いつでもMAHALO

渡ハワイ歴、数え切れず。まだまだハワイに恋愛中。
家族と友達とハワイをこよなく愛す能天気なKIYOです。

2012年12月 弾丸台北~復路機内で~

2014-03-05 22:05:28 | 2012年12月台湾
さて、搭乗して、ほっと一息。
復路は追い風で、2時間45分の空の旅。
CAさんたちもすごい勢いでお食事を出してくださいます。

もはや機内食の記憶がないので、デジカメ画像で・・・

          

チキン・・・だったかしら、ラザニアだったかしら。
(すみません、まったく覚えてません)

          

こちらはビーフ。

どちらもおいしかったと思います。(あやふやながら、嫌な記憶はないので、おいしかたのでしょう)

          

デザートのアイスクリームとフルーツ。
これは、乾燥する機内でうれしい。フルーツもりもり~

          

今回はジャスミン茶やウーロン茶じゃなくてコーヒーを。
コーヒーもおいしかった~

と、言うことで、2012年12月の台北旅も終わりです。

結果、1泊2日の弾丸だったのだけど、とっても充実していて楽しかった~。
もはや1泊2日でもいいかもって思っちゃいます。
やっぱり台北はいいところ。
今すぐにでも行きたいデス。

コメント (2)

2012年12月 弾丸台北~台北松山空港で~

2014-03-01 20:56:16 | 2012年12月台湾
さて、お部屋でまったりしたら、雨の中をMRTで松山空港まで。

とりあえずすぐにチェックイン。

          

特に買うものもないので、空港内を一周して、ラウンジへ。

          

          

          

          

セブンイレブンではオープンちゃんがいたるところに。
台湾ではセブンイレブン=オープンちゃん。

          

きれいなクリスマスツリーがいきなり現れるのも台湾らしい。

毎度のラウンジで、ウーロン茶をいただきましょう。

          

ちょと免税店を偵察したりして、さて、搭乗。

          

コメント

2012年12月 弾丸台北~2日目午前中~

2014-02-23 21:31:39 | 2012年12月台湾
かなり前の旅行記ですが、とりあえずあと2~3回で終了予定なので、もうちょっとだけお付き合いくださいませ~。

さて、2日目、7時くらいに起きるととにかく激しい雨。

とりあえず、朝食を食べましょう。
朝食は品数豊富なバッフェだけど、朝早いこともあって、あまり食欲もなく、とりあえずお食事少しとたっぷりのカフェオレを。

レストランはロビー横にあって、ロビーには大きなツリーが。

          

クマちゃん好きのオットは、ツリーのところどころにクマちゃんを見つけて、ご満悦。

          

こちらの奥がレストラン。

          

嗚呼、なんてしょぼいお皿。
本当はたくさん用意されてるのに。
ちらし寿司と、フランスパンにハムを乗せて。

お食事のあと、ホテルの玄関で外を見ると・・・・

          

完全な雨。
と、言うか、ホテルの玄関の前に、地下鉄の駅が建設中。
(もちろん現在は、建設終了して使われています)
オットと、玄関と駅の間隔が直結でもないのに近すぎない?って苦笑い。
こういうところが愛すべき台湾ゆえんなところです。

お部屋で二度寝して、とりあえずタクシーで、パイナップルケーキを買いに微熱山丘へ。
いつもと同じように、店内で試食のパイナップルケーキと、お茶をいただいて。

おいしいパイナップルケーキに、ほっこりしながら、同じくタクシーでホテルへ戻り、隣のスタバで軽いランチを買い込んで。

          

このパイナップルケーキたちは、どっしり。
あ、ところどころいる子たちは、自宅から連れてきたオットのお供たち。

          

あ~、まだ雨だから、もうチェクアウトまでのんびりして、空港にむかっちゃいましょう。

          

コメント

2012年12月 弾丸台北~夜ごはんと夜さんぽ~

2014-01-15 21:51:55 | 2012年12月台湾
夜ご飯は、毎度の101タワーのフードコートで。

          

いつも混んでますねぇ。
でも、活気があって大好きな場所。

          

ワタクシ、なぜか普通のごはんが食べたくなり、パスタをオーダー。

普通にとってもおいしかった!
一緒にでてきた、サラッサラのコーンスープがちょっとよくわからなかったんだけど・・・・笑
台湾人の方って、お食事のときは必ずスープを飲むそう。
洋食には、洋食のスープなのね、きっと。

          

オットは甘いひき肉の乗った、麺やら、ごはんやらのセット。
ちょっと油が多いような気がするけど、とってもおいしかったそうでs。

デザートは温かい、お豆腐を細かく切った甘い豆花。

          

あずきもとてもおいしい。

ごはんを食べて、101タワーでオットはお洋服をたんまり買って、
さて、早めに帰りましょう。

          

          

素敵なイルミネーションにうっとり。

          

          

          

本当に素敵。キラキラして、楽しくて、まさにクリスマス!

さて、ここからがまずかった・・・・
ホテルについて、のんびりしていると、オットが「なんか、風邪かインフルエンザかもしれない・・・寒気がする」と。
えー?!日曜日に帰る予定で、月曜日は大事な会議って言ってたじゃない?
万が一インフルエザンだったら、このまま数日帰れないかも?!

「明日、朝電話して、便変更できたら、あさってじゃなくて、明日帰る?」と聞くと
「うん・・・そうだね・・・それでいい?」と不安そう。

とにかくお風呂に入って、台湾らしく冷房がガンガンきいて、暖房機能がない部屋で、お布団かぶっておやすみなさ~い!
コメント (2)

2012年12月 弾丸台北~お茶と夜さんぽ~

2013-12-26 22:29:39 | 2012年12月台湾
ちょっとザツな旅行記になってますが・・・かれこれ1年以上前の話で・・・本当に恐縮です!

と、言うことであっさりいきます。

お昼を食べてから、中山国中駅のエバーリッチ免税店へ。
めぼしいものはなく、とりあえず隣のスタバでお茶を。
今では台北はスタバだらけだけど、こちらの店舗はスタバが台北に上陸した初期からあって、
店内は2階建てで、外にはちょっとしたオープンカフェエリアが。
こちらの店舗では日本人観光客にあったこともなく、台北の若いビジネスマンが主流の地元密着のお店。
注文は英語で。スタバの店員さんはどこであっても流暢な英語を話すので、中国語ができなくても、これまた安心。

              

隣のテーブルの上に、まだ前の人が残していったトレイとかあって、あんまりきれいな画像じゃないので小さ目に。
道路に面した、オープンエアの雰囲気だけ感じていただければ。
しかし、このオープンエアはきれいな空気とは程遠いんだけどね。
でも、なんとなく落ち着くお店。

いったん帰って、お部屋でちょっと休んで、お約束の台北101へ。
オットは、またトミーフィルフィーガーでお洋服を買う気マンマン。
台北のトミーフィルフィガーはお安いのです。

          

          

          

夕方になって、暗くなって本当にきれい。
クリスマスキャロルもやってます。

このあたりはアジアと言うより欧米の雰囲気なエリア。

さて、ちょっとお買い物して、夜ご飯食べましょ。

コメント (2)

2012年12月 弾丸台北~ランチはお約束の場所へ~

2013-12-03 22:54:36 | 2012年12月台湾
いったんホテルに荷物を置いて、ランチはいつもの鼎泰豐(ディンダイフォン)へ。
最近はもっぱら忠孝店へ。
本店は待ち時間が長いし、大通りに面しているので、待っている間もなんだか落ち着かないし
復興店はお味もお値段体系もちょっと違うので、一度行って「うーん」って感じ。
忠孝店は大通りから1本入っていて、平屋造りの大きな店舗で、待ち時間も比較的短いので、お気に入り。

          

ホテルを出て、まっすく忠孝・復興地区へ。
いいお天気!

          

SOGOの前を通って、10分くらいで忠孝店。

          

(すみません、お顔を消そうと思ってPCの編集機能を使ったら、なんだかちょっと怖い加工になってしまいました)

店内は、地元の方が7割、日本人観光客が2割、アメリカ人が1割で、アメリカ人の利用多いのも忠孝店ならでは。
(近くに外資系の企業とかが多いのかしら)

オーダーして10分くらいで全品きました。
ヴィバ!炭水化物なラインナップ!

          

もちろんの小籠包!

          

五目チャーハン。ちょっと油が多いけど、そんなにしつこくもなくてホッとするお味。

          

さっぱりと野菜の水餃子が入ったラーメン。
これがあっさりでおいしい!
黒酢を入れると、さらにさっぱりでチャーハンと一緒に食べると、コッテリ&サッパリのコンビネーションが最高。

あー、おいしかった。
ちょっと遠回りして、お散歩しながら帰りましょう。

コメント (2)

2012年12月 弾丸台北~ホテルに到着~

2013-11-11 21:42:19 | 2012年12月台湾
久しぶりの中華航空にて3時間ちょっとの快適なフライトを終え、「ニーハオ!シェイシェイ!」しか挨拶は言えないけど、イミグレもスイスイ。

毎度のMRT松山機場駅から大安駅まで15分程度。
(まったくもって同じようなことを何度書くのか・・・ですね)

          

街中にある空港は、いきなり景色が変わっていつも楽しい。
大安駅から2分くらいで、あっと言う間にホテルに到着。

          

クリスマスの飾りつけがかわいいです。
雪の降らない、暖かい土地のクリスマスの飾りつけにも、雪は定番なのかな。

フロントでチェックインをすると・・・・
「いつも泊まっていただいてありがとう。
コーナーのお部屋にアップグレードしました」と言ってくれました。

しかし・・・これが失敗!

          

お部屋を入ってすぐ、コーナーに2台のマッサージチェアと小さいテーブル。
これはうれしい。お食事やお茶をするにも便利。

しかし!

          

ベッドがダブル・・・
いつもクイーン以上なのでとっても狭く感じます。

「えー・・・?いつものお部屋に戻してもらう?」とオットに聞くと
「せっかくアップグレードと言ってるし・・・とりあえず様子見て、我慢できなかったら明日変えてもらえば?」と。
いつもオットはこうやって奥ゆかしいのですが、荷物広げちゃったら、お部屋変わるのも面倒だよねーって感じで
結局お部屋チェンジはなしになるだろうな、と予測するワタクシ。

          

このホテルのいいところは、ほとんどのお部屋が広いシャワーブースと深めなバスタブが別なこと。
ゆっくりのんびりバスタブでくつろげる。

          

窓からの景色も申し分なく、お天気も上々。

お天気にいいうちにランチにでかけましょ。
台北では、数時間で晴天から豪雨に変わるなんてことが珍しくないから。

コメント (2)

2012年12月 弾丸台北~機内にて~

2013-10-21 22:28:38 | 2012年12月台湾
まだ朝も早い7時すぎだけど、搭乗です。
久しぶりの中華航空に、いざ!

          

座席は革張りで高級そうです。

          

↑ すみません、マスキングアプリが起動しないため、小さい画像にて・・・

座ると同時に、シャンパンとオレンジジュースがさっとサーヴされて。
お酒飲めない夫婦なので、オレンジジュースをいただきます。

          

          

座りながら毛布をかけた足を撮影してみました。
毛布もフカフカで厚くていい感じ。

          

パーソナルディスプレイは飛行機酔いを誘発しちゃうので見ないけど、こんな感じです。

順調にテイクオフして、水平飛行に。
実質フライト時間は3時間ないので、すぐさまお茶とメニューがサーヴされ、お食事の準備。
このウーロン茶がおいしいとネットでも評判。

          

いつもの通り、オットは洋食を、ワタクシは和食を。
朝食メニューとのことですが、どんな感じなのでしょうか・・・・

          

洋食。とってもおいしそう!
ボリュームも十分だし、グリル野菜、キッシュ、デニッシュ、ソーセージ、ハッシュポテト、ヨーグルト、フルーツとバランスも文句のつけようがなし。

          

和食。お粥かごはんか選べますが、ワタクシはごはんを。
付け合わせは、どっちかっていうとお粥に合うラインナップ。
この卵焼きと鮭がとってもおいしくて、こちらも大満足。
量は明らかに和食のほうが少ないので、女性向きかな。

          

和食の方には、フルーツは食後のお飲物とともに。
ウーロン茶をおかわりしました。

CAさんもとっても美人でやさしくて上品。
ワタクシとは英語なのでフレンドリーな感じですが、オットには日本語で一生懸命話してくださいます。
本当に大満足なフライトでした。

お茶を飲んで、少しウトウトしたら、もう到着です。

コメント (2)

2012年12月 弾丸台北~出発~

2013-09-23 17:57:35 | 2012年12月台湾
毎度のように「ねぇねぇどこか行かない?」と話を振るワタクシ。
「うーん、そうね、台北がいいけど、J○Lのビジネスクラスはさっと行くにはちょっと高いかなー」とオット。
でも、この顔は乗り気になってるね・・・しめしめ。
「いっそ今回はマイル獲得も諦めて、値段優先で中華航空で行かな?」とさらに言うと
「そうね、最近中華航空も乗ってないしね」と決まり。

ゆっくりしたいから朝イチ7時すぎ羽田出発のCI223便と18時すぎ台北松山出発のCI222便を予約。
ホテルはいつものパーク台北。
さて、予約から1週間もたたずして、出発当日を迎えるのはいつもこと。

朝5時すぎに自宅からマイカーで羽田空港へ。
30分程度でなんなく到着。

          

まだ外は暗いけど。そこそこの搭乗客がいらっしゃるのね。
チェックインも、出国手続きもすぐさま終了。

今回はJ○Lのサクララウンジではなく、他の航空会社が利用するスカイラウンジへ。

          

          

          

豪華さはあまりないけど、シンプルで、清潔感があって気持ちがいいね。

          

広くはないけど、手狭って感じもなく。

          

          

          

おにぎり、サンドイッチくらいしかないけど、じゅうぶん、じゅうぶん。
ひとつふたついただきましたが、おいしかった~

          

そんなこんなでサンライズ!きれいなご来光を拝めてうれしい!

さて、搭乗しま~す。

コメント

2012年12月弾丸台北~プロローグ~

2013-01-11 00:14:05 | 2012年12月台湾
12月に入るか入らないころ、毎度のことながら、オットが「台北でも行くか~」とポツリ。

「はい!」と、幼稚園児に勝るようないいお返事して、即効、航空券とホテルの予約開始。

日程は12月7日からの2泊3日。

航空券は、いつものJALは希望便の座席がなくて(&お高くて)、う~ん・・・な状態。
仕方なくチャイナをチェックすると、あらら?ビジネスクラスでもお得な感じ。
ネットで検索するに、評判も悪くないみたい。
この際、マイルが貯まらなくても、たまにはいいか~と。
と、言うことで、今回は、チャイナのビジネスクラスに決定。

ホテルは、中山地区にニューオープンしたホテルオークラ、
忠孝復興駅近くのハワードプラザのスイートルーム(スイートでもとってもリーズナブルなの)、
いつものパークタイペイの中で検討することに。
でも、行きたいところ、アクセスを考えると、やっぱりパークタイペイが便利なんだよね。
と、言うことで、今回も、パークタイペイホテルに決定。

結局は、オットの勘が働いて、帰国を早めて1泊2日になるんだけど
往路が朝早い便、復路が夕方便だったので、
往路復路とも昼便で2泊3日で行くより、時間も有効に使えるし、
身体的な疲れも少ないんじゃないかな、と言う感じ。

まだ書き始めてもいない2012年6年台北旅行記を終えたら、
こちらの1泊2日弾丸台北記をはじめますので、その折にはお付き合いくださいませ。

クリスマス仕様の台北がとっても印象的でした。
コメント (2)