ぐ~たらEVERYDAY

役者・星野千寿子の日記♪
ネコの事・舞台の事・仕事の事・散歩の事
平凡な日常を愉快に楽しく!
目標・毎日更新!

ちず散歩【鎌倉~江の島編 Part3】

2014-01-31 23:49:46 | ちず散歩
すったもんだの後、やっと目的の『江ノ島』駅に到着。
あらまぁ、駅がイルミネーションでキラキラしてる!



江ノ電キャラクター「えのんくん」も可愛い!(≧∇≦)

駅を出て、ひたすら一直線に進み、江の島弁天橋を抜けると、ようやく参道と呼べるような道に。
展望灯台までは屋外エスカレーター「エスカー」で上がります。
もちろん有料。
この参道には猫が多くて、人慣れしてる猫ばかりではないけど、みんな丸々としてて毛並みもいいんです。
そんな中、観光客から注目を浴びていたのがこの子!



エスカーの登り口で、目を閉じたままジッと座り込んで、まるで「いらっしゃいませ~」「行ってらっしゃ~い」と、お見送りしてるみたいな♪
触られても全く動じない!
猫的にはそんなつもりなんてないんだろうけど、こーいうのは嬉しいわ!(*´∇`*)



ここには、日本三大弁財天の一つとして有名な『江島神社』があります。
さすがにもう閉まってたけど。



なぜか、緑色に写ってしまう辺津宮のお堂…コ、コワイ!(((゜д゜;))))
ここの弁財天って確か「カップルと参拝するとヤキモチ妬いて別れさせられる」なんて言われてるらしいけど、神様なのに人間のカップルにヤキモチって…!(;^_^A
それでいて、縁結びの神社ってどういうこっちゃ!?

エスカーでどんどん上がって行くと、イルミネーションエリアが。



江の島から見える富士山をモチーフにしてるのかしらね。

さらに上がって、頭頂部の『江の島サムエル・コッキング苑』に到着すると…



うわ―――――っ!
チューリップが満開!
真冬なのに!?



イルミネーションと一緒にライトアップされて、メルヘン~♪

さらに奥へ進むと…



これです!
『シーキャンドルライトアップ』
2/2までのイベント、間に合ったぁ!(*´ο`*)=3
このイベント、関東三大イルミネーションに認定されてるんだって!



幻想的な柔らかい色合いの光に包まれて、南国リゾートにいるようなロマンチックなムードに浸れました!(*^-^*)

それでは、江の島のシンボル『シーキャンドル』に登ってみますか!



エレベーターで全面ガラス張りの展望フロアへ。
さらに階段を上がると、屋外デッキから360度見渡せます。



日本夜景遺産に登録されたという湘南の夜景。



都庁やスカイツリーから眺めるのとはまた違う美しさ。



今まで歩いてきた鎌倉市内や江の島弁天橋が見えます。
海の暗さにも引き込まれそう。
いつか昼の景色も眺めてみたいわね。

イルミネーションも上から見下ろすとこんな感じ。



降りる時は、あえて螺旋階段を利用したんだけど、本気で後悔した。
あれは…高所恐怖症にはオススメ出来ないわ…!(|||◇|||)



充分過ぎるくらい江の島を楽しみ、駅までの道すがら、御飯処を探します。
でも、どこのお店も閉まるのが早いのね…(TдT)
あちこちフラれて、やっとお腹ペコペコの私達を受け入れてくれたのが、イタリアンの『ピッツェリアPICO』
出来れば、江の島ならではのメニューが食べたくて、名産しらすが乗ったピザを注文。



ヤバイ、スルスル(?)食べられちゃう!
でも、それ以上に美味しかったのが、ニンニクと赤唐辛子のスープパスタ!
おかわりしたかったくらい最高!(≧∇≦)b
今後、江の島で御飯処に困ったら、ここにしよう!


今回の記録
【歩数】27,761歩
【歩行距離】19.42km
【消費カロリー】890.7kcal


久しぶりの数字だわ。
とにかく坂や階段が多くて、アップダウンを繰り返したので、この数字以上の足の疲労感ね。
ちょっと欲張り過ぎた散歩だったけど、お天気にも恵まれて大満足でした!(*^∇^*)
まだまだ行ってみたいスポットがあるから、季節を変えて、また鎌倉~江の島散策に訪れたいと思います。



【追伸】
とりあえず、この一帯は「そば」「しらす」「カフェ」には困らないっと!
あと「江の島」だったり「江ノ島」だったり、使い分けが面倒くさ~い!(;^_^A





1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!
コメント (6)

ちず散歩【鎌倉~江の島編 Part2】

2014-01-30 23:41:24 | ちず散歩
江ノ電の長谷駅を越えて歩いていくと、すぐに目の前が開けて、一面の海!



うわ~い!\(@∇@)/
昨年は海に行けてないし、よく行くお台場海浜公園辺りからの海の眺めとはまた全然違うから、海の広さと青さと潮の香りに興奮気味。
この辺りはまだ由比ヶ浜なのかな。



歩行者のために整備された海沿いの『磯づたいのみち』をひたすら西へ歩きます。
すっかり傾いた陽射しが眩しい!
海風が強くて寒いっ!{{{(≧◇≦)}}

サーファーが似合うような洒落た家やお店が並び、それまで散策していた山側とはまるで雰囲気が違う。
岬が近づいてきました。

登り坂になって、一瞬海側の視界が遮られてからの~



この眺め!
ま、まばゆすぎる!

この『稲村ヶ崎』は、江の島と富士山を同時に眺められるビュースポットなのです…が!



あ~残念!
こんなに晴れてるのに富士山はうっすらとシルエットが霞んでしまってる!
写真じゃわからないかもですが…(;^_^A

このまま陽が沈むまで見ているつもりだったけど、あまりの寒さと歩き疲れが辛くて耐えられそうになかったので、近くの老舗洋食レストラン『MAIN~Sundish~』でブレイクタイム。



このお店の一面ガラス張り窓からの景色がね、素晴らしいの!



ちょうど窓際の席が空いてたから、お茶を飲みながら、暮れていく夕日をまんま眺めていられる絶景ロケーション!



これ、全部お店の中で席に座ったまま撮ったのよ。
時間が経つにつれて雲が出てきて、しかも夕日が沈む辺りに広がっちゃって、早々と雲に隠れてしまいましたが、なかなか感動的なサンセットビューでしょ。



熱い紅茶で身体もあったまったので、外に出てみることに。
そうそう、このレストランの隣が日帰り天然温泉の施設なの。
足湯があったり、海を一望出来る露天風呂があったりしたら、入っちゃったんだけどなぁ!(*´ω`*)



浜辺からの景観。
陽が隠れてから、富士山のシルエットもだいぶ濃く浮き上がってきました。



まさか、こんなに大きく富士山が見えるなんて思ってなかったわ。
澄み切った青空の下で見たら絶景でしょうね。
富士山山頂にも雲がギリギリかかりそうな際どさをキープしつつ、この眺めと波の音にしばし心奪われていました。



引いて行く波に映るオレンジ色も美しい…!



江の島の灯台に明かりが点いたのが見えたので、そろそろ電車で江の島に移動。
江ノ電の線路を見つけて左右確認してみたところ、どちらに歩けば駅が近いのか見当がつかない。
この辺り、案内がないんだよね…
「だったら、進む方向に行ってみよう」と、そのまま線路沿いを前進。


駅が…


駅がなかなか現れません。

戻った方が正しかった…?
ちず散歩、またやっちゃったパターン?(|||∇|||)
頭上では、トンビの群れが私達を嘲笑うかのように飛び回ってる。



辺りはすっかり暗闇。
だんだん大きく見えてくる江の島の灯台。
「このまま、江の島まで歩く羽目になるんじゃないの?」
イヤだ―――――っ!O(≧◇≦)O

相当歩いて、ようやく見えてきた『七里ヶ浜』駅。
遠かった…!
ここから江の島まで3駅。
車内の暖かさ、座席のクッションの柔らかさ、心地よい振動…
あぁ~…疲れた身体を癒してくれるわ~(*´∇`*)






…はっ!Σ( ̄□ ̄;)

あれ、この駅どこ!?

『湘南海岸公園』!?

あ―――――っ!
一駅乗り過ごしたぁ!
ガッツリ爆睡しちゃったぁ!(≧□≦)
江の島まで歩くか…なんて言葉も出たけど、もうそんな心の余裕も体力も時間もない!
妙なチャレンジして、また不安な状態になるのもイヤ。
おとなしく逆方向の電車を待ち、いよいよ江の島、最終スポット!
臘梅の他に、あえてこの時期を選んだ理由がここにあり!(*^-^*)

いざ、江の島!



さらに次回につづきます!





1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!
コメント

ちず散歩【鎌倉~江の島編 Part1】

2014-01-29 23:55:38 | ちず散歩
今回は、鎌倉~江の島を満喫してきました!
真冬の海なんて寒いだけ~とも思ったけど、この時期ならではのモノもあるし、思い立ったが吉日!
いつものように、ほぼ無計画なまま、いざ鎌倉!\(≧∇≦)/

何気に盛り沢山なので、また数回に分けて日記書きます (;^_^A
気長にお付き合いいただける方は、暇潰しにどうぞ!(笑)

お昼に鎌倉駅到着!
「やっぱり『鶴岡八幡宮』は、お約束だよね」と、裏参道の小町通りを歩いてる間に、ひとまずランチ!



オープンしたばかりの小洒落たお店『鎌倉製蕎麦』で「漁師のかき揚げ丼セット」を食べました!
かき揚げ、絶品!(*´∇`*)b

さて、延々続く誘惑の多い楽しい小町通りを抜ければ、最初のスポット『鶴岡八幡宮』
ちょうど今、神苑ぼたん庭園の正月牡丹が見頃らしいんですよ。
こりゃ、観ていかないのは勿体ない!



藁囲いの中で鮮やかな大輪の牡丹がた~くさん並んでた!



「小学生の時にピンクの薄紙でよく作った花飾りみたい」なんて風情のかけらもない感想を述べながら鑑賞。
いや、見事な咲きっぷりでしたよ! (*´ω`*)



頭上には「ピーヒョロロロ~」という鳴き声と共に、たくさんのトンビ。



飛んでる姿はカッコイイんだけど、かなり低空飛行するものもいて、ちょっとコワイです。
枝で休んでいたトンビのシルエットには、まさにザ・猛禽類ボディを感じますな。



その足元の源平池には、ハトと水鳥の大群ののどかな光景。



梅の花ももう咲いておりました!(*^-^*)



やっとこ目的の本宮が目の前に。
以前、境内には樹齢1000年といわれていた大銀杏があって、黄金に輝いていた姿を実際に観たことがあったから、強風で幹が折れてしまったニュースには相当ショックを受けたっけ…(TдT)



今はこんな姿になっちゃったけど、この場所から生えた若木がすぐ横で大切に植え替えられていました。
親と子が仲良く並ぶ姿。
若木よ、大きくなるんだぞ~



本宮までは、かなり長くて結構キツイ大石段!
上がれないオバサマ方は、この階段下から手を合わせておりました。
まぁ、そうなっちゃうよね…(;^_^A

お次は、江ノ電に乗って長谷駅へ。
民家スレスレの所を通る江ノ電のローカルっぷりにテンション上がりっぱなし!(*≧m≦*)



これまた土産物屋さんが立ち並ぶ楽しい長谷通りで『鎌倉いとこ』のきんつばを食べ歩きしながら、初めての友人のために『高徳院』の鎌倉の大仏を観に行きました。



う~ん~誰かに似てると思うんだけど、思い出せない個人的焦れったさ!O(≧ω≦)O
大仏さまの像の中も拝観。
ここは大仏さま以外は特にないんだね。

そこから、花の寺と呼ばれる『光則寺』へ。
人通りのほとんどない坂道を上がった先にお寺はありました。



古くからの由緒あるお寺っぽいけど、この時期はパッと見、ちょっと寂れた印象。
でも、庭は様々な種類の草木が植えられていて、春になれば梅やら桜で色鮮やかに染まりそうな感じ!(*^-^*)
四季を通じて花を楽しめるようです。



今は、臘梅が見頃。
これが目当てでした!

そして、おそらく野生のリス発見!Σ(゜◇゜;)
あまりのすばしっこさに撮影は間に合わなかったんだけど、大きかったわ~
このお寺ではクジャクも飼われていたよ。

そこから、歩いてすぐの『長谷寺』へ。



あらやだ、こっちにも臘梅が。



しかも、こっちの方が数が多くて、咲き方もキレイじゃな~い (;^_^A
本当に蝋細工のようね!

「和み地蔵」と「良縁地蔵」だって~



思わず一緒に微笑んでしまうほど可愛い!(///∇///)



で、またまた大変な階段を上り、お線香をあげて観音さまに合掌。
見晴台からは、海が一望出来ました。



その海を間近に見ようと、長谷寺を出て海へ向かいます。
本当は江の島で夕暮れの海を楽しむつもりだったんだけど、すでに夕刻。
今から江ノ電で移動するにも、夕陽の時間には微妙に間に合わないかもしれない。
思いつきであちこち廻っちゃったからね…(;^_^A

で、少し手前の岬『稲村ヶ崎』から海の夕景を見てみようと、海岸目指して適当に歩いてみたわけなんです。

いざ、稲村ヶ崎!(≧∇≦)/


この先は、次回に続きます!





1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!
コメント

横浜は遠かった

2014-01-28 02:10:27 | レッスン
久しぶりの横浜ムーンウォークのワークショップ。

今回は、懐かしい一発ギャグも盛り込んだ、コミカルで可愛いらしい振り付けだったんだけど、テンポが早くてついていけない!
アタフタしただけで終わっちゃった!(≧ω≦)>
ムーンウォークも重心がうまく取れなくて、まだまだの出来です。

何となく宮本さんに毎回お付き合いいただいている恒例の「今日のポーズ」



退室時間になっちゃって、廊下で普段着な格好だけど、しっかり振り付けのポーズです!

帰りは一部のメンバーと中華料理店へ。
庶民的でリーズナブルなお店、いい感じ♪
前に来たメンバーイチ押しの『肉団子』を塩とタレで。



うわっ、オススメなだけある!
私は塩派だなぁ!(*´∇`*)
どのお料理もハズレなしでした!



楽しいひと時を過ごして、横浜で皆と分かれた私は、すぐに帰りのルート検索。
横浜からはルートがたくさんあって複雑なのです。

しかし、私は油断していた!
どのルートを見ても新宿から先は始発待ち!Σ( ̄□ ̄;)

地元駅までの終電逃してもーた…!(|||◇|||)

マジ…マジか!
新宿でカラオケしながら始発を待つか!?
…いや、翌朝早いし準備もあるから、どうしても夜のうちに帰りたい!
タクシーは……あぁ、財布の中身が微妙に頼りない!

は~やってもうた…!(((゜д゜||))))

どうする?
どうするよ、千寿子!?
とりあえず、新宿に向かう電車には飛び乗り、あらゆる可能性に賭けて検索しまくる。
この電車で渋谷ルートだったら…?

はっ!
唯一帰れる手段がある!Σ(゜∇゜;)
これを逃したら、完全にOUT!

焦る私の気持ちと裏腹に、東海道線の品川駅に着くスピードのまどろっこしさといったら!O(≧◇≦)O
ドアが開くと同時に、非情にも離れた山手線ホームまで猛ダッシュ!
こんなに死に物狂いで走ったこと最近ないわ~(|||△|||)
ギリッギリで滑り込みセーフ!
荒い息を何とか押さえ込み、乗り継ぎ乗り継ぎで無事に終電に間に合いました~(T∇T)

そして、自宅の前でカバンに鍵が入っていない事に気づく悲劇!Σ( ̄□ ̄;)
もう寝てるだろうにと申し訳なく思いながら呼び鈴を鳴らすと、ドアを開けてくれた母は入浴中だったらしく、真っ裸だったというオチ。

す、すまぬ…!(≧人≦)




1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!
コメント (2)

防寒対策

2014-01-27 13:27:24 | さち&コジ


あら小次郎



ナイス腹巻き!
(*≧m≦*)
(弟のネックウォーマーらしい)






1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!
コメント (4)

ミスマッチ

2014-01-26 20:26:15 | 日記
ヒトカラに行くと、たいしてレパートリーがないから、いつも同じような古い曲ばかり歌っちゃうんだけど『Blue Velvet/工藤静香』を歌うと、必ず画面はドラゴンボールなんだよね。
いつ歌っても、ドラゴンボールなんだよね。

何?
この歌はドラゴンボールの主題歌だったりしたの?
こ、この歌が?
工藤静香が?Σ(゜д゜;)



だって、この画面↑
絶対ドラゴンボールだよね!?
ア、アニメソングとしては、あまりにも…と思うんだけどね!?Σ(|||△|||)





1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!
コメント

謎の羽音

2014-01-25 19:08:58 | さち&コジ
最近、家のあちこちで

バチバチバチバチ
バチバチバチバチ

虫の羽音らしき奇妙な音がよく聞こえるのです。

ゴキブリ!?
カナブン!?


その割には、家族も猫たちも無反応。

やだ…
私にしか聞こえていないの…?(|||◇|||)

そんなある日、部屋で歩いている私の背後から

バチバチバチバチ

…ヒッ!

振り返ると、そこには私の後をついて来るさち。



再び歩きだすと、また

バチバチバチバチ

…ヒッ!

振り返ると、やっぱり後をついてくるさちしかいない。



まさか…
あんた虫でも口にくわえているんじゃないの?

((((゜д゜;))))

恐る恐るさちに近づく私の前でさちが前足で首をかく。

バチバチバチバチ

ん!?

あれ、さち?
あんたの迷子札…



金具が歪んで鈴がなくなってるんじゃない!?

なんだよ~
壊れた金具が迷子札に当たってた音だったのか…
あーもービックリした!(*´ο`*)

さち、鈴どこにやっちゃったのよ~
外れるほどの首かき、どんだけ激しいのよ~
鈴がないと、あんたの居場所がわからないじゃんよ~

バチバチ音の原因がわかったとはいえ、さちが首をかいたり、走り回ったりするたびに、やっぱり羽音に聞こえて、文句を言ってしまう私なのです。

早く新しい鈴をつけてやらにゃ…!( ̄ω ̄;)





1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!
コメント (4)

恐竜アドベンチャー

2014-01-24 21:36:06 | 映画鑑賞
やっと観に行けた~♪



『ウォーキング with ダイナソー』

2Dを上映してる劇場がもう少なくて時間が合わず、苦手な3D版で。
でも、今回の3Dは観やすかったなぁ。

7000万年前のアラスカを舞台に、小さな身体の草食恐竜パキリノサウルスが壮絶な生存競争の中で成長していく物語。

確かにそうだったんだけど、ちょっとね、想像していたのと違ってた。
一昨年に観た恐竜CGアニメーションみたいにディープな弱肉強食が描かれてると思って覚悟してたんだけど。

いや、内容は壮絶なのよ。
自然の猛威、獰猛な肉食恐竜の襲撃、群れのリーダー争い…
なのに、吹き替えの台詞が全編コミカルなのよ~
やたら喋るのよ~
しかも、命が危ういって時にまで冗談言うのよ~
まるでアメリカンコメディみたい!
散々観た予告編の印象とはまるで違うんだもの!
ま、子供が観ても大丈夫なように作られてるんだろうし、心臓の弱い私には、これくらい軽いタッチの方がちょうどいいのかも…(;^_^A
それでもピンチのシーンでは、手足バタつかせて落ち着けなかったくらいだから(笑)
大人にはちょっと物足りないかもしれないな。

映像は素晴らしかった!
実写と見紛う壮大さと美しさと臨場感!
「化石一つ一つにドラマがある」
ロマンだわ~
タイムトリップ出来るとしたら、絶対に私は恐竜時代を見てみたい!O(≧∇≦)O

恐竜が登場するたびに図鑑のように紹介もされてたし「皆も恐竜の化石に会いに、博物館へ行こう!」的なメッセージだったのかな。
ナンダカンダ言ったけど、単純に恐竜好きな私には楽しめた映画でした!(*^-^*)





1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!
コメント

L4YOU!

2014-01-23 17:42:44 | 大衆演劇
「劇団九州男が取材を受けた」「劇場にカメラが入った」って聞いてたから、母と一緒に観ましたよ。

テレビ東京『L4YOU!』
「笑いあり涙あり!はじめての大衆演劇!」



楽屋の様子をもう少し見せてほしかったけど、劇団と良太郎さんの魅力がいっぱい詰まってた!
良太郎さん、スッピンも美男子!(///∇///)
マルシアさんが大興奮する気持ちわかるぅ!

これで、大衆演劇ファンがもっと増えるといいなぁ!(*´∇`*)



…あ!
若丸さん…♪





1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!
コメント (2)

片付かない理由

2014-01-23 01:58:13 | さち&コジ
先生!



さっきから小次郎くんが
片付けの邪魔ばかりします!



だから作業が
はかどりません!







1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!
コメント