増田カイロプラクティックの事務スタッフブログ

増田カイロプラクティックセンターの事務(雑務?)スタッフが発信する近況レポート。きまぐれ更新♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

増田カイロは停電なしでした

2018-10-04 | 近況
今更……(^^;ですが、
増田カイロは(クリニックとしては)台風24号の影響はなく、
停電もおそらく夜中の数分ほどで済んだと思われます。
ちなみにスタッフ自宅は停電の短い順に
1.桐井(ほぼ一瞬)
2.佐藤先生(5分ぐらい?)
3.斉藤先生(0時から翌日午後3時)
でした。
停電中に出勤してきた斉藤先生によると、信号機の無い交差点が
非常に危険だったため、通電している所まで迂回してきたとのこと。

全国ニュースにもなっていたけど、そりゃ事故も起こりますよね。

今回はたまたまクリニックは無事でしたが、

停電になったら休診となります。

アースロスティム動かないとウチは人数分こなせません…。

その際は、桐井のブログでお知らせしますので
次回災害時から、このブログチェックを
お願いします♪
災害はない方が望ましいですが、何せ「静岡」ですから
いつ東海地震が起きるかわかりませんし。

今回はクリニックが無事だったのでうっかり患者様に
「無事だよー」をお知らせするのを怠りました。
大変申し訳ありません。


改めて停電になったクリニック運営をシミュレーションしたところ。

水は出ます、普通の水道水なので。
(井戸水をポンプで汲み上げていたり、電気で水道をコントロールしている
場合は使えない)
ガスはプロパンなので、とりあえず使えます。
電話はアナログなので、なんとか通じます。


つまり、
★お茶は大丈夫
★トイレも大丈夫
★電話はとりあえず通じる(子機は通じませんが)
★当日分のご予約は紙出力してあるのでわかる

あ、これだけでも結構いけるかも!・・・とはいうものの、
電気が無いというと、

▲アースロスティムが使用できないので施術しているうちに
 斉藤先生の手が壊れる。
▲マイナスイオンのベッド使用できず。
▲ローラーベット使用できず。
▲音楽が無いので「しーん」としています。
▲次回の予約できず
▲施術の部屋が暗い
▲暑い・寒いに対応できない
▲近辺の信号機も切れるので来る途中で危ない
▲空気清浄機が使えないから窓が開けっ放しになる
▲スタッフメンバーがスマホ派ではないため、メール相談×。
▲冷凍室のアイスが溶ける ←誰のだ

ということで、やっぱり停電の場合はクリニックは閉じた方が無難ですね。

今日には県内の長く停電していた所も復旧するとか…。

該当地域の方々は普通の生活ができずに、気苦労が多かったと思います。
また停電だけでなく、実際台風の影響を受けて家屋や建造物、樹木、乗り物、
その他被害に遭われた方々もいらっしゃいました。
(個人的には家康にゆかりのある可睡斎の山門が崩れたのはカナシい)

改めてお見舞い申し上げます。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 甘いもの選ぶのもラクじゃな... | トップ | オトナはこれも読もう【はた... »
最近の画像もっと見る

近況」カテゴリの最新記事