五泉DEVA U-12

DEVAとは「輝ける者☆」
だからこそ輝いてほしい!!

ろうきんカップの放送日について

2024-05-21 23:43:01 | ご連絡等
 
アルビレッジで5月3日に開催された「ろうきんカップ」について、残念ながら予選リーグで戦っていないチームに負けて敗退となったわけですが、大会の模様が5月25日(土)の午前10:30から11:00まで、TeNYテレビ新潟にて放映されます。
3試合目のブルーウイング戦の様子が撮影されていましたが映るのかな?(予選で負けたからどうでしょう…)
なお、エンドロールには集合写真が映りますので、お時間のある方はぜひご覧いただけたらと思います。


 
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

下越1次リーグ(第3節)の結果

2024-05-12 18:15:57 | ご連絡等
 
vs 加治川
2(0-1)2
得点:レオト、ハヤト

前半、相手の直接フリーキックの場面。壁を作ってコースは切っていたと思いますが、ミライの手前でハヤトがヘディングでクリアしようと試みるも、コースが変わってそのままゴールに吸い込まれ、先制点を与えてしまいました。
ペースとしてはこちらに部があった前半に失点してしまったものの、怒らず、イライラせず、落ち着いてゲームができていたので、後半はいつ同点に追いつくか?という展開が続き、レオトがコースを狙いすましたかのように鮮やかにミドルシュートを決めて同点。
前半のミスを取り返そうと奮闘するハヤトが、豊富な運動量で中盤からゴール前まで走り込むと、気持ちにボールがシンクロしてくれたのかボールはハヤトの前に。気合いの入ったシュートをゴールにぶち込んで逆転に成功。
しかし、、、後半も残り数分のところで、相手の縦パスを弾き返せず、こぼれたボールを相手に拾われ、前に出てきたミライの横をコロコロとそのまま無人のゴールに転がりこんで痛恨の同点ゴールを奪われるという、本当に勿体ないゲームでした。
2失点とも明らかにこちらのミスからでしたが、気持ちを切り替え、フォーメーションも3-3-1から2-3-2に切り替えて最終戦へ。

vs シバタSC
5(2-0)0
得点:アツト2、シン2、ハヤト

この試合、万が一負けてしまうと2次リーグはK3という可能性もあった中、お得意の左サイドからのシンの高速ドリブルからゴール前に早いボールを入れ、アツトがしっかり合わせて先制!
その後も再三再四、左サイドからのシンのドリブル突破から攻撃を仕掛け、自らも2得点の活躍を見せ、終わってみれば5-0の圧勝で最終戦を白星で飾ってくれました。

これで、2勝1敗3分けの勝ち点9となりました。他会場の結果を含め、最終的な結果が出たら改めてお知らせしますが、2次リーグはK2になったんじゃないかな?
まずは、6試合お疲れ様でした。そして、その中で攻撃の仕方や守備の課題などいろいろとクリアしないといけないことが多々あったと思いますので、6月のゆきつばきカップや7月のサンチャンカップなど、これからカップ戦も入って来ますので、トレーニング、ゲーム、トレーニングの積み重ねで一歩一歩成長していきましょう。
また、今後は新たなメンバーも登録されるので、チーム内での競争によっても成長していってほしいと思います。

保護者の皆さんも、送迎、応援いただきありがとうございました。
これから更に忙しくなると思いますが、引き続きご協力をお願いします。


 
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

下越1次リーグ(第2節)の結果

2024-05-05 17:41:23 | ご連絡等
 
下越リーグ1次リーグ
DEVA 1(1-2)2 バローレ京ヶ瀬
シン
DEVA 4(2-1)1 AVANTI
アツト ハヤト3

バローレ戦はプラン通りサイドから運び幸先よく先制点を取ることができました。
その後もいい形で追加点を奪いに行くもなかなかシュートが決められず、思わぬところでミスがおこり失点してしまい振り出しに。
チーム全体が冷静さを失いプレーも荒くなりファールやミスが増えバランスを保てなくなり、ゴール前で寄せが甘くなったところを決められ追加点を与えてしまいました。
ハーフタイムで帰ってくるなり文句を言う選手や泣いている選手を落ち着かせピッチに送り出すもなかなかチームの状態は戻らず、追いつきたい焦りで尚更フラストレーションが溜まり、荒さが目立ち追いつくことが出来ませんでした。

AVANTI戦は選手権で2-0で勝てましたが、シュート本数が20数本中の2本しか決められなかったので、バローレ戦の反省を含め挑みました

選手権同様なかなか決められずにいるとゴール前で寄せが甘いところを打たれ失点。
しかしここでバローレ戦のように崩れずに声を掛け合い得点を重ねる事ができました。

本日対戦していただいたチームの皆様、早くから設営していただいた保護者の皆様ありがとうございました。
明日も早くからの集合になり設営などもありますが、よろしくお願い致します。
(K)


コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ろうきんカップの結果

2024-05-03 14:08:31 | ご連絡等
 
ろうきんカップ予選リーグ
①長岡ビルボード 6-0
 得点 リュウセイ2、アツト2、シュンリ、ヒビト

②ヌドゥグラティ三条 1-1
得点 ヒビト

③ブルーウイング 2-0
 得点 シュンリ、アツト

④新通イーグルス 5-0
 得点 リュウセイ、アツト、ヒビト、オウスケ2

3勝1分となりましたが、同じブロックのジェス新潟東が4勝したため決勝トーナメントには出場できませんでした。直接対決できなかったチームが1位通過という悔しい結果となりました。

試合を通して、戦う姿勢、集中力は十分あったと思います。しかし、熱くなりすぎたのか、全体的にボールに寄りすぎてしまったり、顔をあげて周りを使えば楽に得点できるシーンで相手に向かってドリブルをしてしまったり、やる気が空回りしてしまう印象の多い試合でした。

気持ちは熱く、頭は冷静に、焦らず周りを見て判断しようと望んだ4試合目は、少しよくなり得点を重ねて得失点差だけなら1位でしたが、引き分けがあったため勝点で及ばず、、、

それでもいいプレーもたくさんありましたし、負けなかったことは良かったです。が、このチームの目標はさらに上なので負けないだけではなく、常に勝てるチームにならなくてはいけません。
この経験をいかして、つぎの試合に向けてさらにレベルアップしていきましょう。
(N)

保護者の皆さん、朝早くからの送迎ならびに応援いただきありがとうございました。
明日もサッカーの予定を入れていただいてたと思いますが、残念ながら願いが叶わずスミマセン…
4年生は選手層も厚くなり、これから更に強くなってくれると思いますので、今後とも応援、ご協力のほど、宜しくお願いいたします。


 
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

絆リフティング(2回目)の放送日について

2024-05-03 06:17:51 | ご連絡等
 
先日、NSTの担当者さんから「3日(金)」と連絡をいただきましたが、新聞のテレビ欄を見ると今日はありませんね。

ネットで番組表を検索すると、やはり明日4日(土)のお昼のようです…

楽しみは明日まで持ち越しですね。


 
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする