レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

歌姫 第8話 過去と現在の自分

2007年11月30日 23時14分45秒 | 2007年ドラマ
内容 ついに美和子は、太郎に記憶を無くす前、妻だったと告白する。 そして、一緒に記憶を取り戻そうという美和子。 しかし戸惑う太郎。 美和子は、オリオン座のみんなに太郎の『過去』の話をする。 東京出身で、東京帝大を出ている秀才だったと。 どうして良いか分からない鈴は、 美和子から直接聞き出すのだった。 思い当たるモノは全て、 『及川勇一』のすべては、『太郎』そのものだった。 どうしても、太郎 . . . 本文を読む

オトコの子育て 第6話 お金より欲しいもの

2007年11月30日 22時21分44秒 | 2007年ドラマ
内容 真美は、気に入った人形があり、姉・凛子に相談する。 その金額は、一万円。 無駄遣いはダメだという凛子。 落ち込んでしまう真美だったが、 弥生が、お店や家の手伝いをすれば、お小遣いをあげると約束。 コツコツと、お手伝いをして、お金を貯めはじめる真美。 そのころ篤は、大きな額の仕事が舞い込むのだった。 凛子から、生活費を要求されていることもあり、 本を買うなど、気合いが入っていた。 一方、コツ . . . 本文を読む

おいしいごはん 鎌倉・春日井米店 第6話 春日井家最大の謎

2007年11月30日 01時49分54秒 | 2007年ドラマ
内容 ぬか漬けを作り始めた、たえだったが どうもウマくいかない。 そこで、義母の千恵子に教えてもらおうと連絡すると、 男の声が。。。。 千恵子には、彼氏がいたのだった。 ナントカ、よりを戻させようとするたえ。 でも家族たちは大反対。 近くの住職になれそめを聞くと、千恵子が押しかけ女房だったと。 しかし、千恵子の口からは衝撃的な言葉。 『竜平に貞操を奪われたから』だと。 そんなとき、千恵子の彼・津村 . . . 本文を読む

医龍 Team Medical Dragon2 第8話 許せない医師

2007年11月30日 01時03分48秒 | 2007年ドラマ
内容 弁護士の黒田俊彦が、朝田の評判を聞きつけ北洋に来た。 息子・智樹は、川崎病による冠動脈瘤。 だが、俊彦は小高七海を見て驚く。 小さい頃、ぜんそくの発作で治療を受けた智樹は、 麻酔ミスで、片半身不随。 もしも、智樹の母が約束を破ることなく近くにいれば。。。 だが、母は、オペ中だった。そう!小高七海。 小高は後悔していた。 自分のせいで、半身不随と。 それが原因で俊彦とは離婚。 俊彦とは、オペに . . . 本文を読む

ジョシデカ!-女子刑事- 第7話 疑惑は身内へ

2007年11月29日 23時24分01秒 | 2007年ドラマ
内容 吉井の妻・明子が犠牲となった。 本庁の木崎らの言葉にキレた、来実。。。 そんなとき、柳田管理官に連絡が入る。 上司の命令で、捜査本部を外されたのだった。 所轄では、来実の行動は英雄視されるが、 1人では捜査しないように、青木に念押しされる。 しかし、どうしても、責任を感じる来実は、 柳田を捜し当て、一緒に捜査して欲しいと頼み込むのだった。 そして、隠れてビデオを確認しはじめた2人は、 時田梨 . . . 本文を読む

3年B組金八先生(8) 第8話 私には夢があります

2007年11月29日 22時09分06秒 | 2007年ドラマ
内容 茅ヶ崎紋土に、アメリカにいる父から手紙が届いた。 母・佐和子によると、会いたがっているという。 紋土は、英語が苦手なため、 帰国子女の金井亮子に頼もうとするが、 その現場を他の生徒見られ動揺する紋土。 そして、その一件は、裏サイトにまで波及 翌日、あらためて頼もうとしたが、 亮子は、紋土に罵声を浴びせるのだった。 そのやりきれない紋土の気持ちは、 夜の路上ダンスでの騒動へと。。。。 . . . 本文を読む

働きマン 第8話 失意と復活の働きマン

2007年11月28日 23時23分57秒 | 2007年ドラマ
内容 新二と別れた。 4年も付き合っていた人にフラれた。 失恋の一番の治療薬は、『仕事』だと張り切るが。 何をやっても上手くいかない。 企画も全滅。 そのうえ、『東京景色・冬の樹木』という企画をデスクに任され、 山へ取材に行った弘子。 そこで、不法投棄を1人片付ける男・田崎と出会うが、 全く話が進まない。 そんなとき、新二からの電話。 後悔が再燃し、カメラをバス停に置き忘れてしまう。 それだけなら . . . 本文を読む

相棒6 第6話 胸の高鳴り

2007年11月28日 22時09分51秒 | 2007年ドラマ
内容 若い女性のあいだで、大人気のロックバンドのリーダー兼ボーカル 丹野翔平が、何者かに首を絞められ殺された。 マネージャーの三原研治の情報によると、 女子大生・笠井夏生と付き合っていたと聞いた右京たちは、 夏生の家を訪ねると、すぐさま自供。 凶器と思われた、ギターの弦も持っていたため。 犯人だと思われたが、目撃証言や夏生の言動から、 右京たちだけでなく、捜一・伊丹まで疑問を抱きはじめる。 そんな . . . 本文を読む

有閑倶楽部 第7話 可憐が玉の輿!!

2007年11月28日 00時29分00秒 | 2007年ドラマ
内容 クーデター発生の可能性のあるキール王国から カサル・ガルシア王子が、来日する。 国王の親友でもある悠理の父が、 王子の危険を避けるために呼び寄せたのだった。 カサル王子は、剣菱家でホームステイ。 そして聖プレジデント学園に通うことになるのだった。 しかし、警察の警備体制は厳重で、 息を抜くヒマもないカサルに、 有閑倶楽部は、『休み』をプレゼント。 それは、可憐とのデートでもあった。 可憐と . . . 本文を読む

スワンの馬鹿!~こづかい3万円の恋~ 第7話 家族のキャッチボール

2007年11月27日 23時31分18秒 | 2007年ドラマ
内容 真澄と志摩子は、豪勢にランチをしていた。 意気投合の2人。 そして、ついに我慢しきれず志摩子から、まさかの告白が。。。。。。 そんなことが起きているとも知らない大輔は、 川瀬にタンカを切ってしまったことに落ち込む。 そんなとき、時田に、元妻から連絡が入る。 弁護士と再婚するから、子供に会うなと。 腹が立った時田は、大輔の携帯から真澄と理英の写真を送り、 自分も再婚するからと返信!!! 翌日、 . . . 本文を読む

暴れん坊ママ 第7話 あゆは、お受験ママ!?

2007年11月27日 22時26分30秒 | 2007年ドラマ
内容 佑樹が突然『お受験』と言いだし、あゆと哲は戸惑う 哲は、金銭面からダメだと言うが、 あゆは、初めての自己主張だから、ナントカしてあげたいと。 お迎えに行ったあゆは、莉子ちゃんママ・莉香に相談。 それを見ていた翠子たちは失敗を期待し、 塾の見学したらどうかと提案するのだった。 塾の授業は、かなり難しいもの。 でも佑樹は誰よりもスゴかった。 先生からも『可能性がある』と言われ、大喜びのあゆ。 そ . . . 本文を読む

土曜プレミアム しゃばけ 生まれたワケ

2007年11月27日 18時47分37秒 | 2007年ドラマ
内容 時は文政 廻船問屋、薬種問屋を営む長崎屋の若旦那・一太郎は、 生まれつき病弱だった。 しかし、一太郎は幼い頃より妖(あやかし)を見ることが出来た。 ある日の夜。 一太郎は、親の言いつけを守らずに、夜道を散歩。 そんなとき、殺しを目撃してしまう。 その後、次々と連続して。。。。 一太郎は、あることに気付く。 公式HP http://wwwz.fujitv.co.jp/shabake/i . . . 本文を読む

D.Gray-man 第60話 タイトル

2007年11月27日 18時42分48秒 | アニメ&特撮
内容 アレンは、イノセンスをを取り戻すため フォーと戦い続けていた。 ただそれは、左手が無いことに慣れていっているだけだった。 そのころ、 リナリーたちの船は、江戸までちょうど半分。 突然、大きな爆発音が轟く。 ミランダのイノセンスは、連続して発動!! アクマが襲ってきたのだった。 アレンのことはさておき。 今回も原作に忠実。 まぁ、次回から、緊張感満載なので もう少し『オモシロ』を . . . 本文を読む

ガリレオ 第7話 ガリレオVS自殺予知

2007年11月26日 22時06分22秒 | 2007年ドラマ
内容 栗林から、相談を持ちかけられる湯川と薫。 半年前、栗林の友人の会社経営をする菅原満は、 新婚だというのに浮気していた。 菅原の大学の後輩・峰村が、訪ねてきていた時、 菅原の携帯に、浮気相手の瀬戸冬美から電話がある。 向かいのマンションには、冬美。 離婚してくれないと、自殺すると脅迫。 そして、次の瞬間冬美は自殺した。。。 その事がバレて、菅原は、妻・静子と離婚。 そのうえ、多額の慰謝料。 で . . . 本文を読む

浅草・ふくまる旅館(2) 第8話 真実

2007年11月26日 21時09分14秒 | 2007年ドラマ
内容 百瀬から意外な言葉を大吉は聞いてしまう。 娘・圭子と大吉の息子・良夫を結婚させたいと。。。。 そんなサプライズがあったころ、 ふくまる旅館に、様子がおかしい女性が逗留していた。 そんなとき、女性を訪ねて男が来る。。 その男・榎木戸にワケを聞くと、 女性・来宮晴海は、小学校の教師で、 無理難題を言う親に嫌気をさして、教師を辞めたという。 説得のために、同僚の榎木戸は来たのだった。 しかし拒否す . . . 本文を読む