ぐ~たらEVERYDAY

役者・星野千寿子の日記♪
ネコの事・舞台の事・仕事の事・散歩の事
平凡な日常を愉快に楽しく!
目標・毎日更新!

うらめしにゃ〜

2021-09-24 17:46:25 | まるこ

当然まるこだけじゃなく、猫の「うらめしにゃ〜」ポーズは可愛い♡


たまらなく可愛い♡
悔しいくらい可愛い♡
触りたくなるほど可愛い♡
とにかく可愛い♡
どうしようもなく可愛い♡
あーもう可愛い♡
可愛い♡可愛い♡
まるこ、かわい…




1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!

コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

動物愛護週間

2021-09-21 18:56:00 | チョボラ


今日は先月虹の橋へ旅立ったラッキーの月命日。
ラッキーのような動物でも幸せに生きられる優しい国でありますように。




1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

1年7ヶ月ぶりの浅草木馬館

2021-09-20 18:54:00 | 大衆演劇

我慢ならずで行ってきちゃいました、大衆演劇。

3連休の中日だったせいもあるけど、2ヶ月前に浅草を訪れた時はビックリなくらい人がいなかったのに、昨日はもう大混雑!
外国人観光客はいるにはいるけど前ほどではなく、それでも賑わいはコロナ禍前のよう。
特に目立っていたのが、今流行りなのかな?
ゴスロリ風の着物や浴衣を着たオシャレな若い子たち。
男の子も着物・浴衣着てる子多かった。
そういう子たちが横にズラ〜と並んで歩いてたり、至る所で自撮り写真のために立ち止まってたり、もうおばさんは「うおー道を開けろー!٩(*≧◻︎≦*)۶」とばかりに人をかき分けかき分け進みましたよ。
目的地に着くまでに体力消耗です…(lll´д`lll)

活気が戻ってきたのはいいことだけど、いつの間にかお店が変わっちゃってたりしたのはショック!
『まるごとにっぽん』なんて、施設内のほとんどがユニクロになっちゃってましたよ!Σ(OдO|||)
何度か入ったことのあるたこ焼き屋さんもなくなってたし、コロナは街の様子も変えるとんでもないウイルスですね…(இωஇ)

さて、やってきたのは浅草木馬館。
コロナ禍に於いても大衆演劇熱は続いてて、去年は何度も観に行っちゃってましたけど、木馬館は1年7ヶ月ぶり。
前回がおそらくコロナ流行前。
木馬館はちょっと密になりやすい劇場なので、さすがに警戒していて。
それでも、9月公演が大好きなTEBとくりゃ、そわそわするのも当然で。
意を決して行ってきました。

劇場横には、こんなスポットが。


チケット待ちのお客さんもベンチに座れて、お芝居の雰囲気も味わえていいね!
チケット販売も券売機に変わっててビックリ!Σ(o゚д゚oノ)ノ 

場内は、上映中以外は換気のために扉を開放し、扇風機も回してました。
観劇ルールとしては、マスク着用・体温チェック、そしてハンチョウ禁止。
お客さんはしっかりマナーを守って手拍子で舞台を盛り上げていました。

さぁ、お久しぶりの『たつみ演劇BOX』


9月19日・夜の部。
開演前からドッキドキです!(*´∇`*)

第一部・ミニショー。


いきなり、たつみ座長登場♡


辰己小龍さん。


辰己花ちゃん。


ラストは、ダイヤ座長を中心に。

しばらく観てなかったうちに、メンバーが少し変わってた。
黒潮幸次郎さんと小泉龍之介くんがいなくなり、女の子が増えてたな〜

第二部・お芝居『一心太助』

これはもう、たつみ座長の魚屋役と徳川家光役の早替え入れ替わりの楽しさが最高!
たつみさんはもうどうやっても気品が溢れちゃうんで、家光が魚屋に扮しても尚、所作が侍というギャップにウケるウケる!( *≧艸≦*)
おみ足がもうたまりませんのよ。
愛さんへの弄りも、花ちゃんへの弄りも健在。
太助の女房役の方は初めて拝見しましたが、ベテランさんですよね?
たつみさんかダイヤさんの奥さん?
ライトくんも花形として、演技にも貫禄が出てきて益々期待しちゃう!(*´ω`*)
両座長と花形の殺陣も見事でした。


私のお楽しみ・口上挨拶。
単純に休憩中に座長が今後の演目を発表したり、軽くトークするだけなんですけどね。
たつみ座長の口上は最高に面白いのです。
こんなクールな顔して、口から出てくる内容はトイレに立つのが勿体無いほどのユニークさですからね。

第3部・舞踊ショー。


人数多いと華やかさ増しますね。


弄られてなんぼの愛飢男さん。


お芝居には不可欠、宝良典さん。


女優リーダー・辰己小龍さん。
めちゃ凛々しい!


花形・小泉ライトくん。
初めて観た時は彼が15歳くらいの頃かな?


女形も見られて、存在感も出てきて嬉しい。


小泉ダイヤ座長。
相変わらずの美しさ。
この方たち、歳取らないの!?


そして、吸い込まれるような舞踊。
まばたきするのも惜しくなる。


両座長の相舞踊。
ひたすら眼福!.+:。(〃∇〃)゚.+:。


小泉たつみ座長。
天女降臨。


なんかもう…
語彙力なくて申し訳ないけど、カッコ良すぎて息止まっちゃうのよ。
まさに「うっとり」なのよ…!(ꈍωꈍ)


ラストショー『クリミナル』


このお二人の衣装の着こなしと魅せ方は最高ですね!


どんな姿でもこの世の者とは思えない神秘さが感じられます。


ショー後の兄弟トーク。
相舞踊の時の不満を兄にぶつけるダイヤさんとシラを切るたつみさん。
たつみさんを口で負かすことの出来る人なんていやしないんじゃないかしら!
ダイヤさん、お気の毒…!( *´艸`*)
昼の部は大入りが出たそうで、全員で三本締めで締めくくり。


最後は座員並んでの記念写真。
舞台上からのお見送りの時も、最後の最後までたつみさんのトークは冴え渡っていました。

は〜楽しかった、楽し過ぎた!٩(*≧∇≦*)۶
だから、終演後は現実に引き戻されて、メッチャ寂しい。
こんなご時世じゃなかったら、もっと通ってたのに〜(TωT)


日中とは違った静寂の夜の浅草。


スカイツリーと五重塔と満月直前の月と金星。
1つの写真に収められた貴重な1枚。



1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

謎の音

2021-09-19 21:36:00 | 日記

ある晩のこと。
外から奇妙な音が聞こえてきました。
反響しているのかハッキリしないんだけど、なんとなく猫の鳴き声のようにも聞こえる。
「また喧嘩かな〜虐められてるとかだったら嫌だな〜」とベランダに出ると、なぜか音が遠くなる。
あれ?
あんまり聞こえなくなったな…

で、部屋に戻ると、またその奇妙な音が…il||li(´OωO`)il||l

またベランダに出てみると、聞こえづらくなる。
足元のまるこに「まるこ〜なんだろうね〜なんで外に出ると聞こえなくなるんだろうね〜」と話しかける。

部屋に戻ると、やっぱりハッキリ聞こえてくる音。
やだ…なんだろ、怖い!Σ(´Д`il|li)
どこが音の出どころなのか、部屋中を見回しても、そんな音が出るような理由がどこにもない。
怖いよ〜

しばらくして、ベランダ側でうたた寝してる母に目をやると、呼吸と同時に聞こえる例の音。

ん?
もしかして母の寝息!?Σ(o゚д゚oノ)ノ 
寝息というか、いびきが混ざったような…
寝息とは到底思えない奇妙な音でした。
どうりで、外に出ると聞こえなくなるはずだよ!(;^_^A


そういえば、まるこもいびきを響かせて、スピスピブヒブヒうるさい時あるよね?(;◔ᴗ◔;)




1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

台風14号

2021-09-18 18:56:00 | 地域猫

台風14号、嫌がらせ的ルートで列島を通っていきましたよね (๑꒪⍘꒪๑)
早朝からiPhoneに私の住む市の洪水警報が届いたり、ちょっとドキドキしていました。

地元は、大雨・小雨・晴れ間・大雨・強風…と目まぐるしく天気が変わりましたが、被害としてはそれほど大きな影響はなく。
それでも大雨の中の外猫ご飯タイムは、余計な荷物も増えていつも以上に大変…!(lll´д`lll)


シャーとララァは、レジャーシートにも慣れてくれて、今ではシートの上で食べてくれるので助かります。

アゴはもう1年以上の付き合いなのに、未だに近づいてはくれないので、ちょっと離れた場所で。


こんな雨の中でも健気に待っていてくれたご褒美に、ちょっとだけ贅沢なトッピングも。
M A Xで7匹のところ、今日は3匹しかいなかったので、他の子達はどこで何してんのかな。
お腹空かせてないだろか…(இωஇ)

シャーとアゴは食べ終わると、雨の中自分のテリトリーへ走っていきました。
見廻りから戻ってみたら、ララァは自転車猫ハウスの中で大雨避難。


ララァは猫ハウスをよく使ってくれています。
もう少し涼しくなったら、敷物もあったかいタイプに替えようかね。

明日は、みんなご飯を食べに来られますように。


まるこは、もう雨風に翻弄されることもなくなって安心だね (*´ω`*)



1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

AKBホラー

2021-09-16 18:10:00 | 映画鑑賞

AKB48って以前からよく深夜にオムニバスホラー番組やってて、それがシンプルに怖くて、私的にはクオリティー高いな(好みだな)って思ってたんですね。
なので、期待して観に行ってきました。


『怪談 未成仏百物語〜AKB48異界への灯火寺〜』

メンバーの8人がお寺で怪談話を披露するというもの。
それが再現ドラマだったり、語りだったり、対談だったり、心霊ツアーだったり。
そして、最後にそのお寺の住職に、披露した怪談を成仏させてもらう。

これから観ようと思う人はここまでで!




*******************




結果、ファンは楽しめたかな〜とは思うけど、ホラーファンはどうかな?
わざわざ映画にしないで、深夜番組やYouTubeでやって良さそうなレベル (;^_^A
扱った怪談話もそれほど特別怖くもなく。
構成的にもちょっと退屈してしまいました。
そういえば、宣伝も全然してないね!?

映画館でこの作品のオリジナルドリンクがあるというので、試しに飲んでみました。
味はソーダ味と葡萄味。
それぞれに「成仏」「未成仏」タイプがあってドリンクの色が違ってる。
カフェカウンターの前で「え〜4種類もあるのか〜同じソーダ味でも黒いのと水色のとあるけど、色が違うだけかな〜」と口にしながら散々悩んで、ソーダ味の「未成仏」を頼んだんだけど、出てきたドリンクは…


ん?
「未成仏」の黒色と「成仏」の水色が結局混合してるわけ?
え、なんで「未成仏」「成仏」って別物みたいに写真載せてたんだろ?
っていうか、あれだけカウンターの前で「え、これどう意味かな〜色が違うだけかな〜」って言ってたんだから、暇そうだったカウンターのおねーさん、説明してくれればよかったのに。
どっちにするか迷ってた自分が恥ずかしいじゃないの〜٩(*≧ω≦*)۶

で、混ぜて飲んでみたら、ちょっと味が薄い。
あちゃ〜失敗したな〜と思ってたら、飲み終わり頃に激甘に!
かき混ぜ方が足りなかったのか…無念!(๑꒪⍘꒪๑)

あぁ、私の満足感は未成仏のまま…(TωT)



1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

テレビ鑑賞

2021-09-15 18:49:18 | まるこ

動物番組を一緒に観るまるこ。


子猫が気になるのかな?( *´艸`*)



1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

マリコ映画デビュー

2021-09-14 18:16:00 | 映画鑑賞

あの『科捜研の女』がまさかの映画化!Σ(o゚д゚oノ)ノ 
毎週観てるわけでもなく(どちらかというと昼間の再放送の方観てる)番組の特別大ファンというわけでもないのに、やっぱり気になっちゃう!


『科捜研の女ー劇場版ー』

「2時間スペシャルでいいじゃん!」って感じではあるんだけど、じっくり観られちゃったわ〜
新旧のレギュラーメンバー総出演がまた嬉しい。
以前の上司が、仲間が、伴侶が、マリコを救えるポジションに見事に収まってるところがニクイ!(*≧∇≦*)b
でもって、みんなにちゃんとスポット当たってる。
なんかね、本当にずっと観続けてる大ファンでもないんだけどね。
「我らがマリコ」
「我らが科捜研」
という妙な親近感と絶対の信頼感が自分の中にも芽生えちゃってるんだよね〜
結果として面白かった!(*´∇`*)
劇場版第2弾とかやっちゃいそうじゃない?( ≧艸≦)



1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

摩訶不思議な植物の世界

2021-09-12 18:58:00 | イベント・スポット

国立科学博物館の特別展に出かけてきました。


『植物 地球を支える仲間たち』

知らずに行っちゃったんだけど、今はチケットもネット予約だったみたい。
枠が残ってたからすぐ入れたけど、土日だったら無理だったかも!?
これから行く予定の方はここまでね!



植物展は、昔の理科の授業を思い出しますね。


ただ、私、理科が苦手なので、正直、大人になっても解説はチンプンカンプンでした。
シアノバクテリア…?
アオミドロ…?
名前は知ってるんだけどな〜(;◔ᴗ◔;)


ひと言で植物と言っても、あまりに多種多様。
動物界に引けを取らない、いやそれ以上か!
世界一大きな幹なんて、中に一軒家が建てちゃいそうな巨大さ。
かと思うと、肉眼では点にしか見えない小さなものも。
美しい花、毒々しい花、石や土に擬態するものまで、ビックリ仰天な世界。


会場内でずっと流れてる歌があって。
花の形はABCという3種の遺伝子の組み合わせで決まる法則の歌『花の遺伝子ABC』を延々と聴かされてたら、やっぱり洗脳されるよね。
残念ながら私のちっさい脳みそに肝心な歌の内容は入ってこないんだけど…(;^_^A


遺伝子の変異とか進化って不思議だよね。
私たちがいくら「よ〜し、適応するために変わるぞ〜」と思っても出来ることじゃないし、そんなの個々では意識しないじゃない?
なのに植物も脈々とその時その場所の環境に適応してるんだもんね。
何がそうさせるんだろう?
光合成なんてシステム、どうやって生まれたんだろう?


食虫植物の展示は人気。
模型はデッカいけど、実際はとても小さい。


ハエ…ハエが犠牲に…!(ll゚艸゚ll)


モウセンゴケなんて地球外生物みたい。
恐ろしいよね〜
昆虫をいいように利用して最後は残酷に殺しちゃうんだもんな。
虫の気持ちになってみると、ちょっと切ないわよ (இωஇ)

恐竜展とかと違って、植物はなかなか写真映えしなくて、あまり撮影出来なかったけど、ユニークなARアプリがあったので家で遊んでみました。


顔が細長いから、なかなか円の中にうまくはまらなくて、何度撮り直したことでしょう…(lll´д`lll)


ハエトリソウ。
偶然にも両鼻の穴に見事にトゲが刺さった奇跡の1枚。


ショクダイオオコンニャク。
今回の展示の目玉の1つ。
この花のニオイを嗅げる体験もあったけど、嗅いだ瞬間に「ぬわっ!」とのけぞっちゃいました。
オナラのような強烈なニオイでした。


ウツボカズラ。
溶かされる〜。・゚・(o≧□≦o)・゚・。


ラフレシア。
メイクなんて何年もしてないけど、花に合わせてアプリで厚化粧してみました。
もちろんシワも目一杯とばしてますぜ!(ꈍωꈍ)

こちらは好きなところに咲かせられるAR。


自撮りが出来ないので、まるこをモデルに。
といっても、動くと位置がズレちゃうので寝てるまるこの頭に乗せるのが精一杯。


このまるこ、オシャレな帽子被ってるみたいでしょ。
ラフレシアハット、流行ってもよさそう…( *´艸`*)


会場を出ると、空はすっかりうろこ雲。
もう秋なんだなぁ。



1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

まんまるこ

2021-09-11 18:48:00 | まるこ

お外で暮らしていた頃のまるこ。


あまりにまんまるだから「まるこ」と勝手に名付けていたんだけど。

保護してからの現在のまるこ。


変わってない…!Σ(OωO|||)
いや、むしろさらに丸みが帯びてる!?

人馴れしてて毎日何食もいろんな人にご飯やおやつを貰っていたであろうまるこ。
うちでは、決まった時間に決まった量しか食べさせてないのに…il||li(´OωO`)il||li

まるこ〜どうすんの!?
猫らしいくびれがどこにも見当たらないんですけど!?(|||∇|||)


ひとやすみが多過ぎよ!?
このままじゃ、名前が「まんまるこ」になっちゃうよ!?



まるこぉぉぉーーーっ!٩(*≧□≦*)۶



1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鳩?ハト?は?

2021-09-10 18:20:00 | 映画鑑賞

テレビCMや劇場予告編でかなり期待感を煽られて観に行ってまいりました。


『鳩の撃退法』

伏線回収がすごいと評判のこの作品。
前半はちょっと時系列がバラバラでよくわからなかったけれど、何とか食い付いて観ました(笑)
これから観る予定の方はここまでで!




*****************




ふむふむ、伏線回収はなるほどわかった。
フィクションと事実の区別もなんとなくわかったつもり。
でも、ラストが「お〜」「そういうことか!」という自分の中での謎解きとしての盛り上がりに欠けてしまった感が…(;^_^A
それともまだとてつもない伏線に気づけていないのかな?(|||∇|||)
タイトルも「鳩」はわかるけど「撃退法」は?
モヤモヤ…
このモヤモヤが製作陣の狙い?
いやいや、もうちょっとスッキリさせてほしかったな〜というのが正直な感想。



1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ラッキーのこと②

2021-09-08 19:05:30 | 地域猫

ラッキーの面会日。
夕方に行く予定でしたが、お昼前にTさんから電話。

なんでも、ラッキーのことを前から聞いていたTさんのお知り合いのボランティアさんが「どんな様子?」と聞いてきたようで、Tさんがラッキーの状態を伝えたら「うちで面倒見ようか」と。
その相談を受けて、私は「いやいやいやいや、もうあのラッキーの姿は希望持てないよ、ちゃんと伝えてよ」と念押し。
Tさんもその辺は正直に伝えたと。
それでも元気になるまで面倒見てくれると。
じゃあ、一応病院に行ってラッキーの状態を見てみてから…ということで、Tさんとそのボランティアさんはすぐに病院へ。
私は内心「あのラッキーの症状見たら、無理だって思うんじゃないかな…」と思っていました。

そして、面会中のリアルタイムでTさんからラインで状況報告が送られてきたんですが…


ん?


んん!?


んんん!??

ラッキー、目が開いてる!?
身体起こしてる!?
意識ちゃんとある!?

「え、何がどうした!?」
「わからん(笑)」

我が目を疑いました。
私が面会に行った時と、全然様子が違うじゃないかーーーっ!

このラッキーの姿を見て、ボランティアさんはすぐに連れ帰ってくれることになりました。
しかも都外!
投薬も点滴も自宅でやってくださるそうで、すでに地元の病院で耳の塗り薬も処方してもらってるとか!

2人で「奇跡だ!奇跡が起きた!」「ラッキーはやっぱり幸運の持ち主だったんだ!」と大喜び!

ボランティアさんは、帰宅してからすぐにラッキーの様子を知らせてくれて、写真や動画もたくさん送ってくれました。


他にもたくさんの猫を保護している方のようですが、ラッキーは自宅に置き、1日付きっ切りで献身的に看護してくださいました。


弱っているとはいえ、ラッキーもボランティアさんに全てを委ねているようで、抱っこしてもらったり、添い寝してもらったり、いっぱいの愛情を注がれてる様子が伝わってきました。


ナデナデされて気持ちよさそう…


ボランティアさんは、ラッキーの耳を見て『扁平上皮癌』ではないかと思ったそうです。
病院でハッキリ診てもらったわけではないけれど、薬を塗ってる時に奥に腫瘍のようなものが見えたとか。
こちらの病院でも「腫瘍の可能性もある」とは言われていたけど。
虐待→野生動物に襲われた→腫瘍
ラッキーの片耳の原因は、ここに来てようやく「癌だったのか…」という1つの答えに。
『扁平上皮癌』って予後がかなり悪いんですよね。
早期発見出来ていたら…ってボランティアさんは悔しがってたけど、私がラッキーを見つけた時にはもうかなり進行してたと思う。
そのうち顔の方も腫れて来たようで、水分を飲む時に詰まるような感じにもなってきたらしく、それでもラッキーからは「食べたい」「生きたい」という気持ちが伝わってきて「精一杯面倒みます」と言ってくださいました。
私たちも免疫力アップのサプリを送ったりしました。


でも急にラッキーの報告が止まってしまい、なんとなく嫌な予感がしていました。

そして「8月21日に息を引き取りました」と連絡が…


ボランティアさんは、亡くなった後にラッキーの身体をシャンプーで綺麗にしてくださいました。
最初は「回復したらそちらに戻します」と言ってくれていたんですが「もううちの子みたいな気がして…」と言ってくださり、火葬も全てお任せすることになりました。
私も看取った人が本当の飼い主だと思っているので、有り難くお願いしました。
ラッキーもきっとその方が嬉しいはず。



送った花に囲まれたラッキー。


とても立派な祭壇と棺で見送ってくださいました。


ラッキーは今、ボランティアさんの元にいます。
ラッキー、本当に頑張って生き抜きました。

一時は、ラッキーをあの時保護したのは、ラッキーの痛みや苦しみをただ引き伸ばしてしまっただけではないかと、保護が良かったことなのかずいぶん考えました。
それでも、あのままならただ野垂れ死んでいただろう1匹の薄汚い野良猫が、たくさんの方の力を得て、保護から43日も生き、最後には深い愛情を受けて手厚く見送ってもらえたことは、なかなか起こり得ないことでもあるし、ラッキーが名前の通り、自分で幸運を引き寄せていたのだろうとも思えて…
ラッキーは、推定7〜8歳。
その歳まで去勢手術もしてないということは、人間に面倒をみてもらったことがなかったのかもしれません。
おそらくうちの地域の猫ではありません。
病気や空腹でフラフラになりながら、たまたまあの場所に行き着いて倒れていたのでしょう。
私だって「両耳切られて血が出てる猫がいた」って情報があったから、あの日あの時あの場所を偶然訪れてラッキーを見つけたわけで、最後くらいは野良猫ラッキーにも人の愛情を…という、まるで神様に誘導されたかのような展開には、ラッキーとの不思議な縁を感じるんです。

名ばかりの飼い主として私とTさんがラッキーのためにしてあげられたことは治療費の支払いくらいですが、捕獲に協力してくれた方、預かりボラさんを紹介・仲介してくださった方、預かりボラさん、病院の皆さん、看取ってくれたボラさん、カンパしてくださった方々…
直接的にも間接的にも、ラッキーのために多くの人が力を与えてくださいました。

ラッキー。
本当にキミはラッキーだったね。
もっと早く出会えていたら…とか、もっと早く保護出来ていたら…とか、どうしても思っちゃうけど、それは全て結果論。
その時のベストを皆で悩んで考えて、結果的に最後に優しい人の元で過ごせた数日間は、これまでの過程があったからこそ。


ラッキー、次は野良猫として生まれ変わって来ちゃだめだよ。

オジイやラッキーのことを思うと、やっぱり野良猫はいない方がいいです。
可哀想です。

これからも月命日の21日には、遠くからラッキーに手を合わせたいと思います。



1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!

コメント (10)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ラッキーのこと①

2021-09-07 14:25:00 | 地域猫

7月に片耳がちぎれた姿で衰弱してるところを偶然見つけて保護した野良猫のラッキー。


【猫の耳事件①〜④】
https://blog.goo.ne.jp/cotobuki-h/e/482edce4d1bd5998812a16b825c42458

そのラッキーの「その後」を記録しておこうと思います。
(痛々しい写真が載っていますので、ご了承を)


入院から、預かりボランティアさんの元でお世話してもらっていたラッキー。
薬入りのご飯をモリモリ食べてると、ラインの報告と写真で送られてくるラッキーの様子に喜んでいた日々でしたが、どうやら風邪をひいてしまったようで、そこから少しずつ弱り出しました。
食欲もなくなり、預かりさんが必死に強制給餌もしてくれましたが、なかなか良くならず。
ここでウイルス検査をお願いしたら、なんとエイズでした。
発症してるかどうかはわからなかったけど、血がなかなか止まらないのも、風邪が良くならないのも、免疫力が低いからか…

「もう危ないかも」という預かりさんの言葉に、私とTさんは一旦ラッキーを引き取って、再び入院させました。


私が入院させた後にTさんが当日面会に行くと、脈が弱まっていたのが、目も開いて少し良くなったような感じでした。


でも、翌日に私が面会に行ったら、かなりショックな状態でした。


院長先生の話だと、耳の影響で三半規管がダメージを受けているのか、立ち上がらせようとしても立てないんだそうです。
耳と脳は近いので、脳神経にも影響が出始めて、ピクピクと神経症状が出ている。
もし元気になれても寝たきりかも。
呼吸も荒く、苦しそうに見えました。
それでも、口元にご飯を持って行くと少し食べてくれたり、先生が頭を持ち上げた時に威嚇したり…強い生命力です。
預かりさんのお世話のおかげで顔も触らせてもらえるようになって、耳の消毒はしやすくなったとか。

そして、その翌日。


もう意識があるのかどうなのか…
ピクピクしてるばかりで、全く動きません。
私が何度も名前を呼びかけても、体を撫でてもわかってないだろうな。
下半身は驚くほどペッタンコで、あまりの痛々しさに先生との会話も泣いてほとんど言葉にならず。

このまま入院を続けるか、看取り覚悟で家に引き取るか…
でも、私もTさんも家には他に猫がいるため、エイズのラッキーを引き取るのもどうしたものか…
2人で悩んで悩んで、次の面会日のラッキーの様子を見て決断しようと、電話で泣きながら話し合いました。
点滴を外したらもう数日後には…という話も聞いていたので、私たちの気持ちは絶望的でどん底でした。

そして、最終決断の面会日当日。

なんと奇跡が起きたんです。


…続きます。



1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

東京2020パラリンピック閉幕

2021-09-06 15:13:14 | イベント・スポット

東京パラリンピック、素晴らしかったですね!
こんなにパラが注目された大会はなかったんじゃないでしょうか。
私も全てをフルに見られたわけではありませんが、見れば見るほど、知れば知るほど、パラスポーツの面白さを感じました。
どんな障害のある人の競技なのか、どんなルールなのか、ちゃんと理解していないと見ててわからない部分も多いけれど、いろんな工夫や配慮がなされてるんだなぁ。

観客に埋め尽くされた競技会場だったら…と思う反面、ゴールボールのように音を頼りにするスポーツの場合は無観客で良かったのかな?
前回の冬季パラの時も、観客の声援に邪魔されてしまった視覚障害の選手がいたので、応援の仕方にも理解が必要ですよね。

パラ陸上混合400mリレーの選手が「いつかオリンピック選手とパラ選手で繋ぐリレーが出来たら」って言ってたけど、そんな種目が増えてもいいと思う。
ボッチャなんて、老若男女、健常者もハンデのある人も一緒に競い合える、一番垣根のないスポーツなんじゃないかしら。
ボッチャもルールがわからないうちは「なんのこっちゃ?」と思っていたけど、あんなに1球1球に熱くなれるなんて初めて知ったもん!٩(*≧∇≦*)۶

笑顔の選手、涙の選手、メダルに届かなかった選手、コロナ感染の恐怖と戦う選手、パラ開催前に亡くなってしまった選手、それぞれにそれぞれの金メダル級のドラマがあって、たくさんのサポーターの支えがあって、オリンピックに引けを取らない最高のパフォーマンスを楽しませていただきました。
選手の皆さんのコメント、周囲への感謝と共に「幸せです」が印象的でした!(இ∇இ)

これからパラスポーツがもっと一般にも浸透して、触れるきっかけが増えれば、パラ選手人口も増えて益々盛り上がっていくでしょうね!(*´∇`*)


閉会式は途中で母親にチャンネル変えられて前半しか観られなかったけど、しばらくはハイライト特集やってくんないかな。
iPhoneにメダル速報が引っ切り無しに送られてくるも、全然チェックが追いつかないほどの勢いだったんだも〜ん!(;^_^A

オリパラ関連のライトアップやモニュメントスポットにも行きたかったぁ!



1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ワクチン2回目

2021-09-05 10:42:38 | 不健康・身体づくり

やっとコロナワクチン2回目接種が終わりました。
今回もあっという間に接種ブースに案内されて「え、もう?」と思ってるうちに、袖をまくらなければならない事態に…!(lll-д-lll)

「あ、緊張しなくて大丈夫ですよ〜楽にしてくださ〜い」
「???」
チクッ!
「あ〜良かった、大丈夫です〜」
「???」
「鳥肌立ってたんでね」
「…!あ、たぶん寒いからだと思います」
「あ、そうですね、今日は寒いですもんね〜」

いやだわ、看護師さん。
いくら注射が嫌でも、鳥肌立たせるほど、ビ、ビビってたわけじゃなくってよ!(;◔ᴗ◔;)

接種当日。
数時間後にすでに接種した左腕がかなり痛み出す。
熱は、接種前35.8℃。
接種後、36.2℃→36.3℃。
「今回も副反応、たいしたことないかな〜」と思っていたら、急に尋常じゃない悪寒に襲われました。
夏は掛けふとんを使ってないので、代わりに大きめのバスタオルを頭から被って寝たけど、ブルブル震えが止まらない…!{{{(≧ω≦)}}}
母に「暖房入れていい?」って聞いても「やだ」って言われたので、寒かったの私だけだったみたい。
しばらく震えっぱなしで、そのうち寝ちゃってて、起きたら体温が37.7℃。
あら、やっぱり上がっちゃったか。
悪寒は発熱のせいかな?
すぐにバファリンを飲んで寝ました。

2日目。
朝起きたら、体温は37.5℃。
筋肉痛はほぼ治ってましたが、外猫ご飯の時は微妙にだるい感じ。
風邪の症状に近いかな。
その後は調子良くて「お、このままもう通常運転じゃ〜ん」なんて思っていたら、午後から急に猛烈な関節痛に見舞われました。
体温38.1℃。
また寒気がして、とうとう暖房ON。
バファリン飲んで、背中と腰のあまりの痛みにウンウン唸りながら布団の上で悶えていました。
まるこー!
まるー、お願い、背中に乗ってーーーっ!
あんたの体重でこの背中の痛みを紛らわしてーーーっ!。・゚・(o≧□≦o)・゚・。


それくらい痛かった。
夜になって痛みも治まってきて、体温37.5℃。

3日目。
朝の体温35.9℃。
外猫ご飯も元気に済ませ、やっと元通りの身体になりました。
やっぱり2回目の副反応は重くなるんだね〜(lll´д`lll)

知り合いが接種一週間後にモデルナアームになったので、まだまだ油断は出来ないけれど、とりあえず母娘共に接種2回済んだことには一安心。



1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする