それでも・・

ここに日々の全てを記す

自分の悪いところが

2018-01-11 17:27:11 | 日記
なんか自分の悪いところだけが目立つ感じの日かな

帰ってきて
昨日の動画を見ているのもあるけど

振り返っている時間もあまりなく
明日のためにまたワックス入れたりしていたんだが

何をやっても
自分のいい加減さだけが
気になって

ダメだなって思えてくるんだな。

ただ、

こういう日ってどんな人にも大抵あるし
それで堕ちていくことって
かなりあるんだけど

根本のところが俺は変というか
これも俺の持っているスキルの一つなのかもしれないけど

自分自身は自分が嫌いじゃないから

すご~いめちゃくちゃで
何やっても下手で
どうにもならない奴なんだけど

俺自身は俺が大好きだから
そんなに辛くはないんだな。


そもそもが人間に対しての評価が
過大じゃないというか

人間なんててきとーだし、いい加減な生き物だって
認識しているし
たまたまで生きているだけだとしか思っていない。

だから何かできなくても
そんなもんだろうって感じだし

人に対してもそんなに期待していない。

統計学とか
スロットをしていたからっていうのもあるけど
確率の問題だと思うし、
それに
心理学を勉強したのもかなり影響しているのかもしれないが

あまり一人で居ることが苦ではないし
面倒になったら
距離を取れば影響が少なくなるっていうのは
実感しているから

一人で居ると
肯定されることも否定されることも
ほとんどない、
とは言えるけど

実際のところは自分自身が一番多く
自分を見ているわけだし
批評しているわけで

結局自分が自分を肯定しないと
物事が前に進まないわけで

そういう意味で自分のことが好きだっていうことが
実は結構重要なんだなって
ある時からは思うようになった。


何にしてもそうなんだけど
俺が過去からやっていること

このブログに書いているジャンルでも

クレーン、釣り、整備、ボード、
旅とかもそうかな、

全てにおいて
毎回トライ&エラーの繰り返しで

一度で上手く行ったことなんてほとんどないわけで

言ってみれば俺なんか人よりも基本なにをやっても下手なんだ。

でも、下手だって分かっても
もうやらないっていう
自己否定で終わってしまうと
物事はそれで終わってしまって続いていかない、

失敗した自分とか
その時間も楽しめるっていうところが重要で
そこから次が生まれてくるし

ほぼ何でも基本確率でしかないって思っているから

やり方を改善すること
前回と違った行動を取ることが出来るわけね、
失敗したら

そうしたら成功する確率は徐々に上がっていく

だからやり続ける方が
成功に辿り着く確率は基本上がる、


なんか
自分自身を納得させるような文書いているけど

実際のところそんなに時間に余裕がないんだな。

明日は福島だから
また早い時間に出発になる、

初めて行く場所なので
あれこれ勝手がわからないので
どれを履いてどんなことをしたら楽しめるのかが
イマイチ掴めていないんで

まぁあっち方面では有名だけど
パイプには入らないと思うが・・

ボードよりも
温泉とか帰りに多分寄るだろうけど
餃子の方が気になるかな

また帰りは遅くなるだろう

少しでも良いことあればね、って感じかな