特定非営利活動法人 被災者応援 愛知ボランティアセンター 公式ブログ

2011年3月17日の設立から8年。孤児遺児応援活動、現地ボランティア活動等、現在進行形で被災者応援活動を行っています。

愛知ボラセンの活動予定

被災地ボランティア

■日程:現在募集している日程はありません。
■主催:株式会社 中部キャラバン(愛知県知事登録旅行業2-882号)

宮城県十八成浜ボランティア

■旅行内容:宮城県十八成浜ボランティア
■日程:現在募集している日程はありません。
■主催:株式会社 中部キャラバン(愛知県知事登録旅行業2-882号)

ワンコイン・サポーターズ20,000人プロジェクト

(2018年12月31日)サポーター登録人数:6,752人 登録口数:10,834口
次回事務作業 4月20日(土)13時~ 東別院会館地下106教室
作業内容:銀行照合、2018年度申請書照合
※終わり次第終了

第13回でらえぇ~友だちつぐっぺぇ笑顔プロジェクト


第12回でらえぇ~友だちつぐっぺぇ~笑顔プロジェクトの活動報告書のダウンロードはこちらから
http://aichiborasen.org/deraee/deraee_houkoku

追悼キャンドル作製2019


■作製本数:11,222本
■日数:37日(273時間)
■ボランティア数:のべ462人
2019年度の活動へご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございました。
追悼式典の報告書のダウンロードはこちらから
https://www.aichiborasen.org/candle/

2020年度へ向けた作製は10月よりスタート予定です。



東日本大震災犠牲者追悼式あいち・なごや2019

日時:2020月3月11日(水)
※雨天決行
式典 14:30~15:00(14:46 黙とう)
会場:未定

愛知ボラセンTV

これまでの活動動画をご覧いただけます。
作成:市岡智恵(旧姓 伊藤)

出店情報

7月27日・28日 今池仲田銀座まつり
8月中旬 東別院御坊夏祭り

運営会議

次回会議:未定

(最終更新日:2019年4月12(金)

南木曽ボランティア 派遣を中止します

2014年07月16日 21時47分54秒 | [平成26年(2014年)台風8号]長野県南木曽町ボランティア

代表の久田です。

本日(16日)、スタッフの徳倉とともに、南木曽町で視察を兼ねたボランティアをおこなって参りました。

平日にもかかわらず、100人を越える方々が活動に参加されていました。

私と徳倉が入った8班は私たちを入れて10人。

そのうち、6人が南木曽町や近隣町村の方、他に長野県須坂市(南木曽町までは約160km 名古屋→南木曽は約100km)

そして、千葉県船橋市の方がいらっしゃいました。

午前中は庭の泥だし、午後は土嚢づくりと土嚢積みの作業でした。

皆さんと力をあせせて、依頼された作業を無事に終えることができました。

 

 

ボランティア参加者は平日になっても減ることなく、今日も100人以上の方々が参加されていました。

被災地はかなり限定された地域で、おそらく明日、明後日でかなりの被災者宅での泥だしが終わると思われます。

また、3連休にはさらに多くの方々が来られるのではないかと思われます。

ニーズは少ない、ボランティアは多いという状況で、グループで参加することかえって迷惑になると考え、

3連休の南木曽ボランティアを中止することにしました。

応募してくださった皆さん、ありがとうございました。

お力を発揮されたかったかと思いますが、災害ボランティアはないことが一番いいことです。

今後もこうしたこともあろうかとおもいますが、今後も皆さんのご協力をよろしくお願いします。

 

 

 

 

コメント (2)

南木曽町ボランティアに関して 明日、ボランティアをしながら視察を行います

2014年07月15日 10時22分04秒 | [平成26年(2014年)台風8号]長野県南木曽町ボランティア

代表の久田です。

南木曽町ボランティアの申込は3日間合計で午前9時までで26人。

3日間の最低催行人数(30人)には今日中に達すると思われます。

愛知ボラセンの応援態勢は整いつつあります。

一方、南木曽町では昨日は平日にもかかわらず100人のボランティアさんが活動。

そこで、明日16日(水)、私とスタッフの徳倉が視察もかねて南木曽町でボランティア活動をし、

3連休の活動について確認をしてきます。

お申し込みをしてくださった皆さん。泥出し作業の進行状況によっては、

派遣を中止にすることもありうるとお考えください。

なお、16日、私は自宅採点日で通常勤務はありません。今日中に採点を終わらせます^^

 

 

コメント

南木曽町ボラティア参加者募集

2014年07月14日 00時10分19秒 | [平成26年(2014年)台風8号]長野県南木曽町ボランティア

13日(日)は、多くの地元の高校生や他府県の方を含む約200人の方々がボランティアに参加されました。

一時、雨が降って、作業は中断しましたが、その後、雨がやみ、作業は再開されました。

ボラセンは開設して間がないため、機能的ではなく、手練れのボランティアさんからは不満の声も。

慣れていないわけですから仕方ないでしょう。ボラセンの運営にも応援をと思います。

 

泥はかなり厚いようです。平日になるとボランティア参加者は減ります。

活動は今週末の3連休がポイントになると思われます。

12日(土)午後から募集を開始した南木曽町ボランティアは、

13日(日)午後11時現在で、19日(土)8人、20日(日)4人、21日(月)7人の合計19人です。

まだ最低催行人数(各回10人)には達していませんが、まずまずの申し込み状況と思います。

 

土石流災害の長野県南木曽町へのボランティアバス派遣について

◎ボランティアバスは必ず派遣するものではありません。

 現地の状況によっては中止することはあります。

 ボラバスを出さなくてもいい状況になることは、望ましい状況であるとご理解の上、お申し込みください。

◎日程(3日間とも)

 午前6時40分 東別院集合/午前7時 出発

 午前9時頃 南木曽町着

 午後5時頃 南木曽町発

 午後7時頃 東別院着

◎参加費 5,000円 参加費は当日徴収させて頂きます。

◎定員20人、最低催行人数10人(各回とも)

 ※土嚢袋、スコップなどは愛知ボラセンで用意します。

◎必要なもの

 社会福祉協議会のボランティア保険証明書(未加入の方は愛知ボラセンで代行します。申し込みフォームからお申し込みください)

 長靴=安全長靴(つま先が守られる長靴)に、安全中敷(ガレキの中の釘の踏み抜き事故等を予防)

  手袋(ゴム、皮などすべり止めのあるもの。軍手はすべりやすく不向きです)

 ヘルメット(ボラセンでお貸しできます)

 防塵マスク

 ゴーグル

 長袖、長ズボン(真夏ですが危険防止のためです。短パン、Tシャツだけでの参加の方は、参加費を頂いた上でお帰り頂きます)

 昼食、帰りは夕食をとらず、名古屋へ直行しますので、バスの中で食べられるものもご用意ください。

 水など(2ℓ以上)

 熱中症予防グッズ

 着替え

 タオル、ウェットティシューなど

 その他、それぞれにあるとよいとお考えのものをご持参ください。

 チェンソーをお持ちの方はよろしければご用意ください。

pikari支援プロジェクト・牡鹿ボランティアさんからお借りしました。

 

↓ 土嚢袋の簡易で効果的な詰め方(牡鹿ボランティア遠藤さんアドバイス)

 

ボランティアセンター

 

 

 

コメント

【続報】南木曽町ボランティア募集開始&11日募金報告

2014年07月13日 09時22分30秒 | [平成26年(2014年)台風8号]長野県南木曽町ボランティア

代表の久田です。

昨日の「11日募金」は予定通りに、午後5時~7時 栄・三越・三井住友銀行前(地下鉄栄駅16番出口)で行いました。

奨学金を送る会の高校生は10人(6校)、愛知ボラセンの大人10人が参加。

暑い中でしたが、59,438円+1セントの震災孤児遺児応援募金をお寄せ頂きました。

皆さん、ありがとうございました。

以下の写真は、三宅さんが撮影された11日募金の様子です。

    

 

土石流災害の長野県南木曽町へのボランティアバス派遣について

◎ボランティアバスは必ず派遣するものではありません。

 現地の状況によっては中止することはあります。

 ボラバスを出さなくてもいい状況になることは、望ましい状況であるとご理解の上、お申し込みください。

 

◎南木曽町社会福祉協議会は災害ボランティアセンターの設置しました。

◎南木曽町の避難勧告は本日午前8時30分に全て解除されました。

◎日程(3日間とも)

 午前6時40分 東別院集合/午前7時 出発

 午前9時頃 南木曽町着

 午後5時頃 南木曽町発

 午後7時頃 東別院着

◎参加費 5,000円 参加費は当日徴収させて頂きます。

◎定員20人、最低催行人数10人(各回とも)

 ※土嚢袋、スコップなどは愛知ボラセンで用意します。

◎必要なもの

 社会福祉協議会のボランティア保険証明書(未加入の方は愛知ボラセンで代行します。申し込みフォームからお申し込みください)

 長靴=安全長靴(つま先が守られる長靴)に、安全中敷(ガレキの中の釘の踏み抜き事故等を予防)

  手袋(ゴム、皮などすべり止めのあるもの。軍手はすべりやすく不向きです)

 ヘルメット(ボラセンでお貸しできます)

 防塵マスク

 ゴーグル

 長袖、長ズボン(真夏ですが危険防止のためです。短パン、Tシャツだけでの参加の方は、参加費を頂いた上でお帰り頂きます)

 昼食、帰りは夕食をとらず、名古屋へ直行しますので、バスの中で食べられるものもご用意ください。

 水など(2ℓ以上)

 熱中症予防グッズ

 着替え

 タオル、ウェットティシューなど

 その他、それぞれにあるとよいとお考えのものをご持参ください。

 チェンソーをお持ちの方はよろしければご用意ください。

以下の写真は、中津川市防災市民会議の加藤さんが11日に撮影された南木曽町の様子です。

 

 

コメント

活動予定カレンダー