資産運用 海外銀行口座 AsuPlus アス・プラス 長期投資ブログ

資産運用 長期投資 節税 ファイナンシャルプランナー 東京瑞穂町 AsuPlus アス・プラス 長期投資ブログ

~ホームページアクセス数が1000を越えました~

2012年11月30日 11時24分40秒 | 会社紹介・説明

溶接・溶断、厚中鋼板 金属加工専門の三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 株式会社三立製作所

本日ホームページのアクセスカウントを見ましたら「1000」を越えておりました。

ホームページを公開してから約9ヶ月になりますが、
1000人を越える方々に見ていただいたことになります。

1000人のうちの数パーセントの方々とお取引をさせていただいたことになろうかと思いますが、
さらに
より多くの方々に見ていただく様に、当社のことをPRしていくと同時に、

当社のホームページを訪ねていただいた方々に、
より見やすいページ、より解りやすいページを作って参りたいと思います。

ホームページ内のご説明の中で、わからない所は、
ご遠慮なく電話等でご連絡いただければと思います。

 


厚中鋼板の加工品なら東京西多摩  瑞穂町 株式会社三立製作所

http://www.3ritsu.jp/ 

 


~納入の際に・・・~

2012年11月29日 10時38分22秒 | 会社紹介・説明

溶接・溶断、厚中鋼板 金属加工専門の三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 株式会社三立製作所

 

19mm鋼板の溶断のご注文をいただいたのですが、
製造ラインで使用される土台部分の部品だということでした。

急ぎ必要だということで、まずは手持ちの材料から手をつけ、
不足分は材料問屋へ急ぎ注文をいたしました。

2種類の製品だったのですが、
1枚が約60KGあり加工工程によっては2人掛かりで行う場面もあります。

応援で入ったこの社員は現在の作業を一時中断して
この製品の加工に掛かっているのですが、

時と場合によって無理して1人で行うよりも2人で取り掛かる方が
効率よく、上手く物事が進む事が多くあります。

このように当社では、
お客様への納期を守るべくバランスを取りながら

応援作業したり、また、されたりといったことを行っております。 

お陰様で納品に行った際に、
担当の方がいらっしゃり、製品を降ろしてくださったのですが

「いつも無理言ってすまないねぇ」 という言葉を掛けていただきました。

こういった頂いた言葉を会社に持ち帰って、社員に報告をいたしました。 

社員にはお客様の声や顔といったものが、なかなか見えにくい部分がありますが、
「喜びの声」を社員に報告する事で、社員の励みになればと思っております。 

 


厚中鋼板の加工品なら東京西多摩  瑞穂町 株式会社三立製作所

http://www.3ritsu.jp/ 

 


~サヤフォーク塗装中~

2012年11月28日 10時31分35秒 | 会社紹介・説明

溶接・溶断、厚中鋼板 金属加工専門の三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 株式会社三立製作所

 


 ご注文いただいた「サヤフォーク」を塗装しております。

塗装は出荷前の最後の工程でもありますので、
色を乗せる前に一通り仕様の最終チェックを行います。

ここでは、図面、仕様書を見ながら、
不具合部分が無いかの確認とキズがついてないかの確認をしております。

チェックする人が変われば見方も変わり、
前の工程で気付かない部分にも指摘が入ることもあります。 

その後、色が綺麗に出るように
製造工程にてついた油分やほこりなどの「汚れ」をしっかりと取り除いております。

納品させて頂いたお客様が気持ちよく使用していただくように、
技術的な製品品質の向上はもちろんのこと 

一本一本丁寧に気持ちを込め色を塗っております。

是非、当社のサヤフォークをご用命くださいませ。
お見積もり、お問合せもお待ちしております。

 


厚中鋼板の加工品なら東京西多摩  瑞穂町 株式会社三立製作所

http://www.3ritsu.jp/ 

 


~お知らせです~

2012年11月27日 10時29分49秒 | 地域情報

溶接・溶断、厚中鋼板 金属加工専門の三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 株式会社三立製作所

東京都にお住まいの方はご承知の通り、
石原慎太郎氏の東京都知事辞任表明を受け12月16日(日)に東京都知事選挙が行われます。

私の所属する団体では、「公開討論会」なるものを本日開催します。

「公開討論会」とは、
この選挙当日に先立ち立候補を表明している方々が一同に集まり
それぞれが本音で政策を語っていただき、

有権者にとって政治をより身近なものとして捉えていただくものであると同時に、
立候補者の生の肉声による正確な情報を得ることができるといったものであります。

現在出席される予定の方は、

猪瀬 直樹(イノセ ナオキ)無所属
宇都宮 健児(ウツノミヤ ケンジ)無所属
笹川 堯(ササガワ タカシ)無所属
松沢 成文(マツザワ シゲフミ)無所属

4名だということです。

この討論会の模様をご覧いただくためには、
直接開催会場へは入場できないのですが、

東京都内の各サテライト会場へ出向いていただくか、
ニコニコ動画Ustreamへアクセスしていただくことで
リアルタイムで見ることができます。

配信日時は、
本日
11月27日(火曜日) 19:00より20:30まで
となります。

私たち経済人にとって産業の活性化はもちろんのこと、
首都東京が元気になり日本中が活気ある世の中になることは大いに望むところであろうと思います。

貴重な一票を投じる候補者選びのご参考にしていただければ幸いです。 

本日はご案内でした。

 


厚中鋼板の加工品なら東京西多摩  瑞穂町 株式会社三立製作所

http://www.3ritsu.jp/ 

 


~サヤフォーク用固定ピン塗装中~

2012年11月26日 10時25分25秒 | 製品紹介・説明

溶接・溶断、厚中鋼板 金属加工専門の三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 株式会社三立製作所

 

サヤフォーク用の固定ピンを塗装しております。

サヤフォークの塗色は、
ブラック、ライトブルー、ライトグリーン、ローズレッドであります。

これまではブラックのみの塗装でしたが、

フォークリフトの室内利用の際にも長く突出したサヤフォークの視認性を高め
安全性を確保するために比較的明るめの色を追加いたしました。

固定ピンについても、
サヤフォークの取り外しの際に紛失しない様に

従来より、明るめシルバーの色を使用しております。

これは当社で何色か試したところ、汚れが多少あっても目立たず視認性が
確保される色がシルバーでありました。 

サヤフォークを使用しないときには固定ピン単体で収納しておくお客様もいますので、
すぐ目に付くような色にすることは重要であると考えております。 

最後にご案内になりますが、
固定ピンの紛失、損傷された場合には単体での販売も行っておりますので
お気軽にお問合せください。 

 


厚中鋼板の加工品なら東京西多摩  瑞穂町 株式会社三立製作所

http://www.3ritsu.jp/ 

 


~産業交流展最終日~

2012年11月23日 10時25分15秒 | マーケティング活動

溶接・溶断、厚中鋼板 金属加工専門の三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 株式会社三立製作所

 

産業交流展の3日間が終了いたしました。
多くの皆様に弊社のブースへお越しいただきましてありがとうございました。

お話をさせて頂きましたお客様からは、
有難いことに弊社の製品に対する要望、改善点などいろいろなお話をお聞きすることが出来ました。

今回、ブースに訪れた方へお配りするために何か作ろうと社員とともに考え
ペーパーウェイト(重石:約200グラム)を作りました。
25mm鋼板を様々なイラスト型に溶断し、いろいろなカラーで塗装しました。
こちらも喜んでいただきまして多くのお客様にお持ち帰りいただきました。
社員にとっては嬉しい報告となりました。

共に瑞穂ファントム工場ブース内で出展をされた瑞穂町商工会の会員の皆様からも
様々なお話をお聞きすることができ非常に勉強になりました。

そして瑞穂町商工会の皆様、瑞穂町役場の皆様には大変お世話になりました。
ありがとうございました。

 


厚中鋼板の加工品なら東京西多摩  瑞穂町 株式会社三立製作所

http://www.3ritsu.jp/ 

 


~お客様ごとの製造管理シートを作りました~

2012年11月22日 10時35分41秒 | 会社紹介・説明

溶接・溶断、厚中鋼板 金属加工専門の三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 株式会社三立製作所

先月より「サヤフォーク」の販売をホームページを通じ開始いたしました。
お陰様で多くのご注文をいただいているところであります。

従来の得意先様からのご注文と大きく違うところは、

「サヤフォーク」という同じ製品の中でサイズなどが複数のものが
同時に製作が進められていく所であります。 

特に製造の現場では混乱を起こすことになりますので、
「お客様ごとの製造管理シート」 なるものを作ってみました。

記載事項としては、
お客様名、納期、仕様(寸法など) 、注意事項
を記載することとしております。 

まだ試験段階なのでなんともいえないのですが、
製作する作業者の近くにこのようなものがあると

何が優先される作業であるかを把握しやすくなっているように思います。

まずは月末を目処にこの書式で進め、
社員の意見を聞きながら改善していこうと思います。 

 


厚中鋼板の加工品なら東京西多摩  瑞穂町 株式会社三立製作所

http://www.3ritsu.jp/ 

 


~産業交流展2012へ~

2012年11月21日 10時11分25秒 | マーケティング活動

溶接・溶断、厚中鋼板 金属加工専門の三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 株式会社三立製作所

昨日は、「産業交流展2012」の開催3日間の初日でありました。

瑞穂町商工会さんのご協力の下、当社も出展をさせて頂くことができました。

ブースの場所も入口の目の前で人通りが多く、
たくさんの方々にお声がけをしていただきました。

いろいろな方とお話している中で、
様々な要望、ニーズが存在していることが分かりました。

もちろん現状の当社で対応可能なものばかりではありませんでしたが、
非常に参考になるお話を聞くことができました。

場所がメインストリートに沿っているということもあり、
いろいろなお客様がいらしたのですが、

もっとも意外だったのが、
修学旅行中の行程でこの会場に来たという工業高校の女の子達でした。

以外にも「ガス溶断」「旋盤」といった専門用語が通じ、
「こんなに厚いものが切れるんだ!!」と率直な感想を言ってくれました。 

そういった「驚き」の部分が当社の強みでもあろうと思います。
更なる磨きを掛けていきたいと思います。

また、
当社でもまだまだ持ち前のアイディアを振り絞り、
いろいろなことに挑戦できる道があるという実感をいたしました。

「産業交流展2012」はあと2日ありますので、
どのような出会いがあるか楽しみであります。 

 


厚中鋼板の加工品なら東京西多摩  瑞穂町 株式会社三立製作所

http://www.3ritsu.jp/ 

 


~お問い合わせについて(サヤフォークほか)~

2012年11月20日 06時42分07秒 | 会社紹介・説明

溶接・溶断、厚中鋼板 金属加工専門の三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 株式会社三立製作所

先月10月末よりフォークリフト用「サヤフォーク」のページを公開いたしました。

ご注文と共に、お問い合わせを多く頂いております。ありがとうございます。

その中で、
お問い合わせページ、オーダーページから上手くいかないというご意見を頂きました。
こちらはご利用しやすいように改善に努めたいと思います。

また、お問い合わせページ、オーダーページ以外でも、
お電話、FAX、メールで直接ご連絡いただくことも大歓迎でございますので
よろしくお願いいたします。 

FAX、メールでいただいた場合には折り返しお電話をさせていただきますので、
その際にご不明点などお伝えいただければと思います。

小さなご疑問点、ご不明点でも、クリアになってからご注文いただきたいと考えておりますので
お気軽にご連絡ください。


社員一同、皆様からのご連絡をお待ちしております。

 


厚中鋼板の加工品なら東京西多摩  瑞穂町 株式会社三立製作所

http://www.3ritsu.jp/ 

 


~会社案内が印刷されてきました!~

2012年11月17日 10時15分24秒 | 会社紹介・説明

溶接・溶断、厚中鋼板 金属加工専門の三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 株式会社三立製作所

来週行われます「産業交流展」に向けて会社案内を製作していたのですが

印刷が終わり当社へ到着いたしました。

当たり前ですが、
自社でプリンターで印刷したものよりも見栄えがよく会社案内らしく出来上がってます。

印刷業者はそれなりのノウハウがあってプロの仕事をしてるんだろうなと感心した次第です。

当社も得意先様、お客様から
プロの仕事をしているといわれるよう努力していきます。 

 


厚中鋼板の加工品なら東京西多摩  瑞穂町 株式会社三立製作所

http://www.3ritsu.jp/ 

 


~出荷時の最終確認~

2012年11月16日 10時15分41秒 | 会社紹介・説明

溶接・溶断、厚中鋼板 金属加工専門の三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 株式会社三立製作所

当社では、溶断品または機械加工品に限らず出荷時の梱包作業やパレット積みをする直前に

寸法を始め、数量、傷などの最終チェックをしております。

もちろん、製造工程内での確認を行っておりますので、
徹底的に細かく見るまでは行かないのですが、

それでもたまに不具合品が見つかることがあります。 

製品を製造するということは「作って終わり」というのではなく、
得意先様、お客様の手元に渡って満足に使っていただくまでが製造であると考えております。

そんな気持ちを大切に、そして忘れないように、
製品の仕上がり具合をいつも確認するような仕組みを取り入れております。

 


厚中鋼板の加工品なら東京西多摩  瑞穂町 株式会社三立製作所

http://www.3ritsu.jp/ 

 


~鋼板の角度の小さな曲げ(内角鈍角)~

2012年11月15日 10時15分51秒 | 会社紹介・説明

溶接・溶断、厚中鋼板 金属加工専門の三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 株式会社三立製作所

 

9mmのフラットバー(FB)の曲げを行いました。曲げの角度は外角15度です。

この部品は、曲げ部分が外側に広がるように2枚を直角に溶接で組まれ、
製造ラインで使用されるパレットのコーナー部分につくものです。

部品がパレットに投入されやすい様に受け口を広げる部分になります。

90度の直角曲げが多い中、外角30度や45度といった
角度の小さな(内角が鈍角)曲げものがあります。

やはり用途によって角度も様々であり、
「ツバ」の長さ(今回は50mmでした)も様々であります。

曲げについては、
角度もいろいろと対応可能ですが「Rサイズ」も様々なものに対応しておりますので、
ご相談をいただければと思います。

 

 


厚中鋼板の加工品なら東京西多摩  瑞穂町 株式会社三立製作所

http://www.3ritsu.jp/ 

 


~厚板への長穴加工です~

2012年11月14日 10時55分11秒 | 製品紹介・説明

溶接・溶断、厚中鋼板 金属加工専門の三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 株式会社三立製作所

厚板への長穴加工を溶断にていたしました。
16mm鋼板、14mmx24mmの長穴です。

この製品は、
製造ラインで使用される部品を運搬するためのカートの一部で、
長穴部にはボルトが通り支柱が固定されます。
 

図面を見る限り、想像するにかなり大きなカートであります。

この製品は、
この鋼板への組み付けは当社では行わず、長穴を開けるのみでありましたが、

設備設置のための架台などでは、
このような複数の長穴を開けた鋼板をとアングル、チャンネルなどを組むことが
よくあります。

「14mmx24mm」の長穴は厚板に溶断加工するにはとても小さく
このようなサイズの長穴を開ける際には苦労をしましたが、

今では社内で綺麗に加工できる方法を考案しまして、
お客様、得意先の皆様には喜んでいただいております。

各種ボルトをクリアランスを持たせて貫通させたい場合に、
大きなサイズの長穴はもちろんですが、

小さなサイズの長穴も問題なく開ける事ができますのでお問合せください。

 


厚中鋼板の加工品なら東京西多摩  瑞穂町 株式会社三立製作所

http://www.3ritsu.jp/ 

 


~タイムリーな納入を目指して~

2012年11月13日 10時15分24秒 | 会社紹介・説明

溶接・溶断、厚中鋼板 金属加工専門の三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 株式会社三立製作所


先週、溶断品のご注文いただいていたのですが、
今朝、得意先の担当の方からお電話をいただき「出来具合はどうか」と尋ねられました。

形状としてはよくご注文をいただくものであったため問題はなかったのですが、
今回は数量がいつもよりも多く、それなりの工数を見込んでいました。 

また、
先週頭から別の溶断品の数が多いものを連続で切っていたため、
段取りの都合上、間に入れることが出来ないといった状況でありました。

「今日の午後からその部品を使いたい」ということで
何とか急げば間に合うタイミングであったので

午後一にはお持ちするとお伝えし作業に取り掛かりました。

得意先の方の立場からすれば、
当社の部品を使用する工程を終えないと先の工程に進めないということで、
心配であったようです。

「Time is Money!!」
一日の遅れは後々二、三日の遅れにつながってくるかも知れません。

その遅れが大きな損失につながることもあるかも知れません。

そういった気持ちを常に忘れず、
お得意先様へは迅速に納品できるよう努力をしていきたいと思います。 

 


厚中鋼板の加工品なら東京西多摩  瑞穂町 株式会社三立製作所

http://www.3ritsu.jp/ 

 


~掘削用ビットのチップ形状変更(ビット研磨)~

2012年11月12日 10時51分39秒 | 製品紹介・説明

溶接・溶断、厚中鋼板 金属加工専門の三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 株式会社三立製作所

土壌を掘削する際に先端部分で利用するいわゆる「刃物」とよばれるビットですが、
超鋼と呼ばれるとても直径10mmほどの主に球状の硬いチップがついています。

このチップが掘削時に使用されることによって、磨耗して球状であったものが平らになるので

「研磨」という作業を行うことでチップを球形にします。

今回は、使用されるお客様の要望で「チップを尖らせて欲しい」ということで

新しいビットの球状であるチップを
通常のものとは違う砥石を用いて円錐型に近い形に仕上げる研磨を行いました。 

新品のビットのチップを研磨するのはもったいないような気がしましたが、
急ぎ必要であるとのことでこのような対応となりました。

 


厚中鋼板の加工品なら東京西多摩  瑞穂町 株式会社三立製作所

http://www.3ritsu.jp/ 

 


スライドショー