絵本の古本屋 【えほんやるすばんばんするかいしゃ】

営業時間:14時~20時
定休日:火曜、水曜
電話/FAX:03-5378-2204

明日7/30(火)で、2階の営業が終了します & これからのこと

2019-07-29 | ●思うこと


明日7/30(火)で、2階の営業が終了します。
その影響だと思うのですが、この1カ月くらい
「お店、どうなるんですか?」
ということをよく聞かれます。
多い日では10回くらい聞かれることもあるんですが
いまいちうまく答えられず、申し訳ない気持ちになってます。

改装をお願いしているので
お店を辞める気なんて全然ないんですけど
いろいろと区切りにしようと考えています。
うまく言葉にできる自信はありませんが
ちょっと頑張って書いてみます。
長いだけで、答えになってないかなあ。
よかったら読んでみて下さい。

=======

今月、お店を始めて16年が経ちました。
 
自分なりに16年やってみると
昔は見えなかったものが
見えるようになった、、、ような気がします。
 
言葉では なかなか表現しにくいけど
無理矢理に表現するとしたら
「光の向こう側にある静けさ」みたいなものが
少しだけ見えるようになった感じ、と言うのかなあ。
ちょっと素敵な表現になってしまうのが
(いや、怪しい表現か)
なんだか気持ち悪いけど
案外しっくりくるので、お許しください
 
16年前にお店を始めたとき、自分は若くて
それなりにワクワクしていたように思います。
今と少し違うとこがあるとしたら
全方位に向かって好奇心があったような気がします。
絵本ひとつ取っても強烈に感動するものがいっぱいあった。
本をどんどん知りたくなった。
初めて見るものたちが発する眩しさを
楽しんでいたように思う。
たぶん、それが、光。
 
光ってるもの全てに感動したし
光ってるもの全てが好きだと感じた。
いや、もしかしたら、逆かもしれない。
感動したもの全てが光だったのかもしれない。
数は減ったかもしれませんが
基本的にはこの感覚はいまでも変わりません。
 
ただ、違ってきているのは
最初に感じた眩しい光に対して。
これが時間とともに変化していくのです。
見慣れるというか目が慣れてくるというか、
その自覚が芽生えたとき、少し寂しかった。
自分は冷め始めたのかもしれない。
そんな風に思いました。
たぶん、好きの度合いや温度みたいなものに
どこかで優劣を決めていたのかもしれません。
 
でも、お店をはじめて十数年が経ったとき
その自覚に変化が見られ始めました。
その先にある静かなものが見えてくるような
ちょっと落ち着いた感覚を発見しました。
これまでは、地味で気付かなかった魅力というか、面白さ。
光が眩しすぎてわからなかった。
影ではなく、光の向こうにある静かな部分。
そんなものが見えてきたとき、
少し嬉しい気持ちになりました。
気付くのに随分時間がかかったけど
こんなところにこんなものがあったんだぁ、
なんておもしろいんだろう、と思いました。
 
もしかしたら、お店や展示は
光を見せていく行為なのかもしれない。
でも、その光の向こう側にある静かな部分に
いまはちょっと興味があります。
全てのものには、光があってその向こう側には
地味で魅力的なものが存在しているような気がしています。
 
自分やお客さんが感じている光を
お店に置いておけばなんとかなると思って
お店をやってきたような気がするけど
そろそろ、年相応というかそういうことを
やっていってもいいのかな、と思っています。
 
まあ、そういうわけで
ひとまず、これまでのやり方は
今月(7/30)でおしまいです。
ギャラリーもおしまい。
本屋もおしまい。
ぜーんぶ、おしまい!
  
っていう風にさっぱりできたらよかったけど
本屋の方は、まだまだ本があるから もう少しぼんやり続きそう。
(こんなこと書いといて改装後もやってることが
なんにも変わらなかったらすみません)
. 
改装が終わるまでは、
1階に本を移してぼんやりと営業することになりそうです。
ただただぼんやりするか、
お店を使ってちょっと遊んでみるか
すこし迷ってます。
 
改装についてもいい加減ちゃんと書きたいな。

《 出口かずみ個展7/30まで / 残り二日間は終日在廊されます 》

2019-07-29 | ● お知らせ


《出口かずみ個展7/30まで》
今日7/29(月)と、明日・最終日7/30(火)は
出口かずみさんの在廊日です。
 
終日在廊(14時-20時)のされてますので
お気軽に遊びにいらしてくださいね!
.
※画像は 新作より「とまどい」
 
 
おかげさまで画集も好評です。
http://rusuban.ocnk.net/product/9135


-


出口かずみ個展「小鉢」
7/30(火) まで
14時-20時|水曜定休|JR高円寺駅6分

えほんやるすばんばんするかいしゃ にて

《出口かずみ個展「小鉢」/会期延長のお知らせ》

2019-07-22 | ●展示のお知らせ


《出口かずみ個展・会期延長のお知らせ》
出口さんのかずみさんの個展、好評につき会期延長致します。
一週間延長で、会期は7/30(火)まで。
 
大変ありがたいことに、連日たくさんの人で賑わっています。
 
後期の展示が一週間しかないのは短いんじゃないか、
ということもあり、会期延長することを決めました。
この展覧会にあわせて制作した画集も
おかげさまでたくさんの方の元へ旅立っています。
うれしいなあ、、。
 
ひとまず、在廊日は明日・7/23(火)のみ決まってます
それ以降は決まってないので
明日以降にお知らせします。
.
都合が合わなかった方々、この機会に ぜひぜひ!
.
.
出口かずみ個展「小鉢」
開催中~7/30(火) ※会期延長!
14時-20時|水曜定休|JR高円寺駅6分
えほんやるすばんばんするかいしゃ にて
 
 
◎出口かずみ画集「小八」
http://rusuban.ocnk.net/product/9135

尾道市立美術館さんで、きくちちきさんのポストカードを扱って頂いてます。

2019-07-21 | ●当店発行本のこと / お取扱店のこと / 卸販売のこと


広島の尾道市立美術館で開催中の展示
『絵本原画ニャ―!~猫が歩く絵本の世界~』で
きくちちきさんのポストカードを扱って頂いています。
 
大好きな尾道に大好きなきくちちきさんの絵本原画が
展示してあると思うとなんだかうれしい。
ほかの参加作家さんの展示作品も気になります。
 
尾道には、お世話になってる
紙片さんもあるしアルトさんもある。
面白い古本屋の弐拾dBさんもある。
あとは、ネコノテパン工場さんの
ビスコッティもおすすめ。
そのほかにも素敵なお店や場所があって
行く度にいちいちわくわくしちゃいます。
 
気付いたら、しばらく行っていないなあ。
行ける方は、ぜひ行ってみてほしいです。
 
 
『絵本原画ニャ―!~猫が歩く絵本の世界~』
2019年7月6日(土)~9月1日(日)
休館日:月曜日
(ただし、7月15日と8月12日は祝日・振休のため開館)
開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
観覧料:大人/800円、高大生/550円、中学生以下無料
 
◎詳細URL
https://www.onomichi-museum.jp/exhibition/now.html
 
 
<扱って頂いているポストカード>
oしろねこくろねこ
oちきばんにゃー
oねこのそら
oいちにのさん
http://rusuban.ocnk.net/product-list/497/0/photo?num=30&img=120&available=1

ちきさんの本は
同じ尾道の紙片さんにも
いくつかあると思います(たぶん)。
目的の本がなかったとしても、
違う本が気になりはじめる不思議な本屋さんです。
尾道に行ったらぜひ行ってみてほしいです。

《 出口かずみ個展・後期スタート/23日まで & 画集出版のこと 》

2019-07-18 | ●当店発行本のこと / お取扱店のこと / 卸販売のこと



今日から後期が始まりました!
9点入れ替えのうち、3点が画集未掲載作品です。
前期を観た方にもぜひ観て頂きたいです。
 
そして、後期に入ったので
ぼちぼちいろんなことをお知らせしていこうと思います。
.
.
<画集のこと>
今回の展覧会にあわせて当店から出口さんの画集を刊行しました。
 
まず、デザインをお願いしたのは、
普段からお世話になっている国立のお店・mokujiの上郷さん。
 
出口さんのことをいつも好きでいてくれて
「ポテトむらのコロッケまつり」原画展も共同開催いたしました。
あれ以来、いつか上郷さんにデザインをお願いできないかなあと思っていたので
今回お願いできて本当によかった。
この大胆な表紙も、妙な大袈裟感があって大好きです。
無茶ぶりなお願いの数々を受け入れてくれて本当に感謝しかありません。
 
そして、印刷は加藤文明社さん。
杉本さなえさんのポストカードでもお世話になっていて、
そのときたくさんの相談に乗って頂いたので
いつか一緒に本が作れたらなあ、と思っていました。
そして、今回それが叶ってとても嬉しい。
今回も細やかな気遣いに助けられました。
 
製本に関しても、
薄い布張りのハードカバーをやるには、手作業じゃないとできないみたいで
一つ一つ手で作ってるんだ、と想像するたび、どきどきします。
おかげで柔らかな本が誕生しました。
触るたびに、馬鹿みたいに「やわらかいなー」と思ってます。
ぜひ触って頂きたいです。
 
そして、出口さん。
今回もいろいろと無茶なお願いをしてしまいましたが、
それに見事にこたえてくれてびっくりしたし、感動しました。
なによりたくさん笑いました。
ほんとにすごい人です。
全くいい例えじゃないんだけど出口さんはメジャーリーグの
大谷選手みたいだなあと思ってます。
(大谷選手のこと全く詳しくないんで、ぼくの偏見の中の大谷選手です)
前回の「どうぶつせけんばなし」が投手だとしたら
今回の画集は野手(打者)だなあ、なんて。
あ、逆か?あ、どっちでもいいか。
ま、全然詳しくないんで、全然いい例えじゃないはずです。
ただ書いてみたかっただけなんで、どうかお許しください。
 
あと、今回の本作りがあったおかげで
身近な人たちや、これまで関わってきてくれた人たちに
ものすごく感謝しました。
これまでもたくさん感謝してきたつもりだったけど、
なんというか、もっと身に沁みるような感謝の気持ちが芽生えました。
誰一人として欠けてはいけない人たちと、やってきたんだなあ、と心から思います。
 
 
最後に。
今回は、ぼくの段取りの悪さから展覧会に間に合わず数日遅れで
本が完成したわけですけど
本の完成が遅れると、本当の完成も遅れます。
本当の完成というのは、お客さんが手に取ったときなんですけど
展覧会は始まっているのに、本は完成していないというのは
物理的だけではない心のズレが生じます。
まだ見せてはいけないものを見てもらっているという申し訳なさ。
それを温かく見守ってくれたのは、足を運んで下さった皆さま。
おかげで、たくさん救われました。
完成後、手に取って下さった方々がいて
たくさんの反応があったから 本当の完成が出来たように思います。
本はこれからもっと育っていくと思いますので引き続きよろしくお願いします。
.
.
今回もこれまでも、
関わって下さった皆さま
本当にありがとうございます。
 
では、後期もよろしくお願いします!
7/23(火)まで。
お見逃しなくー
 
 
◎出口かずみ画集「小八」 ※通販もやってます
http://rusuban.ocnk.net/product/9135

出口かずみ画集「小八」、 通販の先行販売が始まりました。

2019-07-11 | ● ネット販売のこと


大変ありがたいことに、画集についてのお問い合わせが 多くなってきたため、
本日より通販の先行販売をスタートします。
 
そのほかの画像は、後日追加します。
気になる方はぜひぜひ。
 
ちなみに、先行販売は 直筆サイン&イラスト入りです。
(※数に限りがあります)
 
 
◎出口かずみ画集「小八」通販 / 先行販売
http://rusuban.ocnk.net/product/9135

出口かずみ個展・在廊日のお知らせ

2019-07-07 | ●展示のお知らせ


昨日は出口さんの在廊日でした。
出口さんと天候に恵まれたおかげでたくさんの方で賑わいました。
足を運んでくださった皆様、ありがとうございます。
 
そして急遽、明日も在廊して頂けることになりました!
今後の在廊日程はこんな具合です。
 
7/8(月)、12(金)、14(日)、15(月)、19(金)、20(土)、23(火)
※全て終日在廊(14時-20時)です
 
それから昨晩、完成したばかりの画集に
サインを入れて頂きました。
夏らしいイラストにも和みます。
出口さん、ありがとうございます。
※数に限りがありますのでご注意下さい。
 
では、本日も14時オープンです。
よろしくお願いしますー
 
 
=============
 
出口かずみ個展 「小鉢」
会期|2019年6月29日(土)〜7月23日(火)
営業|14時-20時
定休|水曜日
会場|えほんやるすばんばんするかいしゃ
住所|〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-44-18
( JR高円寺駅6分 / 地下鉄 新高円寺12分 )
 
◎個展詳細
https://blog.goo.ne.jp/nabusuraynohe/e/93e74e697109c2f48b9e13c04e6f787f

出口かずみ個展、前期&後期の日程と、本の販売スタートのお知らせ

2019-07-05 | ● お知らせ


《出口かずみ個展・前期は16日まで》
お待たせしている、出口さんの新作本。
本日・7/5(金)、いよいよ完成です。
当店から出版する出口さんの本はこれで3冊目。
3冊目の今回は、なんと!画集です!
本物がやってくるまでどきどきです。
ひとまず、背表紙だけお見せします。
いい感じに仕上がってうれしい。
7/5(金)、18時頃から販売できる予定です。
 
そしてもう一つ。
今回、描き下ろした絵たちを全て展示しきれなかったため
前期・後期とわけて展示致します。
前期は、16日(火)まで。
後期は、18日(木)から。
前期には、画集未掲載作品が1点。
後期には、画集未掲載作品が3点。
 
できれば、どちらも見て頂きたいです!

-
 
出口かずみ個展 「小鉢」
会期|2019年6月29日(土)〜7月23日(火)
営業|14時-20時
定休|水曜日
会場|えほんやるすばんばんするかいしゃ
住所|〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-44-18
( JR高円寺駅6分 / 地下鉄 新高円寺12分 )