いつでもMAHALO

渡ハワイ歴、数え切れず。まだまだハワイに恋愛中。
家族と友達とハワイをこよなく愛す能天気なKIYOです。

2009年8月ハワイ~最終日②機内→いよいよ終わり~

2010-01-11 00:03:22 | 2009年8月ハワイ
今回を持ちまして、やっと、やっと2009年8月のハワイ旅行記を終えることができます

いやぁ、なんだかコレと言った話題がないのに、長々かかったこと・・・お詫びっっっ

さてさて、しょぼいラウンジからとっとと出てきて、免税店などを
グルっと見て、ほどなく搭乗開始。

座席に着くと、すぐに「シャンパンかオレンジジュースをお持ちいたします」と。

お酒は飲めないので、一応オレンジジュースをいただく。

          

あら、やだ。ワタクシの好きなミネラルウォーターDASANI。
これはエビアンみたいに天然水じゃなくて、いわゆるきれいな水道水。
トレビーノのもっと大掛かりなもので、ろ過したお水。
でも、クセがなくて好きなのよねぇー。
ハワイでは、いつもDASANIを買っているくらい。ルン。

離陸すると、これまたすぐに山盛りナッツとお飲み物サービス。

当然、TAZOTEAに決まってます。ルン。ルン。


          

この山盛りのナッツ、思わず、リスになった気分。

          

          

窓の外がきれい。本当に感動的。

なんて思っていたら、すぐにごはん。早っっっ

          

ワタクシのお魚ちゃん。白身をトルティーヤみたいな薄いのにくるんで
軽く揚げてあるの。
左上はカニサラダ、右上はエビのタイ風スープ(トムヤンクンにココナッツクリームたっぷり、みたいな感じ)
あとは、グリーンサラダ。

美味いわ~。
量が多いわ~。
酔っちゃうから箸つけるだけで、食べられないわ~。・・・ゴメン。

          

オットの、どでかいステーキ。ステーキ前の白いのはポテト大盛り。

あらら?ここで、2人で顔見合わせちゃった。
オットはエビカニアレルギーなので、最初からエビカニはダメですって
言ってあるのに、サラダもスープもでちゃってる。
CAさんを呼んで、説明したら、慌てて、日本食のお味噌汁持ってきてくれて。
さっぱりしておいしぃ~。
どうやら、本当は、コーンスープかなにかに変わる予定だったらしい。
でも、お味噌汁バンザイ!だったからよかったよぅ。

          
デザートはブラウニーにアイスが乗って、生クリームも乗って、
チョコソースか、イチゴソースか選べるもの。

          

ワタクシはチョコソース。

          

オットはイチゴソース。

どっちもおいちかった

そして、寝る、ひたすら目を閉じる。眠れなくても寝る。

映画を見たり、音楽聴いたりすると酔うので。

ワタクシ、飛行機が得意な体質、いや、三半規管に生まれたかった

オットは適当にウトウトしたり、映画を見たり楽しんでいる様子。

いいもん、いいもん。寝たふりするもん。

数時間経って、「朝ごはんです」と起こされる。

いや、時間的には、日本時間で、昼過ぎだし。

          

デニッシュ、スクランブルエッグ、ベーコン、フレンチトースト、フルーツ。

フルーツだけいただきました。

          

もうすぐ成田。
なんだかんだ、ヒマを持て余すときもあったけど、やっぱりハワイが好き。

また、行くね、ハワイ。待っててね、ハワイ。

キャプテンの見事な着陸をもって、今回の旅は無事に終わり。

皆様、長い時間お付き合いいただきましてありがとうございました


オマケ画像

          

旅の相棒、オット。到着後、駐車場に向かう途中で。なぜか楽しそう・・・
普段から、不機嫌になることも、怒ることもなくて、
荷物のパッキングも全部一人でやってくれるありがたい人。
いつも、この人のように心穏やかでありたい・・・と思っても
当然、反省もせず、傲慢なワタクシはオットに近づけることはあるのかしら。

          

デルタ・ノース航空のビジネスクラスのギブアウェイポーチの中身。

使えそうで、使えないようなものてんこ盛り

使えそうなのは、スリッパとポーチかな。

これにて、2009年8月ハワイ旅 THE END・・・・

そして、2009年11月 さっくり女子旅ゴルフ旅が始まります。

to be continued・・・


コメント (4)

2009年8月ハワイ~最終日②空港到着~

2010-01-09 00:26:47 | 2009年8月ハワイ
さてさて、お昼をゆっくり食べて、カラカウア大通りをゆっくり歩いて
空港へ向かいましょうかね。

このあたりから、かなりダレてしまって、写真が激減するでごわす。

空港について、すぐさまデルタ・ノースウエスト航空でチェックイン。
ビジネスクラスカウンターはガラガラ・・・

と思っていたら、出国審査もスイッスイで、空港内もガラーン。

          

ね、人がいないでしょ。

(この3ケ月後の11月中旬に行ったときのほうがすごく混んでたのだよね~)

やはりお盆直後ってのは、すいてるんかね。

とりあえずラウンジに行ってみましょうかね。

          

          

よくわからん中国庭園に面した地階にラウンジがあって、暗い感じ

JALは2階にラウンジがあって明るいのだけど・・・。

          

スカイチームでの雑居ラウンジ。

          

奥にいるのはオット。

げげげげげげげ~(オイ、鬼太郎!)、こりゃあ、狭いし、暗いし、なんだべー

とりあえず気を取り直して、ラウンジを一周グルリ。

          

     おかきとチョコレート

          

     コーヒーマシン

          

     ジュース

これだけ、これだけよ

お昼食べたし、どうせ食べないけど、せめてサンドイッチとか
ケーキくらいほしいよねぇ

世界最大のデルタスカイチームさん、頼みますよぅ

          

ラウンジで、オットがちょっとだけ仕事をして、早々に、出てしまった。

ALOHAの文字が切ない、ターミナルを写したり・・・

          

今から乗るであろうデルタ・ノースウエストの飛行機を写したりしながら・・・

免税店を見てみたり・・・

          

ホロホロとゲートに向かいますかねぇ

やっぱり空いてるホノルル空港でした

to be continued・・・
コメント (6)

2009年8月ハワイ~最終日①ワイキキでホロホロ~

2010-01-02 23:10:50 | 2009年8月ハワイ
さてさて、ダラダラと続けてきた2009年8月旅行記も、なんとか最終日。

しばらくお付き合いくださいませ。

2009年8月20日(ハワイ時間)は、いよいよ帰国日。

やっぱり4泊以上だとワイキキだけだと間延びしちゃう気がするね。

朝は、いつものように、エンバシースイーツワイキキの朝ごはんをかるーくいただいて、
ギリギリまでホテルの部屋でぼんやり。

飛行機に酔いやすい我々夫婦は、搭乗当日は、たくさん食べることができないので
朝ごはんもパンとサラダやフルーツ程度。

出発は16時半だから、2時にホテルからタクシーで向かえば十分。

「アラモアナでも行こうか」と言ったら、慎重なオットは

「今日は、何かあったら困るから、徒歩圏内でブラブラしよう」と。

         

窓からチョイト体をひねって撮った景色。

オンザビーチではないけど、やはりエンバシスイーツは居心地のよいホテルだなぁ。

殺風景で豪華さには欠けるけど、お部屋は広いし、
それなりに充実したサービスもあるし、リピーターにはもってこいな感じかな。
もう少し、お値段がお安ければ言うことないけど、
ある程度のレベルを保つには、それ相応のお値段設定も必須なのかも。

チェックアウト後、カラカウア大通りをホロホロ。

ロイヤルハワイアンセンターを通ってると、フラショーが
タヒチアンフラだね(詳しくなくてすみません)。

          

          

          

結構な数のオーディエンスがいらっさいますゎ。

ショーが終わって、拍手喝采を聞いたところで、さらにホロホロ。

特にすることもないから、写真撮影と言ったら、ここでしょ、のモアナサーフライダーウエスティン。

          

ハワイ好きさんならみんな同じだと思うけど
モアナサーフライダーの写真って何枚撮って、何枚あるんだろう・・・
この、凛とした強さを感じる優雅なたたずまいを見るたびに
自分の中の何かが浄化される気がする・・・

          

ロビーには極楽鳥花。

          

          

ビーチバーの案内は、帰りはMAHALOになってるのは、何回見ても好き

あれ?1年前と変わってる~

    2008年夏撮影 ↓

          

ワタクシはウッディのほうが好きかな。

          

一通り、写真を撮ったり座って休んだりして、
ちょっと向かいのお店たちでも見ましょうか。

カラカウア大通りは人もまばら。

ほどよくいい時間になったので、ハイアットリージェンシーでランチの下見でも。
          
          

ハイアットリージェンシーはずいぶん泊まってない・・・
施設が充実しているし、オンザビーチじゃないけど、お部屋も居心地よくて
好きなホテルのひとつだったのだけど、団体さんが多くて落ち着かないから
最近はなかなか利用しなくなっちゃった。

          

噴水がある素敵なアトリウム。
何人かのゲストがコーヒーを飲みながらくつろいでいてのんびりした雰囲気。

          

2階のフロント前からワイキキビーチをパチリ。
真ん中に電柱写っちゃったけど、ま、雰囲気だけっつーことで。

ランチ場所を探してフラフラ・・・

オープンエアのテラスグリルで決まり。

テーブル担当のおば様が、日に焼けすぎたオットの足を心配して
冷たいタオルなどを持ってきてくれて、冷やして、冷やして、と強く言ってくれる。

「昨日、自転車に乗ったら、日焼け止めが効かなくてこうなっちゃった」と
ワタクシが言ったら、「タオルで冷やして、オキシフルで消毒して」と。

          

素敵なオープンエアでしょ?ウヒヒ

          

          

まずはコーヒーとプランテーションアイスティ。

          

          

ワタクシの定番のシーザーサラダと、オットの大好物のフレンチディップサンドイッチ。


・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おいちくない・・・・

まずくはないけど、おいちくない。

ノードストロームのカフェで同じメニューで食べてるんだけど、足元にも及ばない感じ

特にプランテーションアイスティは、同じ名前でいいのかって思っちゃった。

サラダはドレッシングがすっぱいすぎるし、
フレンチディップサンドイッチはパンもお肉もすべてのレベルが違いすぎて。

ただ、さすが高級ホテルだけあって、サービスは最高。
ウエイトレス&ウエイターさんも上品だし、小粋なジョークも忘れない。
嗚呼、お味がついてくればなぁ。

さっきのウエイトレスのおば様は、ランチ途中もしょっちゅう
冷たいタオルを持ってきてくれて足にあててと言ってくれる。

お会計のとき、おば様にはチップを手渡ししましたよん。
それがね、最初は受け取らないし逃げ回っちゃうのを、
追いかけていって手の平に押し付けました。

そろそろいいお時間になりました。
エンバシースイーツホテルに戻って、あずけていた荷物を受け取って
空港に向かいましょう。

to be continued・・・

コメント (8)

2009年8月ハワイ~5日目③自転車でGO!ワイキキに戻りた~い!~

2009-12-26 00:41:51 | 2009年8月ハワイ
さてさて、ザ・カハラホテルと、その横のワイアラエカントリークラブを見学して、
いざ、ワイキキに戻りますよ。

マウテンバイクに宿る、お尻イタイイタイ星人の攻撃はもはや絶好調で
もはや下りの坂道しか、サドルに座れず、オットと話す余裕もなく、
ひたすら押して登る、乗って下る、の繰り返し。

カハラの素敵な住宅地を必死にエッチラオッチラ。

          

ピンクにキティちゃんの壁画。ありえないぃぃぃぃ・・・

          

          

うんうん、シンプルで素敵なおうち。

ときどき、金ピカの家だったり、大きなライオンの置物が置いてある玄関だったり、
住民の方のお国柄と言うか、お人柄がわかるのも、興味深いやね。

          

しかし~、アカンでぇ、もうアカンでぇ。サドルにはまったく座れない。

されど、ここで負けたらワイキキに戻れない

          

嗚呼、素敵な木陰・・・ちょっとだけ、休もう。

          

ワイキキに帰りたいよぅ。

          

ダイヤモンドヘッドの脇をズイズイと自転車を押して
ひたすら登って・・・

途中、撮影ポイント。

ダイヤモンドヘッドのふもとを登りきってしまえばこっちのもの。

あとはビューっと、先ほどの苦痛がウソのように下り坂。

モンサラット通りを下ったはずなのに、ダイヤモンドヘッドグリルも
どこもかしこも目に入らず・・・

もちろん画像もなく

一目散にワイキキへ。

          

やっと、カピオラニ公園

ここからは押しても、すぐだもんね~。

15分後には、「お疲れ様」の一言もない、
レンタサイクル屋の無愛想なお姉さんに自転車を返却してほっと一息。

歩きながら、ホテルまで帰って、当然ホテル前の
redomangoにてフローズンヨーグルトを。

ホテルのお部屋にていただきマンモス。

          

疲れていたから、マンゴーだけでさっぱり~。

小1時間ほど休んで、「さて、夕食は・・・」

もう、考えるのも面倒だよ!って状態の2人。

疲労困憊でレストランはありえないし、最後のディナーがお部屋でって言うのもねぇ。

と、言うことで、困ったときのインターナショナルマーケットプレイスの
フードコートへ。

途中、ゴディバやバリーやクロックスを覗いたりして、
インタマに着いたのは20時を回ったころ。

前日食べたチョイズは、売り切れゴメンで閉店状態。

グルリと1周しても開いているお店は本当に少ない。と言うか、ナイ・・・。

と、言うことで、昨日のチョイズに続き、ヤミーコリアンBBQに並んでみた。

前に並んでいるのは、30代後半のご夫妻+お嬢さん。
ご夫妻は、旅行のお疲れと慣れないカタコト英語での注文にケンカ勃発!

「だったらアナタが注文して食べたいもの食べなさいよ」

「オレが注文したものにケチつけるくせに!」

2人の間で、お腹減ってるお嬢さんは泣きべそで、サイドメニューの野菜をガン見しているし。

          

          

わかる?黒のワンピがワタクシで、ピンクがママ、メガネがパパで
頭だけチョコンと見えてるがお嬢さん。
後ろで髪かき上げてる人・・・誰だ?知らん。


旅行先で、みんな疲れちゃったんだね・・・って
同情しつつ、辛抱強く順番を待って、やっとオーダー。

さっくりと「BBQチキンとビーフ」に。

お店の若奥さんも、ワタクシの前のファミリーの対応に疲れたのか
ワタクシがフランクに話しかけると、いいノリが返ってきて
「サイドのお野菜は私にまかせて。もう閉店だから、売り切っちゃいたいものを
たくさん入れてあげる」と

          

いいよー、いいよー、なんでも入れちゃってー、ありがとー

          

見えにくいかもしれないけど、真ん中に揚げ餃子2個も入ってる

2人で1個で十分

ホテルへ持って帰るのも面倒で、インタマのフードコートで食べちゃった

ヒロコお姉様はチョイズに1票とのことですが
ワタクシは接客、お味ともヤミーでした

大事なのは「カルビプレート」ではなくて「BBQビーフ」にすることかしらん。
カルビのほうが固いのですラ

          

ホテルに帰って、朝ごはんでもらってきたヨーグルトを食べて、就寝。

自転車のサドルに宿る、お尻イタイイタイ星人のために
お尻と太ももの間に湿布を貼って寝ましたとさ。

一人で貼るのは一苦労
オットに「尻と足のつけねに貼ってくれ」とベッドに横たわって懇願したら
「女性としてそれでいいのか」と呆れられ、
一人でアクロバットな姿勢で貼りましたよ

次の日は、いよいよ帰国日。

でも、フライトは16時30分発。

意外と時間があるんだよね

to be continued・・・
コメント (10)

2009年8月ハワイ~5日目②自転車でGO!ザ・カハラホテルで小休止~

2009-12-12 12:15:57 | 2009年8月ハワイ
さてさて、カハラモールでランチを軽く食べ、
これからザ・カハラホテルへ参りましょう

マウンテンバイクのサドルが固くて、持っていたタオルをサドルに巻いてみても
お尻イタイイタイ星人の攻撃はやめることを知らないのだけど、
とりあえずカハラモールから、ザ・カハラホテルへは下り坂道がほとんど。
ザ・カハラホテルへの直前の上り坂のみ、自転車を押して行けばいいから、なんとかなりそう。

          

カハラモールとザ・カハラの間にあるカハラビーチ。
ここから、5~10分でザ・カハラホテル。

いやぁ、ロマンチックなビーチですね。
手をつないだロコのカップルが歩いていたけど、似合うこと、似合うこと

          

風に吹かれてボロボロなワタクシの後ろには、
宿題をしながらサンドイッチ食べてる親子・・・
ロマンチックな雰囲気が吹き飛んでしまった。

でも、女の子が話しかけてきてくれたりしてかわいぃ~

ザ・カハラの正面玄関へのアプローチをマウンテンバイクを押して
汗かいて向かう我々夫婦。
場違いだろっ

途中、ザ・カハラホテルのハーレー型のレンタサイクルに乗った
アメリカ人のご夫妻と明るく挨拶。

ごめんね~、ワタクシたちボロ~な格好で、ごめんね~

昨年の2008年8月にザ・カハラでランチしたときの様子はこちらをクリックしてネ☆

          

          

          

          

何度きても、毎度毎度、素敵すぎるロビーに軽い貧血でクラクラしながら、
地下へ降りて行きましょう。

今回はランチもせず、お茶も飲まず(何せボロボロなもので
風に吹かれてみるだけね。

          

          

イルカちゃん、お久しぶり

          

          

          

中庭~プライベートビーチへと抜けて、うっとりしたのもつかの間。
本当の目的のためにソソクサと退散

今回のザ・カハラに来た、本当の目的は、ホテルに隣接している
ワイアラエカントリークラブの見学。

わかってはいるのよ、こんなところでプレイできる実力つくのは
あと10年くらいはかかるってことはサ。
でも、でも、人間って目標が大事でしょ(もじもじ

          

          

          

どこもかしこも、素晴らしく手入れが行き届いていて、
さすがセレブたちの社交場

プレイしている人たちも、なんとも優雅。

その昔、家族でよくザ・カハラホテルに滞在していたときに
「あそこでゴルフやりたいからゴルフ習いたい」って言ったのに
「KIYOちゃんの運動神経じゃねぇ」と即効却下したMY猛母。

恨みま~す、恨みま~す

40の手習いより、どんなに運動神経が悪くても18の手習いがいいに
決まってたじゃない

しかし、そこはポジティブ信金に貯金が得意なワタクシ。
いつか来る、素晴らしい日のために、思い立ったが吉日で
今から、スタートなのです

オットもコースとショップを見学して満足したようだし
ワイキキ方面に帰りましょうか。

そう・・・カハラ住宅街を抜けて、ダイヤモンドのふもとを回ってワイキキまで。

大丈夫か
お尻イタイイタイ星人の攻撃は弱まるのでしょうか

to be conteinued・・・
コメント (4)

2009年8月ハワイ~5日目②自転車でGO!カハラでランチ~

2009-12-06 18:22:46 | 2009年8月ハワイ
さてさて、クヒオ通で自転車を借りて、
カパフル~カハラモールへとやってきましたよ

カパフルからカハラモールへは、坂道が多くて、
赤土と木々の緑が本当にきれいなコントラスト

マウンテンバイクの乗り方が悪くて、お尻が痛い、痛い・・・

途中で、持っていたタオルを折りたたんで、サドルに巻いて
ビニール袋で結わえて、座ってみたけど・・・・

痛いよぅ

景色を楽しむどころじゃないって感じで。

でも、思い返せば、この時は、まだまだ余裕で、カハラモールに到着。
ランチを、カハラモールでするか、ザ・カハラホテルでするか・・・
思案してみたものの、あまりのボロボロの格好と、
疲れてホテルでランチするほどの気力と時間もないので
カハラモールでさっくり小腹を満たすことに。

          

カハラモールって、ハワイ滞在中、来ても1回だから、いつも入口がわからず
スタバの横とシナボンの横を探して、位置を把握

          

ショッピングすることもなく、一目散にランチを買って、
センターにあるテーブルエリアで場所取り

室内なのに、噴水ふいてるぅ~
さすがお金持ちエリアのカハラモール。

          

ワタクシはプリッツェル。
(う~ん、我ながら四十路過ぎとは思えませぬなってか、子供っぽい

ふわふわモチモチで大好き
バターとシュガーだけのシンプルなもの。

          

オットは毎度のシンボン。
よくこんな甘いもの一人で食べられちゃうもんだな~
と、これまた毎度の感心。

ささっとランチを食べて、いざ、サイクリングの続き。
滞在20分。

ホールフーズマーケットも見ず

          

これから、ザ・カハラホテルを目指します

to be continued・・・
コメント (10)

2009年8月ハワイ~5日目①自転車でGO!~

2009-12-02 07:44:18 | 2009年8月ハワイ
さてさて、5日目の朝。1日をのんびり過ごせるのも今日が最後。

いつもと同じ朝ごはんをいただいて、今日はサイクリング

          

          

クヒオ通りをキョロキョロして、入りやすそうなお店を探しつつ・・・

          

店内の自転車も料金も、ちゃんと外から見えるようになっている
このお店に決定!

ちょっと愛想の悪い日本人のお姉さんと、
やさしそうな笑顔で自転車を拭いているロコのお兄さんに声をかけてみる。

          


ワタクシ「自転車貸してください~」

お姉さん「はいはい、こちらの説明を読んでサインしてくださいね。
     時間は、4時間と1日とありますが、1日でいいですね。
     ハイ1日にしますね(返事してないっーの!)。じゃ、2人で20ドルね」

ま・・・安いからいっか。

ロコのお兄さんが体に合わせて自転車を選んでくれて、まずは乗ってみる。

          

色白の綺麗なおみあしのオットでございますよ~。

お兄さんが「ブレーキを確認してください、サドルは高くない?」と
聞いてくれて、とりあえずオッケー

またしてもお姉さんが

ワイキキは必ず車道を走ってください。
停めるときは自転車の形の自転車停めにとめてください。
アラワイやカパフルは自転車専用道路があるので車道じゃなくても大丈夫です。

と、まくし立てる。

ハイハ~イと軽く返事をし、出発~   
とりあえずワードに行きたい

って、ワタクシは軽く考えておりました

マウンテンバイクはかなり久しぶりだったし、
交通量の多いワイキキは怖すぎる。車道なんで走れませんって

カピオラニ通りに出たところで、方向転換。
アラワイ運河沿いにカパフルへ向かうことに。


          

          

ここは快適。すれ違う自転車ロコとも「ハ~イ」なんて陽気に挨拶。←強がり

本当は、ちょっと恐々。へっぴり腰。車や人とすれ違うと、あわわわわ~。

          

なんとか、カパフル通りにでましたよ~。

そしてこのアタリから異変が

イ・・・・イタイ・・・のです・・・お尻が・・・サドルがあたるのです

その痛さったら・・・ズキーン、ズキーンと、こぐたびに、痛くなってくるし。

          

なんとなくソロソロ~っと乗るようにしてみました。

          

カパフルのセイフウェイでお水を買って、カハラに抜けまっせ。

このあたりは、きれいな坂道が続いて・・・
赤土が印象的で・・・

お尻が痛くなければ、かなり感動できる景色。

          

          

          

          

えー・・・っと、お尻が痛過ぎて、ときとして自転車を押して
お尻の痛みを和らげる作戦に。

          

あと少しでカハラモール

          

ヤッターカハラモール到着。

まだ、まだサイクリングはお尻痛とともに続きます。

to be continued・・・

コメント (10)

2009年8月ハワイ~4日目③夜ごはんはお部屋で~

2009-11-27 23:55:32 | 2009年8月ハワイ
さてさて、セイフウェイも探検し、3時をだいぶ過ぎたので、のんびり帰りましょうかね。

          

          

見通しのいいカパフル通り。
本当にいい雰囲気。

          

ちょっとお疲れのオット。

オットの好きなアラワイ運河沿いに帰ろうってことになって歩き出した・・・

          

が!

途中、運河の水がかなり増えてるのに気付き
温暖化だの、魚はどうなっただの、話していたら、どこかに紛れ込んでしまって・・・

          

↑ やっぱり溢れてる感じだよねぇ。手前の茶色の部分がコンクリだもの。

辺りを見回すと大きな公園(アラワイパーク)、
そしてその先に幼稚園、小学校っぽい。

そのまま、グルーっと幼稚園、小学校の外壁を周り、
図書館やら、資料館チックなところを通り過ぎ・・・

やっとマッカリー通りに出たのは、セイフウェイを出発してから2時間後

カラカウア大通りに出たときは、ちょっと涙目だったわ←大袈裟

ワタクシは歩くのが大好きだけど、それに付き合ってよくがんばったオットに
ご褒美のコールドストーンアイスをご馳走してあげた←高飛車

          

オットの好きなストロベリー&バナナ。

          

ビーチウォークでは、フラのイベントの準備中。

一旦、お部屋にダラダラ戻り、「さて、夜ご飯は?」と。

疲れ果てた2人に外食の気力は、またもないのです・・・←弱すぎだろっ

ヒロコお姉様お勧めのチョイズを買いに、インターナショナルマーケットまで

相変わらずゴチャゴチャしてる感じを楽しみつつ
混んでるチョイズでビーフ&チキンを購入。

          

ホテルまでの帰りに高橋さんちの果物も購入して、ごっ機嫌

エンバシースイーツのいいところは高橋さんちが目の前!ってことも大きい。

          

          

          

チョイズでの付け合わせは、
チャプチェときゅうりとマカロニとお野菜(忘れちゃった)

フルーツは、ワタクシよりこまやか~なオットが、
アイスペールの上に乗せて、温まらないようにしてくれた

こんなディナーだけど、十分においしくて、のんびりできてよかったー。

お部屋でごはんだったら、お酒飲めれば、楽しいけど、
下戸夫婦は、コーラとミネラルウォーターで。

そんなこんなで夜は更けるのでした・・・

to be continued・・・
コメント (12)

2009年8月ハワイ~番外編②セイフウェイ~

2009-11-24 22:06:43 | 2009年8月ハワイ
さてさて、カパフル名物のレインボードライブインのロコモコと
レナーズのマラサダでランチを軽くした後は、
セーフウェイを覗いてみましょうかね。

どうにも、こうにも、にっちも、さっちもブルドッグ・・・じゃなくて(さぶっ)
どうにも、こうにも、高級そうなスーパー様様なんだな~

潜入・・・

入口の野菜からして美しい陳列。
以下、画像中心でどうぞお楽しみください。テケテンテン・・・

          

          

          

          

               

            でかっパスタソース。

          

          

          

          

ここで一番ヒットしたのが、タリーズのレギュラーコーヒーの大袋。
350グラムくらいで12ドルくらいだったような。
普通のブレンドなのだけど、日本に帰ってきて淹れてみたら
苦味もなく、すっきりしていて、コクがあっておいしいこと

2袋買ってきたら、あっちゅう間になくなってしまって
次回のハワイで買い込んでくるぞ!と鼻息荒く心に誓ったのだけど
その「次回のハワイ」ではやむなく買うのを諦めてることになったのでした。
チャンチャン。
(なぜかと言うと~風邪引いて遠出できなかったのねぇ

結局セイフウェイでは、たいした買い物もしないまま、きれいな陳列に見とれて
1時間近くを費やしたのでした。

to be continued・・・
コメント (11)

2009年8月ハワイ~4日目③ランチはカパフルへ~

2009-11-13 22:35:01 | 2009年8月ハワイ
さてさて、アラモアナセンターへアバクロのTシャツを数枚仕込みに行って
ホテルに帰ってきてから、

「お昼どうするー」

「なんだかそろそろ胃がもたれるねー」

「でも、やっぱり昼抜きはさみしいし、お外出たいでしょー」

「そうだねー」

なんて、外食が不得意な2人の会話に勢いはなくダラダラ続く。

そして・・・「カパフル行って、軽くロコモコとマラサダ食べようか」

って話でまとまりましてん。

まずはカラカウア通りをテクテク。

(↓で書いた通り、画像なくなっちゃったんで、お気に入りじゃない画像を
添付しておきます。く~、くやしい!)



          

          

          

やっぱりカラカウア大通りはにぎやか~
(って、昼間だから、まだそんなに人は多くないかな)

         

テディーズの前を通って、カパフル通りへ。

テディーズも惹かれたけど、そんな気力もなく・・・・

風にまかせて歩いてると、体の中から浄化されるみたいで気持ちいい~

          

素朴なカパフル通りはオットも大好き

          

ワイオラシェイブアイスもうらめしいかな、今回はパス

          

来た来た!レインボードライブイン
ジェイク様も、オバマ様も、そのへんのオバ様も(あ、スベッた?)
愛した素朴なロコモコ。

お店の前は、すでに恰幅のいいロコ達で溢れていて。
サングラスかけてたり、ヤバげなタトゥー入れたディープなロコもいたりで
ちょっと怖い雰囲気なのよねぇー。

でも、みなさん「どーぞどーぞ」なんて順番譲ってくれちゃって。

「さ・・・さんきゅー・・・」
小さい声でお礼を言いながら、ロコモコたった1個を購入。

しばらく歩いてベンチを探すも、食せる場所が見つからず。

「あー!あんなところにベンチ!」とダッシュして場所確保。

          

          

よく見るとバス停・・・・ガックリ。

ロコモコをガサガサしまって、場所を変えようとしていたら
通りすがりのイケメンロコに「大丈夫、このあたり、バス停でバスを待つ人なんて
そうそういないよ」って声を掛けてもらった。

じゃ、いただきますかー!

          

・・・素朴。オット的には素朴すぎてびっくりしたみたい。

だいたいにおいて、元祖・オリジナルと言うものは素朴である。
素朴であるからこそ、息が長いのである。飽きないのである。
愛されるのである。
素朴こそ、原点である。
何も言わずも、フォークが2本入っている、この元祖の思いやりが大事なのである。

・・・と、説教たれてみた。
もちろんご飯がパラっとしてておいしかったよん。

ロコモコを食し、さらにマラサダを目指して数分歩く。

勝手知ったるレナーズ。

          

中にはツアーのお客さんがいっぱい。

「お先にどうぞ」とツアコンさんに譲ってもらって

マラサダ1個を購入

歩いているときに目をつけた、セーフウェイの外のテーブルへダッシュ。

          

          

オットよ、走れ!

注:オットの名誉のために言っておくと、我がオットながら、
そこそこ見栄えがよかったりするんだけど、
旅行中はヘアワックスをつけなくて、ずっと板さんヘアになっております。

          

マラサダ~。今回もアツアツだったよ

このあとセイフウェイをぐるっとひとまわり。
高級感もあって、めずらしいお品もあったりして、大好きなスーパーに仲間入り。

セイフウェイの店内の様子は番外編にてお見せしましょう。

to be continued・・・
コメント (12)