みんなが知るべき情報/今日の物語

脱原発、反戦、平和憲法、世界情勢、健康情報、スポーツなど!たまご中心の食事で若返り、老化防止、免疫力、筋肉強化。

がん、脂肪肝改善【高カカオチョコ】食前3食・間食前に…1日25グラム/生活習慣病、癌、糖尿病、認知症、肝臓、心臓疾患 、便秘、動脈硬化、高血圧 、免疫力アップ、脳卒中予防など、純ココア=高カカオチョコ

2019-04-16 08:27:10 | 健康
がん、脂肪肝改善【高カカオチョコ】食前3食・間食前に…1日25グラム/生活習慣病、癌、糖尿病、認知症、肝臓、心臓疾患 、便秘、動脈硬化、高血圧 、免疫力アップ、脳卒中予防 、インフルエンザ、風邪、疲労回復、滋養強壮、記憶力、美肌、ダイエット、ピロリ菌など!純ココア=無糖カカオチョコ!


【サプリで認知症予防&健康長寿】1日5回の「チョコ・ファースト」 脂肪肝改善させる食べ方とは - 健康・医療 - ZAKZAK(記事は下記に)

カロリー消費には「チョコレート」を食べろ!3食・間食前にボリボリと1日25グラム : J-CASTテレビウォッチ(記事は下記に)

純ココアが【癌から身を守る】&良質ビターチョコ!糖尿病や心臓疾患など生活習慣病の軽減!がん予防、カカオの抗酸化物質が正常細胞の損傷を予防するという!不飽和脂肪酸オメガ3も豊富…ダイエット効果 - みんなが知るべき情報/今日の物語


生活習慣病、癌、血糖値改善「高カカオチョコ」を食前が効果的!糖尿病、認知症、肝臓、記憶力、高血圧、便秘、動脈硬化、心臓疾患、免疫力アップ、インフルエンザ、風邪、美肌、ダイエット!純ココアが癌から身を守る! - みんなが知るべき情報/今日の物語



元気になる!ココア、低砂糖チョコレート!疲労回復、滋養強壮、アルツハイマー認知症、記憶力、糖尿病、記憶力、糖尿病、便秘、 大腸がん、ピロリ菌、心臓発作、脳卒中予防、美肌、 熟眠、生活習慣病!


ココアで記憶力が良くなる!カカオの「フラボノール」で記憶力が若返る!認知症、高血圧、大腸がん、糖尿病、便秘改善、ピロリ菌、心臓発作、脳卒中予防など…カカオプロテインの力…そして受験生に…/60代の記憶がが30代に!3か月間ココアを飲めば…記憶力が10才若返る!甘くないチョコレート… ココアも砂糖なしで…。


画像

痩せてても“脂肪肝”という恐怖 原因は意外な食べ物だった!(ananweb) - Yahoo!ニュース/ 悲報、フルーツは食べすぎ注意! 日本全国、“脂肪肝レディ急増”の実態。 今の若い女性は糖質を摂りすぎです。特に問題なのが、果物を食べすぎること。万病のもとの脂肪肝は、果物を食べ控えるなど、日々の暮らしで改善すべし!「タンパク質不足も脂肪肝の原因の一つなので、効率よくタンパク質が摂れる卵を1日最低3個食べるのがおすすめ。果物をどうしても食べたければ食後に少しだけにしましょう。おやつには高カカオチョコを食べれば、血糖値の急上昇を防げます」

砂糖の害について「まんが」で分かりやすく!子育て、両親に砂糖の害を伝える為に描いた漫画です!著作権フリーです…




【サプリで認知症予防&健康長寿】1日5回の「チョコ・ファースト」 脂肪肝改善させる食べ方とは - 健康・医療 - ZAKZAK


1日5回の「チョコ・ファースト」 脂肪肝改善させる食べ方とは -

2017.04.12

 「諸悪の根源」脂肪肝。肝硬変や肝臓がんに進行することがあるばかりか糖尿病、脳梗塞や心筋梗塞などを引き起こします。

 脂肪肝になぜチョコレートが効果的なのか? 「チョコ=太る食べ物」という考えが、“ダイエットの常識”でした。しかし「カカオ70%以上の高カカオ」チョコなら、低糖質でポリフェノールや食物繊維が豊富であるからです。

 チョコの原料のカカオ豆にはカカオポリフェノールがたっぷり含まれています。ポリフェノールには、老化を促し病気の元凶とされる活性酸素を除去する抗酸化作用があります。高カカオチョコ100グラムに含まれているポリフェノールは2000ミリグラム以上で、赤ワイン(100グラムに180ミリグラム)をはるかに上回っています。脂肪肝が悪化する引き金が活性酸素なのです。

 食物繊維が豊富な食材といえば「ゴボウ」。実はチョコはゴボウに負けないほどの食物繊維を含んでいます。糖の吸収を遅くして、肝臓の脂肪沈着を妨げる作用があります。

 脂肪肝改善のためには食べる順番も重要です。そこで提案したいのが「チョコ・ファースト」。朝ごはんの前、午前10時、お昼ご飯の前、午後3時、夕ごはんの前と1日5回、チョコを1かけらずつ食べるのです。豊富な食物繊維が糖の吸収を遅らせてくれます。麺類やごはんなどの糖質が大好きな人には効果的です。野菜から食べる「ベジ・ファースト」と同じ理由です。

 チョコのいい香りと、舌の上でゆっくりと溶ける感触は私たちに幸福感を与えてくれます。また、苦み成分「テオブロミン」が多く含まれ、神経を沈静化させストレス食いを防ぎます。満腹中枢を刺激して満足感を与えてくれて食欲も抑制する、こんな効果もあります。

 チョコの原料、カカオの学名は「テオブロマ」、ギリシャ語で「神様の食べ物」。幸せな気分にしてくれる上に、脂肪肝を改善するありがたい食品です。

 ■栗原毅(くりはら・たけし) 医学博士。栗原クリニック東京・日本橋院長。前慶応大学特任教授。「血液サラサラ」という言葉を提唱し、著書やメディア出演などを通じて予防医療の大切さを訴えている。

 
カロリー消費には「チョコレート」を食べろ!3食・間食前にボリボリと1日25グラム : J-CASTテレビウォッチ


カロリー消費には「チョコレート」を食べろ!3食・間食前にボリボリと1日25グラム
 
  「代謝」が低下すると、免疫力が落ち、カロリーが蓄積して肥満につながる。田村直之アナは「代謝っていう単語はよく聞くと思うんですけど、実際よくわからなくないですか」と切り出した。

   代謝には、内臓を動かしたり体温を保つなど、生命を維持するためにカロリーを消費する「基礎代謝」と、体を動かしてカロリーを消費する「活動代謝」のがある。

   カロリーを消費するには運動が第一と思いがちだが、実は1日のカロリー消費は基礎代謝が60%を占める。基礎代謝を高めれば、キツい運動をせずに消費カロリーを増やすことができるのだ。

高カカオの「ポリフェノール」で基礎代謝促進

   基礎代謝量が最も多い器官は筋肉(22%)で、2番目が肝臓(21%)だが、筋肉量を1キロ増やしたとしても、基礎代謝は13キロカロリーしか増えない。効率良く基礎代謝を上げるには、肝臓の機能を高める方が簡単なのだ。

   肝臓専門医の栗原毅さんが、肝機能向上に勧めたのがチョコレートだった。チョコレートに豊富に含まれる「ポリフェノール」が、暴飲暴食やストレスによって弱った肝臓の機能を高めてくれるという。

   どんなチョコレートでもいいというわけではない。カカオ分70%以上の高カカオチョコレートを1日25グラム、朝・昼・夕の食前、午前・午後の間食と5回に分けてこまめに食べる。

   栗原さん「ポリフェノールは代謝が早いので、こまめに食べることが大事です。食物繊維も非常に多く、食事の前に食べると、食べたものの吸収が遅くなります」

   田村アナ「実際に効果が出ているんです。肝臓疾患を持つ患者31人が高カカオチョコレートを3か月間毎日25グラム食べたら、善玉コレステロールが増加、肝臓の異常を示す数値と悪玉コレステロールは減少したんです」

文   ピコ花子

 
チョコレートの健康効果 注目の意外なきっかけ|ヘルスUP|NIKKEI STYLE(抜粋引用)

 
■世界最長寿者は週900gのチョコを食べていた!

これまでにチョコレートの健康効果に関する研究は数多く行われてきた。特にカカオポリフェノールに関する研究が進み、脳、膵臓(すいぞう)、肝臓、脂肪、血管、歯、胃、心臓、筋肉と、多岐にわたる健康効果が報告されている。

そもそもチョコレートの健康効果が注目されるきっかけとなったのは、世界の長寿者の中にチョコレートを好む人が多いことが知られるようになったためだ。例えば、122歳まで生きた長寿世界一のジャンヌ=ルイーズ・カルマンさん(1875年2月~1997年8月)は、1週間に2ポンド(約900g)のチョコレートを食べていたという。

「そのため1990年代後半から、どうもチョコレートは健康に寄与するのではないかと考えられるようになったのです」と愛知学院大学の大澤さんは話す。大澤さんは1998年に世界に先駆けてカカオポリフェノールの抗酸化性に関する論文を発表、以来チョコレートの健康効果について研究している。

■高塩分摂取の割にクナの人々の血圧が低いワケ

大澤さんによれば、チョコレートの最も有名な研究は、米国ハーバード大学のホレンバーグ教授が行った「パナマ共和国の先住民族クナの研究」だ。

 
実はダイエットの味方!食前チョコレートのカカオ効果を検証!

チョコレート摂取による健康効果に関する実証研究 中間報告|みんなの健康チョコライフ


痩せてても“脂肪肝”という恐怖 原因は意外な食べ物だった!(ananweb) - Yahoo!ニュース


痩せてても“脂肪肝”という恐怖 原因は意外な食べ物だった!

2018/11/24(土) 19:00配信

女子が気になるのはいつだって最新の美容・健康情報。アンアン編集部が徹底リサーチしたディープな「カラダにいいこと」をご紹介します。

悲報、フルーツは食べすぎ注意! 日本全国、“脂肪肝レディ急増”の実態。

長年、肝臓の健康に着目し、予防医学を提唱し続けてきた医師・栗原毅さんが、20代、30代のヘルシー志向の女性に警鐘を鳴らしています。それが、脂肪肝の危険性。

「脂肪肝は太った人、お酒が好きな人だけがなるものではありません。痩せ型で筋肉もないダイエット好きな女性に、脂肪肝が増えています」

脂肪の主な原因は、脂質ではなく糖質。食事で摂った糖質は小腸から吸収され、肝臓で中性脂肪に変化します。

「今の若い女性は糖質を摂りすぎです。特に問題なのが、果物を食べすぎること。最近の果物は甘さを優先し、糖度が高くなるよう改良されています。果糖は砂糖よりも早く体内に吸収され、肝臓に直行して中性脂肪に変わります。朝食は果物だけ、おやつもヘルシーだから果物を、なんていうことを繰り返せば、圧倒的に糖質過多。結果、脂肪肝をもたらすのです。脂肪肝になれば、カラダは錆びたり焦げたりして老化が進み、様々な病気の原因になります」

万病のもとの脂肪肝は、果物を食べ控えるなど、日々の暮らしで改善すべし!

「タンパク質不足も脂肪肝の原因の一つなので、効率よくタンパク質が摂れる卵を1日最低3個食べるのがおすすめ。果物をどうしても食べたければ食後に少しだけにしましょう。おやつには高カカオチョコを食べれば、血糖値の急上昇を防げます」

さらに、自覚症状がないのが脂肪肝の厄介な点。疲れやすいというのもサインの一つ。血液検査で血中タンパク質・アルブミンの数値をチェックしてみて。理想は4.6以上。それ以下なら、糖質のコントロールを積極的に行って、体質を改善しましょう。


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter
 
癌にタマゴと「がん治療に殺された人、放置して生きのびた人」の著者「近藤誠医師」も記述!元ハーバード大学准教授・荒木裕医師も「ガンにならない体」卵、肉や魚介類!がんを切らない選択、抗がん剤だけはやめなさい、がんでもふつうに暮らし、穏やかに逝く極意!近藤誠医師も上記の本の中で、がん対策に卵で先ず栄養をとりなさいと。糖尿病、肝臓病の医師達も卵を1日3個以上を奨めています。- みんなが知るべき情報/今日の物語



「ガンにならない体」卵、肉や魚介類!元ハーバード大学准教授・荒木裕/癌は熱い風呂、味噌、重曹で治る位の病気!ガン細胞は糖質が大好物「三大療法」ではガンは治らない!減塩は悪魔のささやき!純ココア・高カカオチョコレート、カレー粉など!糖尿病、認知症、動脈硬化…生活習慣病!高齢者は、魚には必ず、卵か肉を、アミノ酸バランスが魚は不十分です。動物性蛋白質・脂肪で体を作り体温を上げて免疫力がアップします。プロティン、アミノ酸サプリメントの人工食品はは腎臓に負担をかけ副作用があります。卵はスーパーフードです。スポーツマン、受験生にも最適です。急ぐ時は生卵で。食品のコレステロールは余分な分は排出されます。- みんなが知るべき情報/今日の物語





スーパーフードたまご【インフルエンザ・風邪・ノロウィルスを予防】免疫力アップ、がん、糖尿病、生活習慣病!1日に3個以上!70歳の私…1日6個で筋肉増強、免疫力、認知症 、疲労回復、脳の栄養、受験生、スポーツ、若返り、心臓強化、熱中症、寒さに強くなる! みんなが知るべき情報/今日の物語


『癌は味噌がきらい』発がん抑制効果、死亡率も減!放射能対策にも! 胃癌、乳癌、肝臓癌、肺癌、大腸癌、前立腺癌など…長崎原爆、味噌で原爆症にならず!日本は癌で死ぬのではなく、がん治療で死ぬのである!日本だけが癌死亡率が上昇し続けている! 米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療から抜け出した! 医者自身が癌になったら、三大療法は受けず食事療法・食養に走る!ガンは砂糖は糖質が好き!  - みんなが知るべき情報/今日の物語

緑茶はストロンチウムの吸収を防ぐ!日本の緑茶には放射線に対する防護作用がある!味噌と緑茶の癌、放射能対策!

『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯、便秘、腎臓病・胃潰瘍・痛風など…あらゆる病気を治す効果がある?!コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!癌対策記事あり

〈卵と肉〉が糖尿病に効く!がん、認知症、生活習慣病!筋力低下を防ぐアンチエイジング最強食材!寝たきりも防げる、肥満にもなりにくい!卵はコレステロールを上げない、ヘモグロビンA1cも下がる!卵や肉を真っ先に食べたほうが実は糖尿病を改善!高カカオチョコは糖尿病によく効く! - みんなが知るべき情報/今日の物語

茹でカエル!恐ろしい【放射能汚染】の現実を受け入れられない日本人が大量にいる!年間16万人の被曝死者・重度障害者!2019年/自民党の核武装への陰謀/放射能の被害は、10年20年あるいは50年という長期を経て、人々を殺戮し、発癌地獄に陥れる!寓話「茹でカエル」では、湯に入れられたカエルは、ただちに逃げ出すが、冷水から煮られたカエルは、温度が上がることにも気づかないまま煮られて死んでしまう!- みんなが知るべき情報/今日の物語
画像

画像


内部被ばくの影響は10年後、必ずでてくる!西尾正道北海道がんセンター院長/放射線治療の第一人者インタビュー/ 財界さっぽろ




東日本大震災【悲劇の大川小学校】ここにいたら死ぬよ〈児童の訴えに〉先生たちは…津波で児童74名犠牲!もし先生がいなかったら児童は死ぬことはなかった!遺族が宮城県、石巻市を提訴…市、県が控訴!ここでも学校、教育委員会、 行政の隠蔽体質! 画像で、ニュースeveryより 2014・3・10… - みんなが知るべき情報/今日の物語


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックお願い致します

クリックお願い致します



気分上々物語/みんなが知るべき情報

楽笑楽園M

日々物語/楽笑楽園

- 今日の物語F

ジャンル:
食と健康・美容
この記事についてブログを書く
« 4月15日(月)のつぶやき | トップ | 【隠蔽国家】安倍総理と省庁... »
最近の画像もっと見る

健康」カテゴリの最新記事