きらくなたてものや

楽しむ、楽しい、いえづくり、まちづくり

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

建具屋訪問

2007年12月08日 | 鎌倉く邸
私がいつも建具をお願いしている
杢正 新井さんのところへ
建主のKたちと訪れました。

新井さんは、
技術もさることながら、
細かいことも含めて、
確認の連絡をいただいたり、
あるいは提案をいただいたり、
仕事をお願いして、
実に楽しい方です。

また、どんな素朴な建具でも、
空間の雰囲気を読み取り、
木の表情を上手に見せてくれます。

建具は通常、
狂いが少ないように、
木の‘トロ’のような部分を使って
作るのですが、
しかしそれでも、
木目、色味などの見せ方で、
だいぶ印象が違います。

とくに表情が様々な
スギを使う場合はそうですね。

そうしたセンスも含めて、
建具屋さんの「腕」といえます。

ということで今日は、
木取りの打ち合せと、
内部建具に使う、
和紙の色を決めました。
コメント