獏の食わず嫌い

プロ野球を好きになってほんの40年です。阪神のせいでネガティブ根性が骨まで染み付いております。

強い阪神は安藤と共にやってきた(追記・狩野引退

2017-09-16 13:37:04 | 野球
長い長い暗黒の星雲を抜けて前方に光が見えた先には安藤がいた。
私にはそんな感覚がある。


星野監督が来る前は・・・
とにかく打つ方もあかんけど投げる方もあかんチームでした。
明らかに他球団に比べて体が出来てない選手ばっかりで、お腹は出てるのに四肢が貧弱で・・・
フィジカル面のポテンシャルもそうだけど、粘りが無いチームでした。
先制されても跳ね返せない。
ちょっと内側を攻められたら腰が引けちゃって外の変化球にくるくる回る(え?今も?そうですか?はて・・・



特に投手が精神的に大人じゃなかった。
3ボールになってからファール打たせて立て直す・・・とか・・そんな強いチームの投手の話は都市伝説じゃないかって思ってた。
打たれるんじゃないかな?って思ったら打たれるし。
フォアボールかな?って思ったらフォアボールだし。
(え?今も?そうですか?


星野監督になって、突如新人とは思えない大人の投手が現れた。
それが安藤だった。

落ち着き払ったマウンドでの所作。
ボールが先行しても落ち着いて立て直せる粘り強さと技術。
投球以外のフィールディング。ランナーが出た後の対処。

野球が上手い投手だなあと思った・・・阪神では見た事が無い大人の選手だ・・・
強いチームにしかいないと思っていた大人の投手が現実に阪神に入ってくれた。
そうするうちに、阪神はどんどん強いチームに変わっていった。
安藤と共に。
私はそう思っている。




安藤は首になった的場をトヨタに紹介したり、人としても・・社会人として真っ当な大人の投手。

酷使の後怪我をして調整が上手く行かず、打たれることが多くなって、登板アナウンスで球場がざわざわする事もあった。
あの時、安藤をファンから疎まれる存在にしてしまった球団を本気で憎んだ。



先発からブルペンに異動になっても黙々と投げてくれた。
忍が先に引退しちゃったけど、安藤福原のコンビは中継ぎが03年以降で最悪に薄い状態を支えてくれた。

大人の投手安藤は本当に大人になってベテランになって力尽きて引退を決意した。

引退試合にはマウンドに上がるのかもしれないけど、出来れば夏場に一度でも上がってブルペンに厚みをもたらしてくれないものか・・?と願っていた。


この人はきっといい指導者になると思う。
忍と共に人の気持ちに寄り添う良い指導者になって欲しいと心から願う。



追記:狩野恵輔引退
狩野君の思い出は・・やっぱりハマスタでの島田コーチの集中ノックを受けていた姿。
どうしても今の原口と重なってしまう。
もしも捕手を続けていたらどうだっただろう・・とたまに考えてしまいます。

キャッチャーが出て来られない時にミット持って投手の球受けてたのを見た時胸が熱くなりました。
やっぱり捕手似合うなあ・・・と



思えばたくさんの捕手を潰したなあ…このチーム

コメント (6)

トリートリー2000本安打達成おめでとう!!

2017-09-09 00:19:26 | 野球

今日のヒーローたち(背番号違うけど)


トリートリーおめでとう!
甲子園で決められて良かった。
広島でファインプレーでヒットもぎ取られたことを感謝しないといけませんなw


04年、入団してすぐショートスタメンで使われた時は色々言われたよねえ・・・
フジモンがヘタクソだったタッチプレーを綺麗にこなすので、いいショートになるだろうなと思ってました。

守備範囲が急落した一昨年くらいまでは色々言われたけど
安定したショートがいることの有難味をみんなわかってないんだなあ・・・

華麗にひらりひらりかわす牛若丸の様なショートもいいけど、どっしりとした重戦車の様なトリーのショートも良かったですよ。

今日は・・・勝てて良かった・・・・・・・・・・
コメント (4)

チームの力が如実に出た連敗

2017-09-07 11:18:47 | 野球
試合自体は見られてなかったんですが、二夜連続でサヨナラ負けするシーンだけは見ました。


今の中日にホームゲームで三連勝できない時点で広島を追い抜くのは厳しいな・・・と思ってたんですが、二試合とも勝ち試合を落とすしんどい展開になってしまいました。

印象なんですが、このチームは意外と腰が重いんですよね。
糸井とか福留とか鳥谷とか自分のポテンシャルだけでやれる選手には任せっきり。
ドリスやマテオにしてもそう。
昨日の試合はマテオの同点シーンを見てないので何とも言えないんだけど、一昨日ドリスがサヨナラホームランを食らった場面に関してはドリスは明らかに指に異変があったみたいですね。

あとまあ、相変わらずとっかえひっかえでいったん干すと決めた選手は干しっぱなしでたまに出しても試合勘落ちちゃってるから戦力にならない。
ロジャースどうするんですかねえ。
試合に出ないとどんどん落ちますよ。勿体ない。
私は大山4番も良いんですが、ファーストをずっと守らせておくのは大山自身にもどうなのかな?と思っています。
本来はサードかセカンドでしょう?
今のうちに外野にも慣れさせないと彼の将来の出場機会をファーストで四番で出し続けることでどんどん奪っている気がします。
何度も言いますが、二軍では全然フレッシュじゃない面子がスタメンで試合に出続けているのです。
こういう編成の歪がチーム力の差となってギリギリの場面で出るのです。

大山はもう少し鍛えて欲しい。
4番はロジャースで我慢した方がロジャース自身は打てないかもしれないけど(ベンチレポートでは守備力の差と聞いたけど)4番の前後の巡りが良いと思っています。
懸案事項の守備力も出さないと話にならない。なぜそこの我慢が出来ない。
若手に対する我慢もできないが外国人に対する気の短さは酷過ぎる。
ロジャースを戦力にしようと思わないのか。
出さないなら二軍に下げてメンデスを上げて阪神の今年のストロングポイントの中継ぎ抑えを分厚くしてほしい。
ロジャースの守備力が問題なら課題を与えて練習させるべきでしょう。
大山の外野守備もそう。

どう戦って広島を追い越すのか見えてこないんですね。
他のチームよりもウンとブルペンの人数を分厚くしてかかるのもありじゃないでしょうか?先発が非常事態なんだから。
自ら戦力を無力化するのにいそしんでいるようにしか見えません。
梅野だってちゃんと使わないと錆びてしまいますよ。
坂本愛おしいのはわかるけど私情挟みすぎ。




一昨日福留が逆転ツーランを打った場面、でもそれは福留の技術で打ったホームランであって、対して安部は「広島」で鍛えられて育てられた選手が「広島のドリス対策」にそってはなったサヨナラホームラン。

この差に点差以上のものを感じたんですよね、土台の差と言うか・・・

昨日の森越何てバントの場面で出てきて自分が何をすべきか理解すらしていなかった。
ずっとそういった日陰から出てきた選手のパッと花火のように弾ける瞬間のエネルギーを繋いで繋いでこれまで勝って来たんです。

ドリスとマテオが打たれましたが、相手はミスに乗じてではあるけどマテオドリス対策が出来ている。外国人投手対策とでも言いますか。

これもチームの差ですよね。
選手の差以上に、土台の差を感じた連敗でした。








何故か負けた日ばかりのエントリーになってしまっています。
批判ばかりになっちゃいますが、金本監督についてどう思っているかと言うと、監督だって2年目だからまだまだかかるんだろうなと思っています。

今は中谷のホームランが心の癒しです。
中日戦の逆転ホームラン、本当に痺れたよ。

鳥の200本も間近ですしね。


それと、横田の脳腫瘍寛解のニュース。
うつ病説も流れてたんですが、脳腫瘍でしたか・・・・・
阪神って情報統制やればできるのか・・・・・じゃあ今までのザル情報は何だったんだ・・・・・・・・・・(^^;)
コメント