あはき通信

習志野市の鍼灸マッサージ、整体なら「たくぼ治療院」
頑固な肩こりさん大集合!!
℡047-493-8495

6月末です

2010-06-29 15:00:00 | Weblog
6月もきょう、明日で終わりですね。

相変わらず梅雨のじめじめが続く毎日ですが
体調がすぐれない方も多いのではないでしょうか。

わたくしもきのうから腰痛が出そうな気配がちらほらと・・・
梅雨のこの時季は高校生の頃から毎年のように腰の調子が良くありません。

野球をやっていた高校時代
この時期は夏の大会目前ということで練習内容も濃く疲れが溜まる毎日、
特に身体のケアをすることもなく
疲労性の腰痛を抱えながらも練習に打ち込んでいたものです。

腰痛はその頃からの付き合いなので
もう20年以上ということになります。
長いお付き合いとなってしまいました。


さてさて、梅雨の季節は真っ只中。
何となく体が重いとか今イチ体調が良くないなぁと感じる方は
心地よい程度の汗をかいて、体内にこもっている熱と湿気を発散させてみましょう。
それだけでも体調が整いやすくなっていきます。

本格的な夏を迎える前に体調は整えておきたいですね。


では今回はこの辺で・・
コメント

まだまだ、未知の空間

2010-06-26 12:00:00 | 治療院
興味やニーズはある。

けれど
何をやっているのか?
施術代はどのくらいかかるのか?
痛くないのか?熱くないのか?
本当に楽になるのか? 

最初の大きな関門は足を踏み入れるということ。


我々でも見ず知らずの治療院に足を踏み入れるのは
それなりの勇気がいる。

まずは足を踏み入れていただくということ。
来ていただくということ。

業界の課題です。


一般の方々の意見は参考になります。


では今回はこの辺で・・
コメント

勝っちゃったよ

2010-06-25 17:20:00 | スポーツ
サッカー、日本が勝って良かったですね。

早朝からみてしまいました。

勝負はやってみないとわからないものなんです。

あれだけ批判されていた岡田監督の評価もすっかり変わっちゃいました。

決勝トーナメント1回戦、ベスト8をかけた次戦の相手はパラグアイ。

弱い相手なんかいない。

力を出し切れば道は開けるはず。

がんばれ日本!


では今回はこの辺で・・
コメント

あいさつに微笑む

2010-06-24 15:40:00 | Weblog
毎朝、小学校の横を通り過ぎてきます。
ここ最近、社会科見学なのかどこかに勉強に行くのか
集団で行動している小学生を見かけます。

今朝は最寄り駅まで移動している小学生たち(4年生位?)の横を通り過ぎて来たのですが
途中、一人の女の子がわたくしに気づくと
「おはようございま~す」と笑顔であいさつしてくれました。
わたくしも少し驚きながらも「おはようございます」とかえしたら
周りの子たちも次から次へと「おはようございます」の大合唱。

「おはようございます」とかえしながら朝から思わず微笑んでしまいました。
心が洗われた気分でした。


物騒な世の中、見ず知らずの人とは言葉を交わしてはいけないと
指導されているとも聞きますが・・・


偉いぞ、子供達。
なかなか出来そうで出来る事じゃないぞ。
ずっとそのままあいさつのできる人に成長してね。


そんな今朝の出来事でした。


では今回はこの辺で・・
コメント

ひとこと 3

2010-06-22 16:15:00 | ひとこと
先日の勉強会で学んだこと。

そこでひとこと。

「常に前進」

分かり切ったことだけど、本当はわかっていないのだろう。

色々と勉強になりました。
あとは行動あるのみ!


では今回はこの辺で・・
コメント

きょうは 10

2010-06-21 14:00:00 | きょうは・・
きょうは夏至ですね。

夕方遅い時間まで外が明るいのは嬉しいものです。

6月も下旬、今年も折り返しが近づいてきました。

年々、時が経つのがはやくなっていくような気がします。


では今回はこの辺で・・
コメント

きょうは 9

2010-06-20 11:20:00 | きょうは・・
じめじめしますね。

身体がダルいです。

治療中は集中しているのでダルさも吹っ飛ぶのですが・・・


川島選手のように気合いを入れないといけませんね。


では今回はこの辺で・・
コメント

相撲協会

2010-06-18 16:00:00 | スポーツ
情けない、本当に情けない。
現役当時の貴闘力、好きな力士のひとりだったのに・・・

根は深い。
もはや相撲協会に自浄能力がないことは、はっきりしているのだから
協会内にもっと外部の人間を入れて、風通しを良くして組織を変えなければ相撲の未来はない。

以前、今の両国国技館が出来た頃
当時の春日野理事長(元横綱 栃錦)が協会は引退した力士が上手く運営していることを
誇りに思っているというような話をされていた。
けれど今にして思えば、それは幻想で
当時も不祥事があったのだろうが騒がれなかっただけ、
当時も現在も協会の体質は変わっていないもので
連綿と続く悪習を引きずってやって来たのだろうと思ってしまう。

大変失礼な言い方だが、そもそも相撲一筋の人生を送ってきたお相撲さんには
荷が重かったのではないだろうか?
企業でも組織でも危機管理のプロみたいな人たちが担っていることを
言うなれば素人のお相撲さんにやらせてしまうこと自体無理があったのではないだろうか?
会見して質疑応答するなんて・・・
お相撲さんじゃなくてもわたくしを含めて一般の人でも
それなりの勉強をして経験を積まないと非常に難しいことだと思うのに・・・

相撲が観られないのは非常に残念だけれども
ここは膿を出し切って、生まれ変わった組織として認められるまで
何場所でも興行を中止した方がいいとわたくしは思う。
ここが最後のチャンスだと思うから・・・

もう不祥事はいらない!


いち相撲ファンの意見でした。


では今回はこの辺で・・
コメント

勝った!

2010-06-15 11:40:00 | スポーツ
カメルーンに勝った。

相手が不調だろうが何だろうが

本番では勝てばいいんです。


それにしても勝ったときは持ち上げる持ち上げる。

手のひらを返したように持ち上げる。


次戦、オランダ戦にも勝っちゃえ!


では今回はこの辺で・・
コメント

梅雨入りです

2010-06-14 16:25:00 | Weblog
きょう、関東地方も梅雨入りしました。
よく降ってます。
梅雨の期間は約40日だそうですが、
今年は梅雨入りが遅かったので明けるのは7月下旬ですかねぇ。

何度となくつぶやいていますが悪天候の日は
患者さんの足もあまりこちらには向かなくなってしまいます。
きょうも怪しいなぁと思いながら治療院に来ましたが
案の定、予約はキャンセルとなり・・・
「しょうがないよねぇ」と自分に言い聞かせています。
(まぁ、雨の日のキャンセルは慣れているのでノープロブレムですが)

自然には勝てませんから。

ただ、ちょっと気がかりなことが・・・
5月は調子が良かったのに
ここ最近、風邪を引いたり体調を崩したりしている患者さんが目立ってきました。
ちょいと心配です。

「あれっ、ちょっとおかしいかな」と思ったら早めに処置しましょうね。
梅雨とその後に待っている夏に負けないように!

お灸いいですよ。


では今回はこの辺で・・
コメント