Chiakiの徒然日記

放送前・公式発表前の作品(エピソード)に関するネタバレコメントはお控えください。

携帯から

2008年12月31日 | 日々のあれこれ
携帯から書いています。
今年は色々ありましたが、いい年になったと思います。
来年もいい年になるといいなと思っています。
それでは皆様、よいお年をお迎えください。

コメント

年末に飛び込んできた大ニュース

2008年12月30日 | 日々のあれこれ
親戚以外にはなんてことのないニュースなんですが。

従妹が子どもを授かりました!!

結婚後4か月。
なんだ~。「覚えがない」なんて嘘じゃん!(笑)

とにかくおめでとう!

4月にグアムで式を挙げるとか言っていたけど、どうやらそれも中止になりそう。
ま、子どもがある程度大きくなったら、いつでも行けるよね。
それまで待とう!

それはともかく、従妹は看護師で手術室勤務だけど…。
大丈夫なのかな?
妊娠の発覚も、患者さんの手術中の血液を見て気分が悪くなったことがきっかけだったらしいし。
病院としても、できるだけ長く勤めてほしいみたいだから、そのあたりの配慮はあるかもね。

それにしても伯母よ!
あなたが「本人が発表するって言ってるから、初耳という演技してね」と言っていたのに、
だから「おめでとう」って言うのを控えていたのに…。

なんで言うタイミングを失くしてくれるんですか~~(泣)

仕方ない、お正月に旦那さん含めて言ってあげよう…。
(追記)母も言いそびれたらしい。
やっぱり、正月に改めて正式な発表をしてもらわないと(笑)

コメント

そんな訳ないでしょう…!

2008年12月29日 | 日々のあれこれ
昨日は、母の実家で餅つき。
親戚なのかどうかも分からないおばさん(81歳だそうな)が手伝いに来てくれて、開始。
母が先に行ったので、私は愛犬の散歩やら、洗濯物を干すやら、愛犬のブラッシングやら、家の掃除やらをしていた。
すべてが終わって11時ごろ母の実家に行くと…。

「やっと起きた?」

↑のおばさんの一言に私はむっとした。
この人、前にも同じこと言ったんだよなぁ。

母が「洗濯物干した?」とフォローの質問。
私「干したし、掃除機までかけてきました!」
おばさん(少なくとも私とは全く血縁関係なし)の無礼な質問に、私はかなり頭に来ていた。

最初から手伝わないのが気に入らないんだろうけど、こちらにはこちらの事情がある。
まぁ、自分の孫が昼過ぎまで寝ていることが多いみたいだから、一緒にしているんだろうけど。

その後、私はそのおばさんとは一言も口をききませんでした。
話せばイヤな思いをすることは目に見えていたから。

このおばさんが手伝いに来てくれると聞いたとき、イヤな予感はしていたんだけど、まさに的中。
来年も来るのなら、私は行くのをやめようかなぁ…。

コメント

おぉぉ~、ついに!

2008年12月28日 | 日々のあれこれ
情報公開ですか。
来年の戦隊。「侍戦隊シンケンジャー」。
まだキャストが決まっていないのかな?それともまだ公開になっていないだけ?

スーツのデザイン、マスクのデザイン、どちらも私にはちょっとイマイチ…。
だけど、これが1度2度見ると平気になるから不思議なものだよな(笑)

女性2人の5人戦隊かぁ…。
追加戦士、今年も現れるのかな?それも2人?

ゲキレンジャー、ゴーオンジャーと2人の戦士が追加になっているから、
それが恒例になってしまうのかな?

いろいろ憶測ができるということは、それだけ期待が高いってことなのかな(笑)
でも今は、ゴーオンジャーに夢中です。

コメント

本棚の整理

2008年12月27日 | 日々のあれこれ
5段あるうちの、上の2段だけやるつもりだったのが、結局全部やってしまった…(笑)
おかげで、ずいぶんすっきりしました。

押し入れの中の、空いた衣装ケースを引っ張り出し、あまり読まないけど捨てたくない(処分したくない)本を詰め詰め…。
3段分引き出したケースのうち2段がマンガだけで埋まってしまった…(こんなに持っていたんだ…)
というより、マンガをすべて衣装ケースに移して、残りの文庫本などを本棚に収めたからこうなったんだけど。
背表紙が上になるように立てて収納したので、かなりデッドスペースにはなっているかも?
ま、また増えたら収納の仕方を考えます…。

う~ん、弟の部屋の本棚が欲しいぞよ…。
虎視眈々と狙ってます…。

母は弟の部屋をウォークインクローゼットにしたいらしい。
2人で虎視眈々と…(笑)
弟は何て言うだろうか?
正月に帰ってきたら、訊ねてみるとするか。

でも、こいつ、2日は夜中までどんちゃん騒ぎに出て行くからなぁ。
いつ話せるだろう?

コメント

もみじマーク

2008年12月26日 | 時事・ニュース
なんか、努力義務へと見直されるようで…。
何で?
「高齢者いじめ」じゃなくて「高齢者保護」のためのマークでしょ?
私は、このマークがついた車の後ろを走るときは、かなり慎重になっている。
それに、明らかに流れに乗っていない車でも、このマークがついていたら「しょうがないか」であきらめられる。
マークがあるのとないのとでは、他の人間に対する印象というものが全然違うと思うんだけどなぁ。
「義務化→違反すると減点1、反則金4000円」というのも、どうかとは思っていたけど…。
口頭注意ぐらいでよかったんじゃないかな?

うちの祖父は、もみじマークが導入されるや否や、さっそく買い求めて車に貼り付けていた。
導入された年で78歳。
そういう祖父を見ているせいか、抵抗を示す高齢者というのが、いまいち理解できないのかもしれない。
デザイン云々については「何をいまさら」という感じ。
誰だよ「枯れ葉」なんて言うのは。
「もみじ」というきれいな言葉で導入されているのに、「枯れ葉みたい」なんて失礼な。
ついでに、黒枠についても、「若葉マークにだって黒枠ついてるぞ!」と言いたい。

うちの母は現在58歳。
70歳からつけてもいい「もみじマーク」付けるかどうか尋ねたところ…。
「誕生日過ぎたらすぐつけるよ!」
という答え。
実際になってみないと分からないだろうけど、つけていると、安心だよね。
コメント

Happy Christmas!!

2008年12月25日 | 日々のあれこれ
昨日一日おとなしくしていたおかげで(?)、風邪もなんとか治りかけ…。
今日一日また家でおとなしくしていれば、明日あたりには、大掃除できるかな?

そんな今日はクリスマス。
昨日のイブもケーキを食べたくらいで、あとは普通の食事。
普段、あまりしない魚をムニエルにした程度(笑)

こんなちょっとおめでたい日に2008年を振り返ってみると…。
今年は慶事ラッシュだった。
友人2人に子どもが生まれ、従妹が結婚し、祖父が米寿、伯母が還暦。
しかも全部が8月以降に集中していたので、「また集まり?」とゲンナリしたことも(笑)
(仏事も2件あったので余計に^^;)
来年は4月に従妹の結婚式がある程度で、あとは特に慶事の予定はない。
今年がいい年だっただけに、反動がちょっと怖いかも…。

コメント

風邪…

2008年12月24日 | 日々のあれこれ
不覚にも風邪をひいてしまいました…。
おそらく、病院でうつされたのではないかと…。
だって、病院から帰って来た日の夕方からおかしくなってきたし。
先生はマスクしていたけど、至近距離で話していたから、菌をもらっちゃったかなぁ…。
やっぱりマスクは、風邪ひいている人じゃなくて、周りの人がつけなきゃいけないんだなと実感しました。
はい、風邪をひいていたのは患者じゃなくて、先生の方でした(汗)

もともとちょっと弱っていた喉の粘膜が、さらにひどくなった感じ。
早く治さないと…。
熱でも出てくれれば、治りが早いんだろうけど、なかなか熱が出てくれないので、長引くんですよね~。

今日はおとなしくしておこう…。

コメント

年賀状パート2

2008年12月23日 | 日々のあれこれ
自分の分は終わり、投函してきました。
あとは、母の分!(笑)
宛名も裏面の文章も印刷してやったので、あとは一筆添えるか否かだけ。
近くのポストなら、25日の午前11時までに投函しないと、元日には届かないかも…?
でも、ほぼ全部が熊本市内かその周辺だから、大丈夫…?
いやいや、でも1日に着かないと、結果次第では厭味~な年賀状になりそうなのが1通あるから、
それは気をつけないとね…。

手が冷たくて、打ち損じが多い…。
そのため、これにて御免!(笑)

コメント

年賀状

2008年12月22日 | 日々のあれこれ
今、せっせと書いている(笑)
私のは、干支の絵と「謹賀新年」のような挨拶文だけパソコンで書いて(絵心ゼロ)、
あとは手書きで何か添えるようにしている。
宛名は全部パソコンだけど…(汗)
自分の住所の「熊」の字をたくさん書くのが面倒くさくて…(笑)
子どもの頃は、出す先が全部熊本市内だったので、自分の住所は「市内○○」で済ませていたけど、
今出す先は全部県外なので、「市内」じゃマズイし…。
25日までには何とか出せそう…かな?
いざとなったら、北郵便局(熊本の拠点となる局)まで持っていくさ~~。

元日に届きますように。

コメント

今回の仮面ライダーキバ

2008年12月21日 | 仮面ライダー・感想・雑談
深央ちゃんを殺したのは、キバではなくビショップだった…!
まだ渡は知らない事実だけど、これがどうなっていくのか…?
何だか、つながりそうでつながらない1986年と2008年。
あと3回ぐらい(?)でケリつくのかな?ちょっと心配。
公式サイトを見ると、次回は現代編が2009年になっているけど、過去編は相変わらず1986年のまま。
ということは、過去編はずっと1986年で行くのかな?

コメント

オフ会レポート

2008年12月19日 | 自サイトアピール
完了しました。

忘年会第一弾

忘年会第二弾

このあと、東京珍道中を執筆する予定です。
コメント

私にも経験あり

2008年12月19日 | 遠い日への回想
仕事をやろうとしない、覚えようとしないヤツがいる、との日記を読んで、私にも似たような経験があるのを思い出した。

コンビニでバイトしていた頃、同じ大学の後輩が新人として入って来た。
こいつ(男)が、レジ打ち以外の仕事をしようとしない!!
ご存じのとおり、コンビニというのは、レジ打ち以外にもいろいろと仕事があるのだが、
それを全くしようとしない、したくないという態度がありあり。
中でも、宅配便の受け付けは、まったく覚えようとしなかった。
宅配便の受け付けは、そうしょっちゅうあるものでもないので、来たときに教えるしか方法がないのだが、
教えても教えても、すぐに「○○さ~ん!」と泣きついてくる。
最初のうちは、まだ慣れなくて、戸惑っているのかな?と手助けしていたが、
だんだん、こいつには宅配便の受付を覚える気がないことに気づいてきた。
何も難しいことはない。ただ、お客さんに伝票を渡して住所などを書いてもらっている間に、
送る荷物のサイズを特定する(三辺の長さの合計や重さなど)。
そしてあとはレジの画面の案内に従って入力していくだけ。
もちろん、最初はそれだけでも戸惑うことも多々あるので、横から教えることもある。
そうすることで、理解できていなかったところも分かっていく…はずだった。
なのに。
宅配便の受付を1人でやり遂げることは一度もなく、3ヶ月で辞めていきやがった。
彼がやらなかった仕事に、検品作業がある。
納品された品物をチェックするだけなのに、それすら嫌がる。
私が検品したものを、レジ近くの棚の商品に限って並べるように指示をしても、それすら抵抗する…。
レジ近くにいるんだから、レジ離れたって大丈夫なのに。

彼が辞めて、私の友人が変わるように入って来たのだが、彼女の方が覚えはずっとよかったぞ~(笑)

コメント

第一印象を覆した男

2008年12月18日 | 遠い日への回想
普通、「第一印象が大事」「第一印象が悪ければ、あとに響く」とか聞く。
たしかにその通りだとは思うんだけど、見事にこの「悪い第一印象」を覆した男を知っているので、
その後の本人の努力次第じゃないかなぁとも思う。

大学のゼミ。
私が院に進学して最初の年。
当時4年生にすでに問題児を抱えていた私たちは、3年生ぐらいはまともな人ばかりだといいのに…と思っていた。
そんな思いを裏切るかのように、最初に目に留まったのは、長髪の男性。
かったるそうに机に頭をうずめているなど、こちらも頭を抱えたくなるような様子だった。
長髪なだけなら、たいしたことではないけど、まったくやる気と言うものが感じられず、お先真っ暗…。

それからほんの1か月ほど後。
授業を終えてゼミ室に戻った私と入れ替わるように出てきた3年生たち。
その中にえらくさわやかな男性がいた。
明るく、輝くような笑顔で挨拶をしていった男性。
「誰?」
不思議に思った私は、ゼミ室にいた先輩にあれが誰なのかを聞いてみた。
「Mくん。」
先輩の言葉に驚いた。
「え!?あのMくんですか!?」
ほんの1か月前、長髪でかったるそうにしていた青年は、見事なまでに変身を遂げていた。
短髪のすっきりした髪型、さわやかな笑顔、とても同一人物とは思えない。
先輩と2人で「何かあったのかな?」と話し合った(笑)

その後、Mくんは第一印象とはかけ離れた、素晴らしい「活躍」を見せてくれた。
第一印象が最悪だっただけに、私は何度も感心させられた。
そしていつしか最悪な第一印象のことなど忘れていた。
時々思い出しては頭の中のMくんと、目の前のMくんとを比べて、ほっと胸をなでおろしたり…(笑)

ま、逆でなくて良かった…。

コメント

ただ今

2008年12月17日 | 日々のあれこれ
13日のオフ会のレポート制作中です♪

ところで…
特に午前中から午後にかけてのパーティの方なんですが…
レポートにお名前出してもよろしいでしょうか?
「ダメ!」って方はどういう手段でもいいので、ご連絡ください。

一応、PC用のメールアドレス書いておきます。

chiakik9621073@hotmail.com

s4.kcn-tv.ne.jp の方のアドレスをご存じの方はそちらでも構いません。

コメント