レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 第7話

2016年02月29日 21時51分41秒 | 2016年ドラマ
「明かされる真実彼に何が起きたのか」 内容朝陽(西島隆弘)からプロポーズされた音(有村架純)だが指輪を受け取ることが出来なかった。それでも、幸せにすると告げ、帰ろうとする朝陽。そのとき音は、練(高良健吾)と会ったことを伝える。練に助けてもらったことがあり、力になってあげたいという音に、朝陽は、「行っておいで」と。 後日、佐引(高橋一生)から練の祖父が亡くなったのが、練を変えた原因だろうと音は聞 . . . 本文を読む
トラックバック (5)

あさが来た 第127回

2016年02月29日 07時45分01秒 | 2016年ドラマ
『自慢の娘』 内容菊(萬田久子)が倒れ、惣兵衛(柄本佑)は責任を感じる。すると、はつ(宮崎あおい)は。。。 そのころ、加野銀行に、雁助から手紙が届く。神戸で頑張っていると知り、あさ(波瑠)たちは喜ぶ。 一方で、新次郎(玉木宏)は、千代(小芝風花)のことで。。。 敬称略 残り1ヶ月だというのに、 ここにきて。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 そうでなくても、先週なんて。。。。。。。 . . . 本文を読む
トラックバック (5)

家族ノカタチ 第7話

2016年02月28日 21時49分13秒 | 2016年ドラマ
「オヤジがダメな女と再婚した本当の理由」 内容大介(香取慎吾)葉菜子(上野樹里)の目前で、恵(水野美紀)が浩太(高田彪我)をタクシーに乗せ、去って行った。すぐに父・陽三(西田敏行)に伝えるのだが、なぜか動揺さえしない。そのころから、陽三は、恵と連絡を取り合っていたと確信。すると陽三は、“今夜中に帰ってくるよ”と。それでも、大介は、陽三が騙されているのではと考え始め、詰め寄 . . . 本文を読む
トラックバック (5)

真田丸 第8回

2016年02月28日 18時42分59秒 | 2016年ドラマ
『調略』「調略~人の心」 内容北条の動きに昌幸(草刈正雄)は、上杉家へ接近。信繁(堺雅人)に、ある密命を与える。上杉の春日信達(前川泰之)を寝返らせること。信繁は、上杉と交渉に当たっている叔父・信伊(栗原英雄)から話を聞く。信達の父は、武田家の家臣だった。説得を試みる信伊、信繁だが、信達は、恩義があると、調略に応じず。 一方で、北条氏政(高嶋政伸)の動きに、上杉景勝(遠藤憲一)は対応を開始。緊 . . . 本文を読む
トラックバック (17)

動物戦隊ジュウオウジャー3+仮面ライダーゴースト20+魔法つかいプリキュア!4

2016年02月28日 08時57分37秒 | アニメ&特撮
魔法つかいプリキュア!第4話『魔法の授業スタート!ふしぎなちょうちょを探せ!』 内容校長から、リンクルストーンの説明を受けたみらいとリコ。そしてついに、魔法学校の授業が開始。ジュン、エミリー、ケイの3人と、アイザック先生の授業を受けることに。補習は6回あると言う。早速、アイザック先生は、紙で魔法のちょうちょを飛ばし、捕まえるようにと。。 ちょうちょを探す中、みらいは図書室へと入ってしまい。。。 . . . 本文を読む
トラックバック (12)

怪盗山猫 第7話

2016年02月27日 21時56分13秒 | 2016年ドラマ
「遂に決着!巨悪の正体を暴け!」 内容殺人の容疑をかけられた勝村(成宮寛貴)を救った山猫(亀梨和也)そして、皆で、ストレイキャットの2号店へと逃げ込む。同じ頃、犬井(池内博之)は、勝村を捜し回っていた。 山猫は、藤堂(北村有起哉)都知事こそが、ウロボロスの黒幕と確信。だが関本(佐々木蔵之介)は、藤堂から、ウロボロスからの脅迫状を見せられる。その直後、藤堂が、脅迫状をマスコミに発表。そして藤堂の . . . 本文を読む
トラックバック (6)

あさが来た 第125回

2016年02月26日 07時43分50秒 | 2016年ドラマ
内容あさ(波瑠)の見舞いにやって来ていたはつ(宮崎あおい)は、例え話をして、あさを諭し。。。。 そのころ加野銀行では、榮三郎(桐山照史)が、亀助(三宅弘城)に。。。 敬称略 なんとなく、アレもコレも。。。 ドラマとしては、当たり前のことなので、 これはこれで、良いと思うのだが。 残念なのは、亀助を登場させたのに、ほとんど利用しなかったこと。 次週からに期待しますか。。 それにしても . . . 本文を読む
トラックバック (7)

ナオミとカナコ 第7話

2016年02月25日 22時51分11秒 | 2016年ドラマ
「どうして警察が…だまされた女」 内容直美(広末涼子)と加奈子(内田有紀)が旅行から帰ってくると、加奈子のマンション前で、陽子(吉田羊)が待っていた。防犯カメラの映像を確認すれば、全てが分かると言いきる陽子は、管理人・坂下(ト字たかお)のもとへと向かう。プライバシーが絡み見せることは出来ないと言う坂下に陽子は詰め寄り、坂下は、管理会社へと確認する。だが許可は下りなかった。警察に行く . . . 本文を読む
トラックバック (4)

スペシャリスト 第7話

2016年02月25日 21時54分35秒 | 2016年ドラマ
「病院が巨大密室に!?致死率100%ウイルスナースの完全犯罪!!」 内容玄豊会総合病院にやってきた宅間(草なぎ剛)真里亜(夏菜)野方(和田正人)“恐ろしいものがまかれる”という怪文書が送られてきたのだ。 そのころ唯子(芦名星)堀川(平岡祐太)は、宅間の命令で梶村隼男(黒岩司)が殺された現場にやって来ていた。怪文書に関係があると。被害者は、帝徳電機産業勤務で、病院のセキュ . . . 本文を読む
トラックバック (3)

あさが来た 124回

2016年02月25日 07時45分50秒 | 2016年ドラマ
内容あさ(波瑠)の病室に、はつ(宮崎あおい)たちがやってくる。 敬称略 千代に関しては、前回に続き、アバンから裏表を描いているので。 ここは、横に置いておくが。 。。。 はつ「強いて聞かせてもらいます」 まさかのセリフですね。 さすがに、びっくりぽん! 今作を見ていて、一番の驚きかもしれません。 前回でも、それなりに、 ホームドラマとして、まとめていたのに。。。。 まあ、一番 . . . 本文を読む
トラックバック (5)

ヒガンバナ~警視庁捜査七課~ vol.07

2016年02月24日 22時56分42秒 | 2016年ドラマ
「禁断の三角関係!教師殺害犯は同僚か教え子か!?」 内容腹部を刺された状態で謙人(DAIGO)は、車を走らせ、事故を起こしかける。気がつくと、対向車の男性(篠田光亮)が亡くなっていた。事故の話を聞いた渚(堀北真希)は、責任を感じるのだった。 その後の調べで、中学教師のの浜岡征一は、事故前に死んでいたと分かる。雪乃(檀れい)に促され、無実の証明へ動き始める渚たち。重要参考人として、婚約解消をした . . . 本文を読む
トラックバック (5)

フラジャイル 第7話

2016年02月24日 22時53分24秒 | 2016年ドラマ
「迫るタイムリミット明される病理医の過去花嫁の命を救え!!」 内容かつて世話になった定年間近の放射線診断医の高柴善太郎(志賀廣太郎)に宮崎(武井咲)を預けることにした岸(志賀廣太郎)岸は、呼吸器外科のカンファレンスへと宮崎を出席させるのだった。 一方、佐田(津田寛治)に言われ経営会議に出席するハメになった岸。すると佐田は理事長(志賀圭二郎)から。。。。 カンファレンスで、高柴と顔を合わせた宮 . . . 本文を読む
トラックバック (5)

相棒season14 第17話

2016年02月24日 21時52分36秒 | 2016年ドラマ
「物理学者と猫」 内容遺留品の返却へ向かう右京(水谷豊)と亘(反町隆史)2ヶ月前に事故で亡くなった成田知子(大沼百合子)が親しかったという、帝都大准教授、堀井亮(正名僕蔵)に手渡そうとするが、いなかった。右京は、遺留品の研究ノートにある“RT”と赤いペンで書かれているのが、どうしても気になっていたのだ。 その後、大学職員である夫の成田裕二(中丸新将)に返却することに。量 . . . 本文を読む
トラックバック (8)

あさが来た 第123回

2016年02月24日 07時46分16秒 | 2016年ドラマ
内容あさ(波瑠)の看護をする新次郎(玉木宏)千代(小芝風花)は、病室に泊まることに。 そのころ、あさを見舞うためやって来たはつ(宮崎あおい)惣兵衛(柄本佑)は、藍之助(森下大地)とともに。。。 敬称略 ようやく、アバンで、“普通”から見せてきましたね。 あくまでも、本心があるんだから、 やはり、表と裏を見せてこそのドラマ。 いや、ホームドラマなら、なおさら。 . . . 本文を読む
トラックバック (5)

お義父さんと呼ばせて 第6話

2016年02月23日 22時55分46秒 | 2016年ドラマ
「嵐呼ぶ小姑登場!恐怖の嫁いびり&家同士の大バトル勃発!」 内容突然、保(遠藤憲一)の家に、姉・留美子(秋野暢子)が押しかけてきた。1週間泊めて欲しいと、連絡を入れて、保の家に向かった留美子。すると、玄関先に、美蘭(蓮佛美沙子)が眠っていた。その後、留美子は、2人が結婚するつもりと聞き、驚きを隠せず。すでに美蘭の両親に挨拶済みと知り、留美子は挨拶に行くと言い始める。 ふたりは、帰るよう促すのだ . . . 本文を読む
トラックバック (3)