埼玉県の子育て支援【コマーム】のブログ

こころ・ま~るく・むすぶコマーム
オフィシャルサイト
http://www.comaam.jp/

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

戸塚児童センターあすぱる 南小・あすぱるエコクラブ ~春じゃがいもの植え付け~

2014年03月26日 | 川口市指定管理 川口市立戸塚児童センター
南小・あすぱるエコクラブ ~春じゃがいもの植え付け~

日時:平成26年3月22日(土)10:00~ 12:00
参加者数:子ども12人 大人10名 ボランティア15人

段々暖かくなって春らしくきましたね。
絶好の畑仕事日和に、 南小・あすぱるエコクラブのメンバーと
ちゃんすファーム活動の親子さんたちで
春じゃがいもの植え付けをしました。

地域ボランティアの井原さんに事前に畑の準備をしていただき、
植え付けのポイントを教えていただきました。
それから代表の菊次先生から植え付けするじゃがいもの種類の説明。



はるか
レッドクィーン
メークィーン
とうや
男爵
北あかり
さやあかね

の7種類を植えます。

「“はるか”って人の名前みたいだね」
「レッドクィーンだって」
あまり聞かないじゃがいもの名前に子どもたちは興味津々。
種芋を受け取ると教えていただいたとおりに畑のうねを
踏まないように気をつけて畑に入ります。




小学生たちは早く植えたい気持ちを抑えて、
小さな子たちに 列をさり気なく譲ってくれていました。
優しいお兄さん・ お姉さんですね。
並べ終わり綺麗に並んだじゃがいもを見て
「おいもがいっぱーい!!」
と 大喜びの子どもたち。

次は枝豆と金時豆の種を植えて、たて札に何を植えたか書いていきます。
「どうやって書くの?」
「字がわからない」
と言いながらも頑張って綺麗に 書いてくれました。


ちょうど春菊とほうれん草がなっていてみんなで力を合わせて収穫です。
「春菊でニラ玉みたいにできるかな~?」
「ほうれん草だったら おひたしと味噌汁?」
「ほうれん草ってオタマジャクシ食べるんですよ。」
と色々なレシピや雑学が飛び交い、楽しい情報交換の場になりました。

また、小学生が幼児に関わる優しい姿を見ることができ、
知識の深さを知ることができました。

活動を重ねていると、井原さんの知識が子どもたちに受け継がれていくんですね。
ちゃんすのママたちは井原さんのアシストとして大活躍。

じゃがいもが育ったら収穫し、じゃがいもの食べ比べをする予定です。
収穫が楽しみですね。
ママたちも草取り、水やりに頑張ってくださいね。

代表の菊次先生やボランティアの井原さん、
サポーターの皆さんご協力有難うございました。

保育士 井上珠世⑤
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 戸塚児童センターあすぱる ... | トップ | 芝児童センター はぐはぐラ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

川口市指定管理 川口市立戸塚児童センター」カテゴリの最新記事