ぐ~たらEVERYDAY

役者・星野千寿子の日記♪
ネコの事・舞台の事・仕事の事・散歩の事
平凡な日常を愉快に楽しく!
目標・毎日更新!

今月の空【2018.10】

2018-10-31 19:08:07 | 自然・動物・風景
秋になって空が澄んでるから
ステキ空に出会えるチャンス多し










































ひょっとして、もう少ししたら
「ダイヤモンド富士」
観られるんじゃないかな?
(@∇@)✧






1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!
コメント

拗ねる小次郎

2018-10-30 16:17:38 | さち&コジ
小次郎の容態をご心配いただき、アドバイスもいただき、ありがとうございます!



昨日は、あれから元気のないままドームに入ったり、カゴに入ったり、押入れのカーテンの裏に入ったり、あちこち寝床を替えてて。
心配になってカーテンを開けて、しばらく触らずに見ていたら、急に自分からすり寄って甘えて来ました。
ん?
もしかしてお前、拗ねてたのか!?
病院にいきなり連れていかれて、いろいろされて、いじけてたのか!?
少し元に戻って来たかなぁと思って、お昼の強制給餌も量を少しにして食べさせてみる事に。
ただ病院で、耳の中が汚れていたので綺麗にしてもらったら、何か違和感あるのか、ずっと首をやたらと激しく振るんですよね。
だから口に入れたご飯が四方に飛び散って大変!Σ(゚Д゚|||)
それでも心臓の薬も混ぜているので、何としてもこれだけは食べさせないと…と、強引に口に少しずつ入れてたんだけど、やっぱり口を閉ざして珍しく低く唸る小次郎。
そのうち、急にオチッコ臭くなって来て、見たら大量にお漏らししてるではありませんか!Σ(○Д○;)
もう大惨事です。
皮下点滴もしたし、オチッコ溜まってたのかな。
急いで嫌がる小次郎の体をシャワーで洗って、乾かして、逃げ回る小次郎が落ち着くまで待って。
連続で嫌な事ばかりさせられて、相当怒っている様子。
すぐには強制給餌の続きは出来そうになく、機嫌が直るまで辛抱強く待つ。
やっと甘えてくれるとこまで気持ちも回復してたのにタイミング悪っ!(≧ω≦)
結局、夜の強制給餌までご機嫌斜めで、ずっとドームの中で寝てました。

夜は何とか薬が混ざった分だけ食べてくれたみたい。
仕事帰りの私に最初は無関心そうだったのに、私が体を撫で回してあげたら、途端にウザったい甘えん坊に!



機嫌直ったか!
ようやく直ったか!(இωஇ)

今日のお昼の強制給餌。
まだ量も少なめにしてみたけど、まぁ食べ方がヒドイ!(lll´д`lll)
もうちゃんと食べようという気がないのか、口の中も口の周りもネチョネチョ。
それでも何とか食べさせて、その後も甘えに来てくれました。
ウンチが柔らかいから、しばらくシロップ薬を控えめにしてたんだけど、そのせいでアンモニアの数値が高かったのかなぁ。
発作もそれが原因なのかなぁ。
今はウンチもコロコロしてるので、通常の量を飲ませて様子見です。

親の心子知らずで、病院で診てもらって、オチッコで濡れた身体をシャワーで綺麗にして、ご飯も薬も全部小次郎のためなのに、本人はただの嫌がらせとしか思ってないんだろうな…(T∇T)



とりあえず発作の再発が心配だけど、少しずつ信頼を取り戻して(笑)また1人で暴走出来るくらいに元気になってもらおう。





1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!
コメント

小次郎不調

2018-10-29 15:24:08 | さち&コジ
ずっと調子良かったのに…(lll´д`lll)



昨日、急に小次郎がまた少しおかしくなりました。
押入れのカーテンの中からガタガタ音が聞こえて来て、小次郎の寝返りにしてはいつもよりうるさいなと思ってカーテンを開けたら、身体を縮こませて、固くなってる明らかに変な小次郎。
去年よくやった発作の軽い感じ。
苦しそうとか激しく暴れるとかじゃないから、とりあえず抱き締めて落ち着かせて、大丈夫そうだからまたカーテンの裏で寝かせてたら、すぐにガタガタ音がして…
手足が突っ張って身体も変な方へ向いたり、歩き方もぎこちないし、コレはちょっとヤバイなと。
そしたら、いきなり私の腕をすり抜けて、キッチンに走ってったかと思ったら、思い切り吐いて。
お昼の強制給餌を済ませてから1時間くらい経ってたから、ほぼ食べた物全部戻しちゃって。
吐いたら少し落ち着いたみたいだったけど、慌ててキャリーを引っ張り出して病院に連れて行きました。

体重は、3.44kg。
先月と全く一緒だけど、直前に大量に吐いてるからなぁ。
体温は平熱。
前回は問題なかったのに少し脱水があると。
心臓音も少し雑音がすると。
甲状腺の分も含めて血液検査してもらいました。
私が「小次郎がおかしくなったから病院に連れて行く」と書き置きして家を出て来たもんだから、帰宅した母が慌てて病院にやって来たんだけど、血液検査が終わったらいつも結果を聞くのとお会計するまでの間に小次郎をずっと待たせちゃうので、母に自転車で小次郎を先に連れて帰ってもらったら、皮下点滴をする事になって、また小次郎を連れて来てもらう事に!
うあー、余計なことしちゃった!すんません!
血液検査の結果としては、まぁ異常数値も今までと変わらなかったり、今回だけ高いとしても吐いたばかりだからかもしれないし…と、やっぱり特に『何が』というハッキリした事はわかりません。
吐いたのだって、小次郎は猫草を食べた後は必ず吐くので、お昼ご飯前にも猫草を食べてたからそのせいかなぁ?という気もするし…

でも昨夜、私は留守でしたが、母が強制給餌をしたら珍しく頑なに口を開けずに拒否し、口の中に入れたモノも全部出しちゃって食べさせられなかったそうで。
でもカリカリは少量ながらも自分からは食べたって。
お腹は空いてたんだろうなぁ。
仕事から帰った私を見ても、いつもなら寄ってきてウザいくらいに甘えてくるのに、キツイ目のまま全く起きようともしない。



小次郎…どうしたんだよぅ。
心配だよぅ!。゚(。ノωヽ。)゚。





1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!
コメント

秋花火2018

2018-10-28 16:35:53 | イベント・スポット
調布の花火大会に行って来ました!
直前までこの日だけ雨予報でずっと心配だったけど、見事に晴れた!
前回が確か大会数日前から台風だか大雨に見舞われて、せっかく準備してたのに中止になっちゃったから、自分が…というより、運営の方々のためにも晴れてほしかった!(≧人≦)

打ち上げ1時間前に到着。
私がいつも陣取る場所は正規の会場じゃないので、まだ全然空いてた!
でもここは穴場なのよ〜(⚫︎ↀωↀ⚫︎)✧
アナウンスや音楽は聞こえないけど、花火を観るには申し分なし!
暮れ行く空を眺めながら1人寂しく友人を待つ。
ちっこい虫がいっぱい飛んでた〜



17時開会式開始。
と言っても何にも聞こえないけど。
それにしても人がずいぶん少ないなぁ…
夏は当然だけど、前の秋花火の時はもっと混んでたと思うんだけど。

いよいよ打ち上げ!⎝(≧∇≦)⎠



ドーンドドーンと身体全身に打ち上げ音が響きます。



近くのチビッコがずっと「た〜まや〜!」「た〜まや〜!」を絶叫してて笑ったわ!



ドローンも飛んでたから上から撮影してたんだろうな。



私のデジカメ「ホワイティ」は、ここぞという時にシャッターを押させてくれないので、あまりいい写真が残せませんでしたが、これの何倍も綺麗だったと思ってください!(;^_^A



ニコちゃんが笑顔でゲロ吐いてるようなタイミングの写真になっちゃったけど、ハート型やドラえもん型に加えて、サッカーボール型やドーナツ型も!
サッカーボール型は、きっとFC東京提供かな?



秋の花火は、寒いけど空気が澄んでて綺麗に観えるからいいね〜(*´ω`*)



我が家のベランダからもしっかり観られたそうです。



1時間で約10,000発、あっという間!



帰りも大混雑に巻き込まれることもなく、コレが調布の花火大会のいいところ。



今年もいいモノ観させていただきました!(*^_^*)




1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!
コメント

ちず旅行【伊豆高原編 Part3】

2018-10-27 17:48:01 | ちず旅行
2日目の観光は「近くで海が見たい」という私の希望で、城ヶ崎海岸に下りてみることに。

今日の日記はグレーだぞ〜(⚫︎ↀωↀ⚫︎)✧

伊豆高原駅から少し行った所の結構流れの早い川沿いをずーっと歩きます。
途中から鬱蒼とした木々に囲まれて、汗ばんだ身体に日影が心地良い。



水もとっても澄んでいる。
どんどん流れが早くなって、何とこの川の水が海へ流れ込む場所を見る事が出来ました。



こういうパターンは初めてや〜O(≧∇≦)O

そこから木の根や岩で足場の悪い道を進み、現れたのは…



「橋立吊橋」



ちょっ…!
真下、モロに崖じゃない!(((╹д╹;)))
こういうところに来ると口ずさまずにいられない曲は…



デーデーデー
デーデーデー
ジャッジャッジャッジャッ
ジャッジャッジャッジャッ
デデーン

『火サス』のオープニングです。



崖下まで下りてみる事にしたものの、かなり険しい!
天然の岩階段を必死に下り、岩場を慎重に歩く。
ここはオシャレな靴なんかで来ちゃダメだね!



「城ヶ崎海岸」
前日登った「大室山」の4,000年前の噴火で流出した溶岩と海の侵食によって形成されたスポット。



水がとっても綺麗!(@∇@)



もう少し晴れてたら、もっと青かったのかな。



魚もたくさん泳いでいました。



釣り人も数人いて、釣ったばかりの魚をその場で捌いてた。
それを狙ってか、頭上にはトンビ!?



すぐ近くを激しい波が打ちつけてます。



気をつけないと沖にさらわれそう。



あの滝は、さっきの川が落ちてる様なんです。
どこ見てもいい景色!
自然の造形には圧倒されちゃうなぁ!



風子さん、岩と同化してる…(*´艸`*)



私もか!?
どこにいるでしょう?



さて、残念だけど、そろそろ戻らねば。



帰りは岩場を大胆にセッセと歩けちゃう。
慣れたのかな…



いや、いい運動になったわ!(*^_^*)b

『対島の滝展望台』にも寄り道。
対島川が海にダイナミックに落ちていく様子がすぐ近くで見られるんです。



この滝は、水量が少ないと消えてしまうことから『幻の滝』って呼ばれているんだそう。
とてもそうは思えないほど、ドバドバ流れてるんですけど。

私の都合でお昼過ぎには駅に戻らなきゃいけなかったんだけど、もっと海岸線を歩けるコースがあったらしい。
うーん、悔しい!(≧д≦)



ちょっと慌ただしくお土産を物色して帰路へ。

あれ!?
そういえば、帰宅するまで電車のトラブルもなかったわ!∑(゚∇゚*ノ)ノ
まさに奇跡の旅行。
山、温泉、海…



自然の中でたっぷりエネルギーチャージ出来ました!(*´∇`*)





1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!
コメント

ちず旅行【伊豆高原編 Part2】

2018-10-26 16:36:45 | ちず旅行
送迎バスに揺られて到着した今回の宿は「赤沢温泉ホテル』
部屋は本館から少し館内を歩かなきゃならない別館だったけど、広々してていいじゃありませんか〜



窓を開ければ、開放的なオーシャンビュー!
ヒャッホゥ!O(≧∇≦)O



さぁ、さっそく温泉だぞ!(*^_^*)
こちらの宿は、連絡通路を通って『赤沢日帰り温泉館』のお風呂もサービスで入れるんです。
夕飯を遅くしてもらったので、た〜っぷり時間はある!
露天風呂は、目の前に山と海を見晴らせる横に長い広々した湯船。
お湯と海と空の境がありません。
まるで海に浸かってるみた〜い!(*´ω`*)
ポツポツと灯りが点り始める様子を眺めながら、ひたすらお喋り。
風が気持ちいいから、ちっとものぼせない。
そのうち、すっかり暗闇に包まれて、遠くに見える北川温泉街の明かり以外は真っ暗。
聞こえるのは潮騒だけ。
いつまでも止まらないお喋り。
どのくらい入ってたかなぁ?
それでもお風呂から出てみれば「え、まだこんな時間?∑(゚∇゚*ノ)ノ」

部屋でまったりしてからお夕飯。



いつものように食べきれないような豪勢なメニューというわけではないけれど、海の幸メインの程よい量で、私はコレくらいが有難いな。
それでも金目鯛の煮付け辺りからお腹苦しくなっちゃったけど。
風子さんは、ビールの飲み比べセットにご満悦。
ここでも最後のお客になっちゃったほど喋ってたなぁ…

今度は、ホテルの露天風呂へ。
基本、露天はどこも湯船からの景色が何にも遮られる事なく海を眺められます。
まぁ、夜だからこんなだけど(唯一貸し切り状態だった)



残念ながら満点の星は、雲が薄くかかってしまって見られなかった〜



やっぱりお喋りによる長湯。
もう全身ふやけちゃうよ。
それでもやっぱり「え?まだこんな時間?∑(゚∇゚*ノ)ノ」
何でしょう、この時間の余裕。

部屋でグダグダと深夜番組を見て就寝。
こうして、1日目は終了です。



朝7時半に起床して、真っ先にホテル最上階の露天風呂へ。
ここは湯船がちっちゃいの。
洗い場も1つしかないのに、一番人口密度が多かったという…(;^_^A
それでも頭上は真っ青な空、眼前は真っ青な海!
ここは、明るいうちに入るのがいいかな。



だってこんな風景、屋上から見なきゃもったいない(あ、これは部屋からの眺めですけど)
水平線がキラキラ眩しい!(இ∇இ)

朝食はビュッフェでした!



風子さんは和食、私は洋食。
ヨーグルトドリンクがあるようなポスター見てたから、そのつもりでコップに注いだら牛乳だった!
お腹グルグルピーにならなくてよかった…!(|||∇|||)

その後また露天風呂に入って、ゆっくりお喋り長湯。
それでも「え、まだこんな時間!?∑(゚∇゚*ノ)ノ」
使い捨てコンタクトと格闘する時間もたっぷりありました。
11時チェックアウト。
この後も日帰り温泉館のサービスが受けられるそうで迷ったんだけど、観光スポットに行く方を選びました。
あんだけ入浴したんだから、もう充分だろ!(*´艸`*)



送迎バスで伊豆高原駅に着いたら、風子さんオススメのスポットに出発〜


…すんません、まだ続きます!(;^_^A





1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!
コメント

ちず旅行【伊豆高原編 Part1】

2018-10-25 17:19:32 | ちず旅行
以前から風子さんに「赤沢温泉行こーよー」と誘われていて、今回運良く休みが重なったので、10月22・23日、一緒に一泊旅行して来ました!

猛烈雨女&電車トラブル巻き込まれ女の2人旅。
天気予報では晴れてても油断は禁物と腹を括っていたのですが、あらまぁ奇跡の快晴ではありませぬか!∑(゚∇゚*ノ)ノ



旅行でこんなに見事な富士山は初めてかも!?



そして眩しい大海原。
車内は、陽射しをモロに浴びて暑い暑い!
カーテンを閉めても結局景色が見たくて、開けたり閉めたり落ち着かない…

今日の日記は、青いですぞ!(⚫︎ↀωↀ⚫︎)✧

お昼前に『伊豆高原』駅到着。
そこからバスでグングン坂を登り、大室山にやって来ました!



頂上までは登山リフトに乗らねばなりません。
足元は地面からそれほど離れてはいないとはいえ、山の急斜面を登り、後ろを振り返れば震えるような高さ!
高所恐怖症には緊張の瞬間!
それでもキラキラ光るススキや足元の素朴な野花にも癒される。



頂上です。




うおーーーーーーっ!




若干雲がかかり始めた富士山ですが、裾野までの雄大な姿にはただただ感動!(இ∇இ)



そして、空と一体となった青々とした海!
360°完璧な大パノラマです!



噴火口跡を辿る『お鉢めぐり』スタート!



大室山は、4,000年前の噴火で出来たプリン型の火山。
フカンで見ると、こんな山(資料より)



毎年山焼きされるんだそうです。



どうしよう!
どこ見ても絶景!O(≧∇≦)O



どこにいても気持ちいい!



どこででも写真撮っちゃう!(*´∇`*)
ポージングのレパートリーが足りなくなっちゃう!



富士山と大室山って、日本神話の神様としては姉妹なんですって!
富士山って女だったのか!?∑(゚д゚*ノ)ノ



きっと前日のお天気だったら、伊豆諸島もハッキリ見えたんでしょうけど、もうもう充分満足です!



一碧湖辺りは紅葉に染まったら、一層水の青さが際立って綺麗だろうなぁ!



コレなんてポストカードみたいじゃありません?
赤い建物は浅間神社。



五智如来地蔵尊。



あー、千寿子パワーアーーーップ!
最高のリフレーーーッシュ!p(≧∇≦)q

一周廻ったら再びリフトへ。



お、下りの方がコワイかも!(((╹д╹;)))

リフト乗り場施設内で、たまたま入ったランチのお店。
器が全て伊豆高原の工房で作られたものだそうで、どれもこれも可愛くて味がある!
全く同じ物ないんじゃないかな!?



うどんを注文したら前菜が付いてきて、全てがメッチャ美味い!
さらにスイーツまで付いてきて、まさかセットだとは思ってなかったから、注文間違えてるんじゃないかと思って「ホントに付いてるんですか!?」って失礼発言してしまった…!
このお店、大当たりでした!(*^_^*)b

すぐ近くの『伊豆シャボテン公園』にも行こうかって話もしてたんだけど、山と海と空の大自然に圧倒されちゃって、この後に駆け足で慌ただしく植物や動物たちと触れ合うのもなんだか勿体ないなって事で、名残惜しくもそのまま駅に戻る事に。

伊豆高原駅から送迎バスでホテルに向かいます。


…って事で、相変わらずダラダラ長々日記になっちゃったので、今日はこの辺で!(*´ω`*)





1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!
コメント

押入れカーテン

2018-10-24 16:53:39 | 日記
新居は出来るだけ襖やクローゼットの扉を外して開放的にしています。
でも、さすがに押入れは中身が丸見えだとみっともないので、カーテンをつけることにしました。
今は、突っ張りカーテンレールなんて便利なものがあるんですね!?∑(゚д゚*ノ)ノ



カーテンはサイズが規定外なので、通販で安いの探して見つけたんだけど、届いてみたらまさかの裏地付き!Σ(OωO|||)
しかもメッチャ重い!
これは、突っ張りカーテンレールが耐えられないんじゃないか!?
窓に使うならともかく押入れに裏地はいらないだろって事で「どうせ裏は見えないから」とザックザック大胆に切り離して、切りっ放しの部分を手縫いで端縫い。
あーーーーっ、めんどくさい!(lll´д`lll)
なんかシワも付きやすいし、ドレープもあまり綺麗じゃないし、やっぱり通販は難しいのぅ。

でも、とりあえずカーテンがついて一番喜んでいるのは小次郎のようです。



強制給餌の時の逃げ場になっています。



すぐ見つかるし、すぐ捕まるけどね。



コジ…どうせなら、もう少しちゃんと隠れなさい?(=∇=)







1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!
コメント

山と海と温泉と

2018-10-23 18:18:37 | ちず旅行
ただいま〜

伊豆の大自然の中で大いに羽を広げ、ホテルでは温泉に浸かりまくり。
「長時間!何度でも!温泉OK!」が可能の風子さんと一緒にどんだけの時間、露天風呂で喋ってただろ!?
これで美肌にならなきゃ嘘よ!?

私の都合で夕方には新宿に戻って来なきゃならなかったけど「ゆったりたっぷりの〜んびり」は充分すぎるくらい満喫出来ました!



旅行の日記はまたいずれ!





1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!
コメント

秋旅行へGO!

2018-10-22 10:46:39 | ちず旅行
これから風子さんと一泊温泉旅行で〜す!(*^_^*)

嵐も呼ぶ雨女と電車トラブル巻き込まれ女のコンビ。
果たしてどうなりますことやら…?



朝早かったから眠い…(o-ω-o)
窓からの陽射しで暑い…
目一杯ゆったりたっぷりの〜んびりしてきます!(*´∇`*)





1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!
コメント