獏の食わず嫌い

プロ野球を好きになってほんの40年です。阪神のせいでネガティブ根性が骨まで染み付いております。

ばね指術後(画像が痛いです)

2012-10-12 19:54:16 | ばね指戦記
会う人会う人に見せて
「グロい」
「痛々しい」
「よせよ」
「夢に出る」
と言われたばね指の手術痕載ってますのでご注意を・・・・(^_^;)



まず、いつもの様にアホみたいに忙しい年末を経てムッチャ寒かった昨冬1月
朝起きると指がパキーーーンと動かない。
右手人差し指と中指がピクリともしませんΣ( ̄□ ̄;;)
最初は1時間くらいで動いたんですが、数日で車を運転する事も困難になり、当然重いものを持つ仕事を主にしていたので腕全体に負担がかかり、肘や肩が痛くて帰ってから家事も困難になりました。

近所の整形に行くと「ばね指」と診断(^_^;)
まさかとは思っていたけど、あの誠と同じ怪我をするとは・・・・・・・・
右手中指の腱趙が原因と言う事がわかって、血液検査の結果リウマチもないと言う事でステロイド注射をして帰宅。

本当は動かさないで安静にしないと治らないのですが、人手不足ですしテーピングでグルグル巻きにして仕事を続けました。

指は注射のおかげで動きにくいのですが、それでも使えました。
けれど可動域は確実に狭まっているし握力も弱い。
何よりも肘と肩の痛みが取れない。

5月末に肘も注射。

肘の痛みは注射が効いてすぐ取れたのですが、肩の痛みは酷使が続いたせいで電気治療しても全く取れず。
人員の補強を要請するのですが、全く聞きいれて貰えず。・゜・(ノД‘)・゜・。

そのうち右腕全体に痙攣や倦怠感、断続的に走る痛みと坂道転がり落ちるように状態が悪化。


中指はかろうじて動くものの腱の癒着によって曲がったまま伸びません。

右手なので何をするにも不自由な日が続き、もう一度外科を訪れたら「切った方が良い」と言われました。
職場の同僚が(その人は左手)近所の総合病院でばね指手術の経験があると聞いていたので、そこの整形の診療を受けましたら、即手術決定。

紆余曲折があって、今のパートは続けられないと言う事で、これもすったもんだの末後任を無理やり決めて退職、手術に踏み切りました。

前月の状態(^_^;)
手術は20分くらい。
思ってたよりしっかり手術で心電図も心拍もとり点滴もしながらで、準備から点滴終わりまで入れたら2~3時間くらいかかりました。

手術中はカーテンしてたので見えず。
でも一応(いらないけど)説明しつつ(^_^;)
手首から先までは感覚なかったんですが、腱を引っ張られたら肩までひきつって、これが痛かったです(^_^;)
癒着もあったし、腱趙切開だけでは済まなかったとのこと。
関節もまだ固まってます。


痛恨だったのは手術日が3連休前だったので、クソ暑い中、このドラえもん包帯状態で4日間過ごさなくてはいけなかったのです 。・゜・(ノ∀‘)・゜・。
暑くて暑くてしょうがなかったです(^_^;)
日帰り手術の時は病院のカレンダーには気をつけましょう。



包帯とれた\(^o^)/
でもグロい\(^o^)/
痛い\(^o^)/

周りからはグロいキモイ(見ただけで)痛いと散々言われたんですが、包帯とれた嬉しさの方が先でしたね~
そしてこれから抜糸までが面倒で(^_^;)

市販の防水フィルムと絆創膏で何とかしのぎ切りました。
消毒は自分でマキロンとかでこまめに・・・・
抜糸まで更に1週間
糸付いたままリハビリ開始。
痛くても腱同士の癒着を防ぐためにグーパーグーパー
でもどれくらいやればいいのかは指導無し(^_^;)
「しっかりやってね・・・」
だけでした。
1万回くらいやればいいのかな・・・・・・





ついに抜糸\(^o^)/
思えばこの時の指の状態が一番スムーズだった気が・・・・・(^_^;)




カサブタとれました~~~←イマココ

かゆいです(苦笑)
そして、朝晩冷え込むと同時に腱がひきつって来ました(^_^;)
酷使で太くなった腱はなかなか元に戻りませんし、朝起きると手術前よりむくみとか強張りが酷くなった気がします(^_^;)

各所で検索して調べたら、2カ月くらいはこんな状態が続くようなんですが・・・・
中指もまだ曲がったままですし・・・

でもくじけず毎日グーパーグーパーヽ(^。^)ノ
何年も動いてなかった指先から肩までの腱が軟弱化していますし、指を動かさないと動かない筋肉も弱っています。
しっかり時間かけて元に戻さないといけません。

筋トレとか負荷をかけるのではなく、こまめに可動域を広げる運動(グーパーですね)を毎日繰り返します。
負荷をかけるのはそれからなので、2~3カ月で元に戻るものではないのですよね。


腱鞘炎の中でもばね指は手術しないとなかなか治らないそうです。
ここまでになったら切ると言うモノではなく、なった人の生活とか仕事内容とかで「自分が不便を感じた時が切る時」なのです。

はあ・・・・・・これは厄介な怪我だ・・・・・・・・・・・(;一_一)
頑張ります(*_*;

ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
« 終わった・・・・・・・・・... | トップ | リハビリその後 »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
グロくはない(当社比で) (大黒屋)
2012-10-12 21:41:51
というのも、先月本屋で整形外科を特集したムック本を立ち読みしたら、ばね指の項があったんで何気に開いてみたんですよ。そしたら、手術中の写真がΣ(´∇`;|||)アチャァ~ッ
もう、パックリですよパックリ。
ご丁寧に良く見えるように鞘まで伸ばして・・・えと、書いていて痛々しくなってきました。

まぁ、それに昨日見た館山の手術痕がえげつなかったんで縫合痕くらいじゃぁ・・・って、そういう話ではないと。

まだ先は長そうなんで、焦らずじっくりとリハビリに励んでください。
どうしてもって言う時は、あの球団なら何とかしてくれるんじゃないかと・・・
大黒屋さん (りさ・ふぇるなんです)
2012-10-12 22:30:13
私もネットでうっかり見てしまいました(^_^;)
癒着を剥がすのに腱を結構引っ張り出してくれたようです・・・・・・

しかし館山はえげつないですね(^_^;)
あれでよく投げられるなあ・・と
あの工藤がどん引きするくらいですから(*_*;

リハビリを乗り越えて復帰した選手が身近に感じられます・・・はあ
焦らずゆっくり (西田辺)
2012-10-13 00:11:55
なんにせよ、人間無理をし過ぎるのは良くないですね、はい。
誰も彼も金本じゃないんですからww
>グーパーグーパー
握るのに張り合いが無ければ、緩いボール(軟式テニス球等)とか、軍手してやるとかも。
【業務連絡】
今日の打撃のリハビリはどうされます?
西田辺さん (りさ・ふぇるなんです)
2012-10-13 00:23:35
可動域を広げるのが目的なので、軍手やボールよりはグーパーなんですよ。

>打撃のリハビリ
とりあえず引き手だけでww
(金本か・・・)
うわあああ ((まめ)たぬき)
2012-10-16 15:27:48
傷痕が盛り上がる素晴らしい体質の私としては
…奇麗な傷痕おめでとうございます!
です。
ううむ、可動域が広がるまでが大変そうですね…寒い時期に向かいますし。

で、腰痛と肩凝りがにっちもさっちもいかなくなってきたんで
近所にたくさんある整形外科のうちから
夕方にも診療してくれる一件を選んで
今日は休みが取れたんで朝っぱらから行ってきました。
・・・たいしたことなかったのでほっ。
毎週2回くらい肩は電気治療、腰は牽引することになりましたー。
(まめ)たぬきさん (りさ・ふぇるなんです)
2012-10-16 16:20:55
>治療痕
それが腫れて来まして(^_^;)
可動域も寒さのせいで狭まる一方で手術前より悪くなったんじゃないかと疑われるほど強張りが酷かったんですが・・・・・昨日医者で荒療治されました(^_^;)

>腰痛の肩コリ
前の仕事は肩コリには良かったんですが・・・(良く動いたので)
事務職なんかについたら肩コリ凄いだろうな(^_^;)
現在はいかかですか? (りりーゆめ)
2013-08-03 21:39:05
はじめまして。
実は、私も今週火曜日に右手親指と中指のばね指の手術をしました。
同じように消毒に通い包帯をしています。
昨日から二日に一度の消毒にになり、来週木曜日には抜糸予定です。

まだ傷口も時々痛むの上親指は曲がるもののちょっと痛いです。うっ血しているようでむくみやハレがあるような感じです。
時間が薬でしょうか・・・。
とにかく、治って欲しいと願うばかりです。

グーパーグーパーのリハビリをするようにしたいと思います。
りりーゆめさん (りさ・ふぇるなんです)
2013-08-03 23:07:04
こんばんは~ようこそ~(⌒▽⌒)ノ
私は肘の腱も一部切れてましたので、一年くらい痛みとか動き難さが治りませんでした。
まだ若干の違和感はあります。
今は暑いので動きは良いのですが、寒くなると逆戻りかもしれません。

グーパーを普通にするだけでは癒着を止める事が出来ないので、ギプスを寝る時にする方法が効きました。
親指と中指と言う事で大変だと思います。
暑くて傷跡も治りが悪いかと思います。
焦らずリハビリ頑張って下さい。
リハビリ (京志郎)
2018-08-29 12:59:17
はじめまして、ばね指で検索してこちらに辿り着きました。
私も今月手術をし、術後20日ほどになります。

患部は右手中指と薬指、手術はエコー鏡でしたが、中指はやはり腱鞘が癒着しており、結局切開して腱を引っ張り出して・・・って手術に変更になりました。
腱自体にも損傷があり、私も重症クラスと言われました。

現在はだいぶ指も動かせるようになりましたが、まだ手が腫れているせいもあり、指が完全に曲がりきらないため、コインなど小さな物を掴むのが難しい状態です。

本来は毎日リハビリをしなくてはならないのでしょうが、病院のリハビリの予約が取れないため、正しいリハビリ方法が分からず途方に暮れてます。

執刀医からは、風呂に入った時など、指関節のストレッチを指示されましたが、曲げる方の運動も必要じゃないかなと考えてます。
やはりグーパー、グーパーの運動が基本なんですかね?

よろしければ、アドバイスをお願いします。<(_ _)>
京志郎さんへ (りさ・ふぇるなんです)
2018-09-03 15:41:39
初めまして。
バネ指手術されたんですね。
20日程度だとまだまだ不自由かと思います。
このブログを書いた後のお話をしますと
私の場合
私は術後グーパーこまめにしてたんですが、手術後の腱が縮んで固まってしまって曲がって動かなくなりました。
もちろん深く握ることもできません。
で、習っている絵の先生にアドバイスを頂いた病院で寝ている間だけ中指を真っ直ぐ伸ばすギプスを作って貰い、それで1週間ほどつけて寝ました。
人間は寝てる間に結構手を動かしているそうで、その時に割と負担がかかっているそうです。
その時間帯に強制的にストレッチするんです。
こちらのブログに書いてます。
https://blog.goo.ne.jp/risa-ferunandesu/e/7b4cd74b1ac268fa5e459229985cda63

結局この作戦が一番効きました。
今思うに、術後腱が十分伸び縮みしない状態でストレッチやグーパーをしても稼働していない部分がどんどんなまって縮んで固まるんですね。
なので一旦無理やり伸ばしてからストレッチやグーパーをしないと意味がないのかな・・と思っています。
その後、寒さで痛んだり肘や肩の腱の炎症に悩んだりしましたがこまめにヒアルロン酸を注射してもらって今では良くなっています。
今でもレジ打ちやパソコンのキーを打っていると右手の中指だけ動きが鈍って来ます。
私の場合ですが、手術した病院は手術は上手かったのですがリハビリの指導は雑でした。
手術をしないリハビリを専門とした病院で上手く行きましたのでお近くで探して相談されてみてはいかがでしょうか?
因みに鍼灸院やカイロプラティック等は私には効きませんでした。
あくまで私の場合です。参考になりましたでしょうか?

コメントを投稿

ばね指戦記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事