新潟の野鳥・フィールドノート

新潟で観察した野鳥を写真で紹介します.野鳥の日常生活に光を当てられたらいいなーと思っています.

キビタキ・雄 第1回夏羽

2019-05-19 04:47:58 | ヒタキ科
キビタキ 学名・Ficedula narcissina 英名・Narcissus Flycatcher

 キビタキの雄.

 後頸,雨覆の一部,風切羽が褐色で,第1回夏羽の個体とみられます.

 今頃,彼女と出会い,高らかに恋の歌を歌っていることでしょう.

キビタキ 雄 第1回夏羽
撮影日時 2019.05.02 撮影場所 新潟県新潟市


キビタキ 雄 第1回夏羽
撮影日時 2019.05.02 撮影場所 新潟県新潟市


キビタキ 雄 第1回夏羽
撮影日時 2019.05.02 撮影場所 新潟県新潟市

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« チュウシャクシギ 群れ飛ぶ | トップ | ムナグロ 大群飛 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kaorin)
2019-05-20 07:56:35
凄くキビタキがきれいに撮れていて、凄くいい写真ですね。
見とれて、じーっと観察してしまいました。
kaorinさんへ (sakaturagan)
2019-05-20 16:02:52
 こんにちは.
 キビタキは,人気がありますね.
 お褒めいただいて,大変嬉しいです.
 このコメントを,何度も読み返しました.

コメントを投稿

ヒタキ科」カテゴリの最新記事