夢色

集めてるもの 見たもの 書きたいものを 思いついた時に。
基本ネタバレ注意。
火月 神の気まぐれ よろずメモ。

<回りまわって届きました。>

2017-08-31 | 暇つぶし

大分前に、弟がワシントンD.C.に出張行った時のお土産。
帰ってきたときは、ホテルで忘れてきたくさい、とのことだったのですが ←なんでやねーん(笑)
どうやらどこかから出てきたらしい(笑)

わーいわーい
シンプルでクールなデザインです



今日は昼ごはん食べてるときに、がりっ とは言わなかったけど、「あ、今のまずったな・・・」っていう衝撃が右下奥に・・・
それから水飲んでも沁みるんだけど・・・
ああああ~週末また歯医者さんかなぁ・・・
うぅ~



そして、剛ちゃん舞台取れた!!!
ラッキー!
久しぶりの剛ちゃん舞台、楽しみだな~


そいや、こないだgremzはヨットと海になってた

 海行きたい~ あともう少し( ´艸`)

コメント (2)

<AQUA CARPATICA ミネラルウォーター&スパークリングウォーター セット>

2017-08-26 | Luck

日経WOMANからAQUA CARPATICAのミネラルウォーターと、スパークリングウォーターが届きました!( ´艸`)

珍しいルーマニア産。

成城石井や関東のナチュラルローソンのみの販売らしい…。

やったー(笑)

あまり癖が強くないみたいなので、飲むのが楽しみです。

ありがとうございます〜♪

コメント

<ビオレ デオドラントz サンプル>

2017-08-25 | Luck

花王から「ビオレ デオドラントz」のサンプルが届きました〜( ´艸`)

石けんの香り。

汗に匂いが気になる季節、試してみたいと思います。

ありがとうございます〜♪

コメント

<V6 LIVE TOUR 2017 The ONES@マリンメッセ福岡2日目 MC編>

2017-08-20 | Music

とにかく何より、書き連ね~。
ちょっとニュアンスとか順番バラバラだけど!めっちゃ長いけど!長すぎて読みづらいけど!

★最初のMC
イノ「こんにちはー!V6でーす!」
イノ「みんなちゃんと聞こえてるよ~!今日も始まる前から『V6!チャチャチャ!』なんつってね~。盛り上げてくれてありがとうね」
健&岡「ちゃんと聞こえてるよ~」
イノ「もう22年もやってるからね、裏では皆ぐったりしてるんですよw でもあれ、結構聞こえるんですよ?あれ聞こえた瞬間に皆元気になるからね!・・・“そうだ、俺V6じゃん!”ってw」 ←おいおいw

イノ「皆、てのひら限界なんじゃない?!大丈夫?見せてみて?」 と客席を見て、
「あーぁ 腫れてんじゃん。もう手を叩くのドクターストップだよ!」  ←のっけから飛ばし過ぎ(笑)

イノ「福岡2日目ですよ~。良いよね!2日!嬉しいですよ!
1日ずつ増やしていきましょうよ。
泊りだとご飯もメンバーで行けたりしてね。思い出が増えます。」 というイノッチの横で、メンバーがうんうんって頷いてくれてる


★ご飯行った話。
岡「俺、昨日長野君とご飯行ったの!ポイント貯まったから!」
岡「昨日ね…博のお肉食べたの!!!」
長「…!俺の肉じゃないよww」
岡「しかもね!普通、お肉ってタンとかカルビとかさ、まとまって出てくるでしょ?
(ふって鼻で笑って)・・・そぉんなんじゃないから!」 
剛「うるせーなw」
岡「そぉんなんじゃないよ? 一枚一枚お皿に乗ってるの!でさ、そのお肉の上に・・・ローズマリー乗ってるんだよ?!」
剛「知らねぇよwww」  剛ちゃん辛口w
健「あと、じゅれ?で食べたよね」

岡「俺、一番のオキニだからね!」
長「はははははは」
岡「長野くんのオキニなんです、ぼくぅ〜」 と、手を胸に当ててドヤ顔。
長「はははははは」 ←否定も肯定もしない長野さんの魔性具合

健「ちょっと待てお前。とんだ勘違い野郎だな!」
イノ「お前ポイント貯めてんの?」
岡「俺、長野ポイント貯めてるから!!俺一生懸命シール貯めてるから!」
健「長野くんポイント貯めてるの、岡田ぐらいだよ」
岡「えっ?!皆シール貯めてるんじゃないの?!!
イノ「お前、そのシールってなんなんだよ!」

イノ「お前だけだよ!お前はポイント制でしょ?・・・俺と健はポイント貯めなくても連れてってもらえるから」
岡「!!Σ(゚Д゚; え、ふたりポイント貯めてないの?!」
イノ「おまえ一見さんなんだよ!俺たち常連だから!」
岡「えー!?(笑)」
イノ「そのうち子供たちが信じちゃったらどうするんだよ!“長野君のシールどこにありますか” なんて聞きに行っちゃうかもしれないだろw」

岡「皆も行きたい?行きたいでしょ?」
岡「行きたいならちゃんと応援してポイント貯めなきゃ!」
健「もっと へ~こらしなきゃw」
会場 \行きたーい!/
健「皆行きたいの?!じゃあ、どれだけ出せるのよ!」 ←急にリアル(笑)出すよ!うちら、出すもん出すよ!(笑)

イノ「剛と坂本くんは来なかったよね。え、全員誘ってるんでしょ?」
長「誘ってる誘ってる」
剛「昨日誘われた。そこのスロープで」
イノ&健「え!?本番中に!?」
剛「朝、リハの時」
イノ「あぁ、びっくりしたわ!」 会場笑い。
剛「で、考えとくって」
イノ「一度考えた結果~、断ったの?」
剛「断りましたね(キリッ)」
長「返事待ちの時にマネージャーから『ルームサービスにカレーありました』とか聞いてるの見て、これ来ないなって思ったw」
イノ「またカレーかよ!お前カレーばっかだな!」
剛「ハンバーグ!昨日はハンバーグ!」 ←何故かとても一生懸命にアピール(笑)

イノ「なんで断ったの?」
剛「いやまぁ気付いたんだけど、大体皆 誘われたら行くじゃん。だから…長野くん、断られる感じ、嫌いじゃない、と思うのよ」 と長野さんを見て「だよね?」
長「(笑)あぁー、断られると次も誘おうって思うよね」
健「それ森田剛の罠に嵌ってるよww」
剛「結局長野くんは俺のことが好きなんだよ」と、ぼそっと小声で!
岡「今、結局俺って(笑)」
イノ「なんだそれ!剛の手の平だよ!長野転がしだよ!」
長「そうそう、転がされてますね~」


イノ「坂本くんは?誘われなかったの?」
坂「おま…っ!!誘われない前提で言うなよ!(笑)」
イノ「誘われたの?」
坂「誘われた」 長「誘ってるよぉ~」
イノ「それで?」
坂「お断りしました(キリッ)」  メンバー爆笑「何で何で?!」
坂「いや…(顔を顰めて)ちょっと、疲れてたから…1回1回に全力なのよ」
イノ「坂本くんは飲むもんね。帰って風呂入って一杯やって、いろいろやることあって忙しいからね」
坂「飲んですぐ寝たいんだよね…」

坂「でもさ、4人帰ってきた時、賑やかだったねぇ」
イノ「えっ?ほんとぉ?うるさかった?」
坂「すごい楽しそうだった。女子高生みたいにキャッキャキャッキャしてる声が廊下から聞こえた」
イノ「何話してたんだろう?」
健「どうせあれでしょ?たぶん、井ノ原くんが、なんかホテルの壁紙褒めてたんでしょ」
イノ「そうだ!ほら、酔ってたからさぁ!ホテルのスタッフの人も居たからさ、『この壁紙は良いですねぇ。この電気良いですねぇ』って言ってたんだ。でもスタッフさん無反応だったwww」


長「ご飯行っても井ノ原と健はずっと喋ってるよね。井ノ原なんか喋りすぎて肉が来る前に動き停止してたもんね(笑)こうやって(と停止したイノッチの真似w)」
イノ「俺、コンサート終わってるのに、もう一回本番やったぐらい喋って疲れちゃったよ~」

イノ「楽屋でも俺と健がずーっと喋っててさ、他の人たち省エネなのよ!でも俺と健はずーっと喋ってて、で、健がどっか行っちゃって、そしたら寂しくなっちゃって探しに行こうとしたら戻ってきたのね。それ見つけたらね、思わず、ふわって笑顔になっちゃったよね~(ニコニコ)」
岡「なんの…っなんの話w!!!」
坂本さんがもう膝抱えて大爆笑! 
岡「じわるわ~」 ←じわるって!そんな単語知ってたの?(笑)
岡「良い話だと思って聞いてたけど、なんの話だったの今の(笑)」
イノ「いや、俺も自分で話してて、なんの話かなあって。あれ、俺今喋ってた?w」
岡「喋ってたよ!思いっきり喋ってたからね!」 

イノ「まあじゃあ、森田さんが長野くんを転がし終えてさ、坂本くんが疲れてもいいなって思った日があったらさ、みんなで行きましょうよ、せっかくですから」
坂「そうだね~」




★すっごい暑かった一日!

イノ「皆も暑いでしょ?今日すごい暑いよねー!」 
といわれたから、客席が団扇で一生懸命扇いでみる! 私バクステ側だったんだけども、空気が循環するのか結構涼しくなったー

イノ「お~いいねぇ。何も言わずともやってくれて」
健「よく出来た人たちだよw」
イノ「暑い空気、上いっちゃうからね〜」
剛「やさしい…(笑)」
イノ「ほら、お風呂とかでもそうでしょ〜、かき回す棒あったじゃん?」
岡「あったあった!『いちに、さん、棒』みたいなの!」 ・・・ってなんかキャッチフレーズ?みたいなのを言ってたけど、それは知らない・・・ もちろん、かき混ぜ棒は知ってるけどw
岡「今無いでしょ~!古…古いよ?!若い子知らないよ?」

イノ「頑張っていきましょうよ。同じ空気を吸ってね、ばんばん二酸化炭素、吐いていこーぜー!」
健「ここに植物置いたら凄いだろうね」
イノ「ぐわーって成長するね」 ←そこ?! 発想が斬新(笑)


★刹那的Night の衣装のお話
イノ「坂本くんどうですか?輝いてますね〜!」
坂「?・・・あぁ、西陣織の衣装がね
イノ「(客席に向かって)Mステ観た?今何色に見えてる?やっぱり違いますか?生で観たら見え方は」
健「その衣装さ、レコード店に飾られてるんでしょ?」
坂「レコード店?!(笑)」
イノ「えっ?!」
健「だからー、これ(衣装)じゃなくて、作ってもらうときに型採ったやつ!各地のレコード店に飾られてるんだって。」
イノ「あぁ、びっくりしたぁ!仮縫いのね!これ(着てる衣装)かと思ったよ!」 ←なんでやねんw
イノ「だったら俺が今着てるの何なんだろう?って焦ったわw」 ←www
健「福岡はどうなんだろう?誰のがあるのかな?」

会場 \長野さんー!/ と \ひろしー!/   と混じってしまったから、メンバーが 「えっ?誰?えっ?何だって?」と混乱(笑)

イノ「せーの!」

会場 \長野さんー!/ \ひろしー!/

メンバー「分っかんねぇよ!(笑)」「小林?!」「小林なんて居た?」
健「好き勝手喋るんじゃないよ!(笑)」 そして怒られて喜ぶ会場(笑)

イノ「あぁ、長野君ね!」
長「あ、俺なんだ」
イノ「博多と言えば長野くんでしょ!」
長「そうですね〜(ニコニコ)」 ←www
イノ「博が多いと書いて博多!」 会場笑い
長「あ、ほんとだー(ニコニコ)」 ←お母さん!
健「福岡って言ったら長野くんだから!明太子か長野くんかってくらいだから!」

 

★昨日の公演のDVDをメンバー用に3枚もらった話。
イノ「誰が持ってったんだっけ?」
剛「俺。もらった」
イノ「俺は・・・譲ったんだ!大人だから!(どや顔)あとは、、、」
健「俺が有無を言わさずマネージャーに『俺持って帰るから』ってw」
イノ「あと一枚は?誰がもらったの?」
長「俺が持って帰った。んで見たよ。で、観てたらCDTV始まっちゃって」
メンバー「え!観たの?!」
長「ええ、観ましたよ。今日だったんだ~と思って」
健「なんだよー教えてよー」
イノ「え、誰出てたの?」
長「誰?!いや、俺たちですよ!!!w」
イノ「あぁ、俺たちのね!」 ←嘘くさいw  
イノ「やったー!俺たちとうとうテレビ出れたぜー!www」
イノ「健がDVD持って帰ったんだよね。そしたら朝、俺の部屋の入口のとこに、スッ てDVD入っててさ」
岡「やぁさしい!!!」
イノ「メールもくれて『DVD置いといたよ』って。ぬくもり感じたよ!」 ←www
イノ「やっぱり20年以上一緒にいると違うよね。いつもより再生早かったもんw」
健「愛がこもってるからだろ?」
イノ「愛こもってた!」



★岡田くんが喋ろうとした刹那…
健「あ!お前…」
岡「え?」(と無意識に髪を触ってしまい)
健「あ、直った。また前髪がくるんってなってたから」
イノ「違うよ、わざとだよ!お前、岡田はわざとやってるんだよ!」
岡「ちがっ///」

イノ「可愛さを狙ってるんだよ!」
健「なにお前、かわいいって言われたいの?」
と、スクリーンにドアップになる岡田くん!!!
岡「(自分がスクリーンに抜かれてるのを上目遣いでチロッて見つけて、お口もにょもにょして考えたけど、良い返しが思い付かなかったので)・・・ははっ///(はにかむ)」

!!! くしゃくしゃ眼尻ーーーっっっ!!! 死ぬ!!! 死んだ私っっ!!! ←落ち着け

会場 「「かーわーいーいー!」」
岡「///(テレテレ)」
イノ「やっぱり岡田は笑顔が良いよ!」  ←激しく同意

★井ノ原さん絶好調
イノ「イェイ」 会場「イェイ」
イノ「イェイイェイ」 会場「イェイイェイ」
イノ「イェイェェーイ」 会場「イェイェェーイ」  と、やたらC&Rさせられるw

イノ「俺たちベテラン感無いね~」
坂「(笑) ベテランはイェイイェイとかやらないから!」
イノ「もっとベテランっぽいマイクの持ち方しようよ!マイクこう持った方がいいのかな?(指3本でマイクの根本支える感じ)」
健「それタモリさんだよw」
突然、スイッチオンの岡田「そういや俺、昔マイクこうやって持ってたわ!」
5人「!?!?!?」
岡「こうやって!」 と、マイク持ち方の再現を繰り返す(笑)
健「それ木村くんだろ!木村くんの真似だよ!」
岡「え、そうなの?」
健「ジュニアんとき皆真似してた」
岡「今はこう持ってるけど…(と普通に握る)」

イノ「みんなどうやって持ってんの?」
長「俺は深く持つかな」
剛「俺は…グリップ強め」
坂「グリップ!強め!(爆笑)」

イノ「俺はこうだな~ (中指を中に入れて人差し指と薬指で支えるみたいな)」  ←って絶対そんな持ち方しないwwwww
メンバー爆笑w
健「意味ねーじゃん、それ!落とす!(笑)」
イノ「ってこれ、何の話だよ。お前がし始めたんだぞ!(と岡田くんに戻す)」
岡「え~ だって思い出したから~」

イノ「もー いつまで話してんの!」 ←お前がな!(笑)
イノ「今何分話してるの?20分?」
健「(スタッフに確認して)15分だって」
イノ「もう(ぷんすこ)…明日皆に話せる話なんかしないよ?!」 
メンバー&会場「?!?!?!」
イノ「もっと実のある話をしようぜ!」
メンバー「!!!(お前のせいだよ!な顔。笑)」
イノ「俺は今日というかけがえのない日を大事にしてんだよ!明日にはもう来ないんだぜ!・・・なぁ、剛!」
剛「知らねっ(`・ω・´)(即答)」 ←素晴らしい切り口wwwww
イノ「(笑) なんていうか、こうさ!湧き上がってくるものをね!大事にしたいじゃない!」
岡「パッション?」  ←かなりのGJなチョイスw
井「パッション!パッションパッション!」
坂「パッションパッション?!(爆笑)」 ←ツボに入って、しばらく笑ってる坂本さん(笑)
岡「ほんと、どうしたの今日?(笑) 全然なんか・・・まとまらない・・・(笑)」

イノ「ほら!カミセンで話があるんでしょ?」
健「と・う・と・つ!」
イノ「じゃあ俺たちトニセンは着替えに行かなきゃいけないからさ!行っちゃうけど・・・いいの?・・・・・・ねぇいいの?本当に着替えに行っちゃうよ?」

カミセン「・・・・・・(リアルに戸惑って顔を見合わせてる)」
イノ「あ、大丈夫そうだね・・・じゃあ、なんかあったら電話してね!」
剛「ダサい・・・」 ←ひどいw
イノ「メールでもいいよ!じゃーねー」
健「じゃーねー」  ←イノッチに未練全然ナッシング(笑)

もうMCが珍しくグダグダ(笑)
全然まとまらないし、全然落ちない(笑)イノッチどしたん(笑)超面白い(笑)


★カミセンだけのMC
なんとなく誰が口火を切るか、お互いに伺い合って もぞもぞした雰囲気になる3人・・・ かわゆい・・・

岡「昨日剛くん帰って何してたの?」
剛「すぐ寝た」
健「すぐ寝たの?!すぐ寝て何時に起きたの?」
剛「俺今日6時に起きたからね」
岡「なにしてんの?6時に起きて何してたの?」
剛「俺?なにしてた?」 ←知らないよw

健「まず起きてなにしたの?」
岡「毛並み整えてたの?」 ←毛並み!?!?(爆笑)
剛「毛並み?は整えてない。なんもやってない」
剛「あ、シャワー?」
健「あ、そっちのことか」

岡田くんが突然剛君に向かって「最近なんか、ずーっと本読んでるよね!……さぁ~みぃ~しぃ~いぃ~!!!!」  ←突然の駄々っ子降臨www

その言い方に、剛くんが口を手で覆って、超絶可愛い笑顔!!!あの髪型で!!!
スクリーンに映った一瞬で、魂持ってかれる…

岡「いや、俺もそうだから良く分かるんだけど!最近は撮ってないからまだ本貰ってないからしないけど、台本あったらずっと読んじゃうから人のこと言えないんだけど・・・剛君最近ずーーーっと本読んでるから、、、さぁーみぁーしぃーいぃーっ!!!」
剛くん爆笑(笑) うれしそう


岡「あ、そういえば健くんも…ね(にやにや)」
健「!!!・・・俺は何も知らない(`・ω・´)(ったくこいつは・・・って顔して)」

岡「昨日俺がぽろっと言っちゃったけど・・・あるもんねーw」

健「・・・いや~、首が痛いな。」 ←ごまかしてる
健「なんか肩がおかしい。さっき首振り過ぎたかな?」
岡「大丈夫?大丈夫?・・・ちょっと!剛君も心配してあげて!健くんは剛くんの心配が一番嬉しいんだから!」

健「そんなことねーよ」
剛「…… だ、だ、だ、だ、だいじょお~ぶぅ?」
健「うーーーそくさ!!!お前、超うーーーーーーーそくさ!(笑)」  でも嬉しそうだよ( ´艸`)

岡「健くんは剛くんのこと大好きだから!3人で車乗るとき、俺ぜぇったい助手席乗れないもん!」
健「それはお前が勝手に後ろ行ったんじゃん!こないだの沖縄だって」
岡「いや、絶対助手席乗れないから!」
剛「(健ちゃんを指さして)ちがう、こいつカッコつけてるから。助手席がかっこいいと思ってるから。なんか色んなミラーあるからいつも自分チェックしてる」
健「してねーよ!」
剛「いつもカッコつけてる!」
健「こいつそれ言いたいだけだよ!」
剛「ほら!今もカッコつけてる!腕!」
健「いいでしょ、別に!」
剛「ほら!見て!後ろ!ターンターン!ほら!」  と、健ちゃんがクリっと横向いてくれて、マイク持つ右手の肘を左手で支えて、後ろの左手をパーにしているのを映してくれる。

剛「その手パーにしてんじゃねえよ」
健「ちがっ///これはー 手が疲れちゃうから!///」
岡「パーって逆に支えにくくない?w」 と3人で同じポーズ(笑) かわいいカミセン
健「じゃあチョキにしてみる?」 ってチョキにしてくれる健ちゃん、あざとかわいい良く分かってる

岡「健くん奇跡のおじさんだもんね
健「・・・俺、別にそれで売ってないからね(ちょっと拗ねたみたいに)」
剛「俺には城みちるにしか見えないけどね」
岡「城みちる(爆笑)」 会場お姉さま方は爆笑。私はちょっと分かんなかったから帰ってから調べたよw

健「誰も分かんないでしょ~」
岡「みんな調べるんでしょ?」
健「皆で調べて検索ワード?で明日上位にランクインするんでしょ(笑)」

岡「じゃあ健くん。次の曲のフリお願いします」
健「あい。」
岡「城みちる風にね」
健「w充分休んだでしょ?お金払ってるんだから元取ろうね?(笑)」「次は!ダンディなおじさんだよ!」 会場(笑)そして、トニセン登場~。

コメント (2)

<V6 LIVE TOUR 2017 The ONES@マリンメッセ福岡2日目 セトリ編>

2017-08-20 | Music

結局のところ、カッコいいと好きしか言ってないという(笑)



スタンド席だったのですが、トロッコも良く見えるし、メインステもセンステもバクステも見やすい所だったので、初戦にはイイ感じ。

ドキドキしてたら始まって・・・って、もうオープニング映像見た瞬間、coolすぎてぶっ飛びそうになった(笑)
ニリンソウが6本現れて、6人のシルエットとか顔のアップとかがパッパッと切り替わる感じで、カッコいい!
そして一番の衝撃は・・・

参戦前のMステで剛ちゃんがモジャ男くんになってしまって、TVで観た時は”・・・うぅん~?”って好みじゃないかも?って思ってたのですが、、、いやいや、ナマは違うね!
会場の悲鳴もここ一番違ったね!(←最初なのに。笑)
なんだこれは!っていうくらい、岡田くんへのLOVEが吹き飛ぶくらい、カッコ良かった(笑)
なんだろう、この色気
生まれつきだな(笑)
サイコロが出てきて曲の雰囲気が1曲目に収束するような感じで、来ました my loveCan’t Get Enough
トップバッターは、アルバム聴いた時は飛ばしすぎかもしれないけどanswerかな?って思ってたけど、違ったわー(笑)
チェアダンスもちゃんとあって、大人なダークな雰囲気で、しょっぱなから、一瞬で気持ち掴んで持ってかれた。。。

つづいてこれまたmy lovenever
1曲目始まる時からもうリミックス加減が今回は最高だったけども!
続けてスタイリッシュに本当にウマい具合に曲を繋いで行ってる。
それにレーザーの演出も、こんな始めから出してくるなんて、贅沢
衣装も白黒千鳥の大人な感じで、私は、アイドルアイドルしてない こういう衣装も好き。
サビのダンス、岡田くんが踊ってるの、何故だか とっても好きなんだよね~。
メインの歌詞フレーズの裏で入るチクタク(笑)のところも。
間奏のインスト部分のダンスも好き。
でも、岡田くんがちゃんとチクタク歌ってるか確かめようする、集中してない私 ←カッコいい曲なのにw
ていうか、岡田くんが前回よりも細くなってるから、パッと見てカミセン3人の見分けがつかず、え、待って待ってってなった(笑)
パッて立位を取ったシルエットになると、すぐに岡田くんにフォーカス合うんだけどw

次いで、もう今回my loveしかやらないんじゃないの? BEAT OF LIFE
まさか生で聴く機会があるなんて、思ってなかったよ~
一時、エンドレスで聴いてたもん(笑)
もうこれ、歌詞もメロディーも6人の歌回しも大好き!
イントロのジガジガと、uh uhでもう酸欠・・・(早っ)
剛ちゃんのジガジガ、エロいんだ これがw
Aメロの岡田くん始まりのところが幸せ過ぎた・・・
センステまで歩きだしたらもう歓声がヒートアップ
2番サビ前の♪pain~hey yeah~の健ちゃんの声、めっちゃ好き。
間奏んとこ、これカッコよく歌うのって結構難しいと思うんだけど、、、たまらんな。笑。
ちょっとスカした色気って感じのメロディー感、この曲一番好きなとこ。
メインステに6人がモニターに並んでそれぞれ映ってるのも素敵で、あっち観て~こっち観て~って首が大変なことに


センステでスタートしたSOUZO
キターーーーーー!って感じなった
岡田くんのダメダメイントロ、グッと来すぎて、顔がニヤニヤなってヤバすぎた ←不審者
サビからバクステに移動して、レトロな雰囲気のダンスも、6人がやるとダサくないんだよね。
いつも岡田くんは私から遠いところに位置取りしはるから、思わず泣き笑いですが
間奏のC&R楽しくて好きー。
最後のサビでは、白地のマイクスタンドがメンバーカラーでライトアップされて、しかもメロディーに合わせて左右に傾いていく演出装置になってて、おおっ!面白いじゃん!いいじゃん!ってなりました。
斜めにマイク追いかけながらちょっとカッコつけてる6人が可愛い

ここでハニビ来ると思ってなかった
サビ始まり後のインストイントロが好き。
この曲聴くと6人だな~!って嬉しくなる( ´艸`)
最後はメインステに帰還して、そしてbeautiful world
最初はこの曲、少し大人しいかなぁって思ってたけど、聴いてるうちにとっても幸せを感じられる曲になりました。
1番のAメロ、キーが低いから呟くように歌うのが好き。
イントロのところから6人が流れるように振り返る所までのラインが好き。
会場のペンライトも合わせて振るから、すーって光が上がっていって、とても感動的な景色になる

MC終わって・・・って、answer来たぁ・・・!
アルバムで一番好きかもしれない、この曲。
6人の声聴いてると、泣きそうになるんだよ、負けちゃダメだよって言われてる気がして。
6人はいつも 引っ張りあげてくれるんだ。
曲始まりのOh・・・のところ、鳥肌立つ。
一人一人が動く床に立って、歌割りに合わせて出たり引っ込んだりして、演出の明暗がすごくカッコいいんだよ。
♪手にしたものだけが~ の岡田くんに、毎回泣きそうになって、、、今日も泣くという(笑)
でもここの岡田くんパート結構長いから、音外さないかちょっとハラハラしてたのは内緒w
演出では坂本さんがさりげなく一番アピールされているのも、嬉しい。
特効も出るし、曲のコードが徐々に気持ちを興奮へとupするメロディーラインだからさ、アドレナリン出るのか、宇宙の中に浮いてるような気になる。

カッコいいんだけど、しっとりしたテンポのままで、次はRemenber your love
これも、聴いているうちに大好きになった曲。
一番好きなのが、間奏の♪飛び立ったロケットは~ から、♪僕もそうあろうと思うよ 僕もそうあろうと願ってるけど のキーが上がる所、ゾクッとするし強さを感じる。

私 本当は、健ちゃんは「女性にも好きになってもらえる失恋ソングを」って言ってたけど、初めて聴いた時に これは完璧男性目線の歌だなって思ってたの。
主人公は「突然の最後」って思ってるけど、それは男が気づかないだけで、女にとってはずっとずっと我慢して溜め込んでたものが溢れてしまっただけで、突然プッツンしたわけじゃないと思うんだよね。
でもそれが男には分からなくて、ずっと後悔して思い出し続けているというか、悲劇のヒロイン的な感傷に浸っているというか。。。(え、厳しすぎる?笑)
ほんとバカだよね男って・・・(`・ω・´) って思いながら(笑)間奏の部分が好きすぎるから、何故か惹かれて仕方がない曲。
・・・あ、これ、健ちゃんの思惑通りなのかしら?(笑)


Round&Round、私も最初長野さんっぽくない!って思ったんだよな~、とても好きなんだけど
MVの岡田くんの衣装も好き。
これとneverの衣装は似合ってると思うの。
岡田くんの普段の衣装は、衣装さんに余り物を渡されたのかと思うくらいに、どうして他の5人はキャラ通りなのに 岡田くんだけコレ?!って思うことがあるんだけど(笑)この2つのMVのはかなり良いと思うw
ダンスもカッコいいし、アンダーグラウンドな感じの曲に西陣織の衣装が煌めいて近未来感が強く出てました。

刹那的Nightは、直前にMステで観た時、あ、これ一般人にはカッコよさが伝わらないかもだ!ってちょっと冷や冷やしたんですが。。。
やっぱりナマ向きの曲だよ!
メロディーラインが淡々と進むし、ダンスも途中までは型を決めて普段ほどの動きが少ないから、TVのカメラワークでは野暮ったく観えちゃったんじゃないかなと。
だから、本物を目の前で観て、やっぱりカッコいいよ!って安心しました
6人の流れるような別々の動きが、カオスの渦を醸し出して、東洋的な西洋的な、なんとも言えない空間を作ってくれました
センステに移動して最後のほうで、ステージの中央が一番上までタワーみたいに上がって行って、上からはシャンデリアみたいな檻みたいなのがその床を囲うから、囚われた6人って感じで面白い演出だった!
こういう腐婦女子的なところ、、、イイね~(笑)
そして、それまではフラットな感じの振り付けだったのに、最後のサビ前のインスト部分で急に、激しく目まぐるしく手足を動かして6人が移動する振り付けになるんだけど、この時の岡田くんのダンスが好き
剛健のダンスのほうが「ダンサー」って感じでオシャレなんだけど、私はここの岡田くんがダンスしてる!って気がして、好き。

COLORS、この曲はあまりたくさん聴き込んでないんですよね・・・
MVも代々木で撮ったというので購入したけど、コンテンポラリーダンスみたいに意図が汲めない構成だから、あまり曲もリピしてないんだな・・・
でもサビで会場が一体になるところ、やっぱりすごいなって思う。
Aメロの岡田くんソロで、これまたハラハラしながら見守る私・・・オカンか!って自分でツッコんでましたw

be your sideは、ラブセンを私はやってなかったし、アイドルのキラキラ感があって、あんまりこれも聴いてない・・・
だけど、6人はこんな大人になってもこういうメジャーな感じの曲も歌えるから、すごいなって思ってた(笑)

believe your smileも曲としては同じような空気を感じるんだけど、こっちのほうはイントロから「V6のコンサートに来た!」っていうワクワク感が弾けるから好きなの
何が違うんだろうねぇ
曲の年季が違うから(笑)、会場とメンバーが一体化してるのが良いのかな。
「wow-wow-wow」って皆で歌うところが好き~
そして、エアギターちゃんとやってくれて嬉しかった!これ観たかったんだ!
最後はお辞儀ペコリ


MC明けは、トニセン曲でした。
私このトニカミ曲の入ってる盤買ってないから、初聴きだったんだけど、なんか・・・トニセンっぽい!って思った(笑)
昭和感漂う曲調で、私はあまりこういう曲は聴かないんだけどね、ちょっと退屈で・・・(小声)
それをトニがやるから、ハマりすぎてて笑いそうになった ←あ、褒めてます
衣装、赤地に金色の刺繍でマタドールみたいなジャケットがすごい王子様で、それもなんか3人にハマってて。
身体の半分が女性役、半分は自分役、一人芝居の振り付けだったから、坂本さんとかミュージカルやってるし、こういうの得意そう!って思いました。
3人が、手の角度とかスピードとか、微妙に少しずつ違うところがそれぞれの性格を表しているように思えて、面白かったです。


足跡のイントロは、いつも聴くたびに 冬から春が来た旅立ちの空気の匂いを思い出す、好きな曲です。
カミセンも王子様衣装だ~
センステでは、布が下から吹き上げる風にのってふわりふわり上がって行って、曲に合わせてクルクルと春風が空へ舞い上がって行くようにシュルシュルと巻き上がって、すごい演出だ!って思った
ピアノの繊細で細い音が、流れる走り出して雨上がりに葉の上を流れていく粒のように 透明感を紡ぎだす曲だなって、聴くたびに思うんだけど、その世界観によくマッチしてると思いました。
シフォンの布が不規則に動くから、いい感じに爽やかです。
やっぱり6人で作るハーモニー、最高だね
岡田くんソロパートは高音だから、また私はハラハr・・・(略)
笑。

続いて、太陽と月のこどもたちは、これまたあまり聴き込んでないんだよね。。。
あまりなんというかポップな感じの曲よりも、アップテンポなロックな感じが好きだからな~。
MVも長場さんは好きなんだけど、コンセプトはあまり好みじゃない・・・。
でもナマ音で初めて聴くとCDで聴いてるよりも、いい曲だなって思ったw

がらりと雰囲気が変わって、ダークなインストが流れ、暗いメインステにバラバラにちょっとずつ出てくるメンバー。
空手の型みたいなのをしてたのはイノッチ・・・かな?
イノッチは陰の部分の方が、攻撃的な色気があって、普段とのギャップが余計にエロくて、カッコいいと遥か昔から思ってる私です(笑)
Answerでも出て来たみたいに床がアップダウンして、ポップアップじゃないんだけどシューターみたいに出たり引っ込んだりして見える演出が、とてもcool
この曲は短いのに、アルバムの中で一番のインパクトを持ってる。
暗い思いに絡めとられるような陰なのに、最後の音が終わったら 自分の気持ちは陽に昇華されるというか。
掴めるような、でも掴むことのできない不思議な曲。
大好き。

アウトロで、黒のスーツにショッキングピンクの模様の入ったカミセン3人が、メインステの奥の方にバラバラに腰を掛けて。
手前には天井から緞帳のように透ける布がはらりと落ちてきて、ほお~って思ってたら、、、


・・・・・・何じゃこりゃーーーっっっっ!!!!!

ステージが暗赤色にライティングされる中、3人が手持ちのカメラで自撮りして、その顔のドアップがスクリーンに見立てた布に大っきく映し出されて。
ヒップホップみたいな曲調に、挑発的な歌詞が。
布が揺れるから、見えそうで見えない 揺らいで蜃気楼みたいな映像。
その奥には、透けて見えているのに 手には届かない ホンモノ。

健ちゃんの色っぽい唇。
甘い顔に密かに光る、攻撃的な目。
♪ねぇ どんなに逃げようとしたって 僕からは逃げられない

剛ちゃんの獣みたいな表情。
喰われそう・・・てか、喰われてもイイって思う。
♪女は耳で恋に落ちる だなんて、確信犯。

汗だくで髪が顔にへばりついて、精悍な顔つきの岡田くん。
「まじか」って低俗的な言葉に続いて、
♪もう僕は手段を選ばない

何なのこれ・・・!!!
なんて煽情的!!!

これ・・・・・・20禁やろ!!!

曲が始まった瞬間、ひぃっ!!!って変な声が口から漏れて、思わず片手で押さえたままフリーズしたわ、私・・・(笑)

しかも振り付けでは腰振って、あれ、たぶん会場が妊娠する!(ヤメロ)
あぁ彼らは大人の男なんだ、って思い知らされる。
キャッキャッウフフしてるアイドルの姿は演技で、裏では別の仕事でもしてるんじゃないかって。
女じゃ勝てないっていう、原始的なオトコ感が、ヤバい、としか言えない。
もうこの一言に尽きたわ・・・。
本能的に感じる、近寄ったら危険、という香りが。
このステージを観ただけで、ここまで来た苦労は全部チャラでお釣りがくるくらいだ・・・
全部が吹っ飛ぶ、そのくらいの衝撃でした・・・


で、こっちはまだ衝撃から抜け出せないのに、トニセン出てきたらあっさりカミセンに戻るカミセンってなんなの一体!!!(落ち着け)
怒涛の後半戦へと追い立てられて、踊りまくる。
MANIACも来ると思ってなかったからびっくり。
♪スバラシ MANIAC!! の健ちゃんが、素敵でした。
レーザー大奮発だしw

聴きなれないカッコいい感じの音楽から始まって、頭が「ん??」ってハテナになってたら、、、「♪はじまるよぉ~」って、ズッコケ(笑)
もう!(笑)なんなの、このワチャワチャ感
さっきの時間は何?狐に化かされてるの?
モニターで歌詞の色が変わってるところが、これまでの作品名だったりして、分かりやすいし、トロッコに乗って来てくれるし
相変わらず岡田くんはファンサ控え目だからなー

そして、トロッコのままセクバニへ。
トロッコは正直勿体ないな~って思ったけど・・・
踊って欲しかったけどこの曲好きだから、楽しくて、聴けて良かった~。
さり気な~く、トロッコを移る瞬間に すれ違うイノッチのお尻を触ってた岡田くんでした。
博以外にも魔の手が・・・(笑)

ホントにもうこれでもかってくらいに次々ぶっこんで来て、次はグッデイ&愛メロと、一緒に振り付け出来る曲が続いて 会場がキャッキャッなる

福岡から2曲追加されて、本気がいっぱいとMFTP だなんて、最高!
イノッチいっぱい煽ってくるし(笑)
HEY!って言うの楽しくて好きー!


MFTP始まる直前までサインボールの最後の1個を持ってた岡田くんと健ちゃんが、一番後ろでメインからセンターに向かう花道移動しながら、こしょこしょ内緒話して。
イントロが始まりそうになって、2人が急いでダッシュ!してたのは良いけど、ダッシュしながら岡田くんがアリーナにボールをポイって!
ポイッて!雑だなオイ!って思わずツッコんだわw
友達と爆笑しました(笑)
MFTPは、もうこれはいつまで経っても6人からは外せないねぇ。
曲調はやっぱりユーロビートで懐かしいって感じのほうが強くなるけど、会場が全体で合いの手入れるのもコンサートって感じがして好きだし。
ただ、一つだけ。
しゃがんだカミセンの上をトニセンが足を一周回して移動する瞬間、私は見てしまいました。
・・・岡田くんが博のおケツを2回叩きよった!

おいっwwwってなったわ!w
しかもポポンッて2回叩いとるしw
この曲、そんな曲ちゃうやろ!(爆笑)
そして全く動じずに顔色一つ変えない博が、さすが博でしたw

大好きな愛なんだでは、♪どうしてこんなに乾いているんだろう~ を、まー君が!
あの まー君が!!!
♪どうしてこんなにみんなは可愛いんだろう~ って歌ったんですけど!!!
耳を疑ったわ!(笑)
なんなの、坂本さん、天使なの?(笑)
カミセンラップのところで、イノッチが足をカクカクさせる意味不明なダンス踊ってて、爆笑だったwww
イノッチは本当におチョケやわぁ(笑)


最後の曲ですって言われて、え?!そんなに時間過ぎた?!うそうそうそ!?って本気でびっくりした!
ボク・空・キミ、アルバムの裏の番長的ポジションだと思ってます。
最初のAメロを剛ちゃんが全部歌うの、好き。
私はこの曲を勝手に応援ソングにしてるのですが(笑)
ここの歌詞は、剛ちゃんの口から出るからこそ、おべっかじゃなくて 嘘偽りなく 私自身を認めてくれる言葉として伝わるのだと思ってて。

微かにエフェクト掛かって 小さく震える、岡田くんの声が ♪胸が少し震える~ って。
ほんとに胸がギュッとなる。

後半に向けてサビのところで、岡田くんが胸をギュッて掴んで、うずくまるように身体を一瞬丸めて 声に力を込めて歌ったのを見て、岡田くんって こんな力強い歌い方する人だったっけって思って、その瞬間涙がブワッてなって。。。
なんだろう、分からないけど、好きで好きで仕方がない。
自分のことが、周りの人のことが、『すごく愛しい』って思えた。
静かな終わり方だから、あぁ終わっちゃうんだ・・・って、すごく寂しいような、でも清々しいような気分になって、イノッチがありがとうございました、って言って。。。
会場全体が、じ~んって染み入るような 心地の良い最後でした。
6人の歌声が優しくて、白いレーザーが会場を貫いていて、タイトル通りに青空と6人に包まれてるみたいだった。


会場のアンコール、割と揃ってたように聞こえたから、少しホッとしました。
これまで色々なレポが上がってたから・・・。
ここまで来てようやくThe Oneが聴けました
アンコール曲にするなんて、焦らすねぇ
メンバーはツアーTに衣装替え。

スクリーンにはニリンソウが6本。
ニリンソウの花言葉は「ずっと離れない」。
これ、6人からのメッセージと思って良いんだよね?

♪離れてても会えなくても を岡田くんに歌わせてくれて、ありがとう
とても心を込めて歌ってくれました。
岡田くん、こんな歌い方するようになったんだ・・・って、次の健ちゃんの♪僕らは ひとつさ と相まって、涙腺崩壊しました

間奏明けのソロパートで、岡田くんが歌いながら人差し指立てながら健ちゃんに近づいて行って、「やるよね?やるよね?」みたいないたずらっ子な顔して(笑)
健ちゃんがその指をつかんで、イノッチと剛ちゃんが来て、長野さんと坂本さんも来て、ゆらゆらニンニン
途中から岡田くんがそっと片膝を付いて、位置を低く調整。
ニンニンしてるうちに、なんだか6人がグダグダになってきて剛ちゃん弾き出されそうになってて(笑)最後のほうそれ見た坂本さんがもう大破顔で
リーダーが嬉しそうなの、ほんとに安心するから嬉しい!
最後皆でニンニンの手を上げて解散するんだけど、皆笑ってて、最後までイノッチと健ちゃんが向かい合ってて笑ってて。
ラストのイノッチの♪Yeah~のところ、声が笑っちゃってるから(笑)
楽しそうな6人が可愛すぎて、会場中が笑顔になった(笑)

あ~幸せだなぁ~って思ってた余韻もあっという間、ハナヒラケ&WAになってでサイン色紙が出てきたから、会場が騒然となるというw
でも会場中が一番騒然としたのは、我らがおかだーが投げた色紙の これまで見たこともない滞空時間の長さと、誰もお客さんがいないアリーナの通路に落ちるという、一連のアトラクション(違)でしたwww
新しいファンサなんだよね?(笑)
そろそろ岡田くんは自分のゴリラ加減を自覚すべし(笑)

健ちゃんが最後の最後まで色紙を持ってたのですが、センステに来た岡田くんが客席に向かって「まだ健くん持ってるよ。あっちだよ。呼んでごらん。」って言うようにツンツン指さししてるのが なんか逆に大人な男性を感じた(え?笑)
いや、岡田くんの冷静なところが見えるというか

アンコール終わって捌けるとき、健ちゃんが連続投げキッスを量産してマシンガンのごとくまき散らして帰っていきました(笑)
可愛いったらありゃしない


イッセイミヤケの衣装をジャケットだけとか、パンツだけとか、メンバーがバラバラに使って出てきたアンコールの衣装、結構好きです。
健ちゃんの綺麗な薄水色のロング丈、本当に健ちゃんに似合ってると思った
ただ、岡田くんが黒の上は良いんだけど、茶褐色のパンツ・・・
後で帰りながら友達とも一致したんだけど、、、岡田くん!アースカラー ダメだよ!(笑)老けて見えるからさ!
その色はもっと歳重ねたらもっと似合うと思うからさ・・・今は違う方がいいよ!
剛ちゃんは同じカラーを羽織ってたんだけど、剛ちゃんのほうは似合うんだよねぇ。。。
なんでだろうねぇ・・・


最初は、メンバー東京帰らないと行けないからこれで終わりかなぁ?って微かに沸いてきた心の声をかき消すように、必死でまだ一緒に居たいよ!って願いながらコールを続けました。
そしたら、なんとWアンコに来てくれた!
しかも大好きなCloudy skyなんだからもう、最後の最後で泣かされたよ・・・
坂本さんがバクステまで来てくれたから嬉しかったけど、健ちゃんはセンステまでだった。。。
でもいいんだ、6人とも最大限パフォーマンスしてくれたんだから


最後の最後、イノッチ「俺たちがー?」 会場「ブーイシーックスッ!」
ってやったら、岡田くんが突然博の腕をつかんで「この男がー?」って続けるから、会場が混乱して爆笑。
何とか「ひろしー!」って反応したけどさ!突然すぎるから!
長野さんが「皆が戸惑ってるじゃん!」って苦笑いだったけど、岡田くんはとても満足そうでした
ホントに自由だな~(笑)

健ちゃんの両手の投げキッスで〆!


正直なところ、前回のアニバコン、楽しかったけどもやっぱりアニバーサリー要素が強すぎて、、、OMGのほうが衝撃だったから・・・。
だから今回のコンサート、久しぶりに心の底から最高だった!楽しかった!って思いました
誘ってくれた友達には感謝感謝です。
彼らがプロであり続けようとしてくれているように、私もずっと付いて行き続けるからね。



セットリスト
1.Can’t Get Enough
2.never
3.BEAT OF LIFE
4.SOUZO
5.HONEY BEAT
6.Beautiful world

ミニMC

7.Answer
8.Remenber your love
9.Round&Round
10.刹那的Night
11.COLORS
12.be your side
13.believe your smile

MC

14.会って話を (トニセン)
15.足跡
16.太陽と月のこどもたち
17.DOMINO
18.GetNaked (カミセン)
19.SPARK
20.MANIAC
21.レッツゴー6匹
22.Sexy.Honey.Bunny!
23.グッデイ
24.愛のmelody
25.本気がいっぱい
26.MUSIC FOR THE PEOPLE
27.愛なんだ
28.ボク・空・キミ

~アンコール~

29. The one
30.ハナヒラケ
31.WAになっておどろう

~Wアンコール~

32.Cloudy sky

コメント

<縁に結ばれ、想い叶った日 ~福岡旅行 2日目~。>

2017-08-20 | Travel

今日はこの旅のメインイベントの日
でもその前にもたくさんやることがあります

朝は頑張って起きて、贅沢モーニングへ出発!
 「はかた天乃(あまの)」の「銀鱈味噌定食」です
朝から幸せ~


昨日と相も変わらず、立ってるだけで汗が噴き出る暑さふたたび
色々行きたいところもあったけど、メインイベントの前にダウンしたらまずいので、絞り込み(笑)まずは、「東長寺」へ。

 お大師さんが開いたお寺なので、これは行かなければ~。
黒田の紋「藤巴」があります。 2代目藩主忠之のお墓もあるそうです。

 大きな本堂の向こうに、空に映える綺麗な五重塔。  
 六角堂は、回転式になってるそうです。
そして、こちらには、「福岡大仏」にお参りできます。
この福岡大仏は、なんと木造なんです。
木造坐像では日本一なんだって。
明かり取り窓から差し込む光を受けて、心静かにお参りできます。
台座の中では、地獄・極楽めぐりを体験できます。
地獄の様子を見た後に、暗がりの中で壁に手を当てて進んでいくと、その手に「仏の輪」の車輪が触れます。
仏の輪に触れたら、無事に成仏できるとのこと。

人も多くないので、ゆっくりとお参りすることが出来て堪能しました。


そして、東長寺から歩いて「櫛田神社」へ。
もうこの時点で汗だく・・・

  綺麗な楼門には「三つ亀甲に五三桐」の大幡主の紋。 
素戔嗚尊と大幡主、天照皇大神の3神をお祀りしてます。
天井の干支恵方盤。  

 手水には山笠の風景が彫ってありました。

  門をくぐったところに、牛さん発見~。

 拝殿の装飾は可愛いのがいっぱい。天井絵も色とりどり。
 ちょっと遠い目してる子と、  目のウルウルな子。

風神雷神は「ユーモアあふれるカラッとした博多っ子の気質を表わしている」そうで、
 雷神は博多で暴風雨を起こすために太鼓を叩いて風神を誘っているのに、
風神はヤダよ~ってアッカンベーして逃げてるんだって(笑)  
 「霊泉鶴の井戸」のお水は不老長寿のご利益があるらしいです。私は飲まなかったけど・・・。

境内にはとても大きな「飾り山笠」が2体奉納されています。

 ひとつは、「素神宝剣之奇瑞」。素戔嗚尊がヤマタノオロチを倒して奇稲田姫を救うお話が題材です。
   いずれの人形も豪華絢爛!
あまりの大きさにびっくりしました。

 裏側に回る途中にあった「力石」。
「試し石」があったので、試してみたけど、、、 1mmも動きませんでした(`・ω・´) ←あたりまえ。

もう一つが今大ブームの(違。笑)「威風長政決戦功」
 こんなに大きいんだよ~
 三成さま~
を狙う、長政! 福岡なので、長政が主人公ですね~(笑)
 そして、情けない顔の秀秋(左)と、家康(右上)。
 右下には本田忠勝もいます。
すごい迫力。カッコ良かった~!


 みこし舎の大きな獅子頭たち。
この建物の前では、可愛いにゃんこがお昼寝中でした
 ころ~んって寝転がったり。 「んっ?!あれはもしや・・・っ?!」って・・・  ・・・「なんだったけニャ?」(笑)
 皆になでなでしてもらって、ご機嫌さんのカワイ子ちゃんでした

 博多っ子のしょんべん小僧
伝統的な博多塀は、博多商人の屋敷跡から移築されたもの。  戦火で焼け残った石や瓦などが塗りこめられて作るんだって。

 大きな銀杏は樹齢600年以上の立派な木で、「櫛田の銀杏」と呼ばれてます。
足元には「蒙古軍の碇石」が2点ありました。 



この時点でもう倒れそうですが(笑)そのまま地下鉄に乗って、どうしても外せなかった、と言うか、コンサート前のほぼメインイベントと言ってもいい!・・・かもしれない(笑)「崇福寺」へ。

  大きな山門は旧福岡城から移された重要文化財。

 黒田家の菩提寺なので、黒田藤もちゃんとあります。
境内ではお百度参りもされる旭地蔵さんや、千手観世音菩薩さまなどもあり、結構広かったです。 
 こちらではもう御朱印は頂けないようで、黒田家の墓所も現在は週末・祝日しか公開されていないです。(平日はボランティアガイドツアーの申し込みをしたら可能)
そして、黒田家の墓所は境内を一度出て、北側へ大きく回り込まないと辿り着きません。
・・・住宅街の中、いつまで歩いても辿り着かないから、もう間違えたのかと思った・・・
どこにも詳しい案内も載ってないから、どうしよう・・・と思いつつ、前を歩いているご夫婦が居たので、きっとこっちで合ってるハズ・・・と思って頑張って付いて行ったら・・・

 あったよ~ぅ!ようやく来れた~!  
あ、ちなみに、前を歩いていたご夫婦とは行き先は違ったみたいです(笑)

門を入ったところには、官兵衛などにまつわる案内看板があり、警備員さんがいらっしゃいました。暑い中、本当にご苦労様です。

 ようやく・・・ようやく来れたよ~!!! 殿~! と泣いてたら笑われた(笑)
大きな墓石が並んでいる様は、本当に圧巻。
私たちしか居ないので、本当に神聖な気持ちになりました。

 真ん中に、ひときわ大きく 赤褐色の石で建てられた墓石。
黒田如水公墓碑です。 はあ~ やっとここに。。。
焼けつくような日差しの中、しばしお参り。

 隣には、初代藩主 長政の墓石。
・・・いつまで経っても、官兵衛は「殿!」なのに、初代藩主のエライはずの長政殿は「長政」と呼び捨てしてしまう私、超失礼(笑)

間には、小さいながらも熊ノ助もいました。 

まず、殿と長政にお参りしてから、一番奥まで歩いて行って一つ一つ手を合わせてきました。
 配置図がありました。

 直方藩 初代 高政・2代 之勝・4代 長清。 隣には、高政の殉死者たちのお墓。 
 長政の娘や、4代 綱政の息子など
 4代 綱政・5代 宣政・6代 継高・7代 治之・9代 斉隆・10代 斉清  8代 治高は朝行った東長寺に眠っています。
 長政の殉死者のお墓
そして、長政、熊之助、如水ときて、如水の隣は  光殿と、奥に小さな7代 治之の奥さんのお墓。
 2代~5代藩主の奥さんのお墓。最後は  宝徳院、真妙院(9代 斉隆の側室)、明性院。

静かでとても良かったです。
「昨日も今日も、遠くからの参拝客が多くて~」って警備員さんが言ってはりましたが、たぶんそれは・・・
末永く、守っていっていただきたいです。

「との~ぉ、またねぇ~」って手を振ってたら、また笑われた(笑)


もうお昼の良い時間。
今回、福岡で食べようと思っていたのは、水炊き、もつ鍋、そして残るは博多ラーメン!(笑)
どのお店にしようか悩んだのですが、やっぱり 博おススメのお店は行っとかなくちゃね

博多って、何で移動するのが一番いいのか結局良く分からなかったんだけど・・・
地下鉄?バス?
多分バスが良いのだろうけど、乗り換えとかの一覧がどこで手に入るか分からず、予習不足だったので、もうタクシーでひとっ走り お願いしちゃいました。
 着いた時には、長蛇の列が・・・
麺劇場 「玄瑛」  
劇場型の店内という珍しいお店みたいです。
もうね、後から振り返ると時間帯が悪かったわ・・・
昨日参戦のグループも、今日参戦のグループも来てたので、もっと遅くに行けば待たずに入れるみたいだった・・・ 
結局・・・炎天下の中、2時間待ちました
いや~ さすがに途中で違うお店も考えたんだけど、近くには何もないからw 今更タクシー使って着といて、駅前まで帰るわけにいかなかったのw
母も一緒だったから、ちょっと悪かったな~
しかも、見てたら全然捌けていかないのよ。。。普通ラーメン屋さんって回転早いから、すぐでしょ~って思ってたけど、全然なのよ
これには参りました・・・

やっとお店に案内していただいたら、まだ店内でも待機列が(笑)
それでもクーラーが入ってる分、もう天国でした
ネットではいろんなことが書いてあるから、どんなお店なんだろうってちょっとドキドキして行ったけど、最初案内してくださった方もとっても感じが良くて、「なんだ、来てよかったじゃん!」って思いました(単純。笑)

席に案内していただくと、そのお店のお姉さんがおススメを案内してくださり、「普通のお客さんにはコレが人気で、V6の方にはこちらが人気です」って
いつも思うけど、なんでジャニオタってあんなに特殊な空気を出すんだろうねw
街中で見ただけで分かってしまって、持ってるグッズトートを見て答え合わせするというw

 次から次へと手を動かして作り続けてます。出る前に少し話しかけてくれて、とっても親切で良かった~

確かに博多ラーメン食べに来て、これを頼もうかどうしようか結構迷ったんだけど、やっぱり博おススメが決め手でした(笑)
席が一番前だったので、オーダーは店長が作りながら取ってくれました
「辛さはどうしましょう!」って言われて、ちょっと詰まったら、「辛いの好きですか?」と。
「・・・辛いのは得意じゃないけど、好きです!」って答えたら、店長さん「ん?」ってちょっと困ってた(笑)
おススメは3辛なんだけど、「じゃあ、1辛にしましょうか!」と言われて、1辛でオーダー。

 玄瑛流担々麺! もう一口食べて、ウマーウマーu・・・!(略)
辛いし美味しいし、卵が絡むと一層まろやかな味になって!
バーナーで少し炙って焦げたところも美味しいお肉が!
美味しすぎて、熱いし美味しいしで混乱(笑)
そして、1辛で正解(笑)
十分に辛かった~
多分3辛だったら、死んでた・・・

そして、母が頼んだのはダントツ1番人気という、海老薫醤油ラーメン! 
一口スープを啜ったら、ウマーu・・・!(略)笑。
今まで食べたことのない味!
エビや魚介の香りが抜けて、初めての味!美味しすぎる!

 もひとつのおススメ、日本一のこだわり卵かけご飯
見るからに色の濃い卵をかけて混ぜ混ぜ・・・そのままでも美味しい!(゚д゚)
そこにそれぞれのスープを絡めると、だめだ!止まらない!
笑。

2時間待った甲斐は十分にありました
また絶対に食べに来たい!
でも次は時間を考えとこう・・・(笑)


お腹も心も満足して、とりあえず天神まで戻って、すこし休憩。
日焼け止め塗ってたのに、汗かきすぎて効果はゼロ
顔が真っ赤っかになっちゃった・・・

どうせコンまでに汗かくし(笑)いったんドラッグストアでいろいろ買い込んで、化粧落として、化粧水で応急処置。
もうファンデはうす塗りで良いよね・・・ ごめんね、健ちゃん・・・認めてもらえる可愛さへの努力よりも、お肌の安全を取っちゃったよ・・・

時間になったら出発して、マリンメッセ到着!
友達と合流までの時間、グッズを大人Guysして、アドトラたくさん写真撮った(笑)
グッズ売り場の脇には、可愛い看板が  お互いに撮りっこしてくれる、Vファンは皆優しい~。
 ・・・無茶したよね、ほんと。
 来たよ~、とうとう来ちゃったよ~!!!6人に逢えるんだよぉ~!!!

 でっかい6人がイケメン過ぎて、死にそうなった(笑)
  死んだら会えない!でも死ぬかも!(笑) 
 ・・・・・・!!  ・・・あかん、やっぱり死ねる!!! 笑。

 せっかく可愛い集合写真が・・・  邪魔されちゃいます~
 こっちから撮ると逆光が強いし・・・
仕方ないから分割。  でも・・・  双子は切り離しちゃダメでしょ(`・ω・´) と健ちゃんはダブルカウント(笑)

 これからオーラスまで、皆が安全に駆け抜けられますように。。。


凄い人混みの中、どうにか友達と合流して、ありがたくチケット頂戴しましたっ
あ~ そのあとはもうカッコいいしか言ってないよねw 
記憶飛んでるよね・・・

帰りはタクシー乗って、駅までキャッキャキャッキャ言いながら。
運転手さんは、「V6さんで知ってるのはイノッチと岡田さんですね~。あとは、あの~・・・えーと・・・ティガ!息子と見てましたわ~」と時の流れを感じる発言・・・(笑)
いいんです。一般人にはその認識でも。6人それぞれちゃんと頑張って活躍しているからいいんです(`・ω・´)

何とか駅までたどり着き、明日は門司港行ってくるという友達たちとは、さよなら、また会える日まで~
遅い時間だったので、駅弁もあまり残ってなくて、食べる体力も気力も残ってなくて、ふらりと立ち寄ったお店でクロワッサン買って帰ったけど、最後の最後まで大当たり
三日月屋」という福岡のクロワッサンのお店でした
きなこと、紅茶、シナモン。
新幹線の中と、翌日の昼ごはんとなりました(笑)


あ~、突然転がり込んできた幸せが、何倍にも膨らんでいった2日間
暑さだけは死ぬかと思ったけど、どれもこれも本当に楽しかったぁ!
美味しい物ばかりで、殿にも会えたし、6人にも会えたし!
本当に幸せ

もっともっと行きたいところも食べたいところも沢山あるし、思ったよりも近いのが分かったので(笑)また遊びに行きたいです。
本当に みんなみんな ありがと~!  って、昔のアイドル歌手みたいになりました(笑)

コメント (2)

<縁に結ばれ、想い叶った日 ~福岡旅行 1日目~。>

2017-08-19 | Travel

私は今回のツアー、おひとり様遠征しか取れなかったのですが、なんとなんと友達がチケット余っているからと誘ってくれて!
しかもちょうどその週末は当番無し!
即答で行く!と答えた私です(笑)
しかも、2枚譲ってもらったので、今年も連れて行ってあげられないな~って思ってた母と一緒に行くことができました。

特急で予定組んだから下調べもそこそこにドタバタと出発
 新大阪のスタバで朝コーヒー スタバの黒板は本当に可愛い!
でも思ったより早く着いたよ~ 東京行くより早かった
 カンセンジャー発見


それでは、まずは先に行っときましょう!
博の衣装@タワレコ博多店!
 博が多いと書いて博多!博多と言ったら博しかいないでしょう!(笑)
 
 アジアンでもあり、和風でもあり、昔のイタリア騎士っぽいテイストも感じられる、なんともファンタジーなデザインが、長野さんにぴったり~
   袖のボタンは6つ。
 後ろへ回って、、、 岡田くんの大好物の博のおちりゲット(笑)
今年は2つも生で観れて、ほんとラッキーだったな~


堪能したら、とりあえずホテルに向かいます。
 KITTE前の可愛いポスト。子供が届くように低い位置にも差し入れ口がある  可愛い博多っ子。


そして、短時間しかなかったけど情報収集に励んだ結果(笑)、私の六人に近づきたい欲と、母には美味しい物を、というところに折り合いをつけ(え?笑)
以前岡田くんが番組ロケで訪れたという 水炊きのお店「金のわらじ」に行ってきました!
 直前に電話したのに、無事に予約取ることができました ちなみに「きん」じゃなくて、「かね」のわらじ さんです。
お昼は、水炊き定食のみです。注文してしばらくしたら、きたきた~!
 じゃーん そして、おかずが5品も付いてるよ  ちなみに母にはポテサラじゃなくてお新香だった(笑)
最初にお出汁を一口。。。。。。美味しい!
あっさりしてるから、最初は物足りない?と思うけど、これがまた次々に欲しくなって、手が止まらないのよ~。
これ、毎日でも頂ける(笑)
そして、お肉も ほろっほろで
あかん、、、美味しい、、、このお出汁は余すところなくいただかなくては・・・ということで(笑)

 最後に雑炊にしてもらっちゃいました! 濃厚な卵が絡んで、美味しいよ~!
最初すすったお出汁からずっと、美味しいよ~美味しいよ~って言いながら、最後まで完食ですっ(`・ω・´)ゞ 笑。
やはりVファンが沢山来てました

 博多のマンホールはなんだか前衛的。

そして、地下鉄は駅によってデザインが違うアイコンが決まってたりして、かわいかった~。  博多にも祇園があるのね。
各駅で色んなデザインのホームドアが設置されてますが、薬院駅では動物園にちなんで・・・
 岡田くんの親戚が(違)


今日の観光メインイベントは、太宰府です!
せっかく行くなら、ぜひこれに乗っていきたい
ということで、太宰府観光列車「旅人」に二日市駅で乗り換え
   ラッピングが綺麗~。
そして内装は、6両の車両それぞれがテーマ別にデザインされてます。
デザインは、学業成就、健康長寿、厄除け、安産、家内安全、縁結び の6つ。   
・・・ん?6つ?・・・にやり(笑)

そして、各車両に開運カードが備えてあったり、記念スタンプや、「旅人で縁結び」企画として願い事を書く紙があって、書いて竈門神社に持っていくと記念品がいただけたりします。
可愛らしいデザインに乗っているだけでテンション上がるのに、乗ってる最中も楽しめるなんて、うれしい!
でも思ったよりもあっという間に着いたから、焦った(笑)  

 なかなかの人出です。

が、まず向かったのが、「竈門神社」です。
コミュニティバスに乗って20分ほど揺られると、到着。  
鳥居をくぐると、昔のお寺跡が。。。規則的に基礎石が並んでいるんだって。  長い時間を感じさせる空間です。

実は大分前に、この竈門神社と太宰府天満宮の糸のお守りについて書かれた記事を読んだことがあって。
それからずっとずっと、「とても素敵なお守りだな~、いつか頂きたいな~、でもなかなか福岡行く機会はないからな~」って心の隅にそっと留めていたのです。
たまに読み返したりしながら。
そしたらなんと今回、まさかのお誘いを頂き、これは絶対運命だなって。
神様達が来てもいいよ~って言ってくれてるんだ!って、ほんと嬉しかった・・・

こちらの竈門神社は、玉依姫命をお祀りしている神社で、魂(玉)と魂を引き合わせる(依)というのにあやかって縁結びの神様とも言われています。
実は私、そもそもなんとな~く縁結びの神社には縁が無くてですね・・・
お参りしても、な~んか私には合わない・・・ざわざわする・・・ここに私に寄り添ってくれる神様は不在な気がする・・・って、いうところが多かったので、行く前はちょっと心配してました

でも、全然そんな心配いらなかった!
とても柔らかい空気で満ちてて、深呼吸したい感じ。

進むと、鹿さんがいた。 なにやら、ぺ~ろぺ~ろ ってずっと舐めてた(笑)
  池を通り過ぎて、 階段を上がると、 本殿へ到着。 
 狛犬さん。

本殿前の大きな木が2本。
  あぁ、すてきだ・・・って思った。守られてるって。

 「再会の木」。この木にお祈りすると、再会できるんだって。
 「愛敬の岩」と、 「招霊の木」。愛敬の岩から、招霊の木の根元にある石まで目をつぶって歩けたら、恋が叶うらしいョ(笑)
社務所の方々も優しくて、可愛らしい空気の神社でした。
本当にありがとうございます。

 社務所裏手のバルコニーからは、市内が一望!
帰りにお稲荷さんにもお参りしました。  

 こちらのコミュニティバスが、私の命綱(笑)
駅前までまた帰ってから、参道を天満宮まで向かいます。
途中、、、  噂のスタバ! でも激混みだったから外観だけ

そして、「太宰府散策きっぷ」というので電車に乗ってきたのですが、それには博物館のクーポンや、梅が枝餅3個との引換券がついてます。
私と母と別々のお店で引き換えて、とりあえず一つは食べ歩きすることに(笑)
 「かさの家」さんは、 機械焼き。ずーっと子供みたいに見てられた(笑)
もう一軒は、 「寺田屋」さん。こちらは、手焼きで作ってはります。 

もうこれは好みでしかないと思いますが、かさの家さんのほうが、美味しい!っていう甘さ。寺田屋さんは上品な甘さ、って感じです。(難)
どちらも焼きたてなので、はふはふなるのですが、寺田屋は尋常じゃない熱さで、紙の端っこ持つのも至難の業だったw
やっぱり出来立てが一番よね~( ´艸`)
そして3個引換券なのですが、どちらも4個包んでくれました
いくつ包んで、いくつを食べ歩きするのか、ちゃんと聞いてくれるので、残ったのは父へお土産。

 ようやく天満宮へお参りしに向かいます(笑)寄り道ばっかwww
 天神さんの牛をナデナデ。
中世の大鳥居をくぐったところに、かわいい子が居たよ。 

 心字池にかかる太鼓橋を通っていくと、 麒麟と鷽の像が並んでます。

 凛々しい・・・  こちらも凛々し・・・いや、可愛い(笑)
鷽は、人の嘘や汚れを払ってくれる天神様の鳥です。
宝物殿の前には、鹿の親子が、森のバンビ~。癒される。 

 手水舎は、宝満山から切り出した一枚岩で作られてて、大きな亀さんが彫ってある。
 立派な楼門を抜けると、 本殿。
参拝する列が出来てました。
太宰府はとにかくアジア系の観光客が死ぬほど居て日本人より多いくらいだった・・・。
 あまりの人混みに、たぶん天神さんが、こっちに避難してはるんちゃうか~って思いながら撮った茂み(笑)
あ、楼門を入ったすぐに、めちゃ可愛いサイズの牛さんも居たよ  
お参りして、鷽みくじを引いたり御朱印を頂いたりして。
そして、行きたかった「如水の井戸」も行ってきました! 殿が隠棲していたときに使っていた井戸なんだって。
その裏には、 黒田家の目薬の木と、 お社が。
凛と一本の百合。 あまり人が来ないから堪能できました(笑) 殿~って思っておいた。
 近くの木陰に、にゃんこがプイッて(笑)

本当にすんごい晴天の暑さで、立ってるだけで汗が噴き出るくらいで・・・
久しぶりだわ、こんな熱さ・・・普段は熱い時間帯は引き籠ってるからな~
なので、早々に帰路に着きます。
といっても、参道でいろいろとお土産買って。
 参道にはお土産物屋さんや、梅が枝餅のお店、明太子・・・などなど沢山。

私が一番買いたかったのが、駅近くにある「梅園」さんの「うその餅」でした!
 お店の方はとても親切で、説明してくれるしお茶も出していただきました。
この「うその餅」は、青じそ風味の求肥が美味しくて、手が止まらないです。
中には1つ、博多人形のうそ鳥「土うそ」が入っています。  
それと、うその餅を詠んだ川柳の短冊が1枚ランダムに入っています。
うそ鳥は、お正月から2月あたりまでは木彫りの「木うそ」になるそうで、何やら謝られてしまいましたが、私は全然気にしないです~。
 めっちゃ可愛い 右側は天満宮の鷽みくじ。こっちも可愛いでしょ
他にも、卵で作られた「宝満山」というお菓子は、なんかとっても素朴で美味しかった~!
こちらは母が「私の好きなぶんだ!」と喜んで購入(笑)
母よ・・・こういうのが好きだったんだ・・・
駅でも鶴乃子買うときに、一緒に鶏卵素麺を買ってたしな・・・


半ば脱水なりながら駅へ到着し(笑)博多へ帰還。
駅の博多銘品蔵にたまたま入ったら、、、 こんなファン宛のメッセージが!
店内BGMはエンドレスでV6!
うわ~ うわ~ ってなった(笑) 博多ってすごい(笑)
 あまりの美人さんに、不審者と化す私・・・(笑)


一旦ホテルに荷物を置いて、晩御飯に出発。
本当は他のお店も電話したんだけど全然つながらない人気店みたいで。
ていうか、ギリギリに決めすぎだという(笑)
こちらのお店の別店舗も満席で。ただ、ここは穴場だということなので電話したら、すんなり入れてくれました!やった~!
 「博多もつ鍋 おおいし」 美野島店です。
実は、モツは苦手なのでこれまで食べたことがなかったのですが、友達から「美味しいもつ鍋は美味しい」と聞いたので本場福岡のお店ならいけるだろうと
いか明太ではなくて、えび明太のおいしさに感動しながら、ビールぐいぐいで待ってたら(笑)
 来たよ~!もつ鍋 みそ味!
まずはお出汁を・・・と一口頂いて、、、ウマーウマーウマー!の再来(笑)
そして、恐る恐る(笑)もつを食べたら、美味しい!
臭みもないし、あの食感が私ダメなのだけど、部位によっては大丈夫なところがたくさんあった
ニラと牛蒡もいっぱい食べられて美味しいよ~。
モツのうまみが染み出て、野菜と一緒に食べると、なお美味。
ここで間違えたのが、あまりに美味しかったからモツだけ追加注文したら、まさかの最初の2人前よりもものすごく多い量のモツが来ましてん(´・ω・`) やってしまいましてん(´・ω・`)
ちょっと食べきれなかった・・・ごめんなさい

お腹がぱんぱーん!ってなりながら、ごちそうさまでした

駅のスタバで福岡のスタバカードをゲット 
 きれいな文様!

  九州限定だというBOSSを飲んで、あ~ 幸せ~ってなりながら、眠りにつきました。
今日は良い事いっぱいあったわ~
きっと明日もイイコトいっぱいあるよね~


 竈門神社の恋守り「むすびの糸」と、太宰府天満宮の夢守り「叶糸」
ご縁をありがとうございます

コメント (2)

<ニシヘヒガシヘ。>

2017-08-19 | 暇つぶし

有難いことに、、、縁あって、、、

来てます!

来ちゃいました!

今日は死ぬほど暑かった〜

でもいっぱいイイコトしちゃった

メインは明日…( ´艸`)

コメント (2)

<カルビーフルグラ オリジナル 相葉雅紀QUOカード>

2017-08-18 | Luck

「カルビー」フルグラ からオリジナル相葉ちゃんのQUOカード500円分が届きました〜!

相葉ちゃん、ホント面白いし可愛らしいよね(笑)

それにQUOカードは、かなり嬉しい!

ありがとうございます♡

コメント

<フットワーク軽すぎて失敗。>

2017-08-16 | ごはん

今日は、欲しいものがあってわざわざ遠出したのに、入荷日がもっと先だったという・・・
や~ 途中で、電話でも入れた方がいいかなって、ふ と思ったんだけど、やっぱり私の予感は当たるわw

しょぼんぬだったので、せっかくここまで来たし美味しい物食べて帰ろう・・・(´・ω・`)
そいうことで、「京鼎樓」にやってきました
 
今日はね、、、お腹いっぱい小籠包食べたんねん(`・ω・´)
笑。


ここ、良いなって思ったのは、小椀でも頼めること。
好きなのにあまり食べる機会が無いから、担々麺も食べたんねん(`・ω・´)
 って頼んだら、めちゃくちゃ美味しかった~! わーい

満足してこれから帰ります 

コメント