世界はキラキラおもちゃ箱・2

わたしはてんこ。少々自閉傾向のある詩人です。わたしの仕事は、神様が世界中に隠した、キラキラおもちゃを探すこと。

2014-02-01 04:10:46 | 詩集・試練の天使

世界に君臨する
巨大な芝居の書き割りがあった
それはそれは
甘やかな夢が虹色に描いてあるのだが
それにはすでに
太い十字の釘が打たれてあり
書き割りはもう命を失っていた
だが人間たちはまだ
その前で生きていた

わたしが書き割りの前を過ぎると
三本の川があった
槍の流れている川と
石つぶての流れている川と
糞尿の流れている川だった
どれも湯のように煮え立ち
嵐のように激しくごうごうと流れていた

天使の群れが
はるか上からその川を見ていた
彼らは青ざめていたが
その顔にはもう決意があった

神を信じてゆくしかない

そういって
天使たちは
次々に
川の中に飛び込んで行ったのだ



ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 翡翠の記憶 | トップ | フェアリー »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
絵の解説 (てんこ)
2014-02-01 04:12:23
ジェームズ・アンソール、「仮面の中の自画像」、19世紀ベルギー、象徴主義。

詩集・試練の天使」カテゴリの最新記事