おてんばばばあ!

何でも立ち向かう、好奇心旺盛なばばあだよ!
特に病気に弱い、それでいて、治ると信じて、治していくおばばです!

この人はどうも理解できない???

2016年08月31日 08時25分24秒 | 日記
私の友人とは30年来の付き合いであるが…
今年の3月に姑を亡くし、その後ほっしたのも束の間、ご主人の癌が見つかった。
その後、入院手術と落ち着かなかった様だが、最近はご主人の調子もよく、
プールに来ているが、何だか以前の彼女では無い!
物を買うにも、決断力が無い!
だけで無く、何もかも変わって来た!
これからの事を思って、守りに入ったのか?????
嫌らしいほど、ケチになった!!
話をしても上の空!
聞いていない!!返事がない!
我が道を行く様で、何だか変!
プールが済むとお昼を済ませ、早々と、急ぎ足で駅へ急ぐ!
急いで帰っても、姑もいないし?
ゆっくりでいいのでは????
こちらまで、忙しい!
なので、途中で別れて、ゆっくり買い物をして私は買える。
どうしたのか????
「何もしたく無い!」と。
心境の変化に驚いている!
こんな彼女では無かったが… ?
私には解らない?
以前の彼女に戻って欲しい!!!
コメント

何をしても…???

2016年08月31日 07時56分48秒 | 日記
台風の所為か?一段と温度が下がり、気持ちの良い過ごしやすい、この2~3日!
プールはお休みして、朝から大洗濯に取り組んだ。
風が有るので、2時間もすると乾いた!
絵の描きかけを描いて見るが、すぐに飽き、ナンクロに取り組んだ!
昨日買って来たナンクロは非常に難しく、やりがいがあるが… 下を向いて頑張っているので
直ぐに、首が痛くなる。
首をもみながら… テレビを見るが、見るものが無い!
またまた、絵を出して見るが、其の気は無い。
収めては出し、収めては出し… 何か無いかと探すが思いつかない?
老人は友人達とのお食事会へ出かけて行った!
一人になると、何をしようかと… DSを出して始める。
しかしこれも、下を向いて、首が痛くなる!
あぁ…
腰は痛いし、首は痛いし、何も出来ないではないか?????
嫌になって来た!
朝頑張り過ぎたか!
もう何もしたく無くなった!
つまらないなぁ!
コメント

95歳のお友達???

2016年08月30日 08時03分09秒 | 日記
永年プールに行っているが、見掛けた事は何度も有るが、話した事は無かった。
去年だったか、何をきっかけに話をする様になったかは覚えていないが…
最近会うと話をしながら、歩行をする。
話している内に、心臓を手術をしていて、同病である事、94歳である事
そんなには見えない?まだ、70代かと、思っていた!
耳も良いし、話す事も若い!
良く聞いて見ると、有る会社の会長さんであることが解った!
品も良いし、紳士である。それにイケメンである!!
「お友達に成って下さい! お話が合いそうだ!」と言われ…。

このところ、腰が痛くてレッスンを受けられないので、歩く事が多いので、時々会う!
昨日も久し振りに会った!
95歳になったので、運転手付で、フィットネスに来ている!
自分で運転したいが、息子が許さないのだそうだ!
先日運転免許の更新に行き、痴呆の検査を受けたら、90点満点中82点だったそうな!
検査が始まって以来の好成績だったとか????
「貴方は、受けられましたか?」
「はい!」
「何点でした?」
「90点でした!」
「それは素晴らしい!満点でしたね!」
と、大変ビックリされ、褒めて下さった!
お年は17歳違うが、本当にびっくりするほど、しゃんとしておられる。
私がこの年になる頃は… 自分さえ解らないのでは??????
目的をもって生きていると言う事は人間として素晴らしいものが有ると
確信した、昨日でした!!!
何だかほれぼれしました。
コメント

久し振りに涼しい朝!

2016年08月29日 07時59分42秒 | 日記
うだる様な暑さが続いていたが、やっと、少し涼しくなった!
夏風邪もこれで落ち着いて呉れればいいが~~~!
昨日の日曜日、酷い雨が、降ると言う予報で、早々と買い物に行き
昼前から、先日のやりかけのクリムトの絵に色を入れた。
昼から、又取り出して、水彩に!
乾いてから、またまた、色を塗っていった。
しかし細かい所はどうしていいのか解らなくなって、いやになって辞めた!
綺麗な色は出ているが…
9月の絵の教室で先生に聞こう!
と、終わりにした。
テレビもスポーツ番組ばかりで~~~~~~?
思い切って、何時も気になっていた、喪服のボタンを付け替えた!
細かい事は中々、手に着かないが、いい機会だと始めた。
気が付くと、夕飯の時間になっていた。
黒い布地をずっと見ていたので、焦点が合わない!!!
暫くして、夕飯の準備に掛かった!
今日は一日、こそこそ、こそこそ、…
でも、気になっていた喪服がちゃんと出来たので、一安心!
すると老人が「それを着る事は無いよ!」
「自分が着て貰わなくてはならないかも????}
と、茶化すのである!
変なおじさん!!!!
コメント

何もしたく無い友人?

2016年08月28日 08時00分59秒 | 日記
今年の3月に姑さんが亡くなられ、ホッとしたのも束の間、今度はご主人が
十二指腸潰瘍で出血し、入院中にに脳梗塞を起こし、ろれつが回らなくなり
しかし、病院だったので、2週間で良くなり、検査中に胃カメラを飲んだ時
食道がんが見つかった!
手術をすると2つ見つかり、7月には1つ取ってもらったが、食事もままならず
またまた入院して、手術したところを、風船で広げて貰ったとか?
最近は食事も通る様になり、盛んに魚釣りに出かけ、真っ黒になり、病人の様でないとか??
イサキを釣って来て、良く貰う!
しかしもう一つ、癌は残っているのである?
「どうして、一度に取ってくれないのか?
ご主人は不思議に思っても、主治医には何も言わないそうである????
9月の7日には、その手術が待っている!
ので、暇さえあれば、釣りに行っておられるそうな!
友人はホッとする間もなく、手術を迎えるが、このところ、何もしたく無い!とか?
生気が無く、彼女が作物を作っている農園も、草ぼうぼうださうだ!
まぁ、覚悟は決めたので…
と言っているが、矢張り頭から離れないらしく、ボーとしている!
何もしたく無い、何もしたく無い、と、最低限の事しかしないらしい???
私はそんな立場にないので、理解出来ないが、どうしてあげる事も出来ない????
早く手術をして、良くなって欲しいものだ!
祈らずにはいられない!!!!!{/
コメント