ぐ~たらEVERYDAY

役者・星野千寿子の日記♪
ネコの事・舞台の事・仕事の事・散歩の事
平凡な日常を愉快に楽しく!
目標・毎日更新!

被災動物を救おう!

【 犬猫救済の輪 】
http://banbihouse.blog69.fc2.com/


【 福島被災ペット救援保護 にゃんだーガード 】
http://nyanderguard.org/

《支援物資のご協力をお願いします》
にゃんだーガードへの支援物資が
アマゾンにリストアップされています

https://www.amazon.co.jp/wishlist/2YBMHAJBY265N/

小次郎面会

2017-05-31 15:20:14 | さち&コジ
昨晩、小次郎がいない我が家はシーン。
母は私以上にショゲてしまい、さちもなんとなくコジがいない事を理解したのか、元気がなくてご飯もお水も口にしなくて。

今日は、午前中に病院へ面会に行って来ました。
頭の中で管やら何やらに繋がれた痛々しい小次郎の姿をつい想像しちゃって(管を付ける点滴じゃないって説明されたのに)会うまで怖くて怖くて!(≧ω≦)

あ、小次郎!



良かった!
呼吸も落ち着いてる!
オシッコの状態を聞いたら、やっぱりまだ血尿らしく、でも量は多くて、昨夜はご飯も少し食べたとの事。

小窓から手を入れて、ひたすら撫で撫で。
昨日の荒い呼吸が嘘のよう。
いつもみたいにゴロゴロ喉は鳴らしてくれないけれど、小次郎が苦しくなさそうで一安心。
そのうち私達のとこに寄って来て、か細いながらも鳴き声上げて何か訴えてた。



これがさちだったら「今更何しに来たのよ!」的な目で頑なに私達を拒絶しただろうな…(;^_^A



小次郎。
心細いよね。
帰りたいよね。
早く良くなろうね。

とりあえず「明日また来るね」と泣きそうな気持ちでコジとさよなら。
あぁ、許されるなら何時間でもそばにいたい!
早く明日会いに行きたい!

帰宅して、小次郎を触った手をさちに近づけてみた。
いつもなら、外猫のニオイだとすぐにプイと関心なくすんだけど、この時はいつまでもいつまでも嗅いでたなぁ。
小次郎のニオイだってわかったのかなぁ。



どうか早く元気な身体に戻れますように!(≧人≦)





1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!
コメント

小次郎入院

2017-05-30 18:51:11 | さち&コジ
まさかこんな日が来るなんて…

このところ、小次郎のトイレに行く頻度が増えて、少量のオチッコを何度も。
で、オチッコの色もビックリするくらい赤いのです。
血尿か!?Σ(|||□|||)
これはマズイと病院へ。



小次郎のオチッコの写真を見せて症状を伝えたら「膀胱炎」かも…とのこと。
注射を打ってもらって、翌日も病院で診てもらう事になり、少し様子見。



小次郎の体重、3.6kg。
5kg近くあったのに、いつの間にか軽くなっちゃったなぁ…
首輪も緩くなって、穴を2つ分小さくしたし、確実に老いている事を思い知らされた…

で、翌日も病院で注射。



実はアレからオチッコの回数は減って、でも一回のオチッコの量は増えて、色もだいぶ黄色くなったので、さっそく注射の効果が表れたと喜び、このまま膀胱炎の治療をすればいいと安心して、また数日後に病院の予約を入れて帰ったんです。



さすがに2日連続だから、帰宅してからコジも前日よりは落ち着いていたような。

そしたら、翌日の昼頃、突然様子がおかしくなって。
グッタリして呼吸が凄く荒くて。
呼吸音もおかしいし。
これは尋常じゃないと病院に連絡したら、手術が入ってしまって夕方まで手が空かない、それまでに状態が急変したら大変だから他の病院へ…と言われてしまい…

もう1つの近所の動物病院に初めて行って来ました。
かなり細かくコジの身体を触診してくれて、付き添いのスタッフさんもコジを落ち着かせようと優しく声を掛け続けてくれて…



とりあえず、レントゲン撮影と血液検査。
待ち時間が長かったので、ワンちゃん達のトリミングの様子をずっと見てたり。
この病院、とってもオシャレで広くて、何と庭に現れたのは看板豚のオリビアちゃん!(6月1日発売の女性セブンに載ってるそうですよ!)



その庭のケージの中にはカラスも!
どうやら近所で落ちていたところを保護したら、羽の付け根から骨が折れていて治療しても治らず、もう飛ぶことは出来ないので、そのまま1年くらい面倒見てるんだとか。



とても人懐こいそうですよ。
もう飛べないわけだから、ケージの外でも放し飼いで、ピョンピョン飛び跳ねたり、水浴びしたり。



コジの検査結果が出るまでの不安な時間、そうやって病院の動物たちを見て気を紛らわしていました。

で、検査の結果は…
結局わからず。
レントゲンでは、心臓の辺りに怪しいものが写っているもののハッキリせず。
肺炎の可能性も。



熱は1度高いみたい。
血液検査の数値的には、肝臓も腎臓も高齢の割には良好。
他もこれと言って特に異常はないとのこと。
でも、明らかに小次郎の呼吸は荒く、その呼吸の回数だけは通常の10倍だそう。
型にハメられる病気として判断出来ないため、入院を勧められてしまいました。
呼吸を楽にするために酸素室に入れて、血液もどこかの機関に別の形で検査に出して、点滴やら何やら、とにかくいろいろ試してみると。
あぁ、長年猫を飼っててこんなの初めてだから、どう決断していいのかわかんないよ!
治療費もそれなりにかかりますとも言われた。
何より、あんなビビリの小次郎をここに1匹で残していくなんて!
きっと飲まず食わずになっちゃうわ!
でも、このままじゃコジが苦しいまま!
このままじゃ…(≧ω≦)
というわけで、泣く泣く病院に預けて来ました。
帰る時にケージの隅っこで固まってたコジ、目が虚ろで…
コジの身体もだけど、心も心配!:゚(。ノω\。)゚・。
毎日面会に来てもいいって言われて、呆然と空っぽのキャリーバッグを抱えて帰宅。
そしたら、玄関でいきなりスマホのストラップ代わりに付けていたお守りが、結んでた金具ごと切れて落ちたの!
元々スマホケースのあちこちがボロボロで、この金具部分が切れるのも時間の問題だとは思っていたけれど、よりにもよってこんなタイミング!?Σ(OωO|||)
不吉!
不吉過ぎる!
もうその後は母も私もお通夜のようでしたよ。

小次郎のいない部屋がこんなに淋しいなんて。
だって、いつも私の近くにいてくれたんだもん。
(一方的に)私の話し相手だったんだもん。

何をするにも小次郎の事が頭をよぎる。
正直、仕事どころではない。
でも、だからと言って何もしてあげられない。
私に出来る事と言ったら治療費を稼ぐ位!

とにかく今は小次郎の回復を祈るばかりです…(≧人≦)





1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!
コメント (2)

ちず旅行【初夏の箱根編 Part3】

2017-05-29 21:22:33 | ちず旅行
『水の音』を出て向かった先は『箱根ガラスの森美術館』
宿の特典その4がここの入場チケット付きだったのです。
だいぶ前にも行ったんだけど、もうほぼ忘れてるし…(;^_^A

施設巡りバスに乗ってて、前日の『強羅公園』このバスを利用すれば、あんなにキツイ坂道、歩いて上がらなくても済んだんじゃん!と今更知る羽目に!
山道をぐるんぐるん蛇行して、ちょっと車酔いしちゃった。



かつて真冬に訪れた時とまるで印象が違う緑豊かな『ガラスの森美術館』



雄大な自然の中にヴェネチア風の佇まい。



不思議なガラス作品が散らばったキラキラの庭園。



お天気がもう少し良かったら、もっと煌びやかに輝いていただろうに。



さっそく美術館内へ。
紀元前の時代から、すでにガラス工芸の技術は優れていたんですね。
高度で繊細な細工とデザイン性、貴重な古代の作品には驚きの連続!Σ(゚Д゚ノ)ノ



でも、何に使うの?という斬新な物も(笑)
現代ガラス作品にもなると、もうシンプル過ぎて何を表現しているのか凡人にはサッパリ…(;^_^A

この日は水曜日限定のイベントもありました。
鮮やかな民族衣装に身を包んだモンゴル出身のセーンジャーさんによる馬頭琴演奏。
ちょうど館内を廻ってる時に演奏時間が重なったので、聴いて行く事に。
とてもよく響く音色〜♪
行った事もないのに、モンゴルの草原が頭に浮かび上がってくるようなメロディー (*´ω`*)
馬が疾走する様子を描いた曲は、馬のいななき、しなやかに走る様、そこに吹いている風までをも体感しているかのような感動がありました。
たまたま水曜日でラッキー!(≧∇≦)b



オシャレな装飾の空間が至る所に。



撮影の大人気スポットでした!



ふと、山を下る遊歩道を見つけて降りてみる事に。



下に流れるは早川。
コレ、川岸まで行けるのかなぁ?
でも戻って来るのが大変そうなので、途中まで。



ガラスのニョロニョロや誓いの鐘や彫刻など、こんな山の斜面にも作品が。
見ると標高634m!
ムサシ!Σ(゜∇゜*)
スカイツリーのてっぺんと一緒じゃん!



そりゃ都会と違って、まだまだバラも咲いてないわけだ。
そのバラが咲いたらどんだけ綺麗かと想像出来る素敵なバラ園がこちらです。



だいぶ遅れての、イタリアンカフェ『ラ・カンツォーネ』でのパスタランチ。
食事中、突然演奏が始まりました。



そういえば、イタリア人歌手による歌演奏が1日に何度か行われてるって紹介されてたっけ。
ちょうど食事中に聴けて、これまたラッキー!(≧∇≦)b
飄々と歌ってるようでも、その伸びやかな歌声はさすが!
途中、私達のテーブルまで歌いながら来てくれて、肩を抱いてくれたり、握手してくれたり。
なんだか熱烈なファンらしきご婦人もいたわ。
演奏後もしばらくお客さんサービスしてたから、私も一緒に写真を撮ってもらいたかったのに、友人がトイレに行ってる間に裏に引っ込んじゃった〜。:゚(。ノω\。)゚・。



このオープンテラスからは、大涌谷の噴煙が見えるんだ!



空もだいぶ曇って来て、肌寒くなって来ました。
そろそろ帰りの時間。
名残惜しいけれど、こればかりは何とも出来ない!
帰りのバスでも若干の車酔い。



いつもより新宿に着くのが遅くなっちゃいましたが、今回も大変楽しゅうございました。
『千条の滝』
『強羅公園』
『水の音』
『ガラスの森美術館』
どこも2度目ではあったけど、訪れる季節が変われば、また全然違う魅力で楽しめる。
宿からのキャンペーンメールが届かなければ、全く予定になかった今回の旅行。
行ける時にはガツッと行っちゃうに限るわね。



GW後から夏休み前までは、狙い目かもですよ〜(*^-^*)





1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!
コメント

ちず旅行【初夏の箱根編 Part2】

2017-05-28 15:21:52 | ちず旅行
今回泊まったのは、昨年12月にも訪れた小涌谷温泉『水の音』
いい宿なんですわ〜(*´∇`*)



今回の特典の1つ、アーリーチェックインで早めに荷物を置いて観光に出掛けて、まだ陽も明るいうちに部屋に戻ってこられました。
エントランス前のちょっとした庭のシャクナゲが満開!(*^-^*)



お部屋も前回と同じタイプ。



あ〜ちょうどいい広さだわ〜



このソファー、広げると布団スペースにもなるんですが、ここが一番のお気に入り!(≧∇≦)b
ゴロゴロ横になってテレビ観て…
ベッドよりこっちで寝ちゃってもいいくらい。



そしてテラスには露天風呂。
お庭の緑も素晴らしいではありませぬか!

夕飯まで時間があるので、さっそくお風呂〜♪
この宿は本館と新館とあって、それぞれ「宮ノ下温泉」「小涌谷温泉」の2種類の温泉を楽しめちゃうんです。
まずは、自分達のいる新館の大浴場へ。

熱めの内湯、温めの寝湯、ちょうどいい湯加減の露天。
これが夜と朝は、男女入れ替えになるのです。
はぁ〜くたびれた身体に沁み渡る温もり。
たまりまへんなぁ!(*´ω`*)



お風呂を出れば、ドリンク無料サービス!
当然私はコーヒー牛乳で。

20時から夕飯。
選べる2つのメニューから私が選んだのはこちら。



いつもお腹がはち切れそうになっちゃうから、出来るだけゆっくりと小休止を挟みながら食べたら、何とか最後のデザートまで苦しまずに美味しくいただけました!
まぁ、その分閉店時間いっぱいまで居て、ラストのお客になっちゃうんだけども…(;^_^A

その足で、庭園にある貸切露天風呂へ向かいました。
3つのうち、前回唯一入れなかった「はな樽の湯」へ。
「はな樽」って言うからには、きっと綺麗なお花が…



うぉっ!?
お、お花どころか、四方と屋根を覆われて、これは露天と言えるのかな…?
簾も上げられなかったし。
浴槽と脱衣所の幅も狭くて、上手に出入りしないと自分達の私物が濡れるというスリリングなお風呂(笑)
他の露天風呂は使用中で今回は入れませんでした〜

さぁて、夜はお楽しみのぐだぐだタイム。
例のソファーを布団に替えて横になってたら、まぁ当然寝ちゃうわな!
夜中にも温泉浸かりに行こうって言ってたくせに。
でも、深夜1時からの「ブラタモリ」は目覚ましかけてまで観たよ。
ちょうど「箱根」の回だったの。
いつもながら半分くらいは…内容の記憶がないけど!(≧∇≦)>

翌朝は、朝食前に本館の大浴場へ。



いい感じでした!(*^-^*)
唯一、他に誰もいなくてこっそり撮れた大浴場の露天の写真。
これで宿に13ある全てのお風呂を制覇出来ました!



朝食には、特典その2のドリンクサービス。
私が頼んだヨーグルトドリンク、メッチャ好みの味だった!
ここでもやっぱり最後のお客になっちゃったほど、のんびり食事。

再び新館の大浴場へ。
昨晩とは男女が入れ替わっているのでね。
ラウンジにも寄って一服。



お酒は苦手だけど梅酒は好きだから、夜は「梅酒BAR」で一杯…な〜んて思ったりするけど、絶対眠くなっちゃうもんなぁ。

で、締めに部屋付きの露天風呂に入るつもりでいたんだけど、さすがにのぼせちゃって無理でした〜(;^_^A

特典その3は、レイトチェックアウト!
実はこれが決め手でした!
12時ギリギリまでのんびり過ごして、宿出発!(*^-^*)



2日目の観光日記に続きま〜す!





1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!
コメント

ちず旅行【初夏の箱根編 Part1】

2017-05-27 18:20:11 | ちず旅行
23・24日、箱根旅行に行って来ました!
「えっ、また箱根!?」
いやいや今回は、以前泊まった宿からキャンペーンのメールなんぞが送られてきて、その条件がとっても良かったのと、いつも真冬にばかり行っていたから、初夏の箱根を経験してみたかったのです!
箱根といえば紫陽花なので、もうちょっと待とうかとも思ったけど、その時期に運良く行けるかどうかもわからないから、即決断!(≧∇≦)b

お昼前にロマンスカーに乗車。



車窓からの富士山。
箱根ではいつもフラれてるからね、もうこれで充分!(*^-^*)

今回は、昨年12月に泊まった小涌谷の『水の音』
キャンペーンの特典の1つがアーリーチェックインで、14時にはお部屋に入れるので、まずは荷物を置いてから観光しようと宿を目指します。
前回は送迎バスだったけど、今回は小涌谷駅から徒歩で。
そんなに遠くないとは言え、まさか、あんなに急な坂道を延々登らなきゃならないなんて!Σ(O□O|||)



追い打ちをかけた強烈な陽射し!
まだ何もしてないのに、一気に気力体力が奪われていく〜(≧ω≦)

宿で手続きして身軽になったら、近くの『千条(ちすじ)の滝』へ。



この案内、何でこんなにホラーっぽく作られてるんだろう…?(=ω=)
なぜ黒と赤?
なぜあえて斜め?
前回もあったっけかなぁ?



その先のやっぱりホラーっぽい不気味な枝のアーチを抜けて、ようやく『千条の滝』へ。



木漏れ日と新緑で眩しいイメージでいたけど、木が鬱蒼とし過ぎてて光があまり当たらないのね。



それでも木陰が心地良い。



水の流れる音も心地良い。



目に映る鮮やかな緑も心地良い。



大自然独り占めって感じ!(*^-^*)



そこから再び小涌谷駅に降りて、強羅駅へ移動。
こちらも2度目の『強羅公園』へ。
しかし…
駅から公園までの道が…
さっきの上り坂をはるかに超えた急勾配!Σ(OωO|||)
ちょっ…!
こ、これはキツイ!
ギブアップ寸前の過酷な道のり。
もうちょっと先の駅まで行って降りてくりゃ良かった!
ヒィハァヒィハァ息上がりっぱなし!(≧□≦)=3

やっとの思いで辿り着いた公園は…



うはーーーーーっ!(@∇@)



THE カラフル!



前回は、雪の降った直後の曇天で暗くて閑散としてて、ポインセチアくらいしか咲いてないから全体的にモノクロで、まるで廃墟のような印象だったのに(←ひどい)
やっぱり訪れるべき時期に訪れなきゃダメよね〜(;^_^A



サンドイッチ推しのオシャレなカフェで一服。
さすがにくたびれたわ〜(*´o`*)



バラ園は、まだ多くが蕾。
満開になったら、このアーチもさぞかし美しい事でしょう!



でもね…この公園、捨て猫が多いみたい。
そして、そんな捨て猫に対して、決して優しい公園ではなさそうです…(。ノω\。)゚・。



さて、一通り巡ったところで再び宿へ。
帰りは強羅駅まで坂を下る一方だったし、小涌谷駅からは運良くすぐに送迎バスに乗れたので楽ち〜ん!(*´ω`*)

まだまだ明るい時間ですが、ようやく寛ぎタイム開始です!(*^-^*)



…続く!





1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!
コメント

これほどショックな事はない!

2017-05-26 17:29:04 | 美味しいモノ
なんてこと!?Σ(OωO|||)

明治カールが売り上げ低迷を理由に
東日本で販売終了に!


このニュースは当然私に衝撃を与えました。
カール「カレー味」の長年のファン。
一時期、近所でカレー味がなかなか見つけられなかった時は、友人達がこぞって売ってるお店を教えてくれたり、わざわざ箱買いして送ってくれたり、私も奇跡的に見つけた時は大量に買い溜めして、その度に歓喜の思いをブログに載せまくってた。
ブログのプロフィールの『好きなモノ』の欄にも「カールのカレー味」はずっと載せてる。
それくらい好きだし、それくらい絶えず買い続けてたのにぃ!O(≧◇≦)O

で、そのニュースが出た翌日の今日、朝早くから開いてる近所のスーパーに行ったら、お菓子売り場のカールのとこだけが空っぽ!Σ(OωO|||)
カレー味だけでなく、チーズ味も!
いつもビッシリ詰まって置いてあるのに、な〜んもない!
他のカール常備店もすべて空っぽ!
なになに!?
買い溜めされた!?
お店が出し惜しんでる!?

ちょっと待って〜
私のようにいつも買ってる人なら気持ちわかるけど、今までカールに見向きもしてなかった人が、ここぞとばかりに買い溜めとかは勘弁してよ〜(|||□|||)
あぁ、まさかこんな日が来ようとは…!



ついこの間買っておいたこの2袋が、私にとって最後のカレー味になってしまうんだろうか…(TωT)





1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!
コメント

お風呂場の光景

2017-05-25 16:23:04 | さち&コジ
初夏がくーれば
そこにいるー♪
風呂場の猫
さぁどいてー♪








1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!
コメント

バイオハザードCGアニメーション

2017-05-24 23:46:56 | ホラー
ゲームは全くやらないんですが、以前劇団のホラー部活動で大熱狂した『バイオハザード』
始める前は「…は?ゾンビ?幽霊じゃなくて?じゃあ大した事ないっしょ!」なんて、あんまり乗り気じゃなかったのに、あの不気味さ、異様さ、唐突さ、心臓への悪さ、とにかくダントツの内容ですっかり夢中になっちゃって。
とは言っても、もっぱら人がやってるのを観てるだけの立場で、シリーズ1しか知らない程度だし、ミラ・ジョボビッチの映画も観た事ないんですが。
そのバイオがCGアニメーション映画としてすでに2作品出てて、その最新版がもうすぐ公開なんですよね。
ちょっと気になったので、前の2作品をレンタルDVDで観てみたんです。



ふむぅ、ゲームシリーズを何作かやってないと展開がわからないなりにも、叫びながら楽しめてしまいました。
何というスリル!
もう怖すぎる!{{{(≧ω≦)}}}

2作目は、さらに内容がよくわからなくて、友人が言うには「実写版に寄せた作りになっちゃってる」と。
女性同士のアクションバトルシーンとかかな?

何て言うか、これって『ジュラシックパーク』シリーズと一緒で、ウイルスなり遺伝子なりを持ち出す欲深き人間がいる限りは続けられちゃうっていう共通点と、2作目はちょっと本筋から外れてイマイチ面白くなくて、そのリベンジなのか3作目は巻き返す…みたいなパターンがあるような気がするの。
という事は、後日公開の3作目最新版バイオハザード、期待出来ちゃうんじゃないかな。

今度は映画館のスクリーンでゾンビ襲来を恐々と楽しんで来たいと思います!(*^-^*)




1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!
コメント

NEWメガネ

2017-05-23 22:29:52 | 日記
やっとメガネを新調しました!
かつてはコンタクトレンズの使用メインで、家の中でしかメガネはかけなかったんだけど、ここ数年、コンタクトレンズの度が合わなくなった上に、目の中での異物感が酷くなって少しの時間でも目が疲れちゃって、メガネの使用頻度が高くなって…
でも、コンタクトレンズよりもっと視力が合っていないので、ほとんどメガネで生活するなら、ちゃんと度を合わせようと。

今は凄いよね。
以前は2〜3万円当たり前。
超薄型のレンズを希望すれば、さらに高くなる。
出来上がりにも数日かかる。
なのに今は、1万円でお釣りが来ちゃう。
薄型レンズにしたってフレームより安い。
在庫さえあれば30分後にはもう受け取れる。

今回は、オシャレにブルーやグリーンのフレームにしようかしらなんて思ってたけど、基本メガネの似合わない女だから、ナンダカンダで結局今までとほぼ同じ形で同じような色(レンズの枠部分)を選んじゃうのよね。



だから、新しいメガネに変えても誰も気づいちゃくれませ〜ん!(;^_^A
いいけど。
別にいいけど。

あ〜これで舞台や映画もメガネで楽に観られるわ〜(*^-^*)




1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!
コメント

初めての全血献血

2017-05-22 18:38:58 | チョボラ
先日、やっとこ人生2度目の献血をして来られました。
前回から3年も間が空いちゃってた!Σ(OωO|||)

初めて献血しようとした時は、血液の条件が良くなかったのか断られてしまい、かなり凹んでしばらく出来ず。
で、3年前に意を決して行ったら、なぜか成分献血の方で、とても時間がかかってしまい「ちょっと時間が空いた時に気軽に寄るのは厳しいなぁ」と思ったら、その後なかなか行けるチャンスがなくて。
今回は全ての用事を済ませて、後はもう帰るだけの状態にして向かいました。
前回なぜ成分献血だったのかスタッフさんも首を傾げていたけど、今回は初めて400ml献血出来る事に!\(T∇T)/

血を抜かれてる間、担当さんに「凄く綺麗に流れてていいですね〜」「O型の血液は緊急輸血の時や離島に送るためのストックとして、とても有り難いので、またぜひお願いします」と上手に乗せられまして(笑)私もすっかり「よ〜し、また時間を空けずに来よう」という気になりまして。
何より早く済むのがいいわ!(*^-^*)
でも、時間を空けずに…と思ったものの、次回全血献血出来るのは9月以降になっちゃうのね。
成分献血だと7月。
この違いがイマイチ良くわかっていません…(;^_^A




スタッフさん側が「ありがとうございました」と言うのはわかるけど、血を提供した側も「ありがとうございました」と言って帰る姿は、なんかホッコリしちゃいますね。
まぁ、病院で診察を受けた時のような感じになるんだろうな、私含めて…(;^_^A

…で「携帯メールクラブ」の会員になったので、いろんな情報がメールで送られてくるんだけど…

【献血ポイント】
200ml:2pt
400ml:10pt
血漿 :4pt
血小板:4pt

全血献血と成分献血の2回で、現在の私のポイントが…

17pt

え〜と…計算合わなくない!?(なぜ奇数になる!?)
???(o・ω・o)???




1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!
コメント