こころの染織

ひと針ひと針心を繕います。
第6章・・彩りを探す旅・・・私とルナと一緒に彩りを探す小さな旅に出ませんか~♪

暑い日は、かき氷~♪

2020-08-14 11:36:18 | 彩りを探す旅

アメリカン・ブルーです。



暑さ際立つ日々ですが、皆様、お変わりありませんか?
制約の多いお盆期間中ですが、いかがお過ごしでしょうか?









私の記憶では、お盆は暑さの下降値で、
次第に秋風が漂う時期でもありました。
生まれ育った北東北ならではのことかもしれませんが、
海水浴も七夕を過ぎれば、海水温が下がって泳げない・・・そう思っていました。
近年、温暖化の影響でしょうか・・・
そんな記憶の多くが塗り替えられて、
お盆から暑さが始まるような・・・・そんな気がするこの頃です。









夏は穏やかで過ごしやすい仙台も、連日真夏日を重ねております。
室温は28℃ですので、冷房を入れるかどうかが悩めるところです。
冷え性で、この真夏でも足が冷たく靴下が必須です。
ルナは、ベランダで岩盤浴を楽しむ日々です(笑)
そして、水の飲み方も凄いです。
病気は持っていますが、食欲は完璧で、お腹を壊すこともほとんどありません。


私は、日頃は冷たいものはほとんど口にしません。
コーヒーも紅茶も夏でもホットです。
ですが・・・真夏日になるとさすがに~(笑)






南国しろくまアイス


ともちゃんのご実家からお中元に頂きました。
ありがとうございます。
お母さまが鹿児島のご出身なので、九州名物を良く送っていただきますが、
このかき氷、私の中では大ヒットでした~♪♪♪

最近、「氷」の旗を見なくなりました。
軒下に揺れる「氷」の旗は、夏の風物詩。
今は、オシャレなカフェや専門店でのかき氷ブーム。
インスタ映え狙いの絶品画像が並び、
そのお値段も考えられないほどの高額だったり!?
食べてみたいと思いながら、あの量が圧倒的で・・・私には無理。。。

私は、子供の頃から練乳単体のかき氷専門で、
お店で食べると、イチゴやメロンは5円で、
練乳掛けになると10円でした~♪
(いったいいつの話やら…爆笑)
冷たいものが苦手は子供の頃からだったようで、
器に入れられて出てきた氷の半分は最初に取り除きました。
残り半分を濃厚練乳味で食べるのです。
それで十分な量でした。

頂いたものは、マンゴー味と練乳味がありましたが、
特にマンゴー味は絶品!!!
アイスクリームとかき氷の中間のような舌ざわりで、
マンゴー+練乳で、そこに果肉も乗っています。
マンゴーの風味を損なわない程度の練乳感が絶妙です。
1パックはとても大きくて、一回では食べきれないので、
夫と分けてちょうど良い感じです。

最近、夫がよく言う言葉・・・
「世の中には、まだまだ知らない美味しいものがいっぱいあるんだなぁ~☆」

本当にその通りです。
その出会いに感謝しながら、
探索する旅はいつまでも続きますように~と願っています。


暑い日は、かき氷~♪





コメント (6)

彩りを探す旅

2020-08-11 13:31:47 | 彩りを探す旅

アメリカン・ブルーです。



外は燃えるような熱気で、霞んで見えます。
さすがの仙台も今週は高温注意報のようで・・・夏が全開です。

前記事、Facebook、ライン、メール、電話・・・たくさんのお祝いメッセージを頂き、
改めて、自分が生きている!!
沢山の仲間や家族に支えられていることを実感させていただきました。
ほんとうにありがとうございました。


還暦を迎えるときよりも、
この65歳と言う年齢にとてもこだわりを持って過ごしてきました。
私が生まれたのは昭和30年で、戦後も10年が過ぎ、
映画「ALWAYS 三丁目の夕日」に描かれているような時代でした。
それから「平成」の30年を生きて、「令和」へと・・・・
さて、次の目指す30年?
どんな彩りで描いて行けるのか・・・


今日から第6章「彩りを探す旅」をカテゴリーに追加いたしました。
ルナと一緒に小さな旅にご一緒してくださいね。









誕生日当日は、20代からの友人Sさんが誘ってくれました。
少し前に、8日から夏休みになるのでそのどこかで会えれば・・・
そんな連絡を頂いて、お互いの空いている日を調整すると、
たまたま9日が良いということになって、
コロナ禍ではありますが、
お店を選んで仙台駅近くの「アエル」で待ち合わせしました。
お店には事前に私が予約して、
二人の今年の誕生会だと話すと、バースデープレートにしてくれました。
彼女と出会ったのは23歳・・・
表千家の茶道教室でした。


同年齢で、今年の仙台市からの色々な贈り物?を受け取りながら、
65歳を祝えるまで、お互いに色々なことがありました。
言葉にならない涙が二人で会った時から流れます。








二時間半ほどを一緒に過ごし、
また、次に会える日を楽しみにしました。
Sさん、一緒に過ごしてくれてありがとう。
とっても素敵なストールまでいただいて、
とても楽しい時間でした。


この日は、仙台駅もいつもなら帰省客や観光客で混んでいるのですが、
新幹線の乗車率が前年の20%ほどという報道で、
帰省を断念した方々が如何に多かったかが解りました。









私は、待ち時間なしでJR線に乗れたので、
tekuteで夕飯にはこれ~♪と思っていた手毬ずしを買って帰りました。
この彩りがとても綺麗で、気持ちがワクワクします。


小さな雨に蒼い大きな傘をさして、
その日、さて、何から書いて始めようかと、
その構想と久しぶりの外出にエネルギー消耗(笑)
さっそく、お疲れ休みをしてしまいました。


コロナ禍で、彩りが薄く感じる日々ですが、
物を見るとき、感じるとき、
私の視点はいつも色から動き始めます。
手に絵筆は持ちませんが、
心が染めるここからが穏やかな配色になりますように~♪







コメント (10)

咲き始めのひまわり

2020-08-07 17:44:02 | 明日へ向かって!!

アメリカン・ブルーです。



残暑・・・お見舞い申し上げます。


梅雨明けが8月に入ってからだったせいか・・・
「暑中見舞い」の言葉もここへ書かないまま、
「立秋」を迎えてしまって・・・なんざんしょ?(笑)


今朝、夫が投函する予定の封書を忘れて行ったので、
代わりにポストへ行くと、その傍にひまわりが!!
まだ完全に開いていない状態の咲き始めのひまわりでした。
今年初めてのひまわりに遭遇~♪
最近、本当に家に籠りっきりなので、
ちょっと外出するとこんなことにも感激します(笑)


そのまま、直ぐ近くのツルハへ・・・






最近お気に入りの「レノア・抗菌ビーズ」とクイックルワイパーのシートを買いに行ったのですが、
手に入りにくくて、在庫ゼロになっていた「ミューズ石鹼」を発見!!
ひまわり以上に感激~
2パックしかなかったのですが・・・買いました。
これでしばらく安心です。
この「ミューズ石鹼」は、夫が治療中に薬のせいで身体に発疹が出て、
主治医の先生から勧められて使い始めて、
もう?いったい何年になるでしょうか・・・
今はその副作用はなくなって久しいのですが、
私も一緒この石鹸を使っているうちに手放せなくなってしまっています。
コロナ禍で、殺菌・消毒グッズは今まで使っていたものも探しにくくなってしまいましたね。



そんなツルハドラッグ・・・
様変わりしたようで、野菜・果物がラックに並び始めました。
バナナは以前からありましたが、
メロンまで並んでいたのにはびっくりです。
新しい生活様式? 新しい業態?



何はともあれ、私としては、ちょっと便利♪







本日も、またまた、届きました。
年金開始を70歳まで繰り下げよう~キャンペーンのようです。
もう、こんなギリギリになって、この手続きをする人って居るんでしょうか?


お盆の帰省が問題視されていますね。
高齢者にリスクが高いコロナ。
高齢者?  もしかしたら・・・私も?


シニア世代へ向かう道・・・あと1日です。





コメント (14)

リクエストに応えて!!

2020-08-03 11:28:14 | 明日へ向かって!!

アメリカン・ブルーです。



昨日、宮城県を含む東北南部が梅雨明けしました。
平年より8日遅れたそうで、期間の総降水量は平年値の1・5倍・・・・
本当に雨がよく降った今年の梅雨でした。


湿気が一気に飛んで行って、
昨日も、本日も、待っていたように布団カバーの洗濯をしました。


毛布はいつも家で洗っていましたが、
今年は、クリーニングに出しました。
雨の中、運んでゆくのも大変だったので、
マンションのコンシェルジュが受付をしてくれるところで出してみました。
そもそも、仕上げの信頼が高いクリーニング店なので、
少し割高でしたが、とても便利でした。
何を優先させるか・・・価値観を考えると、選択肢も色々あって良いものです。









最近、夫のテレワークの日も増えて、
何となく私も一日家から出ない日が多くなっています。
もちろん出かけても構わないのですが、
お昼ご飯を用意することを考えると、意外にあっという間です。


自室の職場から、17時半に退社すると聞くと、
18時に食事かな・・・
そんなことで、退職後の生活の予行演習をしています(笑)


昨日は、夫のリクエストに応えて、サバを焼きました。


実は、魚焼き機で焼いたのは久しぶりです。
魚を焼くと匂いが籠って、夫が嫌がっていたからです。
私は、そもそも魚は干物が一番好きで、
アジやホッケ、カレイなど、「青の家」ではよく焼いていましたね~♪


結婚当初は、青魚を全く食べなかった夫です。
サンマもどうすればそうなるの?と思うように、
鳥がつついたようにしか食べられませんでした。
私が毎回骨を取って、食べやすくしてやることで、食べられるようになりました。
今は、私より綺麗に上手に食べるようになりました(笑)


昨日は、仕事で遅くなると19時過ぎに電話があって、
せっかく焼きたてのサバを提供しようと思っていたのに・・・とちょっと残念でしたが、
私は先に、焼きたて熱々で美味しかったです。
それでも、帰宅した瞬間に、「リクエストに応えてくれたんだね!!」
その一言が、とても大事です。
家中のサバの匂いを爽やかにしたと思います。


サバは金華サバで、
三陸の金華山周辺海域で水揚げされるブランドさばですが、
価格的には、リーズナブルだったので・・・本物?かどうかは解りません(笑)
美味しかったので問題はないでしょう。
「退職したら、節約生活をしなければならないから、
美味しくて手ごろなものを選んで暮らさないと・・・」
珍しくそんなことを言う夫は、
このところ、仕事がストレスになっているようで、
早く、この1年が過ぎることを願っているようです。









今朝の朝刊に西村担当相の話が書いてありました。
「お盆帰省、慎重に」
高齢者感染拡大を懸念しての発信のようですが、
GoToは勧めて、帰省はNG・・・
都道府県をまたぐ移動への警戒感は一緒ではないかと思うのですが・・・


8月に入って、例年であれば、東北は夏祭りが始まるときです。
仙台七夕も毎年8月6~8日の日程で開催されますが、
今年は既に中止が決定しています。
七夕の時期に、いつも大学時代の友人2人と会う事にしていました。
今年は、一人が1月に急逝してしまって、
もう一人は滋賀県在住なので、多分来ないと思っています。
いつもなら連絡があるのですが、寂しいですね。






地元紙・河北新報(8月2日)から画像をお借りしました。


仙台七夕
「星に願いを! 来年、笑顔でお会いしましょう」



その横断幕がなんとも・・・心に響きます。





コメント (10)

記憶

2020-07-31 16:43:52 | 明日へ向かって!!

アメリカン・ブルーです。


7月が終わりますね・・・

本日、気象庁は近畿地方が梅雨明けしたとみられると発表したそうですね。
昨年より7日、平年より10日も遅かったとか~


東北は、ここからまだ少し先になるでしょう。
梅雨明けと同時に、猛暑がやってくることを想うと、
青空と引き換えるその気温に、いま、身体がついて行けるか心配です。


梅雨明けを待たずして、
「秋桜」と書くコスモスが咲き始めました。



  




昨日、福島県の郡山市でのガス爆発のニュースには驚きました。
鉄骨のみが残るだけで・・・
周辺の民家や学校なども巻き込むほどの爆風。
飛行機が落ちたかと思った・・・
そう表現されている人がおられましたが、
恐怖に泣きじゃくる女子高生の姿が痛々しく感じられました。
この責任や補償を考えると、想像がつきませんね。

一方、河北新報の朝刊で、
雫石 全日空機事故 五十回忌・・・
あれから、そんな年月が経ったのかと改めて思いました。
岩手県雫石町の上空で、全日空機と自衛隊機が衝突して、
多くの犠牲者を出した事故の日でした。
当時、15歳だった私も盛岡市内でその時の音を聞きました。
盛岡と雫石町は約15kmほどの距離があります。
今までに聞いたことのない音で、「何の音?」
恐怖にはなりませんでしたが、異常を感じる音は、
間もなく、大事故を知らせてきました。
私の記憶にも、50年忘れがたい記憶として残っているのですが、
同日、郡山の市民の方々にも、深い記憶になって残ってゆくことと思います。


あの日から・・・


今日、夫と、ふとした話から、
「戦後」と言う言葉がすっかり消えてしまったね・・・
そんな会話をしました。
もう、戦争を体験した方々がすっかり減ってしまって、
その基準が何かわからなくなってしまったのでしょう。
私は最近は、「震災後」と言う言葉が多くなっていましたが、
最大の衝撃がそこにあって、
そこからの生活や気持ちの立て直しの基準が変わっていったのだと思います。
震災復興を経て、ようやく穏やかである日々が、
今度はコロナ。。。
「コロナ禍」から、「コロナ後」 
そういう言葉が、ある意味、乗り越えた使い方になって行く日が待たれます。


本日も、多くの感染者情報。。。


また、外出が気になる日々です。


コメント (6)