Chiakiの徒然日記

放送前・公式発表前の作品(エピソード)に関するネタバレコメントはお控えください。

あら~、おめでとー!!

2019年10月17日 | 時事・ニュース
NHK石橋亜紗アナ結婚していた、同局先輩アナと

見た瞬間、「ほえぇ~!!」なんて奇妙な声を出してしまった。
同時期に2人を見ていた人間としては、お似合いのカップルだと思います。
熊本地震という難局を共に乗り越えたのも、結婚に結びついたのかな。

いつかまた、お二人で熊本の地を訪れて欲しいな。

何は置いても、北嶋さん、石橋さん、ご結婚おめでとうございます!!

コメント

ショックだった

2019年10月03日 | 時事・ニュース
ニャンちゅう役声優・津久井教生、難病ALSを公表「出来る限り前に進む」

絶句した。
つい数ヶ月前、「クリスマスには鮭を食え!!」という言葉で大笑いさせてもらっていただけに。

ALSか…。
母方の祖父と同じだな。
症状の進行は人それぞれということなので、祖父と同じ道を辿るとは限らないけど、
当時70代だった祖父の姿と重ねてしまう。

幸いというか、まだ声は出せるということだし、杖が使えるということは、腕もまだ大丈夫なのだろう。
少しでも長く、津久井さんの声を聞きたい。

津久井さん、無理のない範囲でのご活躍を願っております。
コメント (2)

な、何で!?

2019年09月27日 | 時事・ニュース
突然の指名、憤る病院公的病院再編、熊本県内7カ所対象

記事中、最初に名前を挙げられている「熊本市民病院」。
あのー、今度の10月1日に新病院が開院する予定なんですが…。
今更言われても…。

3個目に名前のある「地域医療センター」。
救急や小児科が指名されていないところを見ると、とりあえず「最後の砦」は守られるのか?
でも、ここがあったおかげで、弟は今も無事に生きているし、
私も救われたという思いが凄く強いんだけどな。
まぁ、弟は34年前、私は37年前と26年前の出来事だから、当時とは状況が違うかもしれないが…。

まぁ、市民病院が移転したら、「車で20分の距離にある類似施設」からは外れるか?
今の位置だから該当している面もあるだろうしな…。
赤字なのは、病院という性質上仕方がないんじゃないかな?

他の市町村の病院を見ても、「ここがなくなったら、おそらく熊本市内に来るよね?どうするんだよ」
という状況だから、今後、この問題がどうなるのか、注視していきたい。
コメント

我が家も軽微な被害

2019年09月23日 | 時事・ニュース
台風で停電相次ぎ、負傷も宮崎で突風、鉄塔倒れる

昨日の台風、凄かった…。
明るいうちは雨風共にそこまで酷くはなく、時々ざっと強い雨が降ったり、
ピューという音と共に風が瞬間的にふいたりする程度だった。
夕方になり、暗くなり始めた頃から風が強まりだした。
雨戸も閉めたため、雨戸のガタガタという音が不気味。
そのうち風向きが変わり、東側の雨戸ではなく、南側の雨戸とデッキの屋根(波板)がバタバタ言い出した。
「いだてん」後のニュースで、熊本市も暴風域に入っていることを知った。
波板のバタバタが五月蠅く、なかなか寝付けない。
それでも、暴風域を抜けたと思われる頃から静かになっていったので助かった。

そして今朝。
我が家の「被害」判明。

回収してきた波板。
2枚飛んじゃった…。
アレで飛ぶんだ、とビックリ。



飛んだのは2枚だけど、場所的には一カ所。


反対側からも。
波板の上に乗っているのは、ケーブルテレビのケーブルです。

波板が外れた場所は、ちょうど洗濯物を干すあたり。
今日は晴れているので、いつも以上に日が当たってよく乾きそう。

我が家はこの程度で済んだが、同じ熊本市内でも停電したりしている地区もあるようだ。
木が道路上に倒れたところもあるようだし、意外と被害が大きいような気がする。

まさか波板が飛ぶとは思わなかった。
さすがに「事前に片付け」られるような物ではないので、よその家に飛んでいかなかっただけ感謝しないと。

先々週の台風で被害が大きかった地域の皆さんは大丈夫でしょうか?
さらに被害が広がらないことを祈ります。
コメント

気をつけて。

2019年09月09日 | 時事・ニュース
最強級の台風、首都圏を直撃千葉市に上陸、負傷者も

昨日、このニュースを見るためにあちこちテレビをつけてみたんだけど、
日曜日というのもあるのか、軒並み平常運転。
Twitterでは、いろんな人が「対策を!」と呼びかけているのに、なんだこの温度差は。
本当に台風が来るのか、というような天気のところもあったようだけど、「嵐の前の静けさ」という言葉を知らないのか。

首都圏直撃かぁ…。
お住まいの皆さん、大丈夫でしょうか。
今後も吹き返しなどには十分お気を付けて。
中学2年のときの台風19号では、吹き返しの風で我が家の屋根瓦は吹き飛びました。

で、首都圏がこんなに大混乱している中、快晴な熊本。
午後から玉名へ向けて出発しま~す。
明日の午後イチには帰っている予定だけど。

コメント

よかった

2019年07月15日 | 時事・ニュース
出頭直後「疲れた」容疑は否認熊本・逃走容疑者逮捕

この事件のあと、県警の「ゆっぴー安心メール」を登録した。
(ゆっぴーというのは、県警のマスコットの名前)
どのくらいタイムラグがあるのかは分からないが、何もしないよりはいいかなと思って。
この逃走事件も夕方まで知らなかったし。

とりあえず、容疑者が捕まって良かった。
いつまでもついて回る「国会議員の元私設秘書」。
国会議員には気の毒だけど、今回が再犯で、しかも初犯のときは秘書だったとなれば、
つきまとうのは仕方ないかなぁ。
本人は全面的に否認しているようだけど、どうなることやら。

なんとか連休中に解決して良かった。
コメント

大丈夫なのか?

2019年07月09日 | 時事・ニュース
桜町再開発ビルでまた火災、けが人も熊本市

今朝の朝刊を見てビックリ。
先月26日の午前にも火災があったばかりなのに。
前回はテラス部分だったが、今回は内部のようだ。
2週間ほどの間に2度も火災。
ずいぶんケチが付いたなぁ…。
燃えた範囲が少ないのがせめてもの救いか。

それにしても夜11時近くねぇ…。
作業員がいたということが驚き。
開業日が2ヶ月後に迫って、大急ぎでの工事が進んでいるのかな?
もう「ラグビーW杯の開幕前に開業」というのを撤回した方がいいんじゃないかな?
こう短期間に小規模とはいえ火災が起きるのは怖いよ。

もう少し慎重に工事を進めて欲しいな。
何しろ中心地。
大きな火災が起きる前に、何か対策を取って欲しい…。
コメント

大丈夫…だよね?

2019年07月05日 | 時事・ニュース
7payなるもので、不正が行われたとの報道を見て、完全に他人事だったんだけど…。
最近起動させていなかった、セブンイレブンのアプリを起動させてみた。


上の方に、今までなかった「7pay新規登録」のバナー。
今まではここには、nanacoカードの残高とポイント数が載っていたのに。
矢印をタップすれば、残高等の確認が出来ることは分かったからいいのだが。
鬱陶しいな、このバナー。

nanacoカードは現金チャージしかしない。
セブンイレブンにはクレジット情報は登録していない。
大丈夫…だよね?
なんだか不安。
キャッシュレスをどんどん推し進めているけど、こういう事態が他の決済方法でも起きないとは限らない。

今日、久々にセブンイレブンに行ったら、「7payへのチャージを中止している」という貼り紙が。
nanacoは大丈夫だったのかもしれないが、念のため現金で買ってきた。
色々とキャッシュレスに向けてたくさんの「なんとかpay」が乱立しているけど、この世界本当に大丈夫かね?
コメント

準備完了?

2019年07月03日 | 時事・ニュース
昨日の気象庁の会見
「自分の命は自分で守って」
という言葉にぞっとした。
いや、もちろん、自分の命は自分で守るというのはその通りなんだけど、
会見で口にされると、さすがにぞっとした。
それを受けて、避難準備開始。
とは言っても、うちには老犬がいる。
彼を連れて避難所には行けない。
熊本の気象情報をテレビで見ながら、二階へ色々と荷物を運び込む。
カセットコンロ、非常食、着替え。
あと、避難には関係ないが、万が一水没したら困るものを、ほぼすべて二階へ。
そうは言っても電化製品のような動かせないものもあるから、そのあたりは割り切るしかないかな。
というより、水没しないことを祈るしかない。

予報では、今日の午後、熊本市に線状降水帯が掛かり続けるという計算になっている。
夜も大雨が予想されている。
もう雨は仕方がないと諦めるから、災害だけは起きないよう祈っている。
これを書いている最中に鹿児島市に「避難指示」が出たという速報が来た。
大雨の地域にいる皆さん、お互い気をつけましょう!

コメント

夜は怖い

2019年07月02日 | 時事・ニュース
鹿児島・熊本・愛媛で84万人余に避難勧告(午前8時半)

梅雨入りして以降、ほぼ毎日のように降り続く雨。
日曜日は大雨・洪水警報も出るし…。
避難勧告のエリアメールまで来るし…。

もし、我が家が避難対象になったら、どこへ逃げる?
崩れるような崖は少なくとも数キロ離れたところにしかないから、土砂災害の方はあまり気にしていない。
地面が陥没するようなことがあればまた別だけど。
洪水の避難所は、我が家から川に近づく状態だから余計に怖い。
結局は「垂直避難」で自宅の2階かなぁ…。

夜、寝る頃に激しい雨が降るのが辛い。
雨の音がうるさいというのもあるけど、夜だからメチャクチャ響くし。

「梅雨入りが遅かった年は、大雨が多い」というのも当たったなぁ。
当たらなくていいものが当たるのは皮肉だな。
早くお日様を拝みたい。
コメント

ようやく梅雨入り

2019年06月27日 | 時事・ニュース
このまま梅雨は素通りして夏になってしまうんじゃないか、と思っていたが、ようやく昨日梅雨入り。
平年より3週間ほど遅い。=統計を取り始めて以降最遅。
「大雨に注意」と言われているから、色々と心配はあるけど、とりあえずちゃんと梅雨に入ったということで一安心かな。
「強い雨(1時間あたり20ミリ以上)」と「激しい雨(同40ミリ以上)」の
注意喚起速報は来たけど、それ以上のものはまだ来ていない。
今までが少雨だったから、多少の大雨は仕方ないと思うが、被害が出ない程度に降って欲しい…なんて虫のいい願いだな。

梅雨入り宣言直前に、市内中心地で火災発生。
現在建設中の大型商業施設で(外観はほぼ完成)。
どうなるかと思ったが、テラス部分を一部焼いただけで鎮火したとのこと。
開業時期にも影響はなさそうとのことで、そちらも一安心。
6階部分とはいえ、外だったのは不幸中の幸いかな。
内部だったら、もっと大変なことになっていただろうから…。

昨日の県内ニュースの順番(NHK)。
昼(12時15分)、「クマロク!」(18時10分)、火災がトップニュース、梅雨入りが2番目。
夜(20時45分)、梅雨入りがトップニュース、火災は3番手ぐらい。
わずか2時間ほどの間で順番が入れ替わるとは…。驚いた。


コメント

帰宅早々に

2019年06月19日 | 時事・ニュース
新潟で震度6強、15人重軽傷土砂災害や液状化も

昨日の夕方退院し、さぁそろそろ寝るか!と思った矢先、携帯から鳴り響くY!防災速報のアラーム音。
他にも複数の通知音が聞こえたので、携帯を見たら、この地震の速報だった。

夜に揺れるのって辛いよなぁ…と思いながら寝た。

ところで、こういう大きな地震の後、気象庁が会見で「余震」という言葉を使わなくなったの、皆さんはお気づきでしょうか。
3年前の熊本地震の教訓が活かされているなと、思っています。

昨夜地震に遭われた皆様、今後も油断することなく「次」の地震に備えてください。
「次」がないことが一番ですし、それを祈っていますが、熊本では28時間後に「次」が来ました。
1週間も気を張っていられないとは思いますが、心のどこかに「次」への備えを持っておいて下さい。
人的被害を少しでも減らせますように。

コメント

気持ちの悪い揺れ方

2019年05月10日 | 時事・ニュース

宮崎県宮崎市などで震度5弱、津波の心配なし

これに先立つこと約1時間前と30分前にも、同じ地域と思われるところで地震発生。
熊本に住む私たちの携帯にも緊急地震速報が着信した。
そのときは「あ~揺れているね」という程度だった。
最大震度5弱の地震の時は、洗面所で身だしなみを整えている最中だった。(寝癖が酷くて…)
「揺れてる?それとも私が揺れてる?」
となんともお間抜けな状況だった。
鏡に映る浴室の状況(ぶら下げている物が揺れていた)を見て、「揺れているのは私じゃない」と確信。
椅子に座って寝癖を直していたのもあって、揺れがおさまるまでは立てる状況じゃなかった。
我が家あたりの震度は3だったらしい。
立ちづらかったとはいえ、揺れ自体はそこまで酷くなかったから、体感震度とも一致。

揺れは横揺れになるんだろうけど、結構辛かった。
家全体をかき回されているような感じ。
結構長かったのでちょっと気持ち悪くなった。
伝わってくる揺れというのは久々の経験だったので、油断もあったかな~。
直下は直下で怖いけど、そうでない地震もやっぱり怖いな。
先月防災の見直しもやったばかりだけど、今一度確認しておかないといけないな。

コメント

平成のうちに解決して良かった

2019年04月30日 | 時事・ニュース

悠仁さまの中学に侵入容疑、56歳男を逮捕 神奈川のホテルで身柄確保 京都が関係先か

この一報を聞いたとき、真っ先に浮かんだのがタイトル。

コレ、一歩間違ったら「池田小の惨劇、再び」という状態だったはずなのに、「皇族が狙われた」というところにしか着目していないというのが不思議。

それと、いろいろなニュースサイトに書き込めるコメントを見ていると、「机に名前のシールが貼ってあった」というのを、小馬鹿にする人がチラホラ…。
いや、私の通っていた中学でも机に名前貼っていたよ?3年間。
「自分の席を認識するため」ではなく、「誰の机なのかを認識するため」に。
行事やら何やらで机をあちこち移動させたときに、「この机、誰のだっけ?」とならないために。
貼ってあったのは、机の天板の下にある棚(?)の外側部分。
ちなみに椅子にも背もたれの後ろに貼ってあった。
教室の後ろには席次表もあった。
これは、先生たちが「あの空席は誰?」等というのを瞬時に認識するため。
あと、まだ生徒の名前が覚えられていないときの名前確認。
生徒数が多かったので、先生たちも全員の生徒の名前を把握するのは難しかったと思うから、席次表や机の名前についても特に不思議に思うことはなかった。

でも、小馬鹿にするコメントがあるってことは、こういう学校って少数なんだね。
あ、もしかして「名前のシール」というのが、小学1年生みたいに、机の天板に貼ってあるとしか思っていないということかな?
どういう風に貼ってあるかなんて、報道されていないからね~。

この事件、今日から明日に行われる退位、即位の儀式に紛れてニュース事態吹っ飛ばないことを願う。

コメント

痛ましい

2019年04月23日 | 時事・ニュース
国道で多重事故2人死亡、熊本 送迎バスの園児搬送

この事故の発生を知ったのは、このツイートのおかげだった。




うわぁ…と思った。
「大規模な事故」って何!?と思い、色々とネット上を探してみた。
そうしたら、想像以上に凄まじい事故を見つけ、絶句してしまった。
これだけの事故なら、全国報道はともかく、熊本ローカルのニュースはトップだな、と思いNHKのニュースを待った(このとき17時半過ぎ)。

予想通り、NHKの「クマロク!」ではトップ。
ニュース内で、幼稚園バスとぶつかったという車の運転手さんがインタビューに応じていた。
その方曰く、「バスが止まったから、自分も止まった。事故が起きたんだな、というのは分かったが、次の瞬間ものすごい音と共にバスが下がってきた」。
バスが止まっていたおかげで、バスに乗っていた子どもたちは軽傷で済んだのかもしれない。
浜線バイパスというのは、恒常的に渋滞しているような道路なので、「隣の車線に逃げる」というようなことは出来なかったと思う。

トラックの運転手が「運転中に病死の可能性」という情報も出てきている。
何が原因だったのか、避けようがなかったのか、そういうのも含めてしっかり検証してほしい。
コメント