しんちゃんの幸せアクビ

息子(高一)の高校野球に、娘(高三)のDANCE、日々の出来事などなどを綴る自己満足型な親父(四十五)のブログ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

火気厳禁

2009年01月26日 | 我が子観察
仕事から帰ると目を疑う光景。


▲息子がお手伝い、珍しい、奇跡だ。


けれど、何かイヤァ~な予感。

..........................................................................

予感的中!!


直後、指が鍋に触れてしまい、叫びながらお手伝い終了・・・(・_・)


ほら、言わんこっちゃない。



↓皆様、ぷちぷちっと応援頼みます↓ 

  にほんブログ村 家族ブログへ
コメント

学校生活

2009年01月25日 | 学校でのあれこれ

本日は子供達の授業参観日。



どれどれ、どんな学校生活を送っているのやら・・・。


▲息子は体育の授業で縄飛び。伸び伸び頑張ってたな、ヨシヨシ。


▲それとは逆に娘は苦手な国語。おまけに皆、親を意識し過ぎてガチガチ。



いろんな意味で成長しとるな・・・(^_^メ)アハッ



↓皆様、ぷちぷちっと応援頼みます↓ 

  にほんブログ村 家族ブログへ

コメント

監督突入

2009年01月21日 | 完成後~外構記録
久々に登場は我が家担当、現場監督M氏。


実は神棚設置時、色々と整理をしてた時に一枚のおフダがボロッと出てきたのだが、

付属の説明文を見ると「・・・上棟時に棟木若しくは天井の裏の中央におまつりして・・・」とのこと。

ヘェ~・・・て

あかんがなっ!忘れとるがな!

M氏もすぐさま出雲大社に連絡を入れてくれ、

「地鎮祭時に建物四角に別のおフダを貼付しており、ご利益等は大丈夫ですよ」とのこと。


ホッ(#^.^#)!


で、遅ればせながらの貼付け作業。



▲なぜか不安そうな横顔のM氏。

その理由は、屋根裏への進入口が狭いので身体が入るかどうか心配らしく、

万が一進入不可能な場合を想定し、もう一人(スリムな業者の方)呼ぶ用意をしての万全の体制。


・・・痩せましょう(^^)


▲「どうでしょう~」と言いながら突入。



▲おっ、入った入った!バンザーイ!


入れたということを見とどけ、これで私も進入可能ということで後を追う(笑)


▲で、おフダを無事所定の位置に貼ってもらう。

驚いたのが写真の断熱材だが、無造作に敷き詰めてるって感じで簡単に移動させられる。

カチッて固定とかしなくていいの?こんなもんなんかな?


▲で、帰還、無事帰還です!


▲どっこいしょ・・・ブスッ!

あっケツが・・・三脚に刺さっとるがな(息子、隣で大爆笑)

耐えろ三脚!


▲お詫び?のしるしにM氏から偉人達の言葉を集めた週めくりカレンダー

「その時歴史は動いた」を頂戴する。


歴史は動いたより、お互い身体を動かそう。お疲れ様。




↓皆様、ぷちぷちっと応援頼みます↓

  にほんブログ村 住まいブログへ
コメント

大雪警報

2009年01月18日 | 娘のDANCE+息子も
本日は第12回 国分寺冬のまつり&スポーツフェスティバルでのステージ。



▲朝からあいにくの雨模様で途中まで中止の予定だったが、

本番ギリギリで小降りになり決行となる。


▲さっ!テンション上げてイコー!


▲衣装をチェンジし、2ステージを披露。


姉がダンスの時は決まって暇を持て余す息子だが今日は別。


▲理由はコレ。

だが、雪スベリは人生初。要領が解らず・・・


▲勢い余ってコース外へ(笑)、間一髪スタッフの方に止めてもらい・・・ポテッ


▲一度滑ればもう誰も止められない。独壇場、ジーパンびしょ濡れ。


▲子供は飲み込みが早い、余裕が出る。

その後、出店でゲームしたり、うどんを食べたりして楽しませてもらう。

スタッフの皆様、お疲れ様でした。

お次はほぼ毎年参加している香西寺の初大師大護摩供養へ。

そう、火渡りである。

といっても熱さより足を洗う時の水の冷たさのほうが厳しいのだが。

大護摩供養は、約250年前から続くと伝えられている同寺の伝統行事で、
ほら貝の音が鳴り響く境内で、乃村住職ほか約25人の僧侶や修験者らが
約3メートルの護摩壇に火を入れ勢いよく炎が上がると、願いの書かれた
護摩木が次々と投げ入れられ、参拝者は家内安全や健康を祈願する・・・が、


▲・・・・・・・・・・・あっ、終わってる・・・アハッ(#^.^#)

呑気にゲームしてうどん3玉も食うんじゃなかった(涙)


▲まっ、参拝して帰ろう。・・・さぶっ!




↓皆様、ぷちぷちっと応援頼みます↓ 

  にほんブログ村 家族ブログへ


コメント

初雪合戦

2009年01月11日 | お出かけ
今日は四国霊場第88番札所「大窪寺」へ出掛ける。


▲参拝はもちろんだが、

本日一番の目的は・・・


▲・・・雪とのたわむれ。


▲高松ではめったに積もらないので子供達も大興奮。

雪合戦もテレビとかでしか見たことなく・・・


▲ヨーシ!写真撮るからパパに投げてみーっ・・・と言うと、こんなの投げようとする。

カチンコチンの塊やがな、殺されます。


▲途中、あまりの寒さに耐え切れず車窓から撮影する。嫁、助手席から一歩も動かず。


▲記念に雪をテイクアウト。

北国の人が見たら「何やってんだか・・・」だろな。


▲で、お約束の雪だるま。貧祖やなぁ~(涙)



↓皆様、ぷちぷちっと応援頼みます↓ 

  にほんブログ村 家族ブログへ
コメント (1)

球技大会

2009年01月07日 | お出かけ
たまには家族でボーリングでしょう。


▲ってことで近くの大洋ボールへ。


▲ここは家族を代表して大黒柱の私が初投げ。

新春にふさわしく、お約束の初ガーター。


▲ママも投げる。

息子、無言でひたすらボール磨き。


▲娘も投げる。

息子、見ながらも手元は磨き続けている。


▲磨きぬいた球で、息子も投げる。  


股が・・・(・・;)おっさん化しとるぞ。



↓皆様、ぷちぷちっと応援頼みます↓ 

  にほんブログ村 家族ブログへ
コメント

謹賀新年

2009年01月01日 | お出かけ
皆様、新年あけましておめでとうございます。



お正月、いかがお過ごしでしょうか。

我が家の元日の過ごし方といえば、田村神社~高松サティの定番コース。

自宅からは断然、夢タウン高松が近いのだが人込みが苦手な私は

客もまばらな(失礼)サティへと流れるのである。それに何か落ち着く。

..........................................................................

で、息子。

人生初の図書券を使っての買物。

図書券デビューである。

モロ、付録につられ小学一年生を購入。


▲緊張のあまりレジで一人あさってを見ながらこの笑顔(笑)大人だったら通報もん。


▲ひと仕事終え至福のとき。


▲弟の一部始終をゲラゲラ笑いながら見守っていた姉。



今年も順調なスタート・・・だな(笑)




↓皆様、ぷちぷちっと応援頼みます↓ 

  にほんブログ村 家族ブログへ
コメント