資産運用 海外銀行口座 AsuPlus アス・プラス 長期投資ブログ

資産運用 長期投資 節税 ファイナンシャルプランナー 東京瑞穂町 AsuPlus アス・プラス 長期投資ブログ

キャッシュレスで高い還元ポイントを得る方法

2018年06月19日 05時47分58秒 | キャッシュレス

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
前回は日本においても「キャッシュレス」が徐々に

進んで来ているというお話でした。


今回は「キャッシュレス」のメリットについてです。


現金が介在しないということで

様々なメリットが発生しますが、


決済をする利用者にとって利用を促す仕組み、

つまり「ポイント」という形で決済額に応じて

利用者に還元される仕組みを

業者側が提供するようになってきています。


最終形態として、

スマートフォンにクレジットカードなどと

連携させることになるのですが、


どのカード会社のどのカードと連携させるかが

還元率に影響してきます。

これはクレジットカードを選ぶ際にも

似たような状況になりますね。


ドコモやauなどの通信系のカード、

楽天、セブン形の流通系カード、

Suicaなどの交通形カード、

をご自分の利用状況に照らし合わせて選択することで

高い還元率を実現できます。


ついに日本もスマホ決済時代へ。損をしない決済手段・カード選びの真髄とは?
http://www.mag2.com/p/money/474720

出典: ZUU online

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

↓ ↓ ↓ 節税しながらキャッシュレス化の波をとらえる↓ ↓ ↓  

***
[PR]
節税商品のご案内
決算間近の法人様、個人事業者様に朗報! 利益を繰延べできます。
https://goo.gl/stzbxz

 キャッシュレス化に向けた決済用端末を利用
 全額一括損金算入
 さらに翌期以降、収益を生み出す
 ※詳細説明ページ追加しました(お名前、メールアドレス 要入力)

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


徐々に進むキャッシュレス化

2018年06月18日 05時59分45秒 | キャッシュレス

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
今回は久しぶりに「キャッシュレス」について。

最近、「○○Pay」なる言葉をよく聞くようになってきましたね。

代表的なのは、「Apple Pay」でしょうか。

ほかにも、Amazon Pay、LINE Payなどもあります。


海外での状況を知れば知るほど

日本での支払いに小銭ジャラジャラというのが

煩わしく思ってしまいます。

そんな日本でも徐々にキャッシュレス化は進んでいて

決済の約20%を占めています。


クレジットカードに加え、

交通系のチャージ式カードの普及が大きく貢献しているようです。

支払う側に利点があるだけでなく、

受け取り側にもメリットが大きいのがキャッシュレスで

売上管理がしやすいことや

消費者の購買行動を把握でき、対策を打てることなど挙げられる。

消費者側の意識、販売店側の意識、決済システムの改革など

それぞれのベクトルが同じ方向に向かえば

一気にキャッシュレすは進むと思われます。


ポイント還元など利用者メリットがある方法も出てきています。

これについては後日。


日本は後進国?世界で進むキャッシュレス社会
https://zuuonline.com/archives/185689

出典: ZUU online

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

↓ ↓ ↓ 節税しながらキャッシュレス化の波をとらえる↓ ↓ ↓ 

***

[PR]
節税商品のご案内
決算間近の法人様、個人事業者様に朗報! 利益を繰延べできます。
https://goo.gl/stzbxz

 キャッシュレス化に向けた決済用端末を利用
 全額一括損金算入
 さらに翌期以降、収益を生み出す
 ※詳細説明ページ追加しました(お名前、メールアドレス 要入力)

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


急ピッチで進むキャッシュレス化

2018年05月02日 06時09分02秒 | キャッシュレス

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
「フィンテック」という言葉を

よく聞くようになってきたと同時に

お金にまつわる便利な機能が出てきております。


その代表格に「決済、送金サービス」があります。

「○○Pay」なる言葉を聞くようになってきてます。

スマートフォンを利用することで決済ができます。


別の言葉でいえば現金が介在しない「キャッシュレス」です。

国を挙げて「キャッシュレス」化に取り組んでいますが

海外に比べ大きく遅れをとっているため

計画を前倒しして進めるとのことです。

現金主義である日本人にとっては

なかなかメリットが感じにくい「キャッシュレス」ですが、

海外からの旅行客が増える現状を考えると

急ピッチで進める必要がありそうですね。


「キャッシュレス後進国」に落ちた日本。
焦った政府が大胆な計画変更へ
http://www.mag2.com/p/money/445799/2

出典: MONEY VOICE

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
節税商品のご案内
決算間近の法人様、個人事業者様に朗報! 利益を繰延べできます。
https://goo.gl/stzbxz

 キャッシュレス化に向けた決済用端末を利用
 全額一括損金算入
 さらに翌期以降、収益を生み出す
 ※詳細説明ページ追加しました(お名前、メールアドレス 要入力)

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


着々と変化する銀行の役割 対応すすむ

2018年05月01日 05時26分02秒 | キャッシュレス

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
日本の大手銀行のリストラのニュースが上がってきましたね。

先日名前を変更した三菱UFJ銀行は

昨秋のリストラ(店舗2割減、9500人分業務削減)に引き続く

追加リストラを実行するようです。

さらに店舗数を減らし現在の半数へ。


コンビニ、ネットバンキングを利用しているので

いまさら店舗が無くなっても困ることは少ない気がします。


ゼロ金利、マイナス金利継続による収益の悪化も

リストラの理由だと思いますが、


都市銀を利用する大手企業や大口個人顧客の

借り入れなどの相談案件といった窓口業務が

減少しているのかもしれません。


「銀行」の役割が変化してきていることの証だと思われます。


リストラの期限目標である5年後の2023年には

銀行を取り巻く環境が現在とは明らかに違ったもので

あることは間違いなさそうです。

 


三菱UFJ銀、窓口のある店舗半減 23年度までに
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29937450X20C18A4EA4000/

出典: 日本経済新聞 電子版


参考:
三菱UFJ、店舗1~2割減へ 9500人分の業務削減
https://www.sankei.com/economy/news/171029/ecn1710290006-
n1.html

産経ニュース

三菱東京UFJ銀行が90店舗統廃合する理由とは?
http://www.1242.com/lf/articles/77591/?
cat=politics_economy&pg=asa

ニッポン放

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
節税商品のご案内
決算間近の法人様、個人事業者様に朗報! 利益を繰延べできます。
https://goo.gl/stzbxz

 キャッシュレス化に向けた決済用端末を利用
 全額一括損金算入
 さらに翌期以降、収益を生み出す
 ※詳細説明ページ追加しました(お名前、メールアドレス 要入力)

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


本当に1万円札がなくなるの!?

2018年03月26日 05時56分02秒 | キャッシュレス

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

1万円札や5千円札がなくなるとしたらどうしますか?

つまり、電子マネーに代わってしまったらどうでしょうか?


ある程度、現金を持ち合わせている人

つまりタンス預金をしている人は
ちょっと困ってしまうかもしれません。


1万円札などの高額紙幣がなくなっても良いと

考えている人はいるのでしょうか。


海外では高額紙幣は偽札のリスクがあるため

日常的に使われる機会が少ないです。


また現金は記録を残さずにやり取りができるため

犯罪を企てるものにって都合の良いものです。


現金を下ろすためにATMに並ばずに済むかもしれません。


先日のコインチェックでの

暗号通貨(仮想通貨)盗難事件のようなことも

起こるため電子的な情報として記録される電子マネーも

リスク管理はしっかりと行う必要があります。


しかしながら、

安全で便利な世の中になることは間違いなさそうです。

 

1万円札がなくなる!? 「7年後をメドに廃止」は本当なのか?
https://goo.gl/Kg4Nr1

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

出典: livedoor NEWS

 

***
[PR]
節税商品のご案内
決算間近の法人様、個人事業者様に朗報! 利益を繰延べできます。
https://goo.gl/stzbxz

 キャッシュレス化に向けた決済用端末を利用
 全額一括損金算入
 さらに翌期以降、収益を生み出す
 ※詳細説明ページ追加しました(お名前、メールアドレス 要入力)

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


国内でもいよいよスタートです

2018年03月08日 06時13分54秒 | キャッシュレス

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

国内でも手軽に送金できるサービスが実現しそうです。

現在、ビットコインなど暗号通貨のやり取りで利用されている

ブロックチェーン技術を使うことで

銀行を通さず、速く、安価で送金手続きを行うことができます。

友人や家族など個人間に限らず、いずれ法人へも拡大するようです。

数百円の振込手数料が数十円になり、

24時間、365日送金可能とのこと。

手数料は若干かかるものの、

メールと同じようにスマートフォンから
手軽に送金できるようになります。

この様な仕組みが小売店などの決済へ拡がっていけば

財布を持ち歩かずショッピングや旅行に行けますね。


スマホ送金、24時間OK りそな銀など
ブロックチェーン技術で 夏にも
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2781499007032018EE9000/

りそな銀行など3行「オープンAPI」で相互送金、共通アプリで 
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-03-07/P56AUL6JIJUQ01

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

出典: 日本経済新聞、bloomberg 

***
[PR]
節税商品のご案内
決算間近の法人様、個人事業者様に朗報! 利益を繰延べできます。
https://goo.gl/stzbxz

 キャッシュレス化に向けた決済用端末を利用
 全額一括損金算入
 さらに翌期以降、収益を生み出す
 ※詳細説明ページ追加しました(お名前、メールアドレス 要入力)

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


キャッシュレスにはこんな利点がある

2018年03月06日 05時47分12秒 | キャッシュレス

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。


前にお話ししたキャッシュレスについて。

キャッシュレスになると何が良いのでしょうか。
ほぼキャッシュレス化が完了している北欧の国々の様子です。

キャッシュレス化した北欧の決済事情と旅行者への注意点
https://dent-sweden.com/swedish-culture/scandinavian-culture/cash-free


1.治安が良い
現金を扱う機会が減るため強盗が減る
北欧ではキャッシュレスの銀行に強盗が入ったが
手ぶらで逃走というニュースも

2.支払い受取りがスムーズ
現金小銭をジャラジャラせずに決済
電子データにより売上管理、支払管理がしやすい

3.紙幣の管理がなくなる
紙幣、硬貨の造幣がなくなり予算が削減される

4.マネーの透明化
お金の動きが見えやすくなるため犯罪に関わる
金銭と受け渡しができなくなる


便利になることは間違いなさそうです。

が、

お金の動きが見えるということは
誰が、いつ、何を買ったかが記録されているということかもしれません。

また、
現金主義の日本人には戸惑うことが出てきそうです。

結婚式などのお祝い、香典など現金を包むことが多い日本ですが
どのような形に変化していくのでしょうか。

少々疑問です。

よい部分だけではないようですが、
大きなメリットがあることは確かですね。

キャッシュレスの世の中、想像できましたでしょうか?

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

出典:  Euro traveller

***
[PR]
節税商品のご案内
決算間近の法人様、個人事業者様に朗報! 利益を繰延べできます。
https://goo.gl/stzbxz

 キャッシュレス化に向けた決済用端末を利用
 全額一括損金算入
 さらに翌期以降、収益を生み出す

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


キャッシュレスとはこんな世の中なのか

2018年03月05日 06時19分10秒 | キャッシュレス

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。


かつて、手紙を離れた友人に送りたいときには

ペンを使って紙に伝えたいことを書き

封筒に切手を貼ってポストへ投函しました。

その先は言わずもがな、

郵便局の方が時間をかけ目的地まで配達をしてくれます。

いまや、手紙の全てではないにしても

メールというものに形を変え郵便局の職員の方々にお世話になることなく

インターネットというツールのおかげで
比較にならないほど短時間で送り届けることができるようになりました。

 

同じようなことが「お金」についても実現されつつあります。

”かつて”、お金を離れた友人に送りたいときには

銀行に行って窓口やATMから振込手数料を払い送金してました。

その先は言わずもがな

銀行のネットワークを通じて友人の銀行口座へ着金されます。

国内であれば遅くとも翌日、海外であれば1週間かかることもあります。

”いまや”キャッシュレス化された現金が電子化され、

メールと同じように短時間で「お金」を送り届けることができるようになりました。

手数料はほんのわずかで。


この様な世の中は、日本では実現されていませんが

北欧のスウェーデンではほぼ完了しているんですね。

現金が消えた国?スウェーデンで見た財布とスマホ
https://goo.gl/T6ovL7


今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

出典: NHK NEWS WEB

 

***
[PR]
節税商品のご案内
決算間近の法人様、個人事業者様に朗報! 利益を繰延べできます。
https://goo.gl/stzbxz

 キャッシュレス化に向けた決済用端末を利用
 全額一括損金算入
 さらに翌期以降、収益を生み出す
 ※詳細説明ページ追加しました(お名前、メールアドレス 要入力)

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


キャッシュレスでお年玉を送る中国

2018年02月19日 06時35分35秒 | キャッシュレス

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

本日は二十四節気の雨水ということです。
「雪が溶けて水になる」少しは暖かくなってくるでしょうか。

ここのところ冬季オリンピックのニュースが多いので、
例年のように話題になっていないのですが、

中国をはじめとするアジアの国でお正月のお休みとなっていて
多く方々が日本に観光に訪れます。

いわゆる今月16日が旧暦の元日です。

特にキャッシュレスが進む中国では

「紅包」と呼ばれるお年玉をスマートフォンのアプリを通じて
送る人が急増しているそうです。

国内外問わず遠く離れた人へも短時間で安い手数料で
送れることがこの様な状況を生み出しています。

「お年玉もキャッシュレス、中国」
https://jp.reuters.com/article/idJP2018021701001751

中国では
食事でも買い物でも同様にアプリから送金する機会が
多くなっています。

しかし、
お年玉ぐらいは現金の方が頂いた気がして良いと思いますね。

出典: ロイター 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
節税商品のご案内
決算間近の法人様、個人事業者様に朗報! 利益を繰延べできます。
https://goo.gl/stzbxz

 キャッシュレス化に向けた決済用端末を利用
 全額一括損金算入
 さらに翌期以降、収益を生み出す

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


キャッシュレスの社会へ

2018年02月06日 06時43分32秒 | キャッシュレス

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。


最近メディア等で「キャッシュレス」という言葉を

耳にするようになってきました。

【動画】1月28日に放送「林先生が驚く初耳学」
https://youtu.be/4cuT12fAp2g

政府(経済産業省)は2020年のオリンピックまでに

「日本をキャッシュレス化する」という方策を発表しています。

海外からのお客様(インバウンド)が増える中で

日本だけ「現金主義」では笑われてしまいます。

いずれ「現金を持たずに海外旅行」が

当たり前の時代が来るかもしれません。

今年(2018)、来年(2019)は

急速に「キャッシュレス化」が進むものと思われます。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

出典:1月28日に放送「林先生が驚く初耳学」

***
[PR]
節税商品のご案内
決算間近の法人様、個人事業者様に朗報! 利益を繰延べできます。
https://goo.gl/stzbxz

 キャッシュレス化に向けた決済用端末を利用
 全額一括損金算入
 さらに翌期以降、収益を生み出す

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


スライドショー