レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

マッサン 第43回

2014年11月17日 07時48分13秒 | 2014年ドラマ

『絵に描いた餅』

内容
父・政志(前田吟)危篤の電報が届き、
政春(玉山鉄二)エリー(シャーロット・ケイト・フォックス)は、
キャサリン(濱田マリ)たちから、旅費を借りて広島へ

広島に着くと。。。。政志が生きていることに、涙する政春。
母・早苗(泉ピン子)が、政春を呼び戻そうと、ついた嘘だった。
住吉酒造から、政春が会社を辞めたと言う連絡を受けたという。
政春が仕事をしている言っても、早苗は納得せず。
エリーが仕事をして家計を支えていると聞き、早苗達は唖然とする。

そんななか、父・政志が腰を痛め、寝込んだため、
政春が、政志に代わって、
蔵人の俊夫(八嶋智人)とともに蔵の仕事をすることに。
そして、エリーも、女中として働くことに。
半年間の頑張りを魅せようと、エリーは奮闘するが。。。。

敬称略


明らかに、ワザといろいろなネタが盛り込まれている今作。

といっても、“朝ドラ”だから

定番のネタを盛り込んでいくと、

結果的に同じようなことになるってコトなんだけど。


まあ。。。。流行りの“壁ドン”じゃ無いだけ、マシである(苦笑)


ただ、

定番ネタだし、“朝ドラ”として特に不満は無いのだが

逆に言うと。

本来描くべき“本題”が、ほぼ進んでいないと言うこと。。。。


これ、思うんだけど。

NHKさん。。。NHKスペシャルか何かで、

ドキュメンタリーのようなモノを放送すべきじゃないのかな???

必死になって、出演者をいろいろな番組に登場させ、番宣やってますけど。

そこじゃ、無いんじゃ??

ジャンル:
ウェブログ
トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
« プレミアムドラマ『昨夜のカ... | トップ | 信長協奏曲 第6話 »

2014年ドラマ」カテゴリの最新記事

5 トラックバック

マッサン (第43回・11/17) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
NHK総合・連続テレビ小説『マッサン』(公式) 第8週『絵に描いた餅』【第43回】の感想。 父・政志(前田吟)の危篤の電報を受けとったマッサン(玉山鉄二)とエリー(シャーロット)は広島の実家へと向かうが、その電報はマッサンが住吉酒造を辞めたことを知った早...
NHK朝ドラ【 マッサン 】 第43回 感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
父・政志(前田吟)の危篤の電報を受けとったマッサン(玉山鉄二)とエリー (シャーロット)は広島の実家へと向かうが、その電報はマッサンが住吉酒造を 辞めたことを知った早苗(泉ピン子)が家に連れ戻すために出したものであった。 そんななか、マッサンは、蔵人...
亀山の味>『マッサン』第43話 (何がなんだか…ひじゅに館)
亀山家の味じゃない! と、エリーが作った味噌汁を拒否するピン子 待て待て そもそもエリーは 亀山家の味噌汁を飲んだことがあるのか? 先回どのくらい実家に滞在してたのか よう分からんかったからな…>私だけ? ところで 広島の味噌汁にはどんな特徴が...
亀山の味>『マッサン』第43話 (もう…何がなんだか日記)
亀山家の味じゃない!と、エリーが作った味噌汁を拒否するピン子待て待てそもそもエリーは亀山家の味噌汁を飲んだことがあるのか?先回どのくらい実家に滞在してたのかよう分からん...
連続テレビ小説 マッサン(43)「絵に描いた餅」 (JAOの趣味日誌)
マッサンのお父さん政志さんが危篤?これは大変だ・・・・・しかしそれは早苗さんがマッサンを広島へ呼び戻すための嘘だった。確かに早苗さんはやりすぎだ。でもマッサンも会社辞めたことを伝えてなかったのもいけないと思う。政志さんは腰を痛めてしまいマッサンは蔵人の...