歩き日記

登山道情報・ウォーキングコース情報・愛犬とのウォーキング・生き物・植物・音楽など

登山道情報-丸目岳・荒平山森林公園(荒平山)を歩く。

2006年02月25日 | Weblog
  山の案内 歩き日記 丸目岳・荒平山の案内(マップ・情報)  宮崎市清武町の森林公園内に荒平山があると聞いたので、登ることにしました。朝、9時40出発、10時20分登山口着。10時30分登山開始、整備された公園内散策道を道標に従い歩く。空模様があやしい。 第一展望所到着、展望台案内板には、太平洋・宮崎市内が一望できると書いてあるが、曇天で見えない。道標に丸目岳ま . . . 本文を読む
コメント

丸目岳・荒平森林公園(荒平山)を歩く。

2006年02月25日 | Weblog
引っ越しました→クリック . . . 本文を読む
コメント

柳岳登山(林道崩壊で断念)

2006年02月18日 | Weblog
写真左より 林道/駐車場/林道崩壊  宮崎百山の柳岳に登る計画で自宅を9時に出発する。三股北郷線の県道を大野地区で車を右折、内之木場林道を目指す。林道の案内板に指示に従い柳岳登山口を目指し車を走らす。途中までは一車線だが舗装されており問題なく通行できた。  高度が上げるにつれ道は荒れ狭く4WDで良かったと思った。途中、林道で2台の車が駐車している。狭い通れない。車は倒木の除去作業車だ。移動 . . . 本文を読む
コメント

小松山に坂元棚田登山口から登る。

2006年02月12日 | Weblog
 山の案内 歩き日記 小松山の案内  棚田の石垣を眺めながら登山口を目指す。登山口は棚田の最頂部に小松山登山口の標識が見えた。登山口から杉林の作業道を歩く。しばらく歩くと沢に出る。  沢を渡ると分岐点に出る、右か左かと悩みながら沢沿いの登山道選び歩くことにする。後で気づいたのだがどちらの登山道も同じ地点の合流する。注意して見回すと山頂への標識がある。目印テープは少 . . . 本文を読む
コメント

冬の坂元棚田を訪ねる

2006年02月12日 | Weblog
写真:冬の坂元棚田(棚田百選)  山の案内 歩き日記 ウォーキングコースの案内  坂元棚田の講演会場で坂元棚田に小松山の登山口標識があると聞いて、俄に登りたくなった。一度は坂元棚田を訪れたいと思っていたので一挙両得だ。ただ国道22号線は交通止めだ。早朝6時30分、北郷、飫肥経由で坂元棚田を目指し出発。途中、朝焼けの柳岳(三股町)があまりにも美しいので撮影。車中ではレットの鼾が聞こえる。 . . . 本文を読む
コメント

金御岳に登る(都城市)

2006年02月11日 | Weblog
山の案内 歩き日記 今日の猫たち  宮崎南部の山    金御岳は都城市民に大変親しまれてい山である。山頂まで林道が舗装され、ウォーキング気分で登れる。都城市民として金御岳に一度は登らないといけないと言う、変な義務感で登ったのである。  山頂周辺は、公園として整備されており山としての楽しみはない。登山口から40分で山頂についた。金御岳の変遷を知っ . . . 本文を読む
コメント

霧島山系、烏帽子岳に登る

2006年02月05日 | Weblog
写真:烏帽子岳登山道から見える霧島連山(右から高千穂峰、中岳と続く)   山の案内 歩き日記  烏帽子岳の案内   霧島山系の山も烏帽子岳と佐賀利山を残すのみとなった。烏帽子岳の存在は聞いていたが、登る意欲が湧かなかった。 今日、重い腰をあげて登る決意をした。烏帽子岳の大部分の登山道は整備された林道歩きだ。ハイキング気分で歩ける。 . . . 本文を読む
コメント

飯盛山に登る(えびの市)

2006年02月02日 | Weblog
 山の案内 歩き日記 霧島山系の案内  いつもぽつんと霧島山系の北西端に飯を盛ったお椀の形をした飯盛山が気になっていた。なぜか愛らしい魅力のある山だ。宮崎百山の本によると登り30分となっている。  よし昼休みに登るかと決意してチャンスを待っていた。幸いに飯盛山の近くで仕事があり、登山口で弁当を食べ登山開始。自衛隊霧島演習場内を車を走らせ登山口に向かう。   . . . 本文を読む
コメント