それでも・・

ここに日々の全てを記す

言い訳を始めるぅ

2018-01-16 22:16:15 | スノーボード
そもそもなぜ
今日、狭山にナイターへ行ったんだろう


もうトップシーズンで
お山へ毎週行ってるのに


流れ的には
一日、空いた時間。

仕事から帰って

洗濯してみたり

車とバイクをいじろうかと思ったんだ。

そろそろオイルを替えたほうがいいのかなって思ったので

バイクに関してはオイルが減ってると思うので
交換、

車の方は距離的にだいぶハイペースで乗ってるので
どうかなって感じで

しかし、

ゲージ見てみたら
別に減ってないし
汚れているかと思えば
変色もそれほどしてなかった。

まだ、早いかなって感じで

肩透かし状態。

で、空気圧だけでもと思って
コンプレッサー出して
エアだけは入れたんだけど

SXのフロントはほぼ0だったね。
どうりでこの前の三峰の時
おかしかったんだな。

って感じでバイクのオイルを買いに行かないと、って思って
一段落したら
寝てしまった。

気が付いたら16時過ぎてた。

昼からカラオケでもって思っていたんだけど


結局、今日は久しぶりに決めかねていたんで
コインを2回くらい投げたんだ。

そうしたら
どちらも狭山へ行けと出るんで

なんかあるのかなぁ
なんて
思って狭山へナイターに行く流れになった。

正直、あまり行く気はなかったんだけどね。


さて、前置きが長かったが

ここから言い訳が始まる。


結果から言えば

折角いい流れで前回の南郷を終わっていたのに

また全部ぶっ壊れた感じ。


エリミに乗ったのもそれなりに問題だったのかもしれないが


とりあえず、

思ったのは

狭山って特殊なんだよね、やっぱり

狭山っていうジャンルみたいな

パイプ、ジブ、キッカー、カービング、狭山。
みたいな

ちょっと違うか

パウ、ガリ、圧雪、狭山。みたいな

人工でもちょっと違うから
イエティみたいな
人工とも違うんだよなぁ、室内だからなのか

上手く表現できないんだけど

ハイレベルなのかもな

いや、

ただ滑る分にはどうってことはないんだ。

板を立ててギリギリまで切れる、というか彫る乗り方をすると
極限の難しさを感じるというか

普通の山で出来ることが出来ないというか


でも、フロント側はそこそこいけているから
やっぱり俺の乗り方の問題、なのかもしれない。

そういう意味じゃ
まだまだだなぁって
思えたのは
ここに来た意味はあったのかもな

ただ、ココを攻略しようとしたら
今までのいい流れが全部無くなりそうなんで

とりあえず、保留にしておく。

ちゃんとした山で作れることを作って
もっとレベル上げてから
この難題に取り組むことにする。


もう少し言い訳を続けると

クレーンゲームに近いのかもな

スノーボードって


同じロケーション、機械、景品でも
毎回同じ様に獲れるかと言えば
決してそんなことなくて

その一瞬一瞬で大きく変化するっていうね。

まぁ
アルペンのゲートとかでもそうだけど
同じコンディションなんて
あり得ないし
ノックダウンでやっていたって
隣のレーン滑っている人と
同じ条件かって言えば
全然違うだろうしね。

勿論どんなところでも早いとか
そういうのが競技では大事なのかもしれないけど

結局のところ運の要素も大きいのかなって思うし

やっぱりどこか自己満足っていう部分があるんだろうな


自分自身を分析すると
南郷の時と今回とその前のオグナ

ガリ、圧雪、狭山、
このコンディションの違いで
何が違うのか。

多分前後運動なんだな。

勿論、左右の倒せる倒せないは
重要なんだけど

斜面での前後運動がしっかり伴っている時は
板も立つし
荷重もしっかり入るんだ。

でも、下がしっかりしていない状態の時って
ガリの時は怖くて前に移動できない、

今日みたいな緩い足場の時は後ろに行った時に
しっかり荷重してないって
感じるというか

今日に関してはなんか底が感じられないというか

エッジが刺さっているって言う感覚が脳に入らないというか

ボヤって感じで
踏み込むとスポンジに乗っているみたいで
ぐにゃぐにゃって
エッジが乗らないというか

感覚がぼやけるんだな、
なので、それが次のフロントへのダイブに繋がらないというか

ブランコとかシーソーみたいなもんで

後ろに行って前に行く、の流れで
後ろに行けないってなると
前に行くっていう動作も鈍くなるんだな。

今はこの感覚を強く掴もうとしている段階だと思うんだけど
まだ制限されるようなところでやっても
上手くは出来ないってことなんだと思う。

そういう意味では

今は出来なくてもしょうがないで済ましていいのかもな

コンディションがいいところで
感覚を掴んで
身体に馴染ませて
完全に対応出来るようになったら
戻ってくればいいってことなんだろうから





この記事をはてなブックマークに追加