五泉DEVA U-12

DEVAとは「輝ける者☆」
だからこそ輝いてほしい!!

3月の予定

2017-02-27 23:07:22 | ご連絡等
今日の練習より、秋から続いたフットサルからサッカーに切り替えました。
ボールの大きさや弾み方などが違うので、私もボールの扱いに慣れるのが大変でした。
4月からリーグ戦が始まるので、早くサッカー感を取り戻さないといけませんね。

では、3月の予定をお知らせします。

5日(日) OFF
12日(日) OFF

以上の2日間がお休みで、その他の(月)(水)(日)は全て通常練習です。

今のところ大会やTRMの予定は何もありません。
とにかくグラウンドに出て試合ができるように、「サッカー」のトレーニングを積み重ねるだけです。
若草FCの選手がこの春から加入して来るので、チーム内の競争がこれから益々激しくなります。
大袈裟な言い方かも知れませんが、生き残りをかけて真剣に練習に取り組んで欲しいと思います。

今日の練習で新年度の継続加入の案内を配布しましたが、選手には「サッカーが上手くなりたいと思う選手だけ出してね」と伝えました。
また、「友だちが入ってるから僕も行くみたいに、遊び半分な気持ちだったら続けてほしくないな〜」とも。

継続加入の申し込みを機に、これまで以上に練習に取り組む姿勢が向上してくれることを期待します。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

JESフットサルフェスティバルU-10その5

2017-02-26 16:37:52 | ご連絡等
決勝戦
vs JES新潟東
2(1-2)3
得点:Mコウキ、ショウダイ

ドリブルが上手な相手に対し、そこからの失点は防いだものの、CKからゴール前で合わせられた2失点と、キックインで合わせられた1失点ということで、頭の切り替え、どこを見るか?誰を見るか?どこに立つか?などのところで失点してしまったのが残念でした。

こちらは、パスミスやコントロールミスを引きずるような感じでなかなかいい方向に変えられず、JESの方がタイミングよく得点できたこともあって、雰囲気が良かったです。

やはり、絶対王者のMコウキにどれだけ周りの選手たちが着いて行けるかが、この年代の大きなカギになりそうです。

負け惜しみではありませんが、優勝カップは「持ち回り」とのことで、この前の喜多方6年生大会の優勝カップを保管してあるので、ウサギ小屋のような我が家にはこれ以上カップの保管場所がありません。そういう意味では2位の盾で良かったと思っています。
優秀選手賞は「Mコウキ」が文句なしの受賞です。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

JESフットサルフェスティバルU-10その4

2017-02-26 15:09:51 | ご連絡等
準決勝
vs ユナイト
5(5-0)2
得点:Kコウキ、OWN(2)、Mコウキ、ショウダイ

前半に貯金ができたおかげで、後半は全員出場することができました。
でも、そんな後半は得点することができなかったので、サブの選手たちはもっともっと頑張ってほしいですね。

次は決勝戦。
相手は予選で引き分けたJES新潟東です。
決着をつけるときが来ました!


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

JESフットサルフェスティバルU-10その3

2017-02-26 13:25:40 | ご連絡等
vs 横越
4(2-1)1
得点:Mコウキ、ショウダイ(2)、ソウタ

フレンドリー(1本)
2-0
得点:ユウキ、ヒジリ

前半の早い段階でMコウキが足を蹴られたのか負傷したためピッチを離れ、その間は心配な時間が続きましたが、何とか2-1のまま凌いでくれました。
少しでも上を狙いたいので、後半はMコウキには頑張って出場してもらい、1対1のところを厳しく来る相手に対して、こちらも踏ん張りながら追加点を奪って勝利。

フレンドリーでもようやく得点することができて、2-0の勝ち!
ユウキの得点もヒジリの得点も、ゴール目の前まで諦めずに詰めた結果。
こういうプレーが選手を少しずつ変えていくんですよね。

1位抜けか2位抜けかは、ただいまのJES対レオレオの結果次第。
ウチは9-0で勝ちましたが、JESはそれを上回る勢いで得点を重ねています…


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

JESフットサルフェスティバルU-10その2

2017-02-26 12:04:30 | ご連絡等
vs 小針レオレオ
9(5-0)0
得点:Mコウキ、Kコウキ、ソウタ(4)、カイチ(2)、ショウダイ

フレンドリー(1本)
0-0

攻撃が噛み合った?わけではないですが、大量得点を奪うことができました。
今度はドリブル突破あり、ゴール前で合わせるパスありと、上手くいったというところでしょうかね。

優勝チームにはものすごくでかいカップが用意されてますし、2位と3位にも盾が用意されてるので、そこを狙えそうなところまで来たので、もう少し頑張ってみたいと思います。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

JESフットサルフェスティバルU-10その1

2017-02-26 10:47:25 | ご連絡等
vs JES新潟東
2(0-1)2
得点:Mコウキ(2)

フレンドリー(1本)
0-2

Mコウキの得点は、キックオフからのロングシュートと、相手GKの4秒ルールによる間接FKからの得点で、ドリブル突破からのシュートや相手を崩してのシュートではなかったのが残念と言えば残念。
朝イチの初戦を負けずに済んだだけ良しとしましょう。

ただ、トップチームで試合に出ているMコウキと他の選手たちとの温度差が大きいので、周りがMコウキにどれだけ合わせられるか?と、Mコウキもある程度は割り切って戦えるか?が、今後のポイントとなるでしょう。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新年度の登録について

2017-02-25 22:28:08 | ご連絡等
今年度もあと1か月を残すのみとなりました。
新年度を目前に控え継続加入の手続きを行うに当たり、保護者の皆さんにお願いがあります。
本来ならどこかの会議室でも借りて、皆さんから集まっていただいたうえで直接お話しすべきことでしょうが、ブログでお願いすることをご容赦ください。

当チームも設立当初は「キャプテン翼」の影響か、100人を超えるビッグチームでした。
その後は徐々に落ち着きつつも、「Jリーグ」の開幕でサッカー熱が再燃。
その次の波は2002年の「日韓ワールドカップ」のときだったでしょうか?

全員で30人を下回るような少数精鋭のときも一時期ありましたが、随時50人程度はコンスタントに加入していただいており、財源もある程度の余裕を持つことができていました。
ですから、これまで一月当たり1,000円の会費で日本サッカー協会への登録やスポーツ安全保険の加入、各種大会への参加、遠征の補助など賄うことができ、その上で翌年度への繰越金も計上でき、潤沢とまでは言えませんがチーム運営を続けることができました。

しかしながら、選手数が減少している状況下で、各種大会の増加、参加費の高騰、トレセンへの負担金などなど、財政状況は悪化の一途をたどるばかりです。
また、今のところまだ大丈夫ですが、ユニホームを新調するための繰越財源も必要です。

その繰越金ですが、25年度は約32万円でしたが、26年度は半分の約16万円に。27年度は何とか維持して約13万円でしたが、28年度はこのままいくと5万円弱ではないかと思います。
最終的に残ったお金から我々スタッフへの謝金が決まるので、そこを調整するしかありませんが、このままでは危機的状況であるのは間違いありません。

長々と書き綴りましたが、以上のことから29年度より会費を値上げさせていただきます。

必ずかかる経費としては、日本サッカー協会への登録料が1人当たり1,850円。
五泉市サッカー協会への負担金が1人当たり300円。
スポーツ安全保険への加入料が1人当たり800円で、合わせて2,950円となります。

そこで、登録費として1人当たり3,000円を徴収させていただき、年会費はこれまでどおり月1,000円計算で12,000円とし、合計で年間15,000円をDEVA U-12の会費といたします。
ご意見もあろうかとは思いますが、チームを運営していく為にはどうしても値上げが必要となりますので、保護者の皆様よりご理解とご協力を賜りますよう宜しくお願いいたします。
※案内文書は27日(月)の練習で配布します。


 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

本日の6年生交流戦の結果

2017-02-25 20:51:17 | ご連絡等
若草FCの選手と共に新津SSSさんの交流戦に参加してきました。

予選リーグ
vs 新津A 1-6 負け
vs 南浜 5-3 勝ち
vs clubF3 4-2 勝ち

予選の結果、4チーム中の2位。

決勝トーナメント1回戦
vs 青山 1-6 負け

3位決定戦
vs 亀田 2-5 負け

以上の結果、全8チーム中の4位でした。

喜多方遠征の勢いそのままに、という訳にはいかなかったようですね。
6年生と保護者の皆さん、お疲れ様でした。
また、面倒を見ていただいた若草スタッフの皆さん、ありがとうございました。

 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2/26の4年生フットサル大会の連絡

2017-02-20 12:32:26 | ご連絡等
今週末26日(日)の4年生フットサル大会についてお知らせします。

JESフットサルフェスティバルU-10
会場 さくらアリーナ
9:00 集合
10:00 vs JES新潟東
11:20 vs 小針レオレオ
12:40 vs 横越JSC

予選リーグ3試合の結果によって、
3位または4位だと14:00から順位Tの1回戦、15:20から順位決定戦。
1位または2位だと14:40から順位Tの1回戦、16:00から順位決定戦となります。

午前の予選リーグは、10分-2分-10分のゲームの後に8分1本のフレンドリーが組まれています。
午後の順位戦は12分-3分-12分です。

優勝するとカップがもらえるようなので、喜多方での6年生の活躍に負けないくらい4年生も頑張りましょう!

(他には新津、ユナイト、AFC、亀田が参加します。)
(17:00には完全撤収となります。)


※4年生以外は、総合会館で9:00~12:00の通常練習です。

※6年生の25日(土)の若草合同試合については、配布した要項をご確認ください。


 
コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

さくらアリーナフットサル交流戦その2

2017-02-19 20:21:55 | ご連絡等
遅くなりましたが、さくらアリーナでの交流戦結果の続きです。

Aチーム
vs エスプリ長岡
6(4-1)2

vs DEVAのBチーム
3-1(時間の都合で前半のみ)

vs トレジャー
3(2-1)2

Bチーム
vs トレジャー
1(0-3)6

vs DEVAのAチーム
1-3

vs 横越
2(1-1)2

ということで、DEVA対決(ハーフ)もありましたが、トータルするとAチームは5戦5勝、Bチームは1勝3敗1分けで、交流戦ではありましたが、DEVA-Aチームが1位という結果でした。

得点者の記録がありませんが、いろんな選手がいろんな形から得点するという、TRMとしては上出来だったと思います。
DEVAだけではなく、新シーズンを前に若草選手と一緒にプレーできたことが収穫でしたね。
週一で合同トレをして、喜多方遠征にも一緒に行きましたが、やっぱり試合の中で「あいつはこういうプレーをするんだな」とか、単純に「強いな」「早いな」とかを理解できたことと思うので、本当にいい機会だったと捉えています。

また、得点者がとかく目立ってしまう感がありますが、今日はGKに注目。
FPのメンバー構成的に、Aチームだと被シュート数が少ないかな?と思ってタイチを置いて、逆にシュートをたくさん打たれるであろうBチームにはシュウを置きました。
案の定、Bチームはシュートを打たれる本数は多かったですが、反面、シュウのトレーニングにはなったことでしょう。また、シュウがどこを狙って投げるのか?また、シュウがどう声かけするのか?など、こちらとしても今後どのように持っていくかを考えるいい機会となりました。

シュート数が少ないであろうAチームに置いたタイチにとっても、非常にいい経験となったし、また非常にいいプレーを見せてくれました。
特に最終戦のトレジャー戦では、「つき指をして少し痛い」と言うので、「じゃあ、シュウと代わるか?」と聞くと「嫌だ」と言うのでそのまま起用しましたが、「危ない!」とか「ヤバい!」という場面でしっかりシュートを止めていたし、顔つきがとにかく集中した様子で、こんなタイチを見たことがない!というくらい、集中してましたね。

解散前に選手に言いましたが、新シーズンはチーム内での争いに勝てない選手は試合に出れないよ、と。
また、選手層が今より厚くなるので、ノホホーンとしている選手は勝ち残れませんよ、と。

若草代表からは、チームのリーダーという自覚をしっかり持って欲しい、と。

6年生が5年生の鬱憤を晴らす最高の形で締めくくってくれたので、5年生も負けてはいられませんよ。
でも、いい形で新シーズンを迎えられると思える交流戦になったと思います。

最後に、バーモントカップも含め、設営から撤収作業までご協力いただき、また大きな声援を送っていただいた保護者の皆さんに感謝申し上げて、結びの言葉といたします。

本当に、今日が昨日だったら良かったのに〜…じゃなくて、今日はどうもありがとうございました。

また、喜多方優勝した6年生選手、保護者の皆さん、本当におめでとうございます!


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする