水墨画・墨彩画家 岡田潤のあッこりゃまた日記 

日本の四季を水墨画・墨彩画で描いています。スケッチも!
絵を描く事で、物語が生まれる! 日々、楽しいことばかり!

カラーの花 水墨画 墨彩画 葉のスケッチと作品

2019-05-21 | 草花 墨彩画・スケッチ 

カラーの葉もいただきました! 花、苞、茎 そして葉 なんてバランスがよいんでしょう💛

葉のスケッチ ↓ 
 

 

作品にする時は、葉は筆の腹をつかってザクザクっと描くと雰囲気が出ます。

 ⬇ この絵は制作時間1分。 スケッチをして形状が頭に入っているからこその速描きです。 
 

花(苞)の線描法。 葉は付立法(没骨法)。
 


カラーの花 水墨画 墨彩画でスケッチしました

2019-05-16 | 草花 墨彩画・スケッチ 


 

お近所から、カラーの花をいただきました。

白い花に見える部分は苞。黄色い棒状の部分が花です。

シンプルなカラーの花 大好きです。 凛とした大人の女性、そんなイメージです。

あこがれる~~~💛

葉を描かずに、花だけでも、絵になります💛

スケッチをしました。
 

花をくるっと囲んでいる苞は、線画で一気に、苞と同じように、くるっと筆を動かします。

花は濃い墨で、筆を縦にぐっとおさえます。

↓ 白い苞と茎の境あたりに、黄緑を重ねると、さわやかさが増すかなと思います。

 スケッチと、実物を一緒に写真にしておくと、あとで、作品制作に役立ちます! お勧め💛

★令和初のブログです。年賀の猪から滞っていましたが、いろいろ落ち着きました

今後も、花のスケッチ。水墨画、墨彩画の楽しさ。物語のことなど綴っていけたらと思います。 

読んでいただきありがとうございます。
 


最新刊 幽霊ランナー

2017年9月 金の星社より刊行