ぐ~たらEVERYDAY

役者・星野千寿子の日記♪
ネコの事・舞台の事・仕事の事・散歩の事
平凡な日常を愉快に楽しく!
目標・毎日更新!

ちず旅行【初夏の箱根編 Part1】

2017-05-27 18:20:11 | ちず旅行
23・24日、箱根旅行に行って来ました!
「えっ、また箱根!?」
いやいや今回は、以前泊まった宿からキャンペーンのメールなんぞが送られてきて、その条件がとっても良かったのと、いつも真冬にばかり行っていたから、初夏の箱根を経験してみたかったのです!
箱根といえば紫陽花なので、もうちょっと待とうかとも思ったけど、その時期に運良く行けるかどうかもわからないから、即決断!(≧∇≦)b

お昼前にロマンスカーに乗車。



車窓からの富士山。
箱根ではいつもフラれてるからね、もうこれで充分!(*^-^*)

今回は、昨年12月に泊まった小涌谷の『水の音』
キャンペーンの特典の1つがアーリーチェックインで、14時にはお部屋に入れるので、まずは荷物を置いてから観光しようと宿を目指します。
前回は送迎バスだったけど、今回は小涌谷駅から徒歩で。
そんなに遠くないとは言え、まさか、あんなに急な坂道を延々登らなきゃならないなんて!Σ(O□O|||)



追い打ちをかけた強烈な陽射し!
まだ何もしてないのに、一気に気力体力が奪われていく〜(≧ω≦)

宿で手続きして身軽になったら、近くの『千条(ちすじ)の滝』へ。



この案内、何でこんなにホラーっぽく作られてるんだろう…?(=ω=)
なぜ黒と赤?
なぜあえて斜め?
前回もあったっけかなぁ?



その先のやっぱりホラーっぽい不気味な枝のアーチを抜けて、ようやく『千条の滝』へ。



木漏れ日と新緑で眩しいイメージでいたけど、木が鬱蒼とし過ぎてて光があまり当たらないのね。



それでも木陰が心地良い。



水の流れる音も心地良い。



目に映る鮮やかな緑も心地良い。



大自然独り占めって感じ!(*^-^*)



そこから再び小涌谷駅に降りて、強羅駅へ移動。
こちらも2度目の『強羅公園』へ。
しかし…
駅から公園までの道が…
さっきの上り坂をはるかに超えた急勾配!Σ(OωO|||)
ちょっ…!
こ、これはキツイ!
ギブアップ寸前の過酷な道のり。
もうちょっと先の駅まで行って降りてくりゃ良かった!
ヒィハァヒィハァ息上がりっぱなし!(≧□≦)=3

やっとの思いで辿り着いた公園は…



うはーーーーーっ!(@∇@)



THE カラフル!



前回は、雪の降った直後の曇天で暗くて閑散としてて、ポインセチアくらいしか咲いてないから全体的にモノクロで、まるで廃墟のような印象だったのに(←ひどい)
やっぱり訪れるべき時期に訪れなきゃダメよね〜(;^_^A



サンドイッチ推しのオシャレなカフェで一服。
さすがにくたびれたわ〜(*´o`*)



バラ園は、まだ多くが蕾。
満開になったら、このアーチもさぞかし美しい事でしょう!



でもね…この公園、捨て猫が多いみたい。
そして、そんな捨て猫に対して、決して優しい公園ではなさそうです…(。ノω\。)゚・。



さて、一通り巡ったところで再び宿へ。
帰りは強羅駅まで坂を下る一方だったし、小涌谷駅からは運良くすぐに送迎バスに乗れたので楽ち〜ん!(*´ω`*)

まだまだ明るい時間ですが、ようやく寛ぎタイム開始です!(*^-^*)



…続く!





1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!

コメント   この記事についてブログを書く
« これほどショックな事はない! | トップ | ちず旅行【初夏の箱根編 Par... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿