絵本の古本屋 【えほんやるすばんばんするかいしゃ】

営業時間:14時~20時(開店直後よりも14:30位がお勧め)
定休日:水曜
電話/FAX:03-5378-2204

11/15(木)〜12/9(日)杉本さなえ個展「あげは」を開催します。

2018-11-15 | ●一階ギャラリーのお知らせ


11/15(木)〜12/9(日)杉本さなえ個展「あげは」を開催します。

杉本さなえさんは、墨汁の墨と朱の2色で絵を描いています。 
杉本さんの絵を眺めていると、その奥に広がる物語を感じたり、
行ったことのない異国を旅しているような、
どこか懐かしいきもちになったりしては、時間を忘れてその世界に吸い込まれてしまいます。

「あげは」の展覧会の作品は描きおろしとなりますが、
展覧会にあわせて、過去の作品をまとめた作品集「Close Your Ears」を当店から出版いたします。

デザインはサイトヲヒデユキさん。
印刷は中野活版印刷店。
製本は美篶堂さん。
かっこいい本ができあがりそうです。

この機会に、たくさんの方に見て頂けたらとても嬉しく思っております。





杉本さなえ個展「あげは」
会期:2018年11/15(木)〜12/9(日)
 
えほんやるすばんばんするかいしゃ
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-44-18
電話:03-5378-2204
営業:14時~20時
定休:水曜日


作家在廊日:11/15(木)、11/16(金)

 
◎杉本さなえさんのHP
https://www.sanaesugimoto.com/
 
◎杉本さなえさんのインスタグラム
https://www.instagram.com/sanae_sugimoto/


松村真依子「わたしはしらない」、製本のこと。とお知らせ。

2018-11-12 | ●当店発行の本を扱って頂いているお店のこと/卸販売のこと
11/21(水)から、香川のwatagumo舎さんで、松村真依子さんの展示が始まります。
それにあわせて、当店発行の「わたしはしらない」も、
扱って下さるそうで(ありがたい!)、店番しながらせっせと製本しました。
 
当店発行の本は、だいたい手製本なので
日頃から、こういう地味な作業をやってます。
舞台裏を見せちゃうのは、得意じゃないんで
あんまりやらないんですけど、、、
まあ、たまにはいいか。
ということで、こんな感じ。 
 
(1) 表紙の材料


(2) 表紙の糊付け


(3) 本文の丁合(ページの順番通りに揃える)


(4) 遊び紙で包む~糊付け


(5) 紐を通す穴開け1 トンカチで軽く叩く


(6) 紐を通す穴開け2 次は手で


(7) 紐を通す穴開け3 表紙の穴は優しく開ける


(8) 表紙のスジ入れ


(9) 紐を通す、結ぶ


(10) 完成!

 
慣れないことをやったもんで、
いまいち要領がわるい、、、。
だいぶ端折ってますが、だいたいこんな感じで本が出来上がります。
製本のことを勉強したこともないので、他人様に見せるようなものでもありませんが
製本作業はなかなか楽しいです。
(たまにしんどい時もありますけど)
 
 
うちのお店では、本を読んだり、
売ったり、買ったり、
仕入れたり、卸したり、
作ったり、作ってもらったり、
いろんなことやってますが
お店に並べば、そんなこと
どうでもよくなっちゃうのが
なんだかおもしろいです。
 
というわけで
松村さんの展示と本、どうぞよろしくお願いします。
 
======
11/21(水)~28(水)
松村真依子個展「木のこ 星のこ 風のこ 日のこ」
watagumo舎にて(香川・高松)
======
.
.
◎松村真依子「わたしはしらない」詳細
http://rusuban.ocnk.net/product/9123

当店から出版する、杉本さなえさんの作品集の製本のこと。

2018-11-09 | ●一階ギャラリーのお知らせ






当店から出版する、杉本さなえさんの作品集の製本のこと。
 
今回、はじめて製本を美篶堂さんにお願いしました。
特殊な製本をして頂くのに、サイトヲさんと相談して美篶堂さんならばやって下さるかも、、
ということでどきどきしながらお願いさせて頂きました。
時間がない中、やりたいことを実現するためにたくさん手を動かして下さり、
本の仕上がりが現実味を帯びていく感覚が本当に有り難ったなあと感じています。
 
 
写真は、表紙の箔押し加工の立ち合いにお邪魔してきたとき。
0.5ミリ程のほんのわずかな調整など何度かして頂き、
職人さんの仕事に惚れ惚れしてきました。
数字で確認して、実際の目で見て。目の感覚って大事だなあと再確認。
細い線が一番綺麗にでる素材で版を作って下さっていた。嬉しい。
とっても親切な工場の方々で、ここで働きたいなあなんて思いながら帰ってきました。

いま、美篶堂さんはたいへんな製本作業の真っ只中。
本当に本当にありがたい、しかないです。
 
 
 
===================

杉本さなえ個展「あげは」
会期|2018年11月15日(木)~12月9日(日)
(在廊日:初日15(木)、16(金) ※2日間のみ)
 
会場|えほんやるすばんばんするかいしゃ
住所|〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-44-18
電話|03-5378-2204
営業|14時~20時
定休|水曜日

===================


◎杉本さなえさんのHP
https://www.sanaesugimoto.com/

 
◎杉本さなえさんのインスタグラム
https://www.instagram.com/sanae_sugimoto/





当店から出版する、杉本さなえさんの作品集のデザインと印刷のこと。

2018-10-31 | ●一階ギャラリーのお知らせ




当店から出版する、杉本さなえさんの作品集のデザインと印刷のこと。
 
デザインは書肆サイコロのサイトヲヒデユキさんにお願いしました。
断裁前の印刷物もかっこよかったなあ。
細かなところまで美しく仕上げて下さいました。
当初の計画からぐーんと飛躍して
ぐっと素晴らしいデザインになっていて嬉しいです。
サイトヲさんのアイデアが形になる過程を見るのが楽しい。
 
そして、印刷は中野活版印刷店さんにお願いしました。
随分前から、いろーんな紙に試し刷りを何度もさせてもらって、
東京や尾道や鳥取でやり取りをしていました。
(そんで今は杉本さん引越ししたので福岡も入る)
線の出方や、いろんな調整をしてもらって、
本当に親身に相談に乗って下さりました。
どーんと詰まれた紙はほんの一部。
これを製本所へ届けてもらいました。
.
.
.
杉本さなえ個展「あげは」
会期:2018年11/15(木)〜12/9(日)
 
えほんやるすばんばんするかいしゃ
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-44-18
電話:03-5378-2204
営業:14時~20時
定休:水曜日
 
◎杉本さなえさんのHP
https://www.sanaesugimoto.com/
 
◎杉本さなえさんのインスタグラム
https://www.instagram.com/sanae_sugimoto/

当店から出版する、杉本さなえさんの作品集のこと。

2018-10-27 | ●思うこと


当店から出版する、杉本さなえさんの作品集のこと。
 
どこから書いていいのやら、ですが、少しずつ完成が見えてきました。
ちゃんと初日に間に合う予定です。
 
約2年前に尾道の紙片さんでされていた個展で
はじめて目の前で杉本さんの絵を見ることができました。
あの空間を含めて、ほんとにわああ、、、となってしまって。
ずっとずっと眺めていたいなと思ったのでした。
ちょうど良いタイミングではじめて尾道に行けて良かったなあと
今あらためて感じます。
紙片さんと杉本さんが本をつくれたらいいなあと仰っていた事に
自分たちが首をつっこんで早2年。
いろんな実験や話し合いやひとやすみを経て、
まずはこの作品集が出来上がりそうです。
 
これは表紙になる前の印刷した紙。良い質感の印刷になって嬉しい。
 
いろんな紙が一緒になって本ができます。
いろんな人と機械と手が一緒になって本ができます。ということみたいです。
完成がたのしみ。
.
.
.
杉本さなえ個展「あげは」
会期:2018年11/15(木)〜12/9(日)
(在廊日:初日15(木)、16(金) ※2日間のみ)
 
えほんやるすばんばんするかいしゃ
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-44-18
電話:03-5378-2204
営業:14時~20時
定休:水曜日
.
.
.
◎杉本さなえさんのHP
https://www.sanaesugimoto.com/

 
◎杉本さなえさんのインスタグラム
https://www.instagram.com/sanae_sugimoto/