノ∀`)・゜・。


コメント (10)

ばれんたいんでーきーっす

2009-02-14 23:06:18 | 大和路ブルース
我が娘の高校合格にたくさんのお祝いの言葉を頂戴しまして、感謝感激でございます。
当ブログは皆様の優しさで出来ております。


さて、そんなこんなでバタバタしているうちに

せんとさんの誕生日が過ぎてしまったそうです



2月12日という中途半端な設定どうせなら14日にしろよに奈良らしさを感じております(><。)




ちなみに
ひこにゃんには186個のチョコが送られたそうですね




せんとさんマスコット人生は始まったばかり。


イケイケせんとさん!GOGOせんとさん!








ところでせんとさん、何気に顔がマイナーチェンジしたような・・・・・・
コメント (10)

らんらんランドマーク

2009-01-30 21:33:23 | 大和路ブルース

奈良県は間違いなくコレ↑がランドマーク



え~せんとさんのお店が近鉄百貨店奈良店にオープンしました。
お店丸ごとせんとさんグッズです。
不況もなんのその、お金をバンバン落としたくなるお店ですので皆さん奈良へおい出ませ(方言が違うだろ)。



ってか、そう言う話をしたかったんじゃないんですよ。



相変わらずネタが無い時は所長の所からパクリます。
ルパートさんのところからも・・




プロ野球本拠球場のある土地のランドマークを考えてみました。


札幌(   )
仙台(   )
千葉(   )
東京(   )
埼玉(   )
横浜(   )
名古屋(   )
大阪(   )
西宮(   )
神戸(   )
広島(   )
福岡(   )





私の答えは

札幌(旭山動物園)
仙台(伊達政宗像)
千葉(ネズミーランド)
東京(東京タワー)
埼玉(わかりましぇん)
横浜(中華街)
名古屋(ナナちゃん人形)
大阪(通天閣)
西宮(甲山)
神戸(ポートタワー)
広島(原爆ドーム)
福岡(ヤホードーム)



埼玉がわからないデス(--;


ちなみに名古屋のナナちゃん人形とはコレです(^^;
関西人もビックリの訳の分からなさです。
スカートをはいてる時など下を通るのが恥ずかしいです。通るけど。。


この他に「これぞ!」と言うのがあれば教えてくださいませ(^0^)
コメント (12)

ここは昭和?橿原神宮へお参り

2009-01-08 20:15:01 | 大和路ブルース
橿原神宮へお参りに行ってまいりました。

橿原神宮は小学校の時に行ったきりです。
意外と近いようで乗換えが不便で(近鉄は奈良県に優しくない)行かないところです。

ただ、橿原神宮公園には高校野球の予選が行われる県立橿原球場があります。
社会人やクラブチーム、学生野球などもここで行われるので野球をする人には身近な場所ですね。




近鉄橿原神宮前駅を降りると彼がご挨拶。


名物はにわ饅頭(^^;)
まだ食べた事ないです。ごめんなさい。


境内までの参道にはズラリと屋台が並んでいます。
スジのどて煮やイカ焼きに惹かれつつ、気になったのはこれ



怪しいトルコ人二人組がくるくる回る巨大な肉の塊を削って作るドネルケバブです。

この二人のトルコ人、怪しいなんてもんじゃない(^^;
「一つ頂戴」
「ハーイ!フタツデスネー」
「一つだって」
「ハーイ!ミッツミッツー」
「怒るぞ」

「オヒトツデスネーハイ500マンエン~」

 昭和ギャグ?


半ば脳内が昭和にトリップしつつ境内へ移動・・・




南神門の前に深田池が広がります。
鴨がたくさん泳いでました。綺麗ですねえ。



対岸から門前の広場を望みます。
春にまた来たいですね。(夫は鹿がいないので来たがらないでしょうが・・



外拝殿の背後に畝傍山が見えます。
すぐ右手の北門から登山口があります。
子どもの頃登った事があるのですが、あの頃は木苺が一杯生っていて、捕り放題だった覚えがあります。
今はどうなんでしょうねえ(^^;)



内拝殿でお賽銭を上げてお札を買いました。




合格祈願ちがうんかい!
勝ち守りの横にあるお守り見えますかねえ。
蹴球守りだそうですよ。
野球守りはないんかいのう・・

ちなみにラグビーの御所工業実業頑張りました(;-;)


私が購入したのはこれ。
「やたがらす健康守り」(笑)



さて、門前で甘酒も飲んで、駅まで参道をテクテク歩いていたら店じまい中の屋台に懐かしいこんなものが・・



71番でした。

やっぱり近鉄沿線は昭和の匂いがします。




コメント (4)

せんとくんとトラッキーが競演

2008-12-23 23:01:51 | 大和路ブルース


これぞ夢の競演です。



さて、来年3月下旬に「阪神難波線」が開通し近鉄奈良線と合体して奈良から京セラドーム→甲子園→三宮(スカイマーク球場)→明石球場→西明石のフジモンの実家→姫路球場まで行くのがとても便利になりました。(誰か突っ込んで下さい)←甘えるな

ただ、やっぱり時間的には圧倒的にJRの方が早いんですけどね(^^;)

特にうちからだと・・・。

まあ、暑い時とか大正駅からドームまで歩くのが面倒な事もありますし、そう言うときは便利ですね。



でもですねえ・・・

最近開通したJR大阪東線で尼崎から奈良に帰ろうとして何度も奈良行きの表示にだまされて学研都市線に乗ってしまった私なので(え?だって東線じゃん?え?東西線経由?ややこしやーややこしやー)今回もこの複雑なシステムに乗っかれるかどうか不安です(--;)



ってか、多分そんなに本数ないと思うし・・・・
コメント (6)

奈良町せれなーで

2008-12-09 22:17:35 | 大和路ブルース
2週間ほど前の日曜日に奈良町を歩いてみました。


東大寺や春日大社や鹿のいる奈良公園から更に南のほうに下った古い町並みや商店街をそのまま保存し、再利用してお洒落なショップが立ち並ぶ奈良カオスを味わうにはうってつけの町なのです。
管理人は奈良町横を南北に走る無駄に長い商店街が奈良カオスを味わうには最適だと思っています

奈良町ミニ知識(wikiより抜粋
江戸時代からこの地域の住民は早起きだといわれることがある。その理由は当時、家の前で神使とされているシカが死んでいる所を役人に見つかると罪となり、重罪または3文の罰金となった。それ故、朝早く起きて役人が見回りに来る前にシカが家の前で死んでいないか確認するようになったという。また、その事柄から「早起きは三文の徳」ということわざが生まれたといわれている。

はい一つ賢くなりましたー(^0^)V


今ほど寒くなかったのでウォーキングには最適でしたが、JR又は近鉄奈良駅から猿沢の池を通り、ずんずん南下して奈良町をずべて網羅するのは相当距離があります。
足に自身があり時間に余裕のある方はオールウォーキングでいいと思いますが、時間に余裕が無い場合は巡回バスが走っているのでお勧めです。

北京終(きたきょうばて)辺りで降りて猿沢の池と五重塔目指して北上すると、いい感じで散策コースになると思います。



何となくうらぶれた感じのある奈良町。
金沢や高山ほど整備されてない、味わい深い(モノは言いようだ)町並みです。



一応江戸時代からの町屋風景なんですが、テイストは明らかに昭和です。



「おもちゃ屋に売ってない」が売りです。
そりゃそうだ、ちょうちんだもの(^^;)





粋なお店が並びます。



・・・・・ね・・・・猫カフェ!?



発見!中にウジャウジャいますよお~
(この日は定休日)
こっち向いて~



うきゅ~~~♪
なかなかこちらを向かない辺り、じらし上手ですね(^^;





さて、我々は猿沢の池から南へ下り、大通りまで出てデンついて折り返してきました。
商店街を北上すると、年中クールポコ状態の中谷堂に出ます。


中谷堂の並びに「抹茶甘味処 京匠庵」があります。
前々から目をつけていた抹茶プリンです。


夫が頼んだ抹茶あべかわ餅。


スイーツももちろんなんですが、お抹茶の味がまろやかで驚きでした


有名どころをちょっと外した奈良のしみじみコースでした。



コメント (12)

マント君だって頑張ってる

2008-12-08 21:32:26 | 大和路ブルース

おもて



うらッ




お抹茶の方が似合うかと思ってお抹茶入れてみました~





三条通の陶器のお店で夫が買ってきました。

すっかり鹿マニアになった夫が鹿寄せを見に行った帰りに買ってきました。



せんとくんマグカップは最近になってやっと製造開始になったそうです。
(お上のマスコットなので許認可に時間がかかる)

マント君もよろしくです。(ちなみにナーム君Tシャツは寺の中でしか売ってませんでした)


平城遷都1300年祭まであと389日
それまで盛り上がり続ける事が出来るか?
コメント (14)