goo

夏鳥と冬鳥の交差点 ・・・

昨夜から強い雨が降り続いたが 小鳥たちは元気で
今朝も冬鳥のマヒワたちが 20羽位の群れで滞在中です

群れといえば 冬鳥のカシラダカも少数が残っているが
今日は 我が森の夏鳥第一号の サンショウクイが飛来した

今週は キビタキやコサメビタキ クロツグミが
彼らの故郷である我森に 飛来するだろう・・

今季も一番に飛来した サンショウクイさん


明日からは毎朝 君たちの声が聴ける ・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

再び大群で飛来 ・・・

昨日の朝 庭で小鳥たちの大合唱が聴こえたので
そっと窓から確認すると やはり黄色い子達でした

一羽では聴こえないような 小さな鳴き声も
100羽で歌えば 家の中でもハッキリ聴こえ
枝にとまると 黄色い実がなっているようでした ・・

最初は少数だった マヒワ君たち


そのうち うねるように上空から飛来し・・


少数が枝にとまり 地上で採餌中の仲間の様子を窺っていた ・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

明るい声に癒される ・・・

今朝は久しぶりに氷点下まで冷え込み
水場もフロントガラスも凍結していた

それでも ヤマザクラなども咲き始め
森にも 花の季節がやってきた ・・

毎日 可愛い声と共に飛来する メジロ君


コサメビタキのように 複雑な鳴き声でアピールしていた ・・


庭のモミジとヤマザクラが 甘党にはお気に入り ・・


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

夕方は ひと声 ・・・

小雨模様の早朝4時前から フクロウが盛んに鳴いていて
いつになく今回は長く 4時半過ぎまで鳴いていたが
テリトリーかパートナーへのメッセージなのか分からない 

そして夕方は 森中に響くように大きく ひと声鳴いた ・・

こちらは 電線が大好きな キセキレイ君


パートナーへのアピールで鳴いていた ・・


ディスプレイ・フライト後 隣の電線へ ・・





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

早朝から夕暮れまで ・・・

毎朝4時半頃から 夜は6時過ぎまで
3羽のウグイスたちは 家の周囲で競って鳴いている

もう皆それぞれ ほとんど完璧に近い美声なので
パートナーが見つかる日も近いと思うが
♀から見ると 合否の基準は何なのだろう ・・

毎日 美声を聴かせてくれる ウグイス君


日に何度も庭に来る ・・









コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

飛ぶより 歩く ・・・

毎日のように 大きな声を発しながら
あちこちの樹木を渡り歩く ゴジュウカラ

リスのように 下向きに歩行する事も得意で
飛ぶのは 別の樹に移る時だけ

歩数計で計ったら たぶん地上を歩いて採餌する
セキレイ類よりも多いような気がする

しかも垂直に歩く事が多いから 他の鳥よりも
がっしりした 筋肉質の野鳥に見えるのかな ・・

この日は 庭の木に飛来した ・・ゴジュウカラ君


飛べて 自由自在に歩けて とてもうらやましい ・・







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

野鳥は花が大好き ・・・

一週間ぶりに桃園を訪れたら 葉っぱが目立ってきて
ハナモモも そろそろ終盤らしい

桃園は野鳥にとって楽園らしく 地上ではツグミが採餌し
樹上では シジュウカラやメジロ カワラヒワなどがいました ・・

こんにちは・・シジュウカラ君


君達の嘴では蜜を吸いづらいから 花ごと食べるのかい・・?


質問はスルー ・・ 背中を向けられてしまった・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

可愛い冠羽 ・・・

我が森には 多くのシジュウカラの仲間が暮らしているが
針葉樹林が好みのヒガラは それほど頻繁には出逢えない

それでも たまに我が家の水場に飛来する・・

可愛い冠羽がチャームポイントの ヒガラ君


10cmちょっとの小鳥は 動きが素早く ついてゆけない ・・


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

考え中 ・・・

今日は庭の大木で メジロが盛んに囀っていて
パートナーにアピールしているらしいのだが
その囀りが もうすぐ飛来するキビタキのようでした

キビタキの声を上手に取り入れるのは てっきり
コサメビタキだけだと思っていたので ちょっと感動 ・・

こちらは 家の前の木の枝で考え中の カケス君


きっと彼らも いろいろ悩みがあるのでしょう ・・





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

旅の途中で・・・

今朝は久しぶりに冷え込み 庭の池も凍結した

我が森のフクロウは 昨夜は8時頃に鳴いた後
いつものように 森の奥へと移動して行った

昼頃 外の様子を見にデッキに出てみたら
前の林の方から この子達の大合唱が聴こえてきた ・・

旅の途中に立ち寄った  マヒワ君たち


群れは50羽位で 枝にも数羽が監視役でとまっていた


夢中で食事した後 何かに驚いて羽音と共に飛び去った・・


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ