新潟の野鳥・フィールドノート

新潟で観察した野鳥を写真で紹介します.野鳥の日常生活に光を当てられたらいいなーと思っています.

オオハム 夏羽

2019-05-22 04:48:39 | アビ科
オオハム 学名・Gavia arctica 英名・Black-throated Loon

 夏羽のオオハムとは,初の出逢いでした.

 前日,鳥友のTさんから情報を頂き,翌早朝,バイトの現場に向かう途中に立ち寄り,逢うことができました.

 30分にも満たない短い時間でしたが,伸び上がっての羽ばたきを何度も見せてくれました.

 もう少し,余裕を持って接したかった.

 丁度,光が差してきた頃に,後ろ髪を引かれながら別れました.

オオハム 夏羽
撮影日時 2019.05.14 撮影場所 新潟県新潟市


オオハム 夏羽
撮影日時 2019.05.14 撮影場所 新潟県新潟市


オオハム 夏羽
撮影日時 2019.05.14 撮影場所 新潟県新潟市


オオハム 夏羽
撮影日時 2019.05.14 撮影場所 新潟県新潟市


オオハム 夏羽
撮影日時 2019.05.14 撮影場所 新潟県新潟市


オオハム 夏羽
撮影日時 2019.05.14 撮影場所 新潟県新潟市


オオハム 夏羽
撮影日時 2019.05.14 撮影場所 新潟県新潟市


オオハム 夏羽
撮影日時 2019.05.14 撮影場所 新潟県新潟市


オオハム 夏羽
撮影日時 2019.05.14 撮影場所 新潟県新潟市


オオハム 夏羽
撮影日時 2019.05.14 撮影場所 新潟県新潟市


オオハム 夏羽
撮影日時 2019.05.14 撮影場所 新潟県新潟市

コメント   この記事についてブログを書く
« ムナグロの大群の中にハマシギ | トップ | 初夏のノスリ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アビ科」カテゴリの最新記事