絵本の古本屋 【えほんやるすばんばんするかいしゃ】

営業時間:14時~20時
定休日:火曜、水曜
電話/FAX:03-5378-2204

出口かずみさんの在廊日のお知らせ。

2018-04-29 | ●展示のお知らせ


<在廊日のお知らせ>
出口かずみさんの在廊日が決まりました。
まず明日・4/30(月/祝)は終日在廊(14時‐20時)予定です。
それ以降は、こんな感じです!
 
[ 在廊日程 ]
4/30(月) 終日(14時‐20時)
5/3(木) 終日(14時‐20時)
5/5(土) 終日(14時‐20時)
5/6(日) 18時‐20時
5/17(木) 18時‐20時
5/19(土) 18時‐20時
5/20(日) 終日(14時‐20時)
※あくまでも予定ですので
変更や追加がありましたらその都度お知らせ致します。
 
 
ぜひ、遊びに来てくださーい。
 
 
 
出口かずみ個展「どうぶつせけん」
会期|4/28(土)~5/20(日)※水曜定休
時間|14時~20時
会場|えほんやるすばんばんするかいしゃ
(JR高円寺駅6分/地下鉄メトロ新高円寺駅12分)

【きくちちきさんの手製本「とらこのおくりもの」のご予約について】

2018-04-29 | ● お知らせ


【「とらこのおくりもの」のご予約について】
きくちちきさんの手製本、
たくさんのご予約ありがとうございます。
ご予約の区切りとして
 
・4月ご予約分→6月発送
・5月ご予約分→7月発送
 
とさせて頂きます。
明日・4/30(月)までのご予約分は6月発送です。
もしよかったら、ぜひ。
 
◎ご予約はこちら
http://rusuban.ocnk.net/product/9102
 
 
ちなみに、店頭に並ぶのは
ずーっと あとになりそうです。
それまでは、お手数かけてしまい恐縮ですが
ご予約のみの販売となります。ごめんなさい。
受付は、店頭と通販で行っています。
面倒なやり方ですみません、、。
 
 
※※※ ご予約頂いた皆さまへ ※※※
ご連絡やご入金ありがとうございます。
おかげさまで、たくさんのメールが届いています。
と同時に、一つずつお返事できず申し訳ありません。
大変恐縮ですが、完成~到着まで
もうしばらくお待ちくださいませ。
5月は製本がんばります。

明日・4/28(土)から、出口かずみ個展 「どうぶつせけん」が始まります!  

2018-04-27 | ●展示のお知らせ


明日4/28(土)からは出口かずみ個展
「どうぶつせけん」が始まります!
 
今回は猫に読み聞かせるような
短いお話集を発売します。
当店発行の出口さんの本としては2冊目!
じんわり面白い本になりました。
(まだ完成してないけど)
 
明日は、出口さんも終日在廊されます。
お待ちしております。

 
会期|4/28(土)~5/20(日)※水曜定休
時間|14時~20時
会場|えほんやるすばんばんするかいしゃ
(JR高円寺駅6分/地下鉄メトロ新高円寺駅12分)

きくちちきさんの個展、無事終了しました。

2018-04-25 | ●思うこと


きくちちきさんの個展、無事終了しました。
今回ほど「無事」という言葉が
しっくりくる展覧会もないんじゃないかな、と思う。
 
今回の展覧会と本づくり。
なかなか始まらなかったし、なかなか終わらなかった。
だから、無事に始まってくれたとき、
そして無事に終わったとき
本当に嬉しい気持ちでいっぱいでした。
あと、安堵みたいなものもあったかなぁ。
とにかく、無事終わりました。
心から、やってよかったと思える展覧会になりました。
ありがとうございます。
.
.
(もうちょっと続きます)
.
.
実はこの展覧会、数か月前に開催するはずでした。
ところが、いろいろと試行錯誤をしていたら
延びに延びて、お互いここが最後のチャンス、ということで
3月末の開催でいきましょう、となりました。
.
.
[ あ、ここからは、なんとなく小説風にしてみました ]
.
.
なかなか、はじまらない。
いや、たぶん、とっくにはじまっていたんだと思う。
はじまりがどこのなのか、わからないままにスタートしていて
会期が決まらないままに、DMを作り、印刷を躊躇った。
DMの裏面には、会場と会期のような数字だけを記した。
展覧会に関するメッセージも
展覧会に合わせて手製本を作ることも書かなかった。
書けなかった。
 
開催が無理だったら、配らなければいい。
それだけだ、と思ってDMを印刷した。
 
印刷すると、当然、その紙はDMになった。
3月7日のことだった。
刷り上がったDMを見ると、
2018.3.24(sat)-4.15(sun)と記されている。
おお。と思う。
もうすぐ、はじまるのか。
この予言みたいな数字、当たるといいな、と思った。
 
これ、配るのか。配っていいのか。
 
こっちは、気持ちとか決断を
わざわざ先延ばしして、ぼやかしているのに
DMの文字は容赦なく、印刷ははっきりしている。
 
いま思えば、これまでの進行状況を
なんとなく把握しているつもりだったから
余計、心配だったのかもしれない。
話し合いなどはするものの目に見える進展は何もないまま、
時間だけが、どんどん進んでいった。
 
展覧会まであと4日。
3月20日のこと。
しばらく連絡のなかった、ちきさんから一通のメールが届いた。
展覧会に合わせて作っている手製本(絵本)の本描きのデータだった。
びっくりした。
本描きが終わっていることに、まず驚いた。
これまで何度もラフを書き直していたので
正直、完成はまだまだ遠いと思っていた。
が、出来ている。
しかも、最後に見たラフのときから大きく変わっている。
タイトルは、「とらこのおくりもの」。
すごい。
よい!
 
ここに至るまでに、なかなか思うようにいかず
ちきさんも、相当大変だったと思う。
たくさんのやり取りをする中で、それはすごく伝わってきた。
そんな状況の中、これがやってきた。
 
いや、すごい。
あの状況で、こんなにも穏やかで
こんなにもあたたかな作品を生み出すなんて信じられなかった。
改めて、尊敬した。
 
その作品が発する力と、ちきさんの姿にとても救われた。
なんというか、生き返ったような気分になった。
嬉しさのあまり、間に合うとか間に合わないとか
もう、どうでもいいと思った。
とにかく、この作品が健全に完成してくれることを祈った。
 
よし、先へ進もう。
と、自然と思えたのは、自分自身びっくりしたし
なにより嬉しかった。
 
すぐに、装幀・デザインをお願いしている
サイトヲさんに連絡した。
打ち合わせをし、デザインや紙の相談なんかをしたと思う。
 
少しずつだけど、先が見えてきて
希望みたいなものが湧いてきた。
同時に欲みたいなものも出てきた。
間に合いたい、、、。
いや、ちょっと違うな、、、なんだろう。
終わらせてみたい。
終わりを見てみたい。
みたいな感じかな。
 
 
そうこうしているうちに、個展初日がやってきた。
初日の朝。
壁はまだ白いままだった。
ぎりぎりまで描いているらしい。
正直、心配だった。
が、その心配はお昼前に解消された。
ちきさんがやってきて、絵を見せてくれた。

本のデータを見たときと似た感覚だった。
いや、すごい。
びっくりするくらいに、よい。
しかも、その作品数は30点近くあった。
一点一点、壁に飾る度に感動してしまった。
さっきまでものすごく心配してた人間が
いま、ものすごくワクワクしている。
自分勝手だな、と思った。
 
設営もギリギリ間に合い、無事に初日を迎えることが出来た。
 
展覧会が始まると、今までとは別の忙しい日々が始まった。
賑やかな時間はあっという間に過ぎていく。
ぼくらは、本の完成を急いだ。
サイトヲさんと試行錯誤の日々。
予定していた装幀を実現するべく、準備を進めた。
 
準備が整い、完成予定の日がやってきた。
材料はすべて揃い、作ってみる。
で、できた?
が、、、なにかがしっくりこない。
みんなの感想も同じだった。
 
完成は、しなかった。
会期は、残り一週間。
その晩、みんなで集まっていろんなことを試してみた。
前進したような気もしたけれど、
決定的な案は出なかったような気がする。
 
万事休す、という自分には馴染みのない言葉がよぎった。
 
サイトヲさんに託し、その日は解散となった。
 
その数日後、サイトヲさんから連絡があり
開店前に書肆サイコロ(サイトヲさんのお店)へ直行した。
 
すると、そこには真っ黄色の本が置かれている。
あれ?完成してる。
すごくすごく、いい本だ。
反射的にそう思った。
さすが、サイトヲさんだ。とびっくりした。
 
いま思えば、とても不思議な感覚だったように思う。
完成しているであろう、その本を前に
ものすごく満足と感動をしているのだけど
これまでの時間があまりに長すぎて、
完成とか、終わりとか、そういう区切りが、
もうよくわからなくなっていたのだと思う。
その境界線を察知する感度が明かに鈍っていた。
どうしようもなくうれしかったのだけど
ここが喜んでいいタイミングなのか、全然わからなかった。

サイトヲさんに礼を言い、本を家にいったん持ち帰った。
その後、微調整をして 本当に完成した。
会期終了3日前のことだった。
 
すぐにちきさんに連絡をして、見てもらって
販売をスタートしよう、ということになった。
興味深かったのが、ちきさんもぼくらと同じようなリアクションだった。
すごく喜んでいるのだけど、ほんとに完成したの?という感じ。
お互い、完成したことが理解できていなくて可笑しかった。
 
正直、会期中の完成はない、と思っていたけど
完成したことで、急に名残惜しくなってきた。
 
展覧会終了前日、ちきさんに「一週間延長させてください」と、お願いした。
快くOKを頂いた。他にも、たくさんの人がお力を貸してくれた。
最終日に、会期延長が決まった。
本当にありがたかった。
 
そして、その延長期間も終わり展覧会は終わった。
 
 
ああ、終わった。
終わることが出来た。
無事、終わった。
よかった。
 
今回のことで、終わりがやってくることって
とても大事なことだと思った。
最終日の営業が終わってすぐ、ちきさんから電話があった。
「おつかれさまでしたー」と優しい声が聞こえてきて
なんだか込み上げるものがあった。
 
 
[ 小説風おしまい ]
 
 
ちきさん、たくさんたくさんありがとうございます。
そして、サイトヲさん。
急遽デザインをお願いしたにもかかわらず
引き受けて下さって、本当に本当にありがとうございます。
いつも感謝しています。
(サイトヲさんのこともいつかちゃんと書いてみたいなぁ)
 
そして、この展覧会を観て下さった皆さま、
とてもうれしかったです。
気にかけて下さった皆さま、とても支えになりました。
ほかにも、たくさん感謝したい人がいます。
 
皆々さま、本当にありがとうございました。
 
あ!本が出来たと言ってもまだ見本ができただけなので、
これからたくさん作っていきます。製本がんばります。
ご予約頂いた方々、ありがとうございました。
到着まで、もうしばらくお待ちくださいませー。
あ。ご予約はまだまだ受付中です。もしよかったらぜひ。
 

店主







《きくちちきさんの手製本「とらこのおくりもの」、オンライン予約受付スタートです》

2018-04-20 | ● ネット販売のこと


きくちちきさんの手製本「とらこのおくりもの」
オンラインショップでも予約受付がスタートしました!
 
◎手製本のご予約はこちら(受注販売)
http://rusuban.ocnk.net/product/9102
  
本のいろいろについては、また後日書きたいと思います。
とてもとても、いい絵本になったと思います。
この絵本が出来て本当によかった、、。
まずは、ちきさんと、サイトヲさんに感謝です。
見て読んで触ってもらえたら、うれしいです。
 
・・・・・・・
 
■タイトル : とらこのおくりもの
■作/絵 : きくちちき
■出版社 : えほんやるすばんばんするかいしゃ
■発行年 : 2018年4月 第1刷発行
■装丁 : サイトヲヒデユキ
■製本 : 並製本(手製本) ※ソフトカバー
■表紙 : きくちちきさんによる手彩色(白い部分)
■表紙印刷 : 書肆サイコロ(活版印刷)
■本文 : 孔版印刷(リソグラフ)
■サイズ:13.8cm × 20.0cm
■ページ数:32ページ
 
・・・・・・・
 
《 内容 》
 
関連作品「とらのことらこ」の主人公でもあるとらこが
お母さんの誕生日におくりものをするお話。
どんなおくりものがいいのか、いろいろ考えてみるのですが
おくりものは、なかなか決まりません。
いったい、どんなおくりものをするのでしょうか。
相談相手でもある ちょうちょとのやりとりも微笑ましいです。
 
 
 
【 手製本・予約受付中 】
きくちちき「とらこのおくりもの」2018年 ※受注生産
http://rusuban.ocnk.net/product/9102



きくちちき個展◎会期延長のお知らせ

2018-04-15 | ●展示のお知らせ

※絵は「ともをさがす」

|きくちちき個展◎会期延長のお知らせ|
本日、最終日!の予定でしたが
急遽、一週間の延長が決まりました!
延長期間は、4/22(日)まで。
(延長期間、ちきさんの在廊日はありません)
.
.
.
手製本が完成したばかりなのに、
すぐに終わってしまうのは寂しいなぁ、、、
ということで昨日、思い立って「延長したいです」と
ちきさんに相談したところ、快くOKを頂きました!うれしい!
そして、絵を購入された方々にもご協力いただき(相談して)
無事、会期延長が延長が決定しましたー。
急なお願いにもかかわらず、OKして下さった
ちきさん、絵を購入された皆さま
本当に本当にありがとうございました!
感謝感謝ですー。
 
 
ただ、急なお願いだったため、
きくちちきさんの在廊日は今日が最後です。
延長期間、ちきさんの在廊日はありませんので
ちきさんに会ってみたい方は、今日ぜひ遊びに来て下さいね。
 
ひとまず、今日一日よろしくお願いします!
このあと、14時オープンです。
 
 

《 きくちちき個展◎延長4/22(日)まで 》
※延長期間、ちきさんの在廊日はありません。
 
会期|開催中~4/22(日)
時間|14時~20時
定休|水曜日
電話|03-5378-2204
会場|えほんやるすばんばんするかいしゃ
住所|東京都杉並区高円寺南3-44-18
最寄り駅|JR高円寺駅・徒歩6分
(地下鉄/メトロ新高円寺駅・徒歩12分)

手製本、ひとまず完成。そして店頭予約スタートです。

2018-04-15 | ●展示のお知らせ


お待たせしましたー。
きくちちきさんの手製本絵本「とらこのおくりもの」が、無事完成しました!と言っても、
見本が一冊完成したのみなので、今日から正式な予約受付がはじまった、という感じです。
落ち着くまでは、店頭のみで受付となりそうです(ごめんなさい)。
とにかく、すっごくいい絵本になりましたー!
見て頂きたいですー。
.
取り急ぎ!